西谷会計事務所 さん プロフィール

  •  
西谷会計事務所さん: 青森市の社長向けのブログ/中小企業の経営戦略
ハンドル名西谷会計事務所 さん
ブログタイトル青森市の社長向けのブログ/中小企業の経営戦略
ブログURLhttp://ameblo.jp/nkj-blog/
サイト紹介文青森市の公認会計士/税理士が、中小企業の社長さん向けに、税務・会計・経営についてのお話をしています。
自由文青森市の中小企業の社長の皆さん、経営戦略を研究していますか?
小さな会社が大きな会社に負けないためには経営戦略の研究が必要です。
このブログでは、私の専門分野である税務・会計・経営について、中小企業の経営に役立つ内容を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2012/11/23 13:58

西谷会計事務所 さんのブログ記事

  • 【2代目の心構え その2】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 ローソンの玉塚社長が興味深いお話をしていました。もしもタイムマシンがあって、ユニクロの社長を任せられた時期に戻ることができたらどうしますか、と対談で問われた時の回答です。曰く、 自分のハリキリは関係ないということを当時の自分に伝えたい。社長として何をすべきか、会長に何をして [続きを読む]
  • 【2代目の心構え その1】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 二代目経営者は創業者とはまた違った、二代目ならではの苦労や悩みがあるものです。 しかしながら、0から1をつくるのと、1から2をつくるのでは、やはり0から1をつくるほうが圧倒的に難しいのではないでしょうか。 事業を大きく拡大したロート製薬4代目の山田邦雄氏曰く、2代目、3代目、4代 [続きを読む]
  • 【表現の違い】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 前々から思っていて、自分自身でも実践していたことですが、今回「職場の教養」12月22日の記事が「どんぴしゃり」だったので紹介します。 「××してくれて、すいません」「××してくれて、ありがとう」 同じ場面なら、皆さんはどちらの表現を使いますか? 私は「ありがと [続きを読む]
  • 【「ものし」】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 いつも大変お世話になっている薬剤師さんは、理系なのに国語がとても得意な方です。実はこの方、昔懐かしい「東奥日報模試」では、国語の点数が青森県で一番でした。文章を読むのは早いし、お話をしていると、文豪の名前とか俳句とか、いろいろ飛び出すのでいつも感心しています。 先日、 [続きを読む]
  • 【「外壁塗装」は修繕費でOK】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。建物の外壁の塗装工事をしたときに、塗装費用は資本的支出なのか修繕費なのかのお話です。結論は通常の維持管理費ということで、基本的に「修繕費」になります。実は「旧法人税基本通達235」というのがあって、それによれば「家屋又は壁の塗装」は「修繕費」と明確に規定されていました。 ----- [続きを読む]
  • 【趣味の話】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 私は自分の前世は「箱職人」ではないかと思っています。というのも「箱」とか「缶」の入れ物を集めるのが好きだからです。勿論、どんな箱でも缶でもよいという訳ではありません。ブリキのおもちゃのように市場があるわけでもありませんから、日常の生活の中で気に入ったものをストックしたり、ペン立 [続きを読む]
  • 【気づかないだけの話】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は紹介するのは、シュリッツビールを全米一位に導いたキャッチコピーです。元ネタはこちらです↓ シュリッツビールは1849年に設立されたアメリカのビール会社です。現在はシェアを食われて随分と小さな会社になってしまいましたが、1950年代にはバドワイザーと業界トップを争っ [続きを読む]
  • 【今がチャンス!】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 相変わらず世の中はトランプさん批判で満載ですが↓ 私は少々白けています。メディアはこれまで自分のいいように報道してきたツケが回ってきたのでしょう。人のふり見て我がふり直せではありませんが、襟を正さなければ、今後世界中で同じようにメディア軽視の現象が起こるかもしれません [続きを読む]
  • 【撤退の前に】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 経営者さんからの質問の一つに、「このお店(事業)からは撤退したほうがよいのかなー」があります。今回は、お店の採算性を考えてみたいと思います。ビーチパラソル店と山中店があって、それぞれ独立採算をしていて、その利益はビーチパラソル店は△50、山中店は+100だったとします。ビーチパラソ [続きを読む]
  • 【赤いカゴの謎】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 いつもは松原生協でご飯支度の買い物なのですが、先日はジャスコに買い物に行きました。そこで「あれっ?」と思ったことが一つ。 お店に入ってカゴを取って、買うモノをカゴに入れてレジに行きます。レジでは食品などのモノをカゴから出してPOSで打って、別のカゴに入れてお客様に渡して精算しま [続きを読む]
  • 【トランプ大統領就任に思う】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 トランプさん、就任したものの相変わらずボロクソにいわれています。イギリス国民はEU離脱の結果を受け入れました。民主主義の進んだアメリカで未だに結果を受け入れない人が多いのは意外な感じがします。トランプさんはメディアを批判していますが、メディアも選挙期間中から一貫して反トランプです [続きを読む]
  • 【国の老化 3/3】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。(続きです)シリコンバレーにある起業向けのファンドは「世界を変える可能性のある企業」にしか投資しないそうです。改良や改善、提携程度では世界は相手にしてくれません。日本の株式市場が割安のまま放置されているのも当たり前といえましょう。 実際、世界は急激に進化しており、ここ10年か20年 [続きを読む]
