西谷会計事務所 さん プロフィール

  •  
西谷会計事務所さん: 青森市の社長向けのブログ/中小企業の経営戦略
ハンドル名西谷会計事務所 さん
ブログタイトル青森市の社長向けのブログ/中小企業の経営戦略
ブログURLhttp://ameblo.jp/nkj-blog/
サイト紹介文青森市の公認会計士/税理士が、中小企業の社長さん向けに、税務・会計・経営についてのお話をしています。
自由文青森市の中小企業の社長の皆さん、経営戦略を研究していますか?
小さな会社が大きな会社に負けないためには経営戦略の研究が必要です。
このブログでは、私の専門分野である税務・会計・経営について、中小企業の経営に役立つ内容を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2012/11/23 13:58

西谷会計事務所 さんのブログ記事

  • 【「ゾウの時間 ネズミの時間」を読んで】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 「島の法則」というものがあるそうです。隔離された島では象のような大きな動物は小型化し、逆にネズミのような小さな生物は大型化するのだとか。元ネタはこちら↓ 島では捕食者である肉食獣が少ないので、草食動物は本来の大きさに戻るのではないかというお話です。捕食者に襲われないように大型化した [続きを読む]
  • 【世界のムナカタ@盛岡その2】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 盛岡には材木町というところがあって、宮沢賢治の「注文の多い料理店」などの童話を発刊した「光原社」が観光名所になっています。 今は出版社としてではなく民芸品や喫茶店として賑わっているのですが、その一角に光原社時代の資料館があって、そこで見つけたのがこちら↓ 当時の光原社の看板なのですが [続きを読む]
  • 【エレファントカシマシ@盛岡その1】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 妻がエレファントカシマシのファン歴25年という筋金入りなのですが、今年はエレカシがデビュー30周年、全国ツアーの年なそうです。ファンの心構えとして、地元開催だけではなく複数の開催地を行脚するものだということで、行ってきました盛岡です。 といっても私は爆音が苦手なので、コンサートの最中は [続きを読む]
  • 【「生涯投資家」を読んで】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 偏った報道によって悪者にされ、社会的に地位を失ったり、大きな経済的損失を受けたり、裁判で有罪になったりする人がいます。村上ファンドを率いて時の人となり、インサイダー取引で逮捕された村上世彰氏もその一人だと思います。 ファンドが投資家のために最大のリターンを上げること、企業価値を最大化 [続きを読む]
  • 【「職場の教養」7月18日号の記事より】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は「職場の教養」7月18日号の掲載の「技術の土台」の記事を紹介します。 若い時はどうしても、仕事を早く覚えて一人前になりたいという焦りから、技術や知識の習得に気持ちが偏ってしまうものです。やる気があればあるほどその傾向は強くなりますし、怠け者であるよりはよほど優れた資質なのですが、 [続きを読む]
  • 【太陽サンサン、日曜日〜】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。最近、園芸に凝っています。大げさなものではありませんが、ちょっとした場所を区切って朝顔とヒマワリを植えています。始めは種を撒いたら生えてくるだろうと単純に思っていたのですが、なかなか難しく、本を買ったり毎週サンデーに通ったりして勉強しています。サンデーのテーマソングにすっかり洗脳され [続きを読む]
  • 【地方の中小零細企業の人手不足対策 その6】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 続きです。 で、実はこちらがベストな解決策かもと考えることがあるのですが、、、 ○事業を縮小する、売却する我々が突入する人手不足の世界、旺盛な需要拡大に伴う人手不足ではなく、人口減少による需要不足と供給不足による人手不足の世界は誰も経験したことがないのです。人材獲得のために金と時間を [続きを読む]
  • 【スシロー@観光通り】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 観光通りにスシローが7月20日にオープンするそうで。 青森市は海産物に恵まれていますから、青森市民のお寿司の舌は随分と肥えているはずなのですが、全国チェーンの回転寿司も怯まずに進出してくるのですね。 思い起こせば私が小学生の頃でしょうか?現在のホテル青森の近くに、青森市初の回転寿司がオ [続きを読む]
  • 【ロッキーのテーマ】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。ロッキーの曲を流すと残業時間が減るのだとか。記事はこちら↓https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170710-00000016-asahi-musiでも、なんとなくわかる気がします。ロッキーのテーマってなんとなく「やる気スイッチ」が入ります。「よぉ〜し!」みたいな。仕事がはかどるBGMもあれば、睡魔を誘うBGMもあり [続きを読む]
  • 【地方の中小零細企業の人手不足対策 その5】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士の西谷俊広です。 続きです。 人手のかからないビジネスモデルとして、既存の企業が取り組んでいる事例、地方の中小企業が取り組めそうなものは限られてきそうです。 ○同業者、仲間と共有プラットフォームをつくる わかり易いのは運送業です。往路は荷物を積載していても復路は空なので、復路は同業者の荷物を運ぶことや、同業者と [続きを読む]
  • 【アイディアと技術革新】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 帝人がIT会社と組んで面白いシステムを開発しました。飲食店でレジが不要になるかもしれません、記事は日経新聞からです↓ 専用のアプリで注文してテーブルの上にスマホを置くと、厨房に注文が届いて支払いも自動で完了するそうです。面白いアイディアですね。 店の中をそのシステムで統一するならレジ [続きを読む]
  • 【15段ぶち抜き広告】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士の西谷俊広です。 7月6日の日経新聞の中ほどに、メルカリが広告を出しました。15段ぶち抜きの広告です↓ とても目立ちますね。俳優や女優を使ってビジュアルに訴える広告が多い中、メルカリの広告は文字情報のみ、それでも言いたいことはシッカリと伝えています。 高額な広告代を払って、使うスペースはごくわずかの大胆さ。センス [続きを読む]
