Hidechi さん プロフィール

  •  
Hidechiさん: Hide's life - Thank you everyone!
ハンドル名Hidechi さん
ブログタイトルHide's life - Thank you everyone!
ブログURLhttp://ameblo.jp/petiteflower/
サイト紹介文Diary of my life
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/11/15 10:11

Hidechi さんのブログ記事

  • World‐class level
  • 『サッカー選手になる』それが3歳の時から全くぶれないゆうちゃんの夢『どうしうてもサッカーをやりたいからサッカークラブを探して欲しいんだけど』と懇願してきたのは彼が3歳の時あの時から彼のサッカー人生が始まっていましたいや、いや、考えてみたらタティのルーツを考えると、DNAの中に組み込まれたサッカー細胞が動き始めたのが3歳だったのかもしれません近所の草サッカーから始まり、もっと上手になりたいからとその後地 [続きを読む]
  • Do what we can do
  • 『ブブブ』バイブレーションになっている私の携帯が音をたてています『ん』よく見ると友達からのメールでした『To help our good friend A out over the next few weeks of loss of her husband, I've created a meal delivery schedule』翌日ちょうど彼女とランチをする予定だったのでメールの詳細について聞いてみるとこういうことでした私も一度だけ友達の家で会ったことのある、その方のご主人が昨夜心臓発作 [続きを読む]
  • BGM
  • 『もう、聞いてんの』『んっ』『んってそんな返事じゃ、絶対わかってないはず毎回同じこというこっちも嫌だし、きっと聞くKKだって嫌でしょもういいにしてくれる』『はい、はい』まだまだ私は機関車トーマスに負けないくらい頭から煙が出ていますガミ、ガミ、ガミガミ・・・・そしてまたガミ、ガミ・・そのガミガミを上手にかわしながら、KKがガミガミの一時停止時に言いました『はぁ・・・・ママ、あのね、もうわかってるよ何回 [続きを読む]
  • A fateful encounter
  • 水しぶきが上がる滝の前の展望台を歩いていると、見覚えのある横顔『彼女はもしや・・・』速攻走って行って声を掛けました『こんにちは』一瞬、キョトンとした後ニッコリの笑顔を見せてくれた彼女『あ、こんにちは』『ご家族でいらっしゃったんですかこんなところでまさか会うなんてもの凄い偶然ですねいっぱい楽しんでくださいね』『有難うございます』『あ・・・そういえばお伝えしたいことがありまして・・・』そう、日曜日の [続きを読む]
  • Hidden Truths
  • 今日のランチ会話が一気に盛り上がります友達が目を丸くして話し始めました『それでね、公に公表さている情報っていうのは操作されてるって知ってますか』『んんどういうことですかね』目が点になる私『実は知らない情報がたくさん世の中に隠されているってこと・・例えば・・・放射能の真実何故あの放射能が漏れたのか』友達が熱く語ります耳をダンボにして友達皆で集中する先は彼女の口元『ワォ』『で、で、それでどうなってる [続きを読む]
  • Parents' perspective
  • 『HiHow have you been』久し振りに会った友達成長した互いの子供達の話に話が弾みますその会話の途中・・・お題は兄弟の習い事になりました『弟の習い事があるからお兄ちゃんの習い事はまだ通わせられないのよね連れていけないからお兄ちゃんはバスケやりたいっていうんだけどねお兄ちゃんまで手が回らないかも、今のところ・・・』そういう彼女の言葉に冗談ながらに反応する私『あ、ママもしかして弟君の方が優先順位高い』その [続きを読む]
  • My key
  • 学校にKKを迎えに行くと、KK、友達と一緒に歩いてきました『ママ、僕の友達だよお家まで送ってあげたいんだけどいいかな』『勿論だよ』『Come on in』KKが彼にそう声をかけると、その友達はにっこり笑って車に乗り込みました背の高さには反比例のか弱い声・・・『Thank you』『Of course』そして彼をお家に降ろした後、KKが言いました『ママ、この子ね・・・すんごくいい子なんだけど、普段誰とも話をしないんだ』『んどういうこ [続きを読む]
  • I am your mother
  • ある日の午後・・・バタンッ今日は徒歩でKKが帰宅しました『KK、お帰り』溜息をつきながらKKが言います『ただいま』『何なんかあった元気ないじゃんッ』『何でもない』『そうなんかあったんじゃないの』夕飯をお皿に盛る私の後ろでKKが学校の鞄を片付けている気配がします沈黙の後一言『疲れたから部屋行くね・・・』そして自分の部屋に入りましたまた別のある日・・・習い事に向かう車中でKKと私の二人『ママ、もし・・・あのさ [続きを読む]
  • Sportsmanship
  • 今日から2日間にわたる2017‐2018年度のサッカーチーム入団トライアウトが始まりましたゆうちゃんの所属するサッカーチームへの入団希望者は、1学年100名を超えていますペニーを着て懸命にフィールドで走る子供達を遠巻きに見ながら、去年のゆうちゃんのサッカーを思い出しました去年の5月にこのチームに所属してから1年、本当に負け知らずのチームでした地域のトーナメントだけでなく、遠く別の州まで学校を数日休んで出かけて行 [続きを読む]
