ちーしょこ さん プロフィール

  •  
ちーしょこさん: ママと愛犬の快適な生活をサポート
ハンドル名ちーしょこ さん
ブログタイトルママと愛犬の快適な生活をサポート
ブログURLhttp://ameblo.jp/c0904f0618/
サイト紹介文ハーブガーデン・アロマ・レイキ・ドッグアロマ・アニマルコミュニケーション・ドッグマッサージ・
自由文ワンちゃんに優しい治療を求め、ホリスティック療法を取り入れる飼い主さんが増えています。
ドッグマサージ、ドッグロマ、ドッグレイキでワンちゃんの健康増進・病気予防をお手伝いしています。また、ワンちゃんの悩みはママの悩みを投影していると考え、メディカルアロマ・レイキでママも健康になっていただきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2012/11/19 23:58

ちーしょこ さんのブログ記事

  • 朱鷺色
  • トキソウ ・*:.。..。.:*・゚ 朱鷺草・*:.。..。.:*・゚ ラン科 トキソウ属 北海道〜九州の日当たりのよい湿地に生える レッドリストの準絶滅危惧 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 学名「Pogonia japonica」から 分かるように、日本原産です。名前は、朱鷺の翼の色であるトキ色から名づけられました。 とても、とても綺麗な色でした。朱鷺が [続きを読む]
  • 植物の魅力=花!?
  • 私の好きなもの、花後の葉っぱ。 これは、タチツボスミレの閉鎖花です。 こちらはタチツボスミレの花。タチツボスミレは日本で一番多いスミレだそうなので、みなさんも目にしたことがあると思います。 お花も可愛いのですが、花後のつぼみのような果実もかわいいでしょう? 我が家の庭を見た人は、 「花がないね!?」 とびっくりします。 私の植物 [続きを読む]
  • 1年かけてゆっくりと
  • アラカシ アラカシのつぼみ。アラカシの実は、ドングリになります。 ドングリって、1種類ではないのご存知でした?ブナ科、特にカシ・ナラなどの果実の総称なんです。だから、形も色々あるんですよ。 スダジイのつぼみ スダジイの実スダジイって、去年咲いた花が1年かけて少しずつ大きくなり、あの「ドングリ」になるんですよ。 以 [続きを読む]
  • やっと野菜植えつけました
  • 昨日は、夏野菜を植えました。 畑代わりに使っている花壇にはまだ咲いている花が結構あったので、おうちに飾ることにしました。 野菜を植える大きい方の花壇。 イタリアンパセリ・パクチー・オレガノ・タイム。白花ボリジやトキワイチゴは増えすぎて困ったほどです。 今年はジャーマンカモミールがあまり生えてこなかったので、ブロッコリーやカリフラ [続きを読む]
  • キモカワ仏炎包
  • 私の大好きな仏炎包。 ・*:.。..。.:*・゚゚ 仏炎包・*:.。..。.:*・゚゚ サトイモ科に見られる肉穂花序を包む、大型の苞のこと・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚ 中央にびよーんと出ているのが、肉穂花序 その肉穂花序を包む花びらのようなものが、 仏炎包 アンスリウム、ミズバショウ、ウラシマソウ、マムシグサ、コンニャクなどに見られます。 で、この子はコンニャ [続きを読む]
  • 新緑
  • 新緑の美しい季節になりましたね。 毎月、大草谷津田いきものの里を訪れています。 この写真は、2月に撮りました。1枚目の写真と同じ場所です。 丸坊主だった落葉樹には新芽が出て、常緑樹も葉が増えました。枯れ野原は草で茂っていますね。 生き物の里の入り口。手前はミズキ、後ろはイヌザクラ。 重なっていてよくわからないですね(^_^; ちょ [続きを読む]
  • 守る
  • 村の鎮守の森 村の小高い所に作られた小さな神社。村を守ってくれる大切な神社なのでしょう。村の方が掃除をされていました。 守り、守られ、村と神社は長い月日を過ごしてきたんですね。 きっと昔はうっそうとした森の中にあったと思います。ですが、今はすぐそばまで新興住宅が迫っています。 新しい住人の方も、この神社を守ってくれているといいのですが。 ケキ [続きを読む]
