マダムじょるじゅ さん プロフィール

  •  
マダムじょるじゅさん: etc.
ハンドル名マダムじょるじゅ さん
ブログタイトルetc.
ブログURLhttp://mon-favori.et-cetera.secret.jp/
サイト紹介文50代女のつぶやきや好きなものなど、ジャンルバラバラで好きに綴っています
自由文50代にして衝動的に都会に移住。
インテリア・コスメ・オシャレなどなど、
50代だからこそ女は輝く!
目指せ!「灰になるまで女」!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供432回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2012/11/25 13:21

マダムじょるじゅ さんのブログ記事

  • ホワイトアスパラを簡単オシャレに
  • 真夜中に末娘とガールズトークに花咲き乱れ、気が付きますと朝になっておりました。それから寝て起きたら10時!スットコは未亡人の再検査のために出かけてましたわ。辰之助と二人の朝、なんて静かで清く爽やかなの!住み込み家政夫雇ったのは間違いだったかしら?(今さらっ?)さてと、こうなりますとなぜか料理したくなりますのよ。昨日Oisixから届いたホワイトアスパラガスのセットを作ってみましたわ。極太ホワイトアスパラガ [続きを読む]
  • 突拍子もない決意
  • ずっとずーーっと、ああでもないこうでもないと考え悩んでいたことに、自分なりの結論を出した途端に、ドッと疲れが出ております。未亡人とスットコを私の部屋に住まわせることにいたしました。ゆうべスットコに言い渡した言葉は、まずここは私の場所だということが基本だと。・「一緒に住む」という感覚ではないということ・私の場所の一部を貸すということ・言ってみりゃ「住み込みのお手伝いさん」感覚考える要因はいろいろとご [続きを読む]
  • 自分でも信じられないことしたPART1
  • 昨日は持病の診察日。末娘についてきてもらいました。末娘でなければならなかったのでございます。だって・・・iPhone買うからーーーー! てか、買ったーーー!私、三週間前にGalaxy7 edgeを買ったばかりでございます。しかしっ、Galaxy7 edgeは、私にとって重大な問題点がございましたのっ!ツムツムがまともにできない!!!世間様の99.9999%の方たちにとってはクソのようなことでございましょうけれど、私にとっては、そここ [続きを読む]
  • ときに善意の衝動は恐怖になる
  • 昨日の夕方のことでございます。荷物が届きましたの、大学の寮と空手の仲間の一人からでございます。中身は、叶 匠壽庵のお菓子と神宗の佃煮。これは・・・いったい・・・ なにっ??????手紙やカードやメモ一枚すら入っておりませんので、いったいどういう意図で送ってきたのか謎。送り主(仮にミナちゃん)と私と、もう一人の仲間(仮にニシ)との間では、卒業以来、誕生日もクリスマスもお中元やお歳暮も送り合ったことは [続きを読む]
  • ストレス軽減ペーパーホルダー
  • 生きていればなんらかのストレスは感じておりますわ。私なんぞ、今はストレスFULLでございます。スットコが自分の部屋の光熱費などを払いに行く・・・と、まあこれはいい。「ついでに何枚かCDを入れてくるよ」(音楽聴く用の大昔のiPhoneに)ハァァアアアアッ?未亡人のシモの世話はどうするのよっ!?おまえがいない間にンコしたら私が換えるわけっ?私はあんたの妻でもないし、未亡人の飼い主でもないっ!こういう、なんていうのか [続きを読む]
  • 娘にもらったルームウェア
  • 今日は末娘が「暇だから行っていい〜?」と来ましたわ。本当は一緒に買い物(=私はお財布)したかったようですが、私がいろいろなことでパンパンで無理でしたの。誕生日と母の日兼用プレゼントをもらいました私がずっと「ルームウエアが欲しい」と探していたのを知っておりましたので、渋谷で買ってきてくれたそうでございます。肌触りが私好みの柔らかさですわ、これで宅配便のおっさんの前には出られませんけど娘が自分用に買っ [続きを読む]
  • 結論が出ない問い
  • 今日は未亡人でいっぱいの日でございました。詳しくは辰之助の日記に書きましたけれど、それにしても・・・ スットコ!ですわ。「前庭疾患」を「前屈なんとか」て!腎臓を肝臓て!こう言いましたのよ。「先生が肝臓の両方にも石があるって」肝臓の・・・ 両方?「肝臓のふたつのうちひとつが、ちょっと小さいですねって」肝臓がふたつ???私、理数系は得意ではないですけれど、肝臓はひとつということだけは知っております。「 [続きを読む]
  • 自分で作れるブラインドクリーナー