  • A shining star
  • 「Hey Hidechi, do you have any plan during the spring break」そう友達に聞かれ私は満面の笑みでこたえます「SD」目を丸くするアメリカ人の友達「それってどの辺だっけパッと場所が浮かばないな」「僕は一度も行ったことがないよ」「あ、まっ平だよね」でも私にとっては特別な場所だから、何を言われてもいいんです、いいんです空港に降り立って彼女の姿を見て涙が込み上げてきました「いたネス」小さな街の小さな空港の出口で [続きを読む]
  • World Peace
  • 友達がいつになく真剣に携帯で何かの記事を読んでいることに気づいた私は彼女に声を掛けました『What are you reading』すると彼女はこう答えました『You know...my country is in crisis right now』彼女はそして続けます彼女の母国、ベネズエラの話・・・10年前、彼女は当時の大統領が次第に独裁政治色を強めていく中、自分の子供を自国で育てるのは将来が不安だと、外資系に勤めていた彼女はアメリカへの勤務異動を願い出 [続きを読む]
  • Tough times bring opportunity
  • 先週末、フィールドを颯爽と走るゆうちゃんのチームを観戦しながら、敵のシュートを食い止めるようと全てをかける相手チームのディフェンダーを見ながら、ある友達のことを考えました『うちの子はディフェンダーよりもストライカーの方があってるはず今までディフェンダーなんてあまりやったことないのよなのにどうして彼はそのポジションがやれないの』昔、昔のその昔、サッカーの試合を観戦している際、とあるサッカーママが小 [続きを読む]
  • Life plan
  • 先日ゆうちゃんのサッカーを待っている間、ふと図書館の本棚に置かれていた本に目が留まりました『The Shift』                                                現在の80歳は20年前の80歳より健康であり、今の子供達が80歳になる時にはもっと健康な日々が送れることになるとのことつまり100歳までの自分の人生設計を立てる必要性があるのだという話ですつまり今まで型にはまっ [続きを読む]
  • Flow of people
  • 多種多様な民族がこの国に住み、それぞれが尊重して成立している社会それがアメリカそれを強みに変えて自由さと平等を全面に出して進んできたアメリカしかし、最近立て続けに私の周りで少しずつある変化の声が入ってくるようになりましたあれは先日のこと街中で偶然とあるご家族に会いましたニッコリ笑って遠くから手を振る私達『How are you』久しぶりの再会で軽く立ち話を始めた私達すると、彼らなんとご主人の母国(アラブ地域 [続きを読む]
  • Successful Experience
  • 一昨日、KKを学校に迎えに行くと物凄い勢いで、そして最高の笑みでこっちに走ってくるのが見えましたその笑顔と言ったら3年間学校に迎えに行った中で一番ではないかと思えるほどの笑顔テストのスコアが上がった時よりも断然いい笑顔『あのね、今日ねめっちゃくちゃいいことがあったんだよ』『何、何』『なななななんと、合唱部のソロパート僕に決まったよ』『ええええKK』『ええええ、本当に良かったじゃんおめでとう』『うんうん [続きを読む]
  • Old friends
  • ピコピコピコ〜夜中の2時、携帯音が鳴りました『ん』よく見るとLineにメッセージが届いている様子ですそして名前を見て思わずニンマリする私がいますなんとなんと、それは20年前の懐かしい友達、ポン君からのメッセージでした『Hi Hidechi How have you been I have been here in Tokyo for 5 days to attend the conference』LINEに示される彼の文字を見ながら心はタイムスリップしていました最後に彼と会ったの [続きを読む]
  • The professional
  • 世界には様々な分野でプロフェッショナルに活躍されている方々がいます1つの世界にに没頭し、更なる上を目指し、頂点を追求する姿勢は憧れですそんなプロフェッショナルな方々の真剣な眼差しは常に多くの方に感動を与えていますでは『プロフェッショナル』をもう少し詳しくいうと、どういうことを定義があるのでしょうか『ザ・プロフェッショナル』の著者である大前研一さんはこう記述しています『プロフェッショナルは感情をコン [続きを読む]
  • Raising next-generation
  • 『ママ、今日は何時に友達が泊まりに来るのどこ行く』子供達のテンションは上りに上がってマックスです『じゃ、雨だしインドアプール行っちゃおっか』『イェイ』子供達は満面の笑顔早速私はプール後に食べる6人分の食事準備に取り掛かりますアメリカの小学校はほぼ1月おきに少し長い休みがあります9月の新学期以降、この辺りの小学校も既に3回目の長いお休みに突入しています11/24-28(サンクスギビングブレイク)、 12/19-1/2(ウ [続きを読む]
  • Boys, be ambitious!
