氣よし鍼灸院 さん プロフィール

  •  
氣よし鍼灸院さん: 痛みとリウマチ専門鍼灸院のブログ 
ハンドル名氣よし鍼灸院 さん
ブログタイトル痛みとリウマチ専門鍼灸院のブログ 
ブログURLhttp://ameblo.jp/kiyoshi-hari/
サイト紹介文大阪の難病、リウマチ、痛み専門の鍼灸院です。心理ケアと東洋医学でリウマチ克服を目指します。
自由文心、心理カウンセリングもおこなっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/11/24 15:50

氣よし鍼灸院 さんのブログ記事

  • 痛みの正しい知識を学ぼう
  • いよいよ1週間後の30日(日)に「リウマチ克服セミナー」を開催します。 資料を見ながら何を話すかを考えています。痛みを何とかして欲しいと思っている人は多いはずです。 鍼灸治療で誤解が多いのが、痛い部分や腫れがある部分に鍼治療をすれば痛みがとれるのではないかと考えている人が多いのですが、これは間違いです。 リウマチの状態によっては、痛い関節に鍼をするれば、痛みが取れることもあるのですが、強い腫れや痛み [続きを読む]
  • 膠原病・リウマチと不妊・生殖医療
  • 15日(土)は、午前中で仕事を終えて、名古屋まで勉強会に参加してきました。 15日、16日と2日間の勉強会です。 参加した勉強会は「一般社団法人日本生殖鍼灸医療標準化機関」という不妊鍼灸治療の団体の第1回目の勉強会でした。 今まで、「不妊鍼灸ネットワーク」という名前で活動をされていた団体でしたが、新たに、名前を変えて、スタートする第1回目の勉強会。 今まで、外部セミナーで参加していましたが、今回 [続きを読む]
  • 痛みの知識を持つことが大切です
  • 1979年に発表されたIASP(国際疼痛学会)の痛みの定義では、「組織の実質ないし潜在的な傷害と関連した、あるいはこのような傷害と関連して述べられる不快な感覚的・情動的体験」と定められています。 痛みは、「感覚的な要素」と「情動的な要素」の2つに分類されています。 「感覚的な要素」というのは、リウマチの場合であれば、関節や組織などが、損傷することによる痛みのことになります。 「情動的な要素」というのは、 [続きを読む]
  • リウマチ克服セミナー「痛み」とは?2
  • 「最初っから来てれたらよかったのに・・・」 当院に来るまで、3件ほど他の鍼灸院に通っていたけど、よくならないため、5月のリウマチにセミナーに参加し、その後、当院の治療をスタート。 この1ヶ月半ほど、週に1回通院されて、炎症反応の結果もよくなり、関節の腫れもよくなりました。 もともと、2年前の「リウマチ克服セミナー」に2回ほど参加してくれていたのですが、なぜか他の鍼灸院を選択。 まあ、たぶんですが、通 [続きを読む]
  • リウマチセミナーのお知らせ その1
  • 蒸し蒸し、暑い日が続きますね。みなさん、お久しぶりです。 仕事が終わって、ブログを書こうとしたら、どうも気分が乗らず、ダラダラと今日までになってしまいました。 今週は、台風の影響もあってか、関節のこわばりや痛み、違和感などリウマチの調子がよくない方が多いです。 これは、気圧の低下によるものです。 雨の降る前は、交感神経が亢進するため、リウマチに限らず、関節が弱い人ほど、痛みが出やすくなります。 まだ、 [続きを読む]
  • 末期癌の母への鍼治療
  • 6月25日は、母親の命日で今年は13回忌。 亡くなった原因は、「腎う癌」という割と珍しい腎臓の癌です。 癌が分かった時には、首から下がすべて癌が転移。医師の診断では、余命2ヶ月と言われました。 癌が分かる1年前から、体がしんどいとよく言っていました。 そして、血尿も出ていたので、病院で診てもらった方がいいと、話していましたが、もともと母親は、病院嫌いなため、行こうとしませんでした。 しかし、体の疲れが [続きを読む]
  • 自然療法、自己治癒能力と薬と禅と心理学とか
  • 最近、本を断捨離。 これらの本は、5冊ほど残して古本屋へ。 ほとんどが、10年ほど前に購入した本です。先月も、これ系の本を大量に古本屋行きになりました。 写真は、最後に残っていたものです。 自然療法系、自己治癒能力系の本は、かなり読みました。 代替医療、自然療法について話をして欲しいと言われれば、何時間でも話せるほどのネタは持っています。 病気によって、どこまでが適応か、不適応かも話ができます。 写真 [続きを読む]
  • リウマチ克服セミナー 今回は「痛み」
  • 7月30日(日)「リウマチ克服セミナー」を開催します。時間は、10時〜11時30分 現在、予定している会場の場所は、「新大阪丸ビル本館」になります。JR新大坂駅から徒歩5分ほどの場所になります。今週中に確定します。 ・セミナー参加費 3500円(現在、通院中の方は3000円) 今回のテーマは「痛み」です。 リウマチは、気分が滅入るほどの痛みが起こります。痛みは情動(悲しみ、恐れ、喜び)が大きく関係 [続きを読む]