  • 朝からリビンクの方で、ドタンバタンとうるさいっ!何をやっているのだっ?と起きていきましたら・・・未亡人がフローリングにンコしていて、それを踏み踏みしていたものが乾燥して散らばり、それを掃除機で吸ったりなんだりしていたらしいですわ。すると、スットコの掃除熱にひっさしぶりに火が着いて、空気清浄器も大掃除。その様子をいつもの私の場所に座ってお茶を飲みながら見ているうちにハッと思い出しましたの。数日前、某 [続きを読む]
  • 春のチョー簡単豆サラダ
  • 昨日はヤラレておりました。口を開くのも(しゃべるという意味)億劫で、ひたすらツムツムやっておりました。クリーム色のマイツム(これを消してスキル発動)に、薄茶や白っぽいサブツムばかりって、老眼への挑戦状叩きつけられた気分になりますの。(知らない方にはどーーでもいい話)例えてみますと・・・ そうねえ・・・ 「ウォーリーを探せ」的な?探すゲームではないんですけどね、消すべきツムとそうでないツムの見分けが [続きを読む]
  • カッチーンときた瞬間
  • 「今日はカレーが食いたい」とスットコ。もちろん作るのはスットコでございます。「野菜がなんちゃらかんちゃら・・・」←私はほぼ聞いていなかったいいのよ、フッツーのカレーで。ていうか、フッツーのカレー以外は危険だと思うわ、まあ冒険はしない、できない。こんなのを作りましたわ↓  ↓  ↓  ↓つい最近、何かの番組でこのようなカレーが出てましたのよ。それを見て食べたいと思っていたのでございましょう、男って単 [続きを読む]
  • 『美女と野獣』と最高のシート
  • 末娘と共に『美女と野獣』を観てまいりました。「プレミア ラグジュアリー シート」なるものを予約しましたの。背中はリクライニング、フットレストもついて自宅でソファに寝ながら観ている感覚!娘のポップコーンのコンソメパンチの匂いは、映画観るときはダメだなと思いましたわなんかもう、毛布持ってくればよかったとすら思いましたわ。ついでに、いつものほうじ茶をポットに入れて持ってくればカンペキ!それくらい心地良かっ [続きを読む]
  • 知らなかったハトムギ茶の効能
  • 5月だというのに暑い日が続いております。そろそろ麦茶の出番になりましたわ。「麦茶」といっても、私は麦茶を飲むと胃が痛くなるので、ハトムギ茶を飲みますの。なぜかはわからなかったのですが、調べましたら麦茶は大麦で、ハトムギ茶はハトムギの実。この違いが私の胃とどう関係があるのかはわかりませんけれど。ここにハトムギ茶の効能が書いてありましたわ。■ ハトムギ茶のオススメの効能効果7選!肌や新陳代謝や浮腫みなど [続きを読む]
  • アラカンおとなカジュアルだ!
  • 今・・・ゼーゼー・・・未亡人の毛を刈って(まだ途中)からの休憩中でございます。腕がプルプルしてますわ、未亡人は抵抗したりせず、ただ押さえていただけなのに。さてと、私がPOLOで買ったトップスたちでございます。THE・Tシャツ!ロゴがプリントではないのがステキダメージインディゴシャツ予備のボタンが付いているんです!のコットンカーディガン今回最大のお気に入りのトップス(Tシャツじゃないけど)絶対に家では洗えな [続きを読む]
  • 何を着たいのかを考え直す歳
  • 59歳となった最近、自分に問うてみましたの。「果たして私は、何が着たいのか?」若く見える(若作りでなく)とか、それが無理でも、せめて顔がくすんで見えないとか、これならT.P.O.をわきまえているだろうとか(わきまえなきゃならない場所もある)、「この夏のトレンド」追いかけて追いつかないのに必死に追いついたと思ってるアラカンババア。それは・・・ イタイわ、イタイ以前に、知らないし。雑誌買って研究する気にもなら [続きを読む]
  • おとな可愛いスニーカー
  • 今日はスットコと美容室に行ってまいりました。二ヵ月以上ぶりにカットしたスットコは、また東京03の角田になった・・・!お支払のときに、「東京03そっくりだよ」と言いましたら、若い女性スタッフさんが、「前から・・・似てると思っていました・・・」と。そうだったのね・・・ 前から・・・ ずっと言えなくて苦しかったでしょう。「雨はもう降らないよ」と傘を持たなかったスットコ。美容室を出た途端、雨ですわよ。「ヒルズ [続きを読む]
  • 役立たずという存在の大きさ
  • ■ 『ぼくのおじさん』公式サイト北杜夫原作の小説の映画化でございます。ご自分をモデルとして書いたとかなんとか。【あらすじ】作文コンクールの課題は「周りにいる大人について」。お小遣いはくれないし、勉強も教えてくれない。スポーツも全然ダメで、何かにつけて屁理屈ばかり…ぼくは、居候の“おじさん"について書いてみることにした。ある日おじさんは、お見合いで出会った、ハワイの日系4世の美女・稲葉エリーに一目ぼれ [続きを読む]
  • セミナーとWolfgang's Steakhouse
