マチルダの夫 さん プロフィール

  •  
マチルダの夫さん: いままでありがとね
ハンドル名マチルダの夫 さん
ブログタイトルいままでありがとね
ブログURLhttp://ameblo.jp/coara0/
サイト紹介文2012年10月に子宮体癌でこの世を去った最愛の妻の治療の記録といままでの妻との思い出を綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/11/23 18:48

マチルダの夫 さんのブログ記事

  • 梅と桜
  • 昨日から耕運機を入れて耕しはじめました。2年前、1日で耕してしまおうとして右肩を壊し、2年経った今も後遺症で苦しんでいます。止めてくれる人がいないことがさびしい。学習して昨年から数日に分けて耕しています。昨日畑の境界を耕してもう少しで終わるところで耕運機のローターのピンが破損してしまい、中断。地元の農機具屋さんに部品を注文して部品が入ったので耕運機を修理しておよそ1/3ほど耕しました。1時間ほどでや [続きを読む]
  • 医療用ウイッグについて(3/3)
  • 最初、妻はウイッグを買わずにヘアキャップのようなもので過ごすつもりでした。私は医療用ウイッグで妻の気持ちが脱毛によって落ち込むことを避けたいと思っていました。結局、妻を説得して医療用ウイッグを買うことにしました。値段は医療用ウイッグで、イージーオーダーのものだと15万円前後です。自分の頭のサイズにぴったりと合うように調整してくれますから着けた感じも良いです。また、ショールームでたくさんディスプレーし [続きを読む]
  • 医療用ウイッグについて(2/3)
  • 化学療法は外来で3週間に1度のペースで合計6回、約4カ月間にわたって治療しました。最初の治療は子宮摘出手術の約1カ月後に実施しました。主治医から脱毛は必ずありますからね。と言われました。化学療法開始後、10日〜2週間で脱毛が始まります。がん細胞は正常な細胞よりあたらしい細胞に生まれ変わるスピードが非常に早い特徴があります。その特徴を利用している治療法が化学療法です。代謝の早い細胞に作用し最終的にがん細胞を [続きを読む]
  • 医療用ウイッグについて(1/3)
  • 前回の記事で妻の運転免許証の写真のことを書いていてウイッグを被っていたことを思い出したので 医療用ウイッグのことをUPします。 妻は子宮全摘出手術後、子宮の組織の病理検査の結果、子宮体がんと診断されました。そのため転移を調べるためにCTとMRI検査を受け、骨盤内リンパ節への転移が見つかりました。そして追加の治療として化学療法を受けることになりました。子宮体がんの化学療法では抗がん剤の組 [続きを読む]
  • 免許更新
  • 今日、妻あてに免許更新連絡書がきました。『優良運転者にたいする講習(30分)』私と違ってゴールド免許です。そうだよね、あれから運転してないからね。平成24年の5月、県の免許センターで免許更新の時は、化学療法の副作用でくせ毛のような クルクルの髪の毛だったのでウイッグを被って免許の更新をしました。それが妻の生前の最後の写真です。その2か月後に最後の入院になってしまいました。あれから5年が経ち、こ [続きを読む]
  • 子宮がんの日
  • 本日4月9日は『子宮頸がんを予防する日』です。ちょうど1か月前の3月9日が『子宮体がんの日』です。 『子宮体がんの日』はすでにひと月過ぎてしまいましたが今日の『子宮頸がんを予防する日』に 併せて『子宮体がん』という病気もひとりでも多くの女性に知ってもらいたくて記事をUPします。 子宮がんには子宮頚がんや卵巣がんのほかに子宮体がんがあります。そのほか、ごくまれな種類として筋層 [続きを読む]
  • 54回目の月命日
  • だいぶ暖かくなってきました。はやくも歩道の舗装の割れ目から雑草が伸び始めました。お墓に備える花はこの前の彼岸から造花から生花にかえました。お寺に8時ころにつくと、いつものように和尚様が境内を掃いていました。「おはようございます。だいぶ暖かくなってきましたね」 どのお墓もお彼岸のお花がまだ残っていて華やかです。 ペットボトルのジュースとあたたかいお茶を入れてお供えしました。 えつこ [続きを読む]
  • 彼岸も終わりました
