氣よし鍼灸院 さん プロフィール

  •  
氣よし鍼灸院さん: 痛みとリウマチ専門鍼灸院のブログ 
ハンドル名氣よし鍼灸院 さん
ブログタイトル痛みとリウマチ専門鍼灸院のブログ 
ブログURLhttps://ameblo.jp/kiyoshi-hari/
サイト紹介文大阪の難病、リウマチ、痛み専門の鍼灸院です。心理ケアと東洋医学でリウマチ克服を目指します。
自由文心、心理カウンセリングもおこなっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/11/24 15:50

氣よし鍼灸院 さんのブログ記事

  • 東京で鍼灸師向けのリウマチ講義を行ってきました
  • 今日は、朝の6時の始発の新幹線で、東京の渋谷でリウマチの講義を行ってきました。 実は、東京の渋谷に行くのは初めてです。 20代の頃は、「渋谷系」「渋谷のwaveレコード」なんか憧れだったので、当時、行っていたらテンションマックスだったと思います。 会場の場所は、駅と直結、懇親会の場所も会場と同じビルなため、ビルの外には一歩も出ず。 駅の構内を歩いただけでした。 今回、JISRAM研修でリウマチについて話を [続きを読む]
  • 雨の降る前はリウマチが痛くなる
  • こんにちは、新大阪健康増進研究所 氣よし鍼灸院の中島です。 本日、17日の日曜日、大阪も台風が直撃です。 先週は湿度が高い日が続きました。そんな日のリウマチの調子はよくありません。 雨の降る前、気圧の低下が起きると、リウマチの痛みが痛くなることは多いものです。 「え!? 気圧って何? 天気にリウマチが左右されるの?」 と、いう質問も時々あります。 今日は、なぜ、雨が強くなる前にリウマチの痛みが強くなる [続きを読む]
  • 鍼で麻痺って起きるのか? どんな刺激やねん!
  • 「リウマチは、鍼灸も取り入れて薬の効果を高めましょう」 こんにちは、新大阪健康増進研究所の氣よし鍼灸院の中島です。今日は、書こうと考えていた内容を変更です。 と、いうのも、こんな記事が目にとまったからです。 スポーツ報知 ヤフーニュースからの転載ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「巨人球団が沢村に謝罪…施術ミスで神経麻痺」 右肩のコンディション不良で2軍調整中の巨人・沢村拓一投手( [続きを読む]
  • リウマチの関節痛と関節炎の違いを知ろう 
  • 「リウマチは、鍼灸も取り入れて薬の効果を高めましょう」 こんにちは、新大阪健康増進研究所 氣よし鍼灸院の中島です。 前回のブログでは、リウマチの痛みと筋肉の痛みとの違いを書きました。https://ameblo.jp/kiyoshi-hari/entry-12306635709.html 関節以外の痛みは、筋肉の痛みです。リウマチは、「関節リウマチ」というように、関節に症状が出る病です。 関節が痛くなれば、体の中心部、体幹部分に痛みがでやすくなります [続きを読む]
  • リウマチの痛みは、筋肉の痛みもある、痛みの原因を知ろう
  • 「西洋医学と東洋医学の2つで、リウマチ治療を」 こんにちは、新大坂健康増進研究所 氣よし鍼灸院の中島基嘉です。 最近では、公立学校にもクーラーが普通にありますので昔と比べて夏休みも短くなり、25日から新学期がスタートの学校も多いのではないでしょうか? 子供の夏休み中に、来れなかった方たちに、夏休み中に家族で色々出かけられ、関節に痛みがでた、という方が多い。 よく診てみると、関節の腫れはなく、関節の周 [続きを読む]
  • 白い食べ物でリウマチは治るということについて
  • 飛行機で、新規の方が来院。 遠方で、継続が難しい方には、「遠方プラン」という2時間のコースを受けて頂いています。1時間の通常治療の後に、1時間のカウンセリングになります。 「薬を使わずにリウマチは治る」「温めればリウマチは治る」 これらを信じて、治療してきたようですが、疑問や限界を感じての来院のようです。 偏った情報を取り入れて、医療系の国家資格の免許を持っていない人の情報を信じていました。 白い物 [続きを読む]
  • 妊活、不妊の鍼治療の勉強
  • やれやれ、何とか婦人科の医師国家試験100問、8割合格しました。 一般社団法人日本生殖鍼灸医療基本機構の入会に声をかけて頂いたのですが、入会条件の1つが、婦人科部門の医師国家試験で8割正解が条件でした。 問題を解いて、あらためて感じたのは、医者になることは大変なんだということです。 問題は、かなり難しい。 鍼灸業界では最近、不妊治療、妊活の鍼治療を専門に行う鍼灸院が増えましたが、最低限の西洋医学の知 [続きを読む]
  • リウマチの本で勉強