  • 今日は末娘と二人で留学セミナーに行ってまいりましたの。留学するわけではなく、私がSNSで知り合ったN.Y.の社長さんが「セミナーやります!」「行きます!」と勢いで書いてしまったからなんですけれど。(会ったことは一度もない)私、昭和の女ですので、つい手土産を・・・と。でも、海外から来てかさ張る物をもらっても迷惑だしと・・・日本の誇れる柔らかポケットティッシュを持っていきました(海外のは硬い)社長さんのお話 [続きを読む]
  • タイプじゃないのにデートして後悔って気分
  • 新しいスマホを買って一週間が経とうとしております。私以外の方々にとっては、どーーでもいいことですけれど。ツムツムはガクガクしますの、ジジジッて音もするのよ、途中で消えたりね。やはりツムツムやるならiPhoneなのでしょう、だから、そこは諦めました。(これまた私以外にとっては、どーーーでもいいこと)ただ、長年スマホは付属のスタンドに立てて置いておりましたので、そこのところがどうしてもね、気持ちが定まらない [続きを読む]
  • 泣いて泣いて泣いた
  • 【あらすじ】第二次世界大戦終了後、元東海軍司令官・岡田資(おかだ たすく)中将は、名古屋空襲時における一般民衆への無差別爆撃を実行した米軍搭乗員処刑の罪に問われ、B級戦犯として裁判にかけられた。岡田中将の弁護人であるフェザーストンと相対するバーネット検察官、裁判長のラップ大佐をはじめ、裁判を行うのは戦勝国アメリカ。そんな中、岡田中将は、自己の信念を曲げることなく、すべての責任は指示を下した自分にあ [続きを読む]
  • 半券で気づいた心の変化
  • 東京に移住し、30数年ぶりに杮落し真っ最中の5月歌舞伎座へ。それから先月までのチケットの半券をずっと貯めておりました。若い頃通っていたときの半券をとっておけばよかったとい気持ちがあったのだと思います。もしくは、自分が歌舞伎座に行けた証を残しておきたかったということもございます。先ほど、引出の中を整理しておりましたときに、ふと思いましたの。これが、今後の私の何になるの?と。若い頃のものを今見たとしまし [続きを読む]
  • 人生に意味はつけられない
  • さっきまで、かなり長い日記を書いてたの。それがね、マウスが効かなくなったと思ったら突然ヘンなところ押したのね。書いたもの全部パーよ、無いの、ナッシング、白紙! ハハハハハハハハ顔は笑ってないに決まってるでしょ。気持ち的には、こんなカンジだったけどね、フッ『聖の青春』を観て感じたことを書いたのね。マツケンがデブとかは書かなかったわよ、けっこう真面目に書いたのよ。でももうそんな気力ないから、かいつまん [続きを読む]
  • 容器が可愛いディフューザー
  • 昨日の映画の帰りに、ちょっと目をひくショップを見つけましたの。Millefioriというミラノのフレグランスのブランドだそうですわ。もんのすごーーく種類がありました。そろそろトイレのディフューザーがなくなってきましたので、何か素敵な香りはないかしらと思いつつ、あまりに種類が多くてムリ!・・・と思っていたところに視界に飛び込んできた可愛いオブジェ的なもの。【Lovely】 ラブリーシリーズ ディフューザーこの中にリフ [続きを読む]
  • まさかの『帝一の國』!
  • スットコと映画を観てまいりました。まさかのコレ!↓  ↓  ↓帝一の國公式サイト昭和という設定になっております。(なぜ???)【あらすじ】赤場帝一は「総理大臣になり自分の国を作る」という人生の目的と野望のため、全国屈指の頭脳を持つ800人のエリート学生達が通う、日本一の超名門海帝高校の生徒会長になる事を決心した。政財界に強力なコネを持ち、海帝高校で生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約され [続きを読む]
  • 使ってみてわかるわからなさ
  • 新しいスマホに換えて一日が経ちましたが、怖いのでLINEとツムツム以外触ってませんの。ツムツムはねえ・・・って、ツムツムやってない方にはどーーでもいい話ですけれど、以前の昭和的スマホよりはツムが下りてくるようになりましたわ。以前のなんて半分空間なんてことが多々ございましたの。ただ、ガゴッギゴッとバグることがございます。たまに、まったく画面が反応しないなんちゅうことも。ワタクシ的最大の難関は、Galaxy7 ed [続きを読む]
  • 突然未来にトリップした感覚
  • とうとう ゼーゼー とうとう ゼーゼー 買ってまいりましたっ!Galaxy S7 edgeでございますぅぅぅぅっ今日は持病の診察日で、病院の近くにdocomoショップがございますので、末娘に一緒に来てもらいましたの。来てもらってよかったあああああ!店員さんが何を言っているのかまったくわかりませんでしたの、まったく!とても迅速に対応してくださる方でしたけれど、言っている言葉がわからない。末娘と店員さんが話しているのを聞 [続きを読む]