アレン さん プロフィール

  •  
アレンさん: guitar junkie たまに釣り in 北海道
ハンドル名アレン さん
ブログタイトルguitar junkie たまに釣り in 北海道
ブログURLhttp://guitarlunkie.seesaa.net/
サイト紹介文アレン・ハインズ大好きなギター馬鹿の自己満ブログです
自由文アレン・ハインズ大好きギター馬鹿のブログです
自分の使用機材や好きなギタリストの紹介
音楽理論講座やオリジナル曲のup等していきます
たまに釣りの事も書きたいと思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 218日(平均1.0回/週) - 参加 2012/11/15 23:53

アレン さんのブログ記事

  • Larrivee OM-03Rデモ オリジナル曲 Learn new
  • どうも最近は今までUPした曲をBLUE Bluebirdというマイクを使って宅録してってます手軽に良い音で録れて楽しいです今回はLarrivee OM-03Rのデモ兼オリジナル曲のLearn newという曲をUPしますhttps://www.youtube.com/watch?v=t6iVgS-FA_4機材はこの間UPしたシステム+マイクですただリバーブは後でDAW側でかけてますんでトラックコピーして片側だけリバーブかけてますEQはフラットで、コンプレッサーを少しかけてますマイク6:ラ [続きを読む]
  • アコギの宅録・・・BLUE Bluebird
  • どうもアコギの宅録されてる方ってどうされてますかね?俺もピックアップやプリアンプ等色々試してきましたが、ラインサウンドの限界を感じるようになりましたそこで最近コンデンサーマイクを導入しましたBLUEというメーカーのBluebirdというコンデンサーマイクですコンデンサーマイクの中では比較的安めですが評判良いみたいですねボーカルやアコギに結構向いてるらしいです音源作ってみたので聴いてみてくださいhttps://www.yout [続きを読む]
  • アコギのケーブルの話
  • どうも今日はアコギのケーブルについて以前エレキのケーブルについてはお話ししましたリンクはっときますねhttp://guitarlunkie.seesaa.net/article/316518423.htmlアコギのケーブルに関してはエレキとは違う考え方が必要だと思いますエレキに関してはかなり周波数がミドルに寄ってるんですねなのでローとハイが出過ぎないケーブルの方がフラットに聴こえるってことですねけどアコギは非常に広い周波数が出てるんですね特にアコギ [続きを読む]
  • エレガットの話・・・Cuenca Stage Nylon
  • どうも今日はエレガットの紹介ですCuencaのStage Nylonというモデルですトップはシトカスプルース、サイド&バックはインディアンローズウッドのオール単板のモデルですナイロン弦のギターを買うに当たっていくつか外せないポイントがありました①そのまま使えるクオリティのピックアップが搭載されていること②ネック幅が狭いこと③カッタウェイ④生音もそこそこ良いこと⑤出来ればスペイン産こんな感じの条件で探しました初めは [続きを読む]
  • DIGITECH POLARA PLATEモードデモ音源
  • どうも今日はDIGITECH POLARAのPLATEモードデモ音源UPです早速どうぞ〜iPhoneからだと聴けないという情報を頂きましたので、URLもはっておきますねhttps://www.youtube.com/watch?v=8apHkwl0Mt4フィンガースタイルのリバーブの定番としてはLexiconのLXP-1が有名ですね音は最高ですが、個人的にはペダルタイプでボードに入れて足元に全てまとめたいんですよねそこでレキシコンをシミュレートしているPOLARAにしましたTC ELECTRONIC [続きを読む]
  • アコギ(フィンガースタイル)のサウンドシステム詳細解説
  • どうも今日は昨日UPした音源の機材を詳しく解説したいと思いますまず前提としてアコギのラインの音作りには二つの考え方があると思います①インブリッジピエゾ等のハウリングしづらく、生音からは遠い音のピックアップを使い、シミュレーターでアコギっぽい音にする②なるべくナチュラルな音のピックアップを使い、出来るだけそのまま出力するこのどちらかだと思いますフィンガースタイルの場合大抵後者になると思いますインブリッ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます(遅!)&ワシントン条約
