月花麗人社管理人 さん プロフィール

  •  
月花麗人社管理人さん: 舞踊教室の月花麗人社 ブログ
ハンドル名月花麗人社管理人 さん
ブログタイトル舞踊教室の月花麗人社 ブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gekka_2010
サイト紹介文志賀次派坂東流日本舞踊と吉祥舞。女性家元。対象は、舞踊家、俳優、会社員、主婦、学生等。見学体験歓迎!
自由文舞踊教室です。生徒募集中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/11/22 00:36

月花麗人社管理人 さんのブログ記事

  • 先人たちの技術論⑤
  • 蛍です先日、自分の踊りのDVDを観てさまざまな課題を感じました。特に三っつ首を振るところが腑に落ちません。それの後は頭の中は三つ首でいっぱいで、電車でも自宅でも、気がつくと首を振っている始末。一週間ほど色々試した結果、今の自分なりに納得のいく形になりました。すっきりしたところで、次は・・・。 [続きを読む]
  • Notte Stellata
  • 羽生結弦の今季エグジビションが素晴らしいNotte Stellata 星の降る夜にロシアのタチアナ・タラソワからプレゼントされた白鳥の曲初めて見たとき、坂東玉三郎の鷺娘を連想した玉三郎が鷺になりきったように、結弦も白鳥になりきって舞った4回転もコンビネーションジャンプもない清らかな曲と上質な滑りの美しさだけが光る滑る喜びを観客に伝えたいと 丁寧に心を込めて演じる日舞を習う身には学ぶことが多い      萌カテゴ [続きを読む]
  • ひとり芝居
  • 先週の稽古の翌日、Yさんが女1人でバリへ旅立った。4週間、インドネシアの町や村を巡って、ひとり芝居をすると言う。せりふもインドネシア語、たったひとりですべてをやるそうだ。どんな芝居か想像するのが難しいが、たぶん行く先々で出会いやハプニングが連発して、すごく楽しいのだと思う。志賀次師匠は女優でもあるので、日舞を教えながら、Yさんが芝居をする上で役立ちそうな心構えも話し聞かせている。日本舞踊で大切な呼 [続きを読む]
  • 先人たちの技術論③
  • 蛍です最近の課題は、感情表現に乏しいことでした。特に苦手なのは愛情と色香で、気恥ずかしさが邪魔をします 見かねた先生は、『踊っているときは自分じゃないの。自分の素をさらすではなしに、誰にでもある内面の、普段は表に出てこない部分を、踊りにするだけ。』と、一言。演じる!全然認識にありませんでした。確かに、素で色気を出そうとすれば、当然恥ずかしいです。新しい糸口が見つかり嬉しいお稽古でした [続きを読む]
  • 先人たちの技術論②
  • 日本舞踊って一体何を踊っているの?と、素朴な疑問。 実は、物語・自然・日常の所作・心情など色々なことを表現できるのです しかも、一曲の中で怒ったり泣いたり、二役になったりは序の口で、風や海になったり、はたまたタイムスリップしたりと、手足だけでなく心と想像力まで駆使する、まるでひとり芝居です。 心身頭共にフル稼働なので、踊った後はかなりハイ、そしてくたくたそして時々知恵熱・・・(蛍だけ!?)ともあれ、とて [続きを読む]
  • 先人たちの技術論①
  • このブログも終わってしまいそうですね。徐々にFacebookに移行しようと皆が言っていましたので、そうなりそうです。なくなってしまうのも勿体無い。いいことたくさん書いてくれてあるからです。そこで先人たちの技術論を自分なりに検証していただくために過去の記事をリバイバル掲載していくことにしました。節度あるコメント、おまちしております。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 慰問公演終了!1!!
  • 今週日曜日に都内某老人介護施設での慰問公園がありました。みなさん、のびのびとご自身の実力wを発揮できたのではないでしょうか?雰囲気が以前とは異なっていたのを感じたのは私だけではないと思います。チームワークの妙!!そして直前の、志賀菊先生の一言は大きかった!!!縁あってこうして一緒に踊れたことこそ最大のご褒美とさせていただきます。何回か参加して、初めてです。すばらしい一日!! [続きを読む]
  • 梅と松とや
  • 来週に迫った介護老人施設慰問公演の演目です。1分半ほどの短い曲です。知ってる振りがたくさん出てきて楽勝かと思いきや不思議と変形されて飽きがこないように改造されてるのでなかなかてごわい曲です参加者全員で踊るのでとても華やかになりそうです。残念ながら非公開です [続きを読む]
  • 総会がありました
  • 道場近くで月花麗人社と後援会の総会があり、美味しい食事会と恒例の和もの交換会もありました。その後ホームページのレイアウト変更など話し合いがあり、たくさんの方々と盛り上げていく感じが最高でした [続きを読む]
  • 担当者交代のご挨拶
