Ryo さん プロフィール

  •  
Ryoさん: 一日一歩
ハンドル名Ryo さん
ブログタイトル一日一歩
ブログURLhttp://jde-cnc-admin.blogspot.jp/
サイト紹介文JDEdwards CNCエンジニアが日々感じた事を綴ります。自己啓発、備忘が中心。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/11/20 23:32

Ryo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Windows PowerShell で指定したフォルダ内のファイルを削除するスクリプト
  • サーバー上のフォルダ内の一定時間更新していないファイルを削除するスクリプトです。ついでに空フォルダも削除しています。ログ、パフォーマンス情報等の蓄積するフォルダに対して、タスクスケジューラなどで定期実行することを想定しています。まずは、ps1 ファイル(例:example.ps1)を作成し、以下を記述します。※変数 $folder と $days は環境に合わせてセットします。### 指定したフォルダにある古いファイル/フォルダを削 [続きを読む]
  • [JDEdwards] 全テーブルのインデックスを作成し直す
  • JDEには R9698713 という UBE があり、テーブルインデックスを作成出来る。ただ、全テーブルのインデックスを再作成する場合は、直接 Oracle DB で実行した方が速い。$ sqlplus TESTDTA/TESTDTA@orclBEGIN FOR T IN (select index_name from user_indexes) LOOP execute immediate 'alter index ' || T.index_name || ' rebuild online'; END LOOP;END;/execute DBMS_STATS.GATHER_SCHEMA_STATS('TESTDTA',DBMS_STATS.AUTO_SA [続きを読む]
  • [JDEdwards] ESUの強制適用
  • ESUを適用しても様々な(正当な、正当でない) 理由で特定オブジェクトがマージされない場合がある。「ESUを適用したのに問題が解決しない」と言われてしまうことが稀にある。その場合にはオブジェクトの強制適用 (Force Merge) をしてみる。(1) Deploymentサーバーから JDEPLAN へログイン。(2) Electronic Software Updates アプリケーション (P96470 ZJDE0001) を開く。(3) 対象の ESU を選択し、Next を 。(4) [Software [続きを読む]
  • [JD Edwards] PrintQueue ディレクトリを階層構造にする
  • PrintQueue ディレクトリはフラットな構造で全ての PDF、CSV、Logなどが同じディレクトリに出力される。TR 9.1.5 からは無理やり階層構造に出来る。Enterprise サーバーの JDE.INI に以下の行を追加する。[UBE] PrintQueuePathFormat=JOBQ/SBMDATE= の後ろには以下3つを指定可能で、/ (スラッシュ) で区切る。JOBQ - Job キュー名SBMDATE - Job 実行日付EXEHOST - Job 実行ホスト名E1: UBE: PrintQueue Directory Su [続きを読む]
  • 過去の記事 …