  • どうも今更ながら明けましておめでとうございます(笑)今年もマイペースでぼちぼち更新していきますので、気長に見てやってください話は変わりますが、ギターに使われる木材の枯渇問題は知っている方も多いと思います中でもブラジリアンローズウッドはワシントン条約で輸出入が禁止になってますさらに今年の1月2日から全てのローズウッドが附属書Ⅱに掲載されましたそれにより輸出入の際に書類を提出しなければならなくなり、価格 [続きを読む]
  • 動画UP オリジナル曲 Learn new
  • どうも今日は久々にオリジナル曲が出来たので動画を撮ってみましたLearn newという曲ですさっそくどうぞ〜Learn newというのは和訳すると温故知新という意味です古きを重んじ新しきを知るってことですね先日久々にTommy EmmanuelのAngelinaを弾いてみてやっぱトミーすげーなって思ってこういうギタリストがたくさんのギタリストに影響を与えて、脈々と受け継がれていくんだなって思ったんですよね改めてトミーの偉大さに気づいて、 [続きを読む]
  • 動画UP Tommy Emmanuel Angelina Cover
  • どうも今日は以前音源だけUPしたTommy Emmanuel AngelinaをLarrivee OM-03Rで弾いてみました早速どうぞ〜一番最後のハーモニクスのところでバグった様なミスをしました(笑)本来この曲はTommy Emmanuelはフラットピックとフィンガーピッキングを混ぜて弾いてるんですが、今回はフィンガーピッキングのみで弾いてみましたというのもフィンガースタイル始めてからめっきりピック弾きをしなくなり、まともにピックで弾けなくなったんで [続きを読む]
  • アコースティック・ギターの匠たち2
  • どうも最近アコースティック・ギターの匠たち2という本を買ってみましたErvin Somogyiを始めとするルシアー(製作家)達の設計や木材、こだわりなどについてインタビューが載っていますまた膨大な木材の種類について、特徴や木目、希少性が一目でわかるようになってます木材マニアなので超楽しいです(笑)この本の中でも書かれていますが、アコギに使われる木材の中でも特に音が良いとされる木材の枯渇問題は深刻ですねブラジリア [続きを読む]
  • 動画UP okapi-sakigake
  • どうも今日はokapiさんのsakigakeという曲を弾いてみました早速どうぞ〜まだまだ弾きこなせてないです(汗)もうちょっと練習して手に馴染ませないとイカンですね・・・ギターはいつも通りFURCH G23-CRCTですチューニングはA・E・E・F♯・B・Eで2Fカポです色んなテクニックが満載で超ムズイ・・・特にokapiさんはスラム奏法とネイルアタックが抜群に上手いですそして何より曲が良いですよね弾いてて楽しい曲ですもうちょっと上手 [続きを読む]
  • アコギのテンションとか弦高とか音とか弦の太さとか・・・
  • どうも今日は主にアコギのテンション等についてアコギのテンションは音質と演奏性に大きな影響を及ぼしてると思いますある程度テンションがある方が音質的にはキリっとして良いですが、緩い方が演奏性は高いですよねそれを上手くバランスを取るのが非常に大事だと最近思います基本的にテンションはメーカーやモデルによって大体決まってますエンドピンからサドルまでの距離が短いほど、角度がきついほどテンションは上がりますまた [続きを読む]
  • 動画UP okapi-moon stone
  • どうも今日は動画UPですokapiさんのmoon stoneという曲です早速どうぞ〜ギターはいつも通りFURCH G23-CRCTですokapiさんはYokoyama Guitarsのギターを使ってますねMorrisから独立して立ち上げたブランドみたいですねあんま好きじゃないけど(笑)なんか弦鳴り強めで深みのない音に聴こえますチューニングは6弦からA・E・E・F♯・B・Eで4Fカポです5・6弦がかなりのダウンチューニングになりますねDADGAD用の弦でもかなりテンショ [続きを読む]
  • Andy McKee&Antoine Dufour
  • どうも今日はAndy McKeeとAntoine Dufourを紹介しますYouTubeの開始とこの二人の登場で、フィンガースタイルソロギターが世界中に広まったといっても過言ではないと思いますそれまではフィンガースタイルソロギターはマイナージャンルで、情報等も少なかったと思いますそれがYouTubeの登場により世界中の人が見られるようになり、どんな風に弾いてるか目で見て確認できるようになりましたそのYouTube創成期に登場したのがこの二人 [続きを読む]
  • 動画UP Masaaki Kishibe - Heart strings&Larrivee OM-03R