  • 彼岸もおわりましたがまだまだ朝は寒い日が続いています。彼岸中、お墓には土曜日、月曜日、彼岸明けの23日に行きました。何も予定もなく、無駄に時間が過ぎるならお墓に行って何かしら妻を想うことが 今の自分にとって幸せなのです。 東京の実家の位牌は漆塗りの黒の地色の表面に直接、金色の文字を書き込む塗り位牌です。我が家の位牌は回出位牌 (くりだしいはい)で台座に戒名を記す木製の札板が8枚くらい&nb [続きを読む]
  • 彼岸
  • 一昨日お墓にいき、今日も特に予定がないので午前中にお墓に行ってきました。雪もほとんど消えてようやく春らしくなってきました。お寺の水くみ場の水道の栓も開けられるようにビニールが外されました。生花は一昨日、すでにお供えしたので今日はお線香だけあげてきました。家族でお参りに来ている方がたくさんいました。妻が亡くなって墓石に戒名をほることをやめて戒名碑を建てました。義父さん、義母さん、一行空いて妻の戒名。 [続きを読む]
  • 53回目の月命日
  • 月命日のお墓参りに行ってきました。 今朝の風は冷たかったですが境内の雪はほとんど消えてようやく春が近づいたように感じます。水くみ場の水道の蛇口には凍結防止の水落とし栓があけられないように ビニールが巻かれ、ひもでぐるぐる巻きにされています。生花もまだ凍ってしまう日もありそうなのでお彼岸までは生花は供えません。 まだ、寒いね来週、東京でmai(娘)の友達の結婚式なんだってそんな歳頃になっ [続きを読む]
  • だれか〜たすけて
  • 先週から、パソコンのブラウザがおかしくなって困ってます。ネットでどう検索しても同じような答えが。方法がわかる方いれば教えていただけると助かります。 OS:Windows10ブラウザ:IE11状態①IE11終了時、×を押すと、ブラウザが一度閉じて ダイアログボックスに「インターネットエクスプローラを再起動しています」 と表示されまた、立ち上がってしまう。(再起動なんて頼んでない!) しつこい!とばかりに再度× [続きを読む]
  • プレミアムフライデー
  • 皆さんは今日の「プレミアムフライデー」いかが過ごされましたか。 私は個人事業主なのでそんなこと言ってられる立場にはありませんが 仕事も行き詰まり気味だったので気晴らしに映画を観てきました。「ラ・ラ・ランド」17:50上映の回だったのですが、18:30から 「三代目 J Soul Brothers LIVE TOURライブ・ビューイング」と重なったため 座席数294のスクリーンにお客さんは私を含めて5人。周りを [続きを読む]
  • 白内障の手術が終わりました
  • 先ほど、眼科で左目の眼帯を外してもらい、視力測定してきました。右、左とも眼鏡による矯正でどちらも0.7まで見えるようになりました。視力以上に感動したのは、白い壁が真っ白く見え、水色は水色、カレンダーの黒い数字は真っ黒。当たり前のことですが、手術前まではクリーム色を混ぜたような古い白黒写真のような感じでした。道路標識も、信号も格段に見えるようになりました。仕事の取引先の担当者の方に来週からはまた仕事 [続きを読む]
  • ZARD
  • 最近、TVのコマーシャルをやっていて気になってZARD CD&DVD COLLECTION創刊号990やっぱ、この年代だからな〜ネットでポチッと。(決して宣伝しているわけではありませんが)坂井 泉水さんが亡くなってから10年経つんですね。 1967年2月生まれ妻も同じ歳。子宮頸がんと闘っていたこと。妻は子宮体癌でしたが同じ子宮がん。生きていれば今50歳。 亡くなる5か月前に妻専用に買った1人掛け電動リクライニングソファに [続きを読む]
  • 白内障の手術
  • 昨年、白内障の手術を決めて、予約して昨日ようやく手術することが出来ました。手術自体は日帰りで、リスクはほとんどありません。一晩は眼帯をつけたまま寝なければならず、こんなにも不自由をなものかと思い知らされました。先ほど、病院に行って眼帯をはずして、検査して帰ってきました。手術したほうの右目とこれから手術する左目でみた風景を比べてみるとまったく違います。手術したほうの右目でみると、白い壁は白く、カレン [続きを読む]
  • 羨ましい