  • お盆休みもお勉強です。 普段は、院での治療があるため、まとまった時間がとれないため、休みの日に、一気にまとめて読書です。 今回は、以前読んだ本を読みなおしています。 膠原病・リウマチは治る (文春新書) Amazon この本は、9月に東京で「一般社団法人日本生殖鍼灸医療標準化機関」で、私が話をさせていただく内容を事前に理解していただくための、課題書籍です。 少し内容が古い部分がありますが、ざっくり、リウマチ [続きを読む]
  • リウマチは治りますか?という質問
  • 最近、電話での治療の問い合わせで、同じ内容の質問が続きます。この質問は、「リウマチ克服セミナー」後にも来ました。 質問の内容は、 「リウマチは治りますか?」 というものです。 この質問は文脈によって変わってきます。 つまり、「治る」という意味が何をさすかで、答えが大きく変わります。 「リウマチは治りますか?」の「治る」意味が、「薬を飲まない状態になる」「腫れや痛みは軽減するか?」という意味であれば、「 [続きを読む]
  • 痛みのリウマチセミナーの感想
  • 今日は、「リウマチ克服セミナー 痛み」が開催されました。 遠方から来ていただいた方、現在、通院中の方も来ていただき、ありがとうございます。 今回のテーマは、痛みというもが、どういうものなのかをしっかり理解していただこというものでした。 最近の医学の世界でも、患者自身が「痛み」についての理解を深めることが、症状をよくするためには、重要だと言われています。 リウマチは、昔は「慢性関節リウマチ」と、「慢性 [続きを読む]
  • 痛みの正しい知識を学ぼう
  • いよいよ1週間後の30日(日)に「リウマチ克服セミナー」を開催します。 資料を見ながら何を話すかを考えています。痛みを何とかして欲しいと思っている人は多いはずです。 鍼灸治療で誤解が多いのが、痛い部分や腫れがある部分に鍼治療をすれば痛みがとれるのではないかと考えている人が多いのですが、これは間違いです。 リウマチの状態によっては、痛い関節に鍼をするれば、痛みが取れることもあるのですが、強い腫れや痛み [続きを読む]
  • 膠原病・リウマチと不妊・生殖医療
  • 15日(土)は、午前中で仕事を終えて、名古屋まで勉強会に参加してきました。 15日、16日と2日間の勉強会です。 参加した勉強会は「一般社団法人日本生殖鍼灸医療標準化機関」という不妊鍼灸治療の団体の第1回目の勉強会でした。 今まで、「不妊鍼灸ネットワーク」という名前で活動をされていた団体でしたが、新たに、名前を変えて、スタートする第1回目の勉強会。 今まで、外部セミナーで参加していましたが、今回 [続きを読む]
  • 痛みの知識を持つことが大切です
  • 1979年に発表されたIASP(国際疼痛学会)の痛みの定義では、「組織の実質ないし潜在的な傷害と関連した、あるいはこのような傷害と関連して述べられる不快な感覚的・情動的体験」と定められています。 痛みは、「感覚的な要素」と「情動的な要素」の2つに分類されています。 「感覚的な要素」というのは、リウマチの場合であれば、関節や組織などが、損傷することによる痛みのことになります。 「情動的な要素」というのは、 [続きを読む]
  • リウマチ克服セミナー「痛み」とは?2
  • 「最初っから来てれたらよかったのに・・・」 当院に来るまで、3件ほど他の鍼灸院に通っていたけど、よくならないため、5月のリウマチにセミナーに参加し、その後、当院の治療をスタート。 この1ヶ月半ほど、週に1回通院されて、炎症反応の結果もよくなり、関節の腫れもよくなりました。 もともと、2年前の「リウマチ克服セミナー」に2回ほど参加してくれていたのですが、なぜか他の鍼灸院を選択。 まあ、たぶんですが、通 [続きを読む]
  • リウマチセミナーのお知らせ その1
  • 蒸し蒸し、暑い日が続きますね。みなさん、お久しぶりです。 仕事が終わって、ブログを書こうとしたら、どうも気分が乗らず、ダラダラと今日までになってしまいました。 今週は、台風の影響もあってか、関節のこわばりや痛み、違和感などリウマチの調子がよくない方が多いです。 これは、気圧の低下によるものです。 雨の降る前は、交感神経が亢進するため、リウマチに限らず、関節が弱い人ほど、痛みが出やすくなります。 まだ、 [続きを読む]
  • 末期癌の母への鍼治療
  • 6月25日は、母親の命日で今年は13回忌。 亡くなった原因は、「腎う癌」という割と珍しい腎臓の癌です。 癌が分かった時には、首から下がすべて癌が転移。医師の診断では、余命2ヶ月と言われました。 癌が分かる1年前から、体がしんどいとよく言っていました。 そして、血尿も出ていたので、病院で診てもらった方がいいと、話していましたが、もともと母親は、病院嫌いなため、行こうとしませんでした。 しかし、体の疲れが [続きを読む]
  • 自然療法、自己治癒能力と薬と禅と心理学とか