  • ハナミズキが咲いたよ
  • 「ショコ、ハナミズキが咲いたよ」 このハナミズキは、この家に引っ越して一番初めに植えた木です。実家から譲ってもらいました。 ハナミズキの花を撮っていると、自然に「ハナミズキ」の歌を口ずさんでます。 今日は、ショコラの四十九日です。3月の14日に虹の橋を渡りました。 その頃は少しづつ暖かくなり始めてはいましたが、まだ桜のつぼみもついてい [続きを読む]
  • 深山に分けり
  • 登山靴にリュックにチョコレート、コンパスを頼りに深山に分け入ること・・・ そんなこともせず、公園で見つけたアミガサダケ。 アミガサタケ アミガサタケ科のキノコ 海外ではモリーユと呼ばれる高級な食材 コリコリとした食感 住宅街でも十分野草は楽しめますよ。 [続きを読む]
  • 野草を語ろう食べよう会
  • バナナの赤ちゃん? 昨日は〜野草女子&野草男子で野草を語ろう食べよう会〜に参加してきました。 参加者は野草料理1品持ち寄り。写真に撮り切れないほど、おいしいお料理が集まりました。 ハーブ王子から石垣島の野草のレクチャー。 さっきの写真の正体は、「アダン」でした。亜熱帯〜熱帯の海岸近くに生えるタコノキ科の果実。琉球ヨモギ・ヒレザンショ [続きを読む]
  • おばけ〜
  • おばけ〜((((Д゚)))) ゚・*:.。..。.:*破れ傘・゚゚・*:.。..。.:*・゚ キク科多年草 林下などに生える 若葉が、すぼめた破れている傘のように見える 花期は7〜10月 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 若い芽だしが山菜として食べられます。傘が開ききると茎が硬くなってしまいます。おひたしや和え物、天ぷらで。 採取したかったんですが、10本くら [続きを読む]
  • アップを撮り忘れた
  • ジロボウエンゴサク 昨日はケシ科キケマン属のムラサキキケマンとキケマンを紹介しました。キケマン属の親戚、まだいますよ! ・*:.。..。.:*・゚ 次郎坊延胡索・*:.。..。.:*・゚ ケシ科キケマン属 やや湿性のある林縁などに生える 全草に毒がある ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ジロボウエンゴサク 「エンゴサク」・・・漢方薬名の「延胡索」を日本 [続きを読む]
  • もう少し、写真の腕を上げたいなあ
  • ムラサキケマン やっとお花を紹介することができました!何回も葉っぱは紹介していたんですけどね。 ・*:.。..。.:*・゚ 紫華鬘・*:.。..。.:*・゚ ケシ科 半日陰になるような少し湿った場所に生える 4〜6月に独特の紫色の花が咲く 全草有毒 嘔吐・呼吸麻痺・心臓麻痺などを引き起こす ウスバシロチョウの幼虫の食草であり、このためウスバシロチョウも有毒 ゚・*:.。..。.:* [続きを読む]
  • 観賞だけにとどめておこうと思います
  • 仲良く並んで咲くニリンソウです。 1本の茎から2輪ずつ咲くので、この名前がつきました。まれに1輪や3輪のもあるそうです。 ・*:.。..。.:*・゚ 二輪草・*:.。..。.:*・゚ キンポウゲ科の多年草 林や林縁に生える 3〜6月に白い花が咲く 根茎は「地烏(ジウ)」という漢方薬 若葉は食用とされる ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ こんな風に群生して咲いていま [続きを読む]
  • 会いたい会いたいと願えば
  • セントウソウ やっとセントウソウに会えました。いつも毛のあるヤブジラミばかりだったんです。 「セントウソウに会いたい!会いたい!」と願うと、必ず願いは叶うんですね! ゚・*:.。..。.:*・゚゚仙洞草゚・*:.。..。.:*・゚゚ セリ科の多年草 山野の林内や林縁などに生える 高さは10〜25cm 3〜4月に小さな白い花が咲く ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ & [続きを読む]
  • 「野草足湯でお茶会」始めます