  • タティとプチ言い争いになりました『ママはKKのこと理解しているようで、理解してないと思うよ彼がいいと思えば、それでいいんだよママがどうして押すのそんな必要はないんだよ』『どうしてタティこそKKの何を知ってるのよゆうちゃんと同じくらいKKにも夢を見て欲しいだけなんだけど』白熱議論のお題は子供達の夢についてゆうちゃんが入浴中、タティとKKと私の3人の時間になりました『ねぇ、KK大きくなったら幼稚園の先生になりた [続きを読む]
  • School environment
  • ジジジージジジー朝早い5:30AM, 携帯のバイブレーションが響きました『ん』眠気眼に携帯を見ると学校からのメールです『All school will be closed due to safety concerns and extremely icy road conditions.』昨日の大雪での休校に引き続き、今日は道路が凍結して学校がお休みとの連絡でした『2日連続の休み・・・』気持ちは半分夢の中寝ぼけ眼のまま携帯を台の上に戻し、考えていました日本だったら雪、凍結が理由で休校に [続きを読む]
  • Movie time
  • 『ねぇ、ママ、ママ』暗い映画館の中で隣に座ったKKが私を突きますあわわ、とビックリして目を覚ます私気がつけば既に映画は最終局面物語、何がどうなってるのか全く分からなくなってます『あの人はどこ行ったんだ』『もうずっと前に敵にやられたよ』『へ』『ママ、また見てなかったね・・』あぁ、またやってしまいましたこのクッションのきいた座席と心地いい暗がり、そしてこの音響間違いなく意識が遠のく場所『全くママってば [続きを読む]
  • My strength
  • 『ママ、ママのいいところはどこだと思う』KKの帰りを自宅で待っている時、ゆうちゃんが聞いてきました『何、何いいところ、ママの何あるの・・か・・・な』全てにおいてどこもずば抜けたところはなく、いたって普通の私・・・そんな私のいいところって何だろうそういえば、昔タティに言われたことがあります『ママさ、よく今まで騙されもしないで大丈夫だったねそれがママのミラクルだよ』そして元気よく答える私『わかった、マ [続きを読む]
  • Emergency response
  • えッ・・・またしても・・・・アメリカに来てもうすぐ3年が過ぎようとしていますそして先週の日曜日、とあることでブルッとくる2回目の経験をしました先週の日曜日はゆうちゃんが不在中とあってKKとKKの親友G君を連れてちょっと先の離れた街の映画館に行っきました『It was really fun, wasn't it hehe』『Yeah The monster...omg..its movenemt was incredible』『I know I know』顔を合わせて笑う2人そしてその後、私 [続きを読む]
  • Precious time
  • 『ママ、ママの誕生日プレゼントはメダルねじゃ、いってきま〜す、ママ、タティ、バイバイ』そう言ってゆうちゃんがチームメートの笑いの渦の中に入っていったのは先週の木曜日サッカートーナメントに出場するため飛び立ちました15名のチームメートの内、保護者不在はおそらくゆうちゃんただ一人『ゆうちゃん一人だけど大丈夫だよね困ったらチームメートのお父さん、お母さんに言うんだよ、頑張れッいってらっしゃい月曜日待って [続きを読む]
  • Responsibility as parents
  • マイナス気温の続く夜ゆうちゃんのサッカーの練習が終わり、凍えるように固まっている手を擦りながら駐車場の車を目指します『ゆうちゃん、寒い、寒いッ早く車に乗ろうッ行くぞッ』『OK走れッ』駐車場の一番端に駐車してある車に意識を集中パタンッ車のドアを開けて転がるように乗り込みましたヒーターを付けて少しほっとした時に手を擦りながらゆうちゃんが言いました『ママさ、アメリカに引っ越してきてから僕が一番ショックだ [続きを読む]