にゃんぽん さん プロフィール

  •  
にゃんぽんさん: にゃんぽんのクワカブ飼育綴り
ハンドル名にゃんぽん さん
ブログタイトルにゃんぽんのクワカブ飼育綴り
ブログURLhttp://nyanpon.tou3.com/
サイト紹介文初心者ながらまったり今となっては外国産をメインにボーリンやウッディその他外国産を飼育しています。
自由文群馬県在住のクワガタ飼育初心者です。ブログやオークション等をとおして知り合いもできました。
今では良きアドバイスをいただきながら楽しく飼育しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/11/14 16:12

にゃんぽん さんのブログ記事

  • 成虫と幼虫 ボーリンフタマタ
  • 先日に飛翔したボーリンの写真をupしたばかりですが、今回もまたボーリンのネタになります^^前回の成虫とはまた違うものになりますが、やっと♂も動き出してきた感じがします。まだエサにガッツリ食いついてるような感じはしませんが、もう少し動きを観察してこうと思います。成熟してる成虫でも、容器の中を散らかし放題にする個体、反対にずいぶん経過してもあまり動かない個体がいる感じもします。あまり動かない成虫の成熟 [続きを読む]
  • 飛翔した!(^^)! ボーリンフタマタ
  • 朝は涼しいのに昼間は突然暑くなるので、出勤前のエアコン確認が欠かせなくなってきました。これ、エアコン無いとかなりダメージくらいそうですね><それまで大人しく潜りっぱなしだった♀がワシャワシャ動いていて、飛翔までしていました。成虫を入れてる容器のマットを交換する際のことです。↓ 上翅を開いたので焦ってフタをしました! ↓ 逃げられるとたまったもんじゃない>< ↓ ちなみにこちらの♂はまだ寝 [続きを読む]
  • 羽化と交尾と成長と
  • ほんとここクワガタの作業がちょろちょろとありますなぁ〜ちっさい容器で飼育していたパハン・ホソアカクワガタ幼虫が羽化していました。蛹室部分だけを残して掘り出していたのですが、ある日蛹室の壁にぽかんと穴が開いてるのをみつけました。 アゴ先で崩してしまっていたようですね^^羽先までは見えませんが、あえて取り出すことはしません。これで羽パカなんてことはないでしょうね〜〜?そして、フォルスター・キヨタミの♀ [続きを読む]
  • 低温飼育以外の動きは?? アドゥンクスフタマタとハスタート
  • この時期は羽化もあれば、幼虫のボトル交換などの作業がけっこう出てきますね〜ほかの同腹幼虫よりもやけに早く羽化したアドゥンクスフタマタもいました。↓ 掘ってみたらまだ羽化後間もない感じの色でした>< こいつは800ccカップで放置していたやつです。しかもこれが1本目の菌糸でした^^そして、だいぶボトル内を移動し始めてる幼虫もいたので交換作業しました。ブラックハスタートです。↓ だいぶ崩されて [続きを読む]
  • 菌糸に順応すると成長早い?^^ ウエストウッディ
  • 去年のウエストウッディのブリードでは、けっこう幼虫を残せたので使用するエサを分けてみています。マットと菌糸ですね。とりあえずは、FE菌糸にて飼育している幼虫のボトルが劣化と食い上げで交換時期にもなってきていたので作業しました。マットで飼育している幼虫もそれなりに大きくはなってきていますが、菌糸に順応した幼虫は、やはりマットにいる幼虫よりも太っていますね。↓ 見た目が汚くなってきたFE菌糸です。 [続きを読む]
  • キヨタミ 2陣目の羽化でした
  • 6月13日、、かなり寒かったんですけどなんで?薄着で出勤したもんだからけっこう冷えちゃいましたね><キヨタミの2陣目が羽化してました♪サイズは75?くらいでした〜 ♀は40?くらいでしたね。すでに1ペアは同居させているところなので、このペアはおそらく出品してみることになりそう・・・去年はフォルスター原名亜種のブリードで、50頭くらいの幼虫を確認できたので、今回のキヨタミはどんな結果になるのでしょ [続きを読む]
  • ボーリンフタマタ 劣化気味の菌糸やマットを交換
  • ここ数日の夜は意外に肌寒いくらいの涼しさですね。知人がクワガタ採集に行ってるようですが、こちら群馬の山間部はこの数日の夜間涼しすぎることもあってボーズだそうで><ちょっと前まではけっこう蒸し暑かったんですけどね〜んで、少し劣化してそうな菌糸ボトルのとマットを交換作業しました。去年の秋、冬場に孵化した幼虫です。孵化時期の期間がけっこうあいてるので羽化する頃にはどれかの個体が雌雄揃うでしょう。と予想し [続きを読む]
  • フォルスター原名亜種 幼虫取り出し。