  • ハル!はる!春! 「私も投稿して〜」って、立候補してくる野草がたくさんいます。もう紹介しきれない位、PCに溜まってます。 ちなみに、この子は3か月前から立候補してました。「葉っぱだけじゃ、みんなに紹介できないわ」と言い聞かせ続けた、センボンヤリです。 でもね 野草の可愛らしさって、写真じゃ伝わらないの。 でもね 野草の香りって、写真じ [続きを読む]
  • 春竜胆
  • カテンソウ ・*:.。..。.:*・゚ 花点草・*:.。..。.:*・゚ イラクサ科多年草 山野の木陰などに群生 高さ10〜40cm 4〜5月に小さい花が咲く ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 花点草の名の通り、小さな花が点のように咲きます。写真はまだつぼみですね。もう2〜3日したら、開くかしら。 カナメモチ こんな大きなカナメモチは初めて見ました! 調べ [続きを読む]
  • うつむいて咲く姿も美しい
  • 小雨の中で撮ったので、不思議な写真になりました。貝母(バイモ)です。 ・*:.。..。.:*・゚ バイモ゚・*:.。..。.:*・゚゚ ユリ科多年草 肉側は紫色の網目模様上の方の葉は先端が巻きひげのようになっている  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 花の形・網目模様から、別名「編み笠百合」ともいいます。うつむいて咲く姿が美しいでしょう。 写真の茎の下の方を見てください。茎の右側にクルンとしたひげが [続きを読む]
  • やっぱりお山は面白い!
  • 清和県民の森へ行ってきました。・*:.。..。.:*・゚ 清和県民の森・*:.。..。.:*・゚ 房総丘陵のほぼ中央に位置し、小糸川の源流から上流の約3200ヘクタールの 面積を有します。 約8割が山岳地で八郎塚・高宕山など300メートル前後の山々が 連なり急峻な地形を川が蛇行しています。 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 「山の学校」という観察会に参加しました。木のふるさと館から展望台へ、帰 [続きを読む]
  • 毒を食べて自分自身も毒になる!?
  • 雪柳 小さい花ながら枝にびっしりと咲く様子は、「雪」という名にふさわしいですね。 破れ傘 名前の通り、敗れた傘に見えますね。天ぷらやおひたしなどで食べられます。 山延胡索 ゚・*:.。..。.:*・゚゚ ヤマエンゴサク・*:.。..。.:*・゚ ケシ科の多年草 花期は4〜5月 全草が有毒塊茎を乾燥したものが生薬の「延胡索」 ゚・*:.。..。 [続きを読む]
  • 仏炎包見つけました
  • 「佐倉はいいよ〜」と小耳にはさんだので、早速行ってみました。私の「いいよ〜」は、「野草がわんさか生えている」なのです。他にも佐倉城や国立歴史博物館、草ぶえの丘、麻賀多神社なんかもあるので、私的に5重丸な場所です。 ノビル ドクダミの若葉 他にも、フキ・ヤエムグラ・オオイヌノフグリ・ハコベ・カラスノエンドウ・ムシクサ・サギゴケ・ヤブジラミ、おなじ [続きを読む]
  • 綺麗な花には毒がある!? 
  • 咲かないな咲かないなと思っていた桜、もう終わっちゃいそうですね。 白い花の群生を見つけました。 二輪草です。付け根につぼみが見えるので、もうすぐ2輪咲きますね。 ・*:.。..。.:*・゚ ニリンソウ・*:.。..。.:*・゚ キンポウゲ科の多年草 中部から北の明るい林に群生する 4月から5月ごろ、白い花をひとつの茎に2輪咲かせる  [続きを読む]
  • 腰をかがめて、目を大きく開いて
  • ノミノフスマに花が咲きました。 冬の課題5・・・ノミノフスマ?(8割確定) ・*:.。..。.:*・゚ノミノフスマ(蚤の衾)・*:.。..。.:*・゚ 畦など湿った場所に生える一年草 葉が小さいのでノミの布団(ふすま)に例えた 花びらは10枚のように見えるが、1つの花びらが深く切れ込んで2つに見える 無毛 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ あれ?花 [続きを読む]