仁科ひろ さん プロフィール

  •  
仁科ひろさん: ペンタブレットや手で描く初心者の為のイラストのコツ
ハンドル名仁科ひろ さん
ブログタイトルペンタブレットや手で描く初心者の為のイラストのコツ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nikahiro/
サイト紹介文イラストの描き方がわからない、上達の方法を知りたい等で悩み中の人に便利なコツやポイント。時々リク受付
自由文センスや感性等の感覚的な表現で片付けず、論理的に解説。
単純なポイントだけでなく、描きたいものを見つけ、そこまで至る道筋を説明したりもします。

書き手は元は文章専門。
描けるようになりたい、または描きたいものはあるけど現状それができない人が、上達し描けるようになっていく方法の模索・実践を積み重ねる日々。

専門学校や通信講座を経て、今はときどきお仕事でさし絵を描いたりもしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/11/17 17:20

仁科ひろ さんのブログ記事

  • Instagramが始まらない
  •  口の話がずっと続いているのですが、今回は息抜きに、少し違う話をします。 先日、SNSを勧められたんです。 【Instagram】というSNSで、私もざっくりと話は聞いたことがありました。 写真が多い……くらいですが(笑)。 私は、SNSはツイッターを頻繁に使っていて、フェイスブックも毎日記事の更新情報を投稿しています。 後者は、去年はだいぶ途切れ気味でしたが、最近復活してます。 ……先週末はまたちょっと途切れてい [続きを読む]
  • 花粉の時期になりました
  •  日記ですー。 春ですね。暖かくなるのはうれしいのですが、私は花粉がつらいです。毎年言ってて、くどくて恐縮です(笑)。 今年は、春分の日の前後あたりで来ましたねー。 それまでは比較的平気で、「もしかして、今年は楽に過ごせるんじゃないか」と淡い期待を抱いたものですが……そんな甘いことは無かったです。 そもそも冷静になって考えれば、期待に根拠がまるで無かったです(笑)。 それでも、毎年のことなので夢を見 [続きを読む]
  • 口の構造から描き方を考えてみる(4) 正面>つなぐ部分
  •  更に口の話の続きです。 分割の仕方を説明したのですが、そうやって分けることの何が利点なのかという一番大事なことが説明できてないので、今回はそこについて書きます。 今回、画像は で少し大きくなります。 口は、正面(上)、正面(下)、上下をつなぐ部分(右)、上下をつなぐ部分(左)、の4つに分けるとうまくつかめるのではないか……ということで、ここまで説明してきました。 言いそびれていましたが、この4つは [続きを読む]
  • 口の構造から描き方を考えてみる(3)分割の目安と色々な例
  •  前回の口の説明の続きですー。 今回は「4分割がどこで別れるか」という説明になります。 『正面』と『つなぐ部分』はどこで別れるかといいますと、こんな感じです。  鼻の真下に来る部分が『正面(上・下)』、それ以外が『つなぐ部分』って理解するのがぱっと見でわかりやすいのではないかと思います。 多分、角度の違い、と説明する方が正確だと思うのですが。 『正面』は左右に伸びていて、『つなぐ部分』は前から(斜め) [続きを読む]
  • 3月の写真(2)その他の乃木坂の写真
  •  前回の続きです。 まだあった乃木坂の写真です。  前回は古い雰囲気の建物と新しい感じの建物の写真を貼りましたが、今回のは何て言うんでしょうね……レトロ、でしょうか。 お洒落なんだけど、どことなく懐かしい感じ……と言いますか。 上手く言えないのですが(笑) 最後は駅前の公園です。特に何かあるわけでもないですが、撮ってみました。 シンプルな公園だなーと思ったのですが、周りの雰囲気も合わせてそれすらお洒 [続きを読む]
  • 口の構造から描き方を考えてみる(2)4分割はどう分けるか