  • クワカブのカテゴリも幼虫詐欺出品は必然的に出没するし、それに乗じて変な日本語のウエストウッディの怪しい出品もでるし。。できるだけ引っかからないように気を付けましょうね^^去年に採れたフォルスター原名の幼虫のボトルを久しぶりに掘り出しました。暴れている様子はありませんが、手詰めしてから半年以上経過してるので。時期的に換えとけば蛹化に向けて安全かな?と思いまして。↓ こんな感じなボトルです。 &darr [続きを読む]
  • サタン 1年半で羽化 ♀だけど。
  • 2016年の1月に採れたサタンの幼虫です。同腹幼虫は普通に幼虫の状態ですけど、フライングで超早くに羽化した♀がいましたよ〜〜↓ 大きくはないけど、なんだか普通に羽化してました^^ 去年の秋に羽化している♂がまだ生きてはいますけど、まぁこの♂には合わないですね〜〜なぜこんなに早く羽化したのか、原因はあるのでしょうけど。。。思い当たることはありますが、それがそうなのか定かではないので。この暑くなっ [続きを読む]
  • もう少しで?? アルナーチャル産のフォルスター・ニシ
  • 暑い日が続いたと思ったら、今度は朝晩が肌寒い程度までの涼しさになっちゃいましたね。近日には関東も梅雨になるでしょう。。。先日はフォルスター・キヨタミの様子をupしましたが、実は去年に入荷されていた新亜種になるフォルスター・ニシも少しですが幼虫飼育しておりまする。都内のショップ経由の野外個体フォルスター・ニシからの幼虫です。産地はチベットではなくてアルナーチャル産になります。↓ だいぶボトル内で [続きを読む]
  • キヨタミ 始動待機
  • うちのフタマタクワガタ。キヨタミの幼虫にも動きが出てきていて、ほとんどが蛹になっています。同じ菌糸であり、同じ温度帯でもありますが、♂の蛹でもその大きさには差があるのが見えています。キヨタミを飼育している人から、♂が余ってるということで、こちらに届けてくれました。すでに後食してるようです。 これが到着する数日前には♀が羽化してました。 フタマタはシカクワガタに比べれば後食までの期間がある程度感覚的 [続きを読む]
  • もうひとつのボーリンフタマタ 亜種
  • わが家のワインセラーとエアコン部屋に置いてある低温種のひとつとして、ボーリンフタマタもおります。昨年に話題となったボーリンでもまた違うボーリン。バミノルムが印象に残っています。入荷時に野外個体が売られていたので、資金の予定が立った時にいざ在庫を確認すると、すでに売り切れていました。高額とは言っても、狙ってる人はすぐに買っちゃうんですね^^ということで、我が家には野外個体こそいませんが、それらから採 [続きを読む]
  • 二女による菌糸ボトルの作業
  • 本格的に暑いので、ちょっとした作業はクワカブ管理しているエアコンの効いた部屋で行います。また例によって、二女が作業をやりたいということでしたから好きなようにやらせてみました。まず、詰めてから半年以上経過していて、タイミング的にも使いようがないカワラ菌糸ボトルを掘り出してもらいました。↓ 堅いカワラ菌糸ですが、頑張っています。 ↓ 粘り気のある菌糸オガを手でぐりぐり^^ ↓ 掘り出したカス [続きを読む]
  • さてさて、、小型カブトのブリード待機ですね。
  • しっかしいきなり猛暑になってしまいましたね!!群馬は35℃まで上昇したようです。小型カブトが少しずつ羽化してきていますが、小型カブトのブリードする種類を絞って今年はやりたいと思います。↓ 雌雄揃っていたボグティ・ヒメゾウカブト そして、ヨルゲンセン・ヒメゾウカブトもなんとか雌雄をそろえることができました。↓ ボグティよりも毛深くて丸っこいですね。 個人的にはこのヨルゲンセンのほうが好きかな [続きを読む]
  • ポルテリのツノが・・・><
  • すでに種ありが確証したポルテリの♂ですが、ご隠居生活として飼育していましたが、あらま! 胸角がポッキリ折れていましたよ。↓ 細いツノが・・・無い! ケース内でだいぶ暴れていて元気でしたので、まだまだ♀を求めていたのかも??んま、交尾には支障ないけど、その相手になるようなのがいないんですよね〜〜。 ↓ ちなみにコレはポルテリの♀じゃありませんよ^^ まだまだ笑顔でクワカブ作業を一緒にやってくれ [続きを読む]
  • 今期のボーリンはどうかな〜 当たって欲しい((+_+))
  • ホームセンターでも昆虫がだんだんと売られてきてますね^^これを見ると、季節が来たんだなぁと思います (^^♪今期、ボーリンのブリードはタイミング任せであまり焦ってはいませんでしたが、待望のペアが揃いました。成虫♂が1頭しかおらず、せめて交尾できるまでは生きてもらいたいですよね。↓ やはり赤色が強いイメージなボーリンですね ♪ そして、すでに休眠している♀に続いてまた♀が羽化していたようです。これ [続きを読む]
  • 蛹室を作っていたようです。小型クワガタ