  • 最近、本を断捨離。 これらの本は、5冊ほど残して古本屋へ。 ほとんどが、10年ほど前に購入した本です。先月も、これ系の本を大量に古本屋行きになりました。 写真は、最後に残っていたものです。 自然療法系、自己治癒能力系の本は、かなり読みました。 代替医療、自然療法について話をして欲しいと言われれば、何時間でも話せるほどのネタは持っています。 病気によって、どこまでが適応か、不適応かも話ができます。 写真 [続きを読む]
  • リウマチ克服セミナー 今回は「痛み」
  • 7月30日(日)「リウマチ克服セミナー」を開催します。時間は、10時〜11時30分 会場の場所は、「新大阪丸ビル本館 410号室 」になります。JR新大坂駅から徒歩5分ほどの場所になります。 * 参加対象者は、リウマチでお悩みの方とそのご家族 ・セミナー参加費 3500円(現在、通院中の方は3000円) 今回のテーマは「痛み」です。 リウマチは、気分が滅入るほどの痛みが起こります。痛みは情動(悲しみ [続きを読む]
  • 他の鍼灸院から移ってくる人が多いんですよね。
  • 「もっと早く、ここに来ていればよかったです」「最初から、ここを選んでいればよかった」 「以前からブログを読み、いつか行こうと思い、今になりました」 ということを言う新規の方が多い。 また、最初は、他の鍼灸院に行き、私の院に最終的に落ち着いた方も多い。 最初から、私の院を選ばない理由で多いのが、「薬は必要」「鍼灸だけでリウマチは治らない」という部分がひかかったようです。 割とウケがいいと思われる文章 [続きを読む]
  • 雨の日は、調子が悪くなるものです
  • 今週、来院された方たちは調子が悪い方が多かったです。手首が腫れた、関節のこわばり、動きが悪いなどなど。 また、リウマチ以外にも、ギックリ腰になった方もいれば、ご家族が内臓器系の緊急手術になり、治療のキャンセルがあったりと、調子が悪い人が多い週になりました。 病院勤務時代も6月〜7月の初めあたりは、ギックリ腰、メニエール病、内臓関係、皮膚炎で来る方が多かったです。 これらの症状の原因は、気圧です。 [続きを読む]
  • 1人、1人の違いを診て治療しないとね
  • 「1人、1人、体は違うのに、医者はそこを診てくれない」と言う声を患者さんから、よく聞きます。 性別、体型、年齢、体質の違いはもちろんですが、さらもう少し深く掘り下げて考えると、もっと違いはあります。 今日は、この「違い」を考えてみましょう。 ● 手術も関係して当然 体の違いとは、手術をした、過去の病歴、そして、置かれている立場や環境があります。 まずは、病歴を考えてみましょう。 子宮、卵巣の手術 [続きを読む]
  • 雨の日は、なぜ痛くなる?知っておきましょう
  • リウマチの最低限の知識は持っておくべきです。正しい知識がなければ、不安にもなるし誤解も大きくなります。 これから、梅雨になります。 だいたい、6月の半ばぐらいから、7月の初めまでは、リウマチの症状が悪くなったり、痛みを強く感じだす人が多くなります。 先週の大阪は、水曜日、木曜日(昼から晴れ)は雨でした。 リウマチに限らず、関節痛は雨が降る前に痛みが出ることが多いので、火曜日の午後から痛みを感じ出した [続きを読む]
  • 自然療法だけでは危険
  • 「自然療法」「自然治癒能力」というものの意味をあらためて、考えてみました。 辞書で、「自然」という言葉の意味を調べると、 「人の力では予測できないもの」「人類の力を超えたもの」「あるがまま」「ありのままのもの」ということが書かれていました。 「自然療法」というのは、人の力では予測できない療法という意味でもあり、人類の力を超えた療法という意味にもなります。 「自然療法」や「自然治癒能力」だけで、病 [続きを読む]
  • リウマチにオススメ鍼灸院を紹介
  • 先週の日曜日に開催した「リウマチ克服セミナー」に参加されか方たちで、関西在住の方たちは、当院の鍼治療をスタートして頂くことになりました。 ありがとうございます。 愛知県の方には、知っている先生をご紹介。 治療に行く日が確定したら、私から、紹介した先生に連絡をしておく段取りをつけました。 茨城県の方へは、以前、他の鍼灸院に通院されていましたが、血液検査のデーターを確認しない院だったので、安心して鍼灸治 [続きを読む]
  • リウマチ克服セミナーの感想
  • リウマチセミナーに参加していただいた方々、ご参加、ありがとうございます。 今回、2時間で話をまとめる予定が30分オーバー。 会議室を12時30分までしか借りていなかったので、最後の15分は、バタバタと急ぎ足で終わらしていただきました。 申し訳ありません。 今回の話のテーマは「痛みの仕組み」「鍼灸の効果」あとは、ブログでは書けない話など。 今回のセミナーは、内容を盛り込みすぎました。あれも、これも知っ [続きを読む]