  •  前回の続きです。 口の描き方を考えてます。長くなりそうです(笑)。 今回の画像はどれも で大きくなります。 構造を考えると描きやすい……という定石は『口』も当てはまる、という話なのですが、構造を『どう』捉えるかで結構違います。 で、私は4分割で考えてみたら大分わかりやすくなりました…… というわけで実際にやってみるのですが、『4分割』と言われたらどんな分け方が頭に浮かぶでしょうか。  こ [続きを読む]
  • 口の構造から描き方を考えてみる(1)構造を考えるためパーツに分ける
  •  先週、口の話をしたので、折角だから描き方のコツについて書こうと思います。 色んな形がどうにもすっきりした理屈が組みあがらなかったのですが、この度ようやくまとまってきました……ほかの人に説明するとなると、また苦戦しそうですが(笑)。 とりあえず、口ってどんな形があるかを考えるべく、思いつくまま描いてみます。 いきなり変則的なところから入るものどうかと思うので、わかりやすいところでこんな感じでしょう [続きを読む]
  • 3月の写真(1)新しい感じと古い感じの建物
  •  日記です。 3月に撮った写真になります。 で大きくなりますー。 場所は乃木坂です。 新宿みたいによく降りる駅ではないだけに、いろいろ発見がありました。  基本的に都心なので、見た目が新しい感じの建物があります。 写真には無いですが、お寺も、ぱっと見お寺っぽくない感じでした。ビルみたいな感じで。 写真はですね、1枚目は、カップの絵がかいてあるので喫茶関連だと思います。 2枚目の縦長の写真は郵便 [続きを読む]
  • 開いたページで描くものを決める、というのはどうでしょう
  •  ……というやり方を思いつきました(記事タイトルより続き)。 このブログを何度か見た方はお気づきかもしれませんが、私は練習のネタにちょっちゅう困っております(笑)。 『練習すべきもの』を考えたり、『描きたいもの』をメモって貯めたりしているのですが、それでも毎度アタマを悩ませることになります。 そんな私、唐突に思いつきました。 「考えてもなかなか決まらないなら、自分以外のものに決めてもらおう!」と。  [続きを読む]
  • アニメのサイクルとお絵かき
  •  唐突ですが、最近は、日記のネタに困らないのでアニメの話をあんまりしていないことに気づきました…… そんなわけで、今回はアニメ関連の話です。 でも日記ではないです。。 3月ということで、結構なアニメが最終回シーズンです。 既に何本か最終回を見た作品もあります。 最近のアニメって、すぐに終わってしまうものが多いです…… 『すぐ』っていうのは、具体的には3か月くらいですね。 もちろん、そうじゃない作品 [続きを読む]
  • 【CanCam】2月号のスマホライトの付録も入手してました
  •  日記です。 前回の記事を書いていて、こんな雑誌も付録目当てで買っていたことを思い出しました(笑)。● CanCam(キャンキャン) 2017年2月号 ● 【CanCam】の2月号ですね。 ついていたのは、こちらのハート型のスマホライトです(画像1枚目)。  なんでこんな形何だろう……と思っていましたが、使って写真を撮ってわかった気がします。 画像2枚目なのですが、写り込むライトの反射がハートの形になるんですね。 うまく利用 [続きを読む]
  • 大きく動くものは先に描く
  •  だいたいの絵は過程ではなく結果を(自分以外の人に)見られるものですが、むろんのこと過程が大事じゃないというわけではありません。 というか、ちゃんとして過程無くしてちゃんとした絵が描けるのは、限られた人だと思うわけで……要は、「過程も大事!」って話になります。 で、今回はその『過程』の中の、描く順番について書こうと思います。 基本的には堅苦しいことは言わず、「その人が描きたい順番に描けばいいじゃな [続きを読む]
  • 勉強だけだとちょっとしんどいんですよ
  •  独自性にこだわらず、既にある(良い)ものを真似て描くのって勉強になるのは確かなんですが、やはりそれだけだと辛いな……ということについてもヒシヒシ感じる今日この頃です(笑)。 最近は(と言っても数回程度なのですが)遅れてないお絵かき自主練なんですけど、描くペースが落ちているといいますか、出来上がるまでの集中力が保たなくて難儀してるんです……。 絵柄の問題なのかと思ったんですけど、何を描いても苦戦するん [続きを読む]