  • 他の鍼灸院から移ってくる人が多いんですよね。
  • 「もっと早く、ここに来ていればよかったです」「最初から、ここを選んでいればよかった」 「以前からブログを読み、いつか行こうと思い、今になりました」 ということを言う新規の方が多い。 また、最初は、他の鍼灸院に行き、私の院に最終的に落ち着いた方も多い。 最初から、私の院を選ばない理由で多いのが、「薬は必要」「鍼灸だけでリウマチは治らない」という部分がひかかったようです。 割とウケがいいと思われる文章 [続きを読む]
  • 雨の日は、調子が悪くなるものです
  • 今週、来院された方たちは調子が悪い方が多かったです。手首が腫れた、関節のこわばり、動きが悪いなどなど。 また、リウマチ以外にも、ギックリ腰になった方もいれば、ご家族が内臓器系の緊急手術になり、治療のキャンセルがあったりと、調子が悪い人が多い週になりました。 病院勤務時代も6月〜7月の初めあたりは、ギックリ腰、メニエール病、内臓関係、皮膚炎で来る方が多かったです。 これらの症状の原因は、気圧です。 [続きを読む]
  • 1人、1人の違いを診て治療しないとね
  • 「1人、1人、体は違うのに、医者はそこを診てくれない」と言う声を患者さんから、よく聞きます。 性別、体型、年齢、体質の違いはもちろんですが、さらもう少し深く掘り下げて考えると、もっと違いはあります。 今日は、この「違い」を考えてみましょう。 ● 手術も関係して当然 体の違いとは、手術をした、過去の病歴、そして、置かれている立場や環境があります。 まずは、病歴を考えてみましょう。 子宮、卵巣の手術 [続きを読む]
  • 雨の日は、なぜ痛くなる?知っておきましょう
  • リウマチの最低限の知識は持っておくべきです。正しい知識がなければ、不安にもなるし誤解も大きくなります。 これから、梅雨になります。 だいたい、6月の半ばぐらいから、7月の初めまでは、リウマチの症状が悪くなったり、痛みを強く感じだす人が多くなります。 先週の大阪は、水曜日、木曜日(昼から晴れ)は雨でした。 リウマチに限らず、関節痛は雨が降る前に痛みが出ることが多いので、火曜日の午後から痛みを感じ出した [続きを読む]
  • 自然療法だけでは危険
  • 「自然療法」「自然治癒能力」というものの意味をあらためて、考えてみました。 辞書で、「自然」という言葉の意味を調べると、 「人の力では予測できないもの」「人類の力を超えたもの」「あるがまま」「ありのままのもの」ということが書かれていました。 「自然療法」というのは、人の力では予測できない療法という意味でもあり、人類の力を超えた療法という意味にもなります。 「自然療法」や「自然治癒能力」だけで、病 [続きを読む]
  • リウマチにオススメ鍼灸院を紹介
  • 先週の日曜日に開催した「リウマチ克服セミナー」に参加されか方たちで、関西在住の方たちは、当院の鍼治療をスタートして頂くことになりました。 ありがとうございます。 愛知県の方には、知っている先生をご紹介。 治療に行く日が確定したら、私から、紹介した先生に連絡をしておく段取りをつけました。 茨城県の方へは、以前、他の鍼灸院に通院されていましたが、血液検査のデーターを確認しない院だったので、安心して鍼灸治 [続きを読む]
  • リウマチ克服セミナーの感想
  • リウマチセミナーに参加していただいた方々、ご参加、ありがとうございます。 今回、2時間で話をまとめる予定が30分オーバー。 会議室を12時30分までしか借りていなかったので、最後の15分は、バタバタと急ぎ足で終わらしていただきました。 申し訳ありません。 今回の話のテーマは「痛みの仕組み」「鍼灸の効果」あとは、ブログでは書けない話など。 今回のセミナーは、内容を盛り込みすぎました。あれも、これも知っ [続きを読む]
  • 明日のリウマチ克服セミナーで会いましょう
  • 明日は、リウマチ克服セミナーです。 毎回、関西以外からも参加される方も多いのですが、今回は、埼玉、千葉、茨城、愛媛、愛知県からも参加される方がおられます。 また、現在来院中のかたちも、ご参加ありがとうございます。中には、2回目の方、そして、リウマチの痛みも腫れも2年以上なく、生物学的製剤をやめれる状態にも関わらず、ほぼ毎回参加される方もおられます。 今回は、2時間、みっちりリウマチについてお話さ [続きを読む]
  • リウマチ克服セミナー 明日締め切り
  • 「リウマチ克服セミナー」の締め切りが明日までになりました。 セミナーの開催日時は、5月14日(日)の10時から12時までの2時間です。 リウマチは、難病と言われる病です。医者によっては、「死ぬまで薬を飲み続けないといけない」「リウマチは治らない」ということを平気で、患者に話す医者もいますが、本当にそうだのでしょうか? リウマチで悩む自分自身が、リウマチの正しい知識を持ち、医療者と信頼関係を築いて、 [続きを読む]
  • リウマチセミナーで一緒に考えませんか?