  • 12時を回り、昼ごはんをどこかで食べようと車で家を出ました。いつもの温泉にいって、そこのそばでも食べて温泉に浸かることにしました。露天風呂ほかあわせて4つのお風呂があります。露天風呂は昔から混浴で、最近は夜8時から9時まではご婦人専用になります。↑写真はHPよりお借りしました。ですから、ここでご婦人方とご一緒することは最近は記憶にありません。館内のお食事処で日本そばを食べてから露天風呂に。先に40代 [続きを読む]
  • 52回目の月命日
  • いつものように、朝、お墓に行ってきました。今週はじめに降った雪が足元を阻みます。 雪が積もって寒いよね。 あたたかいお茶を入れてお供えしました。 今日は『立春』あの日から5度目の春です。もうそんなに経ったんだ。妻と過ごした日々を忘れないように大切にして生きる日々です。あと、二か月もすれば緑の季節がはじまり、新しい命が芽吹きます。でも幾度、季節が巡ってもこの世では二度と妻には巡りあえませ [続きを読む]
  • 義母さん5年目の命日
  • 今朝、仏壇に生花と義母さんが好きそうな和菓子をお供えしました。 5年前の今日、夕方6時過ぎ、事務所で仕事をしていた私に娘から電話。「おばあちゃんが今救急車で病院に運ばれた」「なに!?」急いで事務所から数分のところにある総合病院に向かった。妻が義母さんに付き添って来ていた。「今、処置室」「どうしたの?」「あたしがお風呂に入っている間にのどに何かつまったみたいで居間で倒れていたの」「そうか」 [続きを読む]
  • 行った気分で
  • 『ドローン片手に世界御一周』〜空飛ぶ絶景400日←リンクです あるご夫婦が新婚旅行で400日を掛けて世界一周の旅に出て訪れた各地でドローンで その景色を撮りためて当初はYouTube 動画をUPしていたものが、多くの反響をよび、 今回DVDつき写真集として出版されました。 先日TVでみて、気になって買いました。 妻は生前、「新婚旅行に行ったきりどこにも旅行に連れてってもらってない! [続きを読む]
  • 妻のことを思い出す
  • 今『市川海老蔵にござりまする』のなかで奥様の小林麻央さんのことにふれている。人間ドックで乳房に腫瘤が発見されて、すぐに精密検査を受診した病院で心配する必要はないとの 診断にその後半年間経過して、異変がおきて、検査した結果、がんと診断されたこと、 誰よりも麻央さんご本人のショックと後悔は察するに余りある、あまりにも残酷な現実に胸が詰まる。部位は違うが、妻も、市内の産婦人科の診断を疑うことなく [続きを読む]
  • 51回目の月命日
  • 今年になって1回目の月命日です。今日の未明には雨降りでしたが朝方雪に変わって、数センチほど積もり、雪の中のお墓参りです。コンビニで買った、あたたかいお茶と、紅茶のPETボトルをお墓にお供えしました。1月から3月の月命日までは生花は凍ってしまうのでお供えしないことにしています。あれから5度目の冬。そんなに経ったようには思えないけど。足跡もなく一面真白で静かです。私の雪を踏む音だけが聞こえます。 &nbs [続きを読む]
  • 初夢
  • ふとんに入って目を閉じてあなたに逢いたい。せめて夢の中でもいいから。 今年もそれは叶いませんでした。落胆し、布団を出ました。朝、なんとなくつけているテレビをみながら何故か涙が流れます。また、あなたのいない今年がはじまります。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • お供え膳
  • 今日は朝寝坊して7時過ぎに起き、お供え膳をつくりました。盆も正月もほとんど変わり映えなくご先祖様には申し訳ない気持ちですが感謝の気持ちを込めて。全部は作れないので天ぷら、牛蒡のきんぴら、かぼちゃの煮物、筑前煮、お雑煮までは作りました。正式な作法もよくわからないまま、並べていますのでデタラメなんでしょうけど、気持ちです。ご先祖様、お許しください。平穏な1年になりますようにと仏壇に手をあわせました。&n [続きを読む]
  • 1年をふりかえって
  • あれから5回目の年越しです。新年を迎える準備として床の間に鏡餅と新年用にお花を飾り、仏壇には生花をお供えしました。あとは年越しそばの準備など。でも結局、心の中では毎年明けてもおめでたくもなんともない。だけど、世間体を考えて新年を迎えるパフォーマンス。年賀状は妻が印刷会社に勤めていたので本職でしたから毎年仕事の合間に作っていました。内心年賀状なんて出したくもありませんが、妻がいなくなって年賀状も出せ [続きを読む]