  • こんばんは。志賀女です。この度、ブログ係を交代する運びとなりました。今後は、弟弟子たちが本ブログおよびWebサイトを更新して参ります。これまでのご愛読、誠にありがとうございました。引き続き坂東遥および月花麗人社をよろしくお願いいたします。ごきげんよう志賀女ご覧になられた方は、ぜひぽちりとお願いいたしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 伊勢神宮奉納舞の感想
  • こんばんは。奉納舞の参加メンバーから感想が寄せられましたのでお届けいたします。+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++前日の雨から一転、奉納当日は清々しい晴れと成りました。清めの雨でした。総勢22名にて、天のひふみ法、日本舞踊、遥吉祥之舞を奉納いたしました。彩り豊かな衣裳、宙へ伸び行くひふみの言霊とフルートの調べ。この国の森と共に有る、静かな時間。無有ともいうべき意識の体験でした。志 [続きを読む]
  • お知らせ 2016.11.2 伊勢神宮奉納舞
  • この度、月花麗人社は伊勢神宮外宮匂玉池奉納舞台にて、舞を奉納させていただく運びとなりました。日本舞踊、遥吉祥之舞、天のひふみ法を奉納いたします。どなたでもご観覧いただけます。是非お出かけください。日時: 2016年11月2日(水) 13:00 から14:00ご覧になられた方は、ぜひぽちりとお願いいたしますにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 体験教室@埼玉 のお知らせ
  • おはようございます。志賀女です。空気が澄んで、深呼吸したくなる季節ですね。今回は、埼玉県のカルチャースクールでの体験講座のご案内です。日本古来の舞から生まれた呼吸法「天のひふみ法」体験日時:2016年10月26日(水) 13:30〜15:00会場・ご予約・お問い合わせ:よみうりカルチャー大宮 TEL 048-640-1110詳細:講座ご案内ページ内容:「天(あま)のひふみ法」は、深い呼吸を生かした健康法です。長く深く呼吸(ロングブレ [続きを読む]
  • 出演情報☆遥吉祥之舞 10月15日
  • おはようございます。志賀女です。さわやかな秋ですね。家元の出演情報をお知らせいたします。またまた横浜ですディワリ・イン・ヨコハマ20162016年10月15日(土)・16日(日)に、横浜・山下公園にて、熱気にあふれるインドの光りのお祭り「ディワリ・イン・ヨコハマ2016」が開催されます。20万人を越える方々が参加する楽しいイベントです。インド文化はもちろん、歌あり、ダンスあり、グルメあり。そのオープニングで、遥吉祥之舞が [続きを読む]
  • 敬老の日に
  • 9月24日、みんなで荻窪に行き、30人のシニアの方々に踊りを見ていただきました。敬老の日のイベントだったのですが、観客との距離が2m位とすごーく近くで、舞台とは違ったドキドキが、、、グループで踊る難しさと楽しさも知って、良い経験になりました。次の舞台は、11月2日の伊勢神宮外宮での奉納舞、そして12月4日には浅草でお浚い会があります。踊りのお稽古に加えて、衣装選び、リハーサルなど社中の皆さんと和気 [続きを読む]
  • 出演情報
  • おはようございます。志賀女です。すっかり涼しくなりましたね。家元の出演情報をお知らせいたします。またまた横浜での公演ですタゴール 横浜来訪 100周年記念祭「百年後に残す詩」日時:2016年10月1日(土) 午後7時20分開演 (開場20分前)会場:横浜市開港記念館 講堂チケット:予約 2,500円 当日 3,000円 (高校生以下 1,500円)ご予約・お問い合わせ:tagore100jp@gmail.com お名前(ふりがな)、人数、ご連絡先をご明記くださ [続きを読む]
  • 公演のお知らせ (9月10日)
  • よみうりカルチャー横浜で開講中の「遥吉祥之舞」が、みなと横浜「人形の家」併設の劇場で公演を行います。公演の中では、吉祥舞の他、フルートとライアーの演奏もあります。皆様、どうぞご来場ください。遥吉祥之舞 in 横浜「天空の風」日時:2016年9月10日(土) 午後2時30分開演 (開場30分前)◇第1部◇いとしき人よ (フルート演奏)再会月の明かりはしみわたり月と共に風うたう白い秋葦のものがたり (フルート演奏)** 天のひふみ [続きを読む]
  • 夏のお稽古
  • 今年も暑い夏になりそう そんな夏の強い味方が洗える着物。デパートで見つけた涼感素材ポリエステルの浴衣、汗をかいてもジャブジャブ洗濯できるので安心と、Sサイズを試着したら誂えたみたいにサイズもぴったり、見た目も涼しげに夏のお稽古に通っています。と言いたいところですが、日中歩いて師匠宅に着いた時はフーフー汗だく、エアコンの真下でたっぷりと涼んでから「ちん、とん、しゃん」冷汗掻きながら踊り終われば、体の [続きを読む]