  • 自分自身の病についての最低限の知識は持つべきです。 今から9年前に、約10年間、働いた病院を退職し、独立しました。病院では、東洋医学・リハビリ科の主任にもなり、待遇面についても世間の鍼灸師の中では、悪い方ではありませんでした。 上司でもある、医師の院長、副院長も、とてもいい方で、特に治療については、命令もされず、こちらの意見や主張を尊重していただきました [続きを読む]
  • リウマチは治る病気だと考えている
  • 「リウマチは治りますか?」という患者さんからの質問はすごく多いです。 「治る」「治らない」の、どちらかで答えれば、「はい、治る病気です」と答えています。 こういうことを言えば、患者さんたちからは、「一生、薬を飲み続けないといけないと言われた」という答えが返ってきます。 私の院では、まったく薬を飲まない状態になった方やMTXが、6mg、4mgになって、様子を診て、その後、調子が [続きを読む]
  • 鍼治療は痛いですか?
  • 「鍼は痛くないですか?」 今日、問い合わせがあった新規の方からの質問。この質問は非常に多いです。 「鍼治療、受けたいけど、怖いな〜」と、思い、鍼治療をスタートするのを迷う人も多いはずです。 鍼は痛くないようにできている 鍼灸治療に使用する鍼は、非常に細くできています。 注射針の痛みが10だとすれば、鍼灸で使う鍼の痛みは、1か0,5ほどだと思ってください。痛みはほと [続きを読む]
  • 鍼治療でリウマチがよくなり、鍼で健康管理
  • 「先生のところがなかったら、とっくに倒れています」 こう言ってくれる方は、毎週1回、必ず私の鍼治療を受けに来てくれる患者さんです。もう6年間、鍼治療を続けてくれています。 もともと、リウマチの鍼治療で通院されていましたが、鍼治療をはじめてから、みるみるリウマチはよくなり、1年ちょっとで、MTX(リウマトレックス)を飲まない状態になりました。 リウマチ関係の薬は痛み止 [続きを読む]
  • リウマチと不妊 妊娠しやす状態を鍼治療で
  • 「今日、胎嚢を確認でき、妊娠です!!」というすごく嬉しい報告がありました。 この方は、16歳、高校1年生の時にリウマチを発病されました。現在、30代の女性。5年ほど前から、片道車で2時間かけ遠方からはるばる、リウマチ治療で当院に来てくれています。 もともとは、プログラフ、メトレートを服用していましたが、妊娠希望なため、エンブレム(生物学的製剤)に変更。 しかし、手足の関節が腫れ、 [続きを読む]
  • リウマチ治療の誤解 患者編
  • 鍼灸治療、まだまだ誤解が多いです。 肩こり、腰痛、膝痛のように、整形疾患にしか、効かないと思っている方も多いはずです。 肩こりの治療のように肩の、こっていいる部分に、腰痛なら、腰の痛い部分に鍼をするのと同じように、リウマチで痛みがある関節に鍼をすると考えている人は、いるのでは、ないでしょうか? 医者の中には、鍼治療なんかするな!という人もいますが、これは、同じよ [続きを読む]
  • 怪しげなリウマチ情報
  • 色々なリウマチ関係のブログを見ていると、いい加減で怪しい情報が書いてあることが時々あります。 ざっくり並べる こんなところでしょうか? ・この食事でリウマチがよくなる ・このサプリメントがリウマチに効果がある ・腸をもめばリウマチがよくなる または、腸を整えれば、腸内菌でリウマチがよくなる ・歯の詰め物がリウマチの原因だ ・私の今までの生き方、行いがリウマ [続きを読む]
  • 痛みの意味、背景を知ること
  • 5月14日(日)のリウマチ克服セミナーの申し込みはこちらhttp://ameblo.jp/kiyoshi-hari/entry-12259999352.html 線維筋痛症で悩む方が来院されました。3年ほど、痛みで苦しんでいるそうです。 線維筋痛症をご存じない方もいると思います。 この病、リウマチと同じ関節に痛みが出る病なのですが、血液検査やレントゲンには、異常はでません。 すべて、正常です。痛みが出る場所は [続きを読む]