  • ちゃお4月号付録の【プリちぃおそうじロボ】を入手しました
  •  日記ですー。 またも付録目当てで雑誌を購入してしまいました(笑) その雑誌というのは、今もたまに使われるライトボックスが付いてた雑誌『ちゃお』です。● ちゃお 2017年4月号 ● その付録ですが、ロボット掃除機でした。 身も蓋も無い言い方をすると、ちっさいルンバです(笑) 外見はこんな感じです。 表紙にも写ってましたね。 手前の黄色い人形ですが、これを外すとモーターがあります。 ミニ四駆なんかに使われる [続きを読む]
  • ポーズについての開き直り
  •  体調が全快してないので、また短めになります…… キャラクターのポーズや構図といった画面作りといいますか、画面(キャンバス)全体の構成についてさんざん悩んだことがあったのですが、今となってはそのへん開き直っていることに気付いたので記事にしようかと思います。 結論を真っ先に書いてしまいますと。 思いつかないのなら、「これいいな」と思ったものをひたすら真似て描けばいいんです(笑)。 著作権とかパクリとい [続きを読む]
  • 理屈が無いと落ち着かない人
  •  前回まで、商品名まであげた具体的な話でしたが、今回は打って変わります。 記事タイトルになっているのは、自分のことです。 どうも私は、描く際に『理屈』が必要なタイプのようです。 どういう意味かについても含め、以下で説明していきますー。 もう解決したのですが、私は口の描き方で悩んでいました。 マンガ等を参考に描いてみるのですが、いくら描いても描いてもしっくりこないんです。 どうしたものかと頭を抱え [続きを読む]
  • 【くるくるレインボー】、というものを買ってみました
  •  日記ですー。 いきなり動画ツイートから始まるのですが。ぽよんぽよんがめっちゃ綺麗だったw#シャインオン pic.twitter.com/LqAn5OA6n6― はるかんちゃん (@minnie86haru) 2017年1月12日 この動画のぽよんぽよんしてるものを、「綺麗だけど、何だろう?」と何の気なくつぶやいたところ答えてくれた方がおりまして。 お手軽に買えるものだったので買ってみました(笑)。 購入したサイトはこちらです。●くるくるレインボーの [続きを読む]
  • 筆ペンと万年筆をいくつか買ったので線を比べてみます(2)筆ペン
  •  前回の続きで、今回は筆ペン編です。 用意したのはこの3本になります。 ● あかしや「彩」ThinLINE(左) ●◎ 呉竹 ZIG Letter pen COCOIRO(中) ◎○ PILOT 筆任せ 極細(右) ○ 比較するため、もともと持ってる筆ペンも引っ張ってきました。 真ん中の【COCOIRO】がそれにあたります。前回のプラマンと一まとめで記事を書きました。 左右の【彩 ThinLINE】と【筆任せ】が新しく買ったものになります。 やっぱり妖精さ [続きを読む]
  • 筆ペンと万年筆をいくつか買ったので線を比べてみます(1)万年筆
  •  結構前になりますが、世界堂にいって色々買ってきまして。 それを含めて、手持ちの文具を比べてみる記事です。 まず最初に万年筆でまとめてみました。 ● パイロット パラレルペン ペン幅1.5mm(左)● ◎ ぺんてる 使いきり万年筆 プラマン(中) ◎○ パイロット 万年筆 カクノ 細字 グレー(右) ○ 新しく買ったのが左の【カクノ】(kakuno)、後の2本は元から持っていたものですね。 プラマンは記事もあります。 万年 [続きを読む]
  • ピューロランドそばの写真(2)新年のイルミネーション
  •  日記ですー。 前回の日記と同じ、ピューロランドそばの写真ですー。 3枚目と4枚目の写真は で少し大きくなります。  クリスマスのイルミネーションですね。 遠くに小さくツリーが見えます。 でもこちらの写真、撮ったのは年明けなんですよ(笑)。 まだ設置されたままだったので、折角だから撮っちゃいました。 クリスマスが終わった後に「そういえば今年、イルミネーションの写真をどこでも撮ってないな……」って [続きを読む]