  • 小型で蛹化までそれなりに幼虫期間があるヒメゾウカブト系とは違って、小型のクワガタは蛹化までが早いですね。ホソアカクワガタです。430ccカップで放置していたものですけど、なんとなく動きが無いような空気をかもしだしていたので、そーっと掘ってみました。↓ 下部に蛹室を作っていたようです。 パハンホソアカクワガタです。中が気になって覗き穴開けたい気持ちを抑えてこれをそっとまた放置することにします。ん [続きを読む]
  • 劣化と蛹化前の暴れ移動
  • 一定温度設定にて飼育していても、やはり季節の空気を感じるのでしょうね。菌糸ボトルで飼育している幼虫で、蛹化前の移動による崩れが激しくなっていました><まずこれ、、久々に見たらけっこう劣化してるし・・・↓ すぐボトル交換しなくちゃ (+o+) ↓ これも一緒に交換作業ですね〜〜 この2本は、アルナーチャル産のネパレンシス幼虫です。コクワとはいっても、なにげに大きいクワガタでしょうから、♂と予想する [続きを読む]
  • 小型カブト系の順次羽化。
  • なんだ最近突然気温が30℃近くまで上がったり、涼しくなったりとおかしな気候ですね。部屋の温度調整も微妙な感じです^^少しずつ小型カブト系の羽化が続いています。同じマットでも、羽化した成虫の大きさにバラつきがあったゴロファ・スパサです。↓ こちらは大きい感じの成虫ですね^^ そしてヨルゲンセン原名亜種の羽化も確認。すでに雌雄数体が羽化していますが、続いて♀が羽化しました。↓ ヨルゲンセンって [続きを読む]
  • いろいろクワガタの状況 小型種とか^^
  • だいぶ暖かい日が続いてるので、クワガタ作業にもだいぶ時間を使うことが多くなってきました。低温種メインにupしてきていますが、そのほかの種類のクワガタもけっこう動きが出てきています。↓ 去年に採れたグラウトコクワガタ幼虫が羽化してます。 そして♀の羽化に合わせるように、♂も同時期に超小型で羽化しましたのがディディエールシカです。↓ ちっちゃ!! ↓ ブラックハスタート幼虫も移動を始めて [続きを読む]
  • ボーリンフタマタ幼虫の姿と材の切断作業
  • 暑い! 温かいを越して暑いです!しかもPMなると、風が台風並みに強くて黄砂と砂ホコリがハンパないですね・・・空が茶色いです><去年秋からのボーリンフタマタ幼虫の様子を確認してみました。↓ マットでもいい感じに育っています。細身ですけど。 ↓ これはまだ3令になって間もないけど期間的にマット交換。 けっこう水分が飛んでいてパサパサな感じでした><んでもって、大きいサイズの天然材を切断しました。 [続きを読む]
  • 小型クワガタの作業です〜 ブルメイスターホソクワガタ
  • 大型連休も最期になりましたね。最終日辺りは道路の混雑はどうなのだろう。。最終日以前に帰宅して最終日は自宅でゆっくり。ってなお宅も多いのかな。内の場合は、それです^^最後の日は自宅で大きな作業はしないでのんびりと。。去年、ブルメイスターホソクワガタなるクワガタをブリードしました。というより、ボトル内で雌雄同居させていてそのまま放置でしたけど。ボトルの横から幼虫の姿が見えていたので、ぼちぼち小分けして [続きを読む]
  • お出かけ翌日は・・・農作業!by娘たち
  • 少し天気が曇っていますが、雨が降る心配が大きくなるまでには庭作業をしようと思って準備していました。エンジン式刈り払機を準備していたら、姉妹が外に出てきて一緒にやりたいと申し出があったので、断る理由もなく一緒にやることになりました。↓ 芝刈りからの作業。長女 ↓ 玄関前の手入れ。姉妹で。 ↓ そして剪定作業も!! ↓ 春なので花の種植えも^^ そしてなんとも危ない作業になりますが、軽自動 [続きを読む]
  • GW! 疲れるかな><
  • 大型連休とはいっても、本当はゆっくり好きなことをやりたいんですけどね。しかしまだ遊び盛りな娘がいると、そうは言ってられず・・・ということで、そんなには遠出はしませんが行ける範囲で遊びに連れて行きました〜ぐんまフラワーパークと群馬県嬬恋村のおもちゃ王国です^^↓ フラワーパークの入口にて^^ パーク内には水遊び場があって、やっぱりびしょ濡れ^^ それを想定して着替えを持って行ってよかった(^^♪&dar [続きを読む]
  • 羽化したけど、ほかの同腹連中は・・・ボーリン
  • マットで飼育していたボーリンの幼虫がいつの間にか羽化してました。お!と思って、ほかの容器を確認してみたらみんな幼虫でした。これからブリードにはいい季節なのに、なんだかもったいないなぁと思いますが><♂がおりませんので、手に入るかどうかタイミングですがこのまま活動開始するまで休眠ですねzzz↓ 普通に不全なく羽化したみたいです^^ ヤフオクでものぞいてみましょうかしら(*´з`) [続きを読む]