  • 【後ろから刺される】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。事業を大きくしようと思って邁進していると、いろいろな壁にぶつかると思います。工夫してクリアできる問題もあれば、時期尚早なものもありますが、自分自身や会社のための努力ですから、やりがいはあります。 ところで、事業がうまくいくと面白くない人もいます。それが同業者のやっかみの場合はわ [続きを読む]
  • 【浅虫温泉2017】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今年も来ました浅虫温泉です。宿はいつもの「ホテル秋田屋」です。 6階の大浴場から湯の島を眺めることができて、夕日の時分は格別です。 お部屋からも眺めることができました。 さて、今回は他の温泉も楽しんでみました、「柳の湯」です。その昔、津軽藩主が毎年の [続きを読む]
  • 【美生柑(みしょうかん)】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 以前、お客様からフルーツの盛り合わせのバスケットを頂きました。その中に、グレープフルーツのような柑橘系の丸い大きな果物があって、美生柑(みしょうかん)というのですが、グレープフルーツとはまた違ったとてもおいしいフルーツでした。 画像はwikipediaより https://ja.wikipedi [続きを読む]
  • 【大鰐の復活】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 前回の十和田湖のお話(↓)に続き、 【逆ではないだろうか?】 本日は大鰐のお話です。一時は財政健全化団体に転落して「第二の夕張」とまで言われましたが見事に復活、2012年度の「地域づくり総務大臣表彰」に続き、2016年度は国土交通省地域づくり表彰で、最高賞を単独で受賞しました。 [続きを読む]
  • 【「広報あおもり」の変化】
  • 青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 毎月二回発行される「広報あおもり」ですが、誌面の雰囲気がこれまでとはちょっと変わった気がします。私の気のせいでしょうか、モデルさんやイメージ画像ではなく、実際の現場で働く女性の写真の掲載が増えたような感じがします。 市役所市民税課の方 青森税務署の方   [続きを読む]
  • 【カウントダウン トランプ大統領】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 1月20日にトランプさんが正式にアメリカ合衆国大統領に就任します。日本はこれまで散々公共投資をしたり、市場にマネーを供給したり、日銀が株価を支えたり、マイナス金利を導入したり、消費税を延期したりと景気をよくしようとしてきましたが効果はイマイチでした。トランプさんが当選してからの株価 [続きを読む]
  • 【とても大事な教訓】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日はとても納得した話を一つ。免震ゴムの偽装で世間を賑わせた東洋ゴム工業という会社があります。この会社の社長さんは、自社グループで免震ゴムを扱っていることを知らなかったそうです。思わず「けしからん」といいそうですが、ちょっと考えてみましょう。東洋ゴム工業グループ全体の売上の中で [続きを読む]
  • 【税制改正 配偶者控除の拡大】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 平成28年12月8日に平成29年度税制改正大綱が公表されました。通常ですと平成29年3月末に国会承認を得て成立します。 既に報道されているとおり、配偶者控除の見直しが注目を浴びています。現行制度では配偶者(妻)の収入が年収で103万円までであれば、納税者本人(夫)は配偶者控除額 [続きを読む]
  • 【公認会計士と税理士その3】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 (続きです) すっかり忘れていました。。。 【公認会計士と税理士その1】 【公認会計士と税理士その2】 さて、薬剤師さんはだんだん痺れを切らしてきましたので、そろそろ回答しようと思います。 結論からいうと、公認会計士協会と税理士会は仲が良 [続きを読む]
  • 【撤退できない国からの撤退】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 アサヒ飲料が中国の牛乳事業から撤退することになりました。記事はこちら↓ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170109-00000088-jij-cn 牛乳事業は中国企業に売却するのだそうです。推測ですが、価格はタダ同然でしょう。高い金を掛けてつくった生産設備を放棄することになると思 [続きを読む]
  • 【逆ではないだろうか?】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は1月7日の東奥日報の記事からです。十和田湖の観光客は衰退の一途をたどり、外国人観光客に再生を期すとのこと。 以下、私見です。 ネットで宿を探すとすぐわかりますが、今の世の中、外国人観光客のマナーの悪さに対する苦情や不満であふれています。「おもてなし」を必要とさ [続きを読む]
  • 【いつから高齢者?】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 日本老齢学会が、現在65歳以上とされている高齢者の定義を75歳以上に引き上げるべきと提言しているとか、記事はこちら↓ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170105/k10010829971000.html 記事によれば、日本で65歳以上の人を「高齢者」と位置づけたのは、昭和31年だそうで、そのこ [続きを読む]
  • 【富裕層に対する課税強化の件その2】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 先日、富裕層に対する課税強化のニュースがあって、こんな記事を書いたのですが、 http://ameblo.jp/nkj-blog/entry-12213324169.html 今度はこんなニュースが出ました。「富裕層の申告漏れ516億円、09年以降で最多」だそうです。記事はこちら↓ http://www.jiji.com/jc/article?k=201 [続きを読む]