  • 【AIと税理士その2】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 「週刊 税のしるべ」にこんな記事が↓ 国税庁が10年後の税務行政のイメージを公表しています。それによると、国税庁自身の人手不足や税務行政の高度化に対応するため、税務調査や税金の徴収、税務相談についてもAIを活用するそうです。記事によると、税務調査や税金の徴収についてはアメリカで、税務相談 [続きを読む]
  • 【地方の中小零細企業の人手不足対策 その4】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士の西谷俊広です。 続きです。 巷でよくいわれる、人手不足対策の3つめです。 ○主婦、シニア、外国人などの人材活用 ダイバーシティという言葉を最近耳にする人も多いと思います。職場環境を整えたり、働きやすい職場にして、これまで労働市場に参入してこなかった人、これなかった人たちを戦力として受け入れて人材不足を解消しよ [続きを読む]
  • 【平成29年度路線価の公表】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 平成29年度の路線価が公表されました。路線価は相続税で土地の評価額を算定する際のベースとなります。路線価が上昇すれば、課税対象者も相続税額も増えることになります。 青森県の路線価はマイナスの1.1%、最高地点は前年と同じで新町の「成田本店前」、金額も前年と同額の15万5千円でした。一方で世の中 [続きを読む]
  • 【力技の仕事】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 20代の頃は徹夜は余裕でした。 30代になると徹夜ができなくなりました。 40代になるといろんなことを同時並行でできなくなりました。 今は48歳、50代になると体力もガタッと落ちそうです。 会社に泊まり込み、土日出勤、血尿出しても働いていたころが懐かしいです。力技で仕事ができるのも若いうちだけです [続きを読む]
  • 【逆転】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 いやあ、びっくりしました。ついに中国企業が日本に工場をつくります。6月29日の日経新聞一面です、記事はこちら↓ これまでは安い人件費を求めて日本企業が中国に進出してきました。レナウンやラオックスなど、中国企業による日本企業の買収の話はありましたが、生産拠点として工場をつくって日本に根を [続きを読む]
  • 【朝顔の栽培】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今年は思うところがあって、小学校1年生のころに戻って朝顔を栽培しています。鉢に種を植えて水をあげればニョキニョキ伸びてきた記憶があったのですが、サンデーとかサンワドーの園芸用品売り場に行くと、いろんな鉢とかプランターがあったり、いろんな種類の土があったり、どれを選べばいいものかと園芸 [続きを読む]
  • 【大学に社外取締役?】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 ここ数年の間で、上場企業の間ではガバナンス強化の目的から、社外取締役を迎える動きが活発化しています。日本独特の監査役制度は、社内の人が横滑りで就任することが多いこともあって、不祥事が後を絶ちません。そこで社内とはしがらみのない外部の人を取締役に迎えることで、経営に対する監視(ガバナ [続きを読む]
  • 【税理士業界の行く末】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は6月24日の日経新聞の記事からです。 広い世界を見渡すと、税理士制度が存在するのは日本、ドイツ、韓国に限られており、その他の国々では民間業者が税金計算を請け負っています。資産家が必要とする複雑な税金対策は弁護士や公認会計士が行っています。 日本では「税理士法」が長い間、税理士以外 [続きを読む]
  • 【地方の中小零細企業の人手不足対策 その3】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士の西谷俊広です。 続きです。 巷でよくいわれる、人手不足対策の2つ目です。 ○機械化を進めて生産性をあげる 採用と従業員満足の向上にエネルギーを投入するのも一案ですが、企業内部の効率を上げて人材不足を補おうという考え方もあります。具体的には設備投資、機械化により、人手が少なくても生産性を維持しようという方策です [続きを読む]
  • 【マネーフォーワードforみちのく銀行】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は宣伝です。 みちのく銀行が、「マネーフォーワードforみちのく銀行」をリリースしました↓ マネーフォーワードはご存知の方も多いと思いますが、家計簿アプリです。普段使用している金融機関を登録しておくと自動的にデータを読み込んで家計簿を作ってくれます。 家計簿の生成にあたっては、みち [続きを読む]
  • 【下風呂温泉の件】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 さて、下風呂温泉については5月28日の東奥日報で、こんな記事がでています。 下風呂温泉の大湯、新湯の共同浴場は風間浦村を訪れた観光客がネットでも度々紹介しており、とても人気が高いのです。バイクで下北半島を周遊している人たちの間でもスポットになっています。 記事にあるように、今の時代にお [続きを読む]
  • 【本州最北端その6〜大間崎〜】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 さて、計画では遊覧船が仏ヶ浦から佐井港に戻るのが12:10、そこから大間へ向かって昼食にマグロをと考えていたのですが、甘かったです。13:00前に大間に着いた頃には飲食店は既に長蛇の列、18:00には青森市に到着したかった私としては泣く泣く大間のマグロを諦めたのでした。とても残念です。 敗因は遊 [続きを読む]
  • 【ブラタモリ参上@弘前】
  • 「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のブログにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 旅の予習に不可欠な「ブラタモリ」という番組があります。これまでも、名古屋、大阪、金沢、奈良、仙台と楽しんでみましたが、ついに、、、 http://www.nhk.or.jp/buratamori/yokoku.html#oomiya 東北の紹介は伊達藩までかなと思っていたのでとてもうれしいです。 7月8日、楽しみです。 公認会計士/税理士 [続きを読む]