  • どうも今日は岸部眞明さんのHeart stringsを弾いてみました超ムズかった(汗)音数多すぎだろ・・・でもすごく好きな曲なので頑張りました初めて聴いたときはホント感動しましたまあノーミスは無理でしたけど(笑)こういう曲を涼しい顔で弾き切る岸部さんはハンパ無い!ちなみに変な服着てますが、テニス行く前だったんで(笑)使用ギターは初登場のLarrivee OM-03Rです中古で10万切ってて即買いしましたネックは超まっすぐで、弦高 [続きを読む]
  • Don Ross
  • どうも今日はDon Rossというギタリストを紹介します個人的には現代的なフィンガーピッキングソロギターの流れを作った重要なギタリストだと思います「それはMichael Hedgesだろ!」って声が聞こえてきそうですが(笑)Michael Hedges- Aerial Boundaries礎を築いたのは間違いなくMichael Hedgesだと思いますが、ここまでたくさんのギタリストがプレイするようになったのはDon Rossの影響の方が大きい気がします二人の決定的な違いは [続きを読む]
  • 動画UP Kotaro oshio-Brand New Wings
  • どうも今日は押尾コータローさんのBrand New Wings動画UPですてかYouTubeに上げてそのまますっかり忘れてた(笑)ではどうぞ〜最後の最後にミスるっていう(笑)あんま押尾さん好きじゃないって言いながら結構コピってる(笑)個人的には押尾さんの曲では一番好きな曲なんですよね実はこの曲がやりたくてフィンガースタイルやり始めたんですチューニングはC♯・G♯・E・F♯・B・Eです4弦が1音上げなので結構弦切れます(笑)テクニック的 [続きを読む]
  • アコギの設計・・・
  • どうも今日はアコギの設計について設計はメーカーによって様々ですでもそれは優劣ではなく、ユーザーが自分のニーズに合わせて選べるってことですねTaylarはステージでの使い勝手を考慮して、あえて生音を少し殺してますハウリング防止ですねまたネックがボルトオンジョイントなので、簡単&安価にネックリセットできますこの辺がプロ御用達の要因でしょうねMARTIN・GIBSONはそれぞれに特徴的な音色がありますねキラキラしてアコギ [続きを読む]
  • アコギの弦は緩める?緩めない?
  • どうも今日はアコギの弦について・・・緩める派、緩めない派それぞれ意見がありそうですね緩めたら弦が切れるとか、緩めないとネックが反るとか・・・俺は2つの理由から、毎回緩めてますまず一つ目は、基本的にフィンガーピッキングソロギターしかやらないので、変則チューニングが多いんですねしかも曲ごとに色んなチューニングを使うので、どっちにしろ割と速く弦が切れちゃうから、それならネックをいたわる意味でも緩めた方が [続きを読む]
  • 動画UP オリジナル曲 First stepとD'Addario EJ24
  • どうも今日はオリジナル曲UPですFirst stepという曲です早速どうぞ〜フィンガーピッキングソロギターでは初めて出来たオリジナル曲ですそういう意味と、新たな環境に一歩踏み出すという意味を込めてFirst stepというタイトルにしました結構急に出来たので、展開が強引なところもあるかも?何か思い付いたら変えようギターはいつも通りFURCH G23-CRCTですチューニングは6弦からC・G・D・G・A・Dで6Fカポですフィンガーピッキング [続きを読む]
  • 動画UP Andy McKee - Rylynn coverとFURCH S23-CMCT
  • どうも今日はAndy McKeeのRylynnを弾いてみました早速どうぞ〜Andy McKeeはフィンガーピッカーの中ではトップクラスに好きですとにかく曲が良い!この曲は何年か前にドコモの携帯のCMに使われてましたねもしかしたらギターに興味のない人も聴いたことあるかもしれませんねチューニングが特殊で、6弦からE・C・D・G・A・Dで6弦から3弦まで5Fにカポです小さいカポじゃないと無理なので、俺はPLANET WAVESのNS Banjo/Mandolin Cap [続きを読む]
  • 動画UP 岸部眞明 樹氷の輝き cover
  • どうも今日は日本を代表するフィンガーピッカー、岸部眞明さんの樹氷の輝きという曲を弾いてみました早速どうぞ〜 ちょっと音量小さくてスイマセン(汗)できればヘッドホンで音量上げて聴いてみてください中盤辺りで派手にミスってますがスルーで(笑)だって難しいんだもん(笑)使用ギターはFURCH G23-CRCTですこのギターにはこういう曲がベストマッチですね倍音が多いのでスローな曲にはもってこいですサイド&バックがローズウッ [続きを読む]