tamagour さん プロフィール

  •  
tamagourさん: 多摩ぐるぐる
ハンドル名tamagour さん
ブログタイトル多摩ぐるぐる
ブログURLhttp://tama-gour.com
サイト紹介文東京西部“都下”多摩地域を中心に、「食べ歩き」「ドライブ」「旅行」「日々のあれこれ」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/11/25 16:12

tamagour さんのブログ記事

  • ウノ クイント@福生市〜横田基地前 米軍ハウスでイタリアン
  • 首都圏を囲むように回る国道16号の沿線の中でも、福生市内の横田基地??に接するエリアには米軍関係者相手の飲食店や米軍放出品を扱うミリタリーショップなどが並んでいて、かなりアメリカンな雰囲気があります。「FUSSA FRIENDSHIP PROMENADE」(福生フレンドシップ プロムナード)などとも呼ばれている様子。多摩エリアの中でも独特な空気感を持つ通りなのですが、個人的にミリタリーショップやアメリカ文化に大して興味がなかっ [続きを読む]
  • 実川珈琲@西武新宿線 武蔵関駅北口〜蕎麦屋帰りに珈琲&スイーツ
  • 西武新宿線武蔵関駅北口にある「実川珈琲」さん。近くにある手打ち蕎麦「にはち」に寄った帰りに、珈琲でも飲んで帰ろうかとチェックしていた喫茶店です。蕎麦を食べると、食後に無性に珈琲を飲みたくなることがあるので、蕎麦屋の近くに雰囲気の良い喫茶店があってくれるのは最高の組み合わせ。今回は武蔵関駅に着くのが早すぎて「にはち」さんがまだ店を開けてなかったので、時間調整で先に珈琲を飲むことになりましたけどね店の [続きを読む]
  • 蕎夢 三晃庵@西東京市 東伏見駅北口〜駅近で季節の蕎麦
  • 西武新宿線・東伏見駅の真ん前にある「三晃菴」(さんこうあん)。以前、ドライブ途中に道を間違えて迷走中、どこだかの西武線の踏切横で見かけたことのある蕎麦屋さんです。ガラス張りのそば打ちスペースがあって、名店の風情バッチリの店だったので一度来て見たいと思っていたのですが、隣の武蔵関の駅前あたりだと勘違いしていたので、お店を確認するまでに時間がかかってしまいました。さて、急行の停まらない東伏見駅の北口に [続きを読む]
  • ラーメン むらさき(MURASAKI) 赤青@武蔵小金井〜貝か醤油か無化調ラーメン
  • JR武蔵小金井駅北口、「ななふく」でラーメンを食べた帰りに信号待ちをしていると、道の向こうに今風で洒落た外観のラーメン屋があることに気がつきました。「MURASAKI」という店のようです。近づいてみると、群馬県大間々町の「日本一しょうゆ」を使っているのですね。我が家では「日本一しょうゆ」には、わざわざ群馬県までポン酢を買いに行ったこともあるので、俄然興味が湧いてきました。店頭のお品書きを見ると、①大山鶏と7 [続きを読む]
  • らーめん『ななふく』@武蔵小金井〜行列のできない?醤油らーめん
  • 数年前に「行列のできない激うまラーメン」というテレビ特番に登場していたらーめん「ななふく」さん。JR武蔵小金井駅から、小金井街道を北へ5分ほど歩いた先にあります。先日は予期せぬ「不定休」に阻まれましたが、諦めずに再訪してみました。確か番組によると、「入り口が通りに面していないビルの路地にあって目立たないのが、うまいのに行列ができない理由」との説明だったはず。確かに入り口はビルとビルの間の狭い通路の先 [続きを読む]
  • 草門去来荘@東村山市〜竹林に囲まれて地焼き鰻重
  • 東村山市内にある和食・懐石料理の「草門去来荘」さん。我が家の記念日を祝おうと、ちょいと贅沢な夕食を取りに出かけて来ました。ここは外食産業の創業社長の元実家だそうで、同じ敷地には以前来たことのあるイタリアンのMONもあります。交通手段としては、西武多摩湖線八坂駅が最寄り駅。駅から歩いて4分ほどです。車なら、府中街道の八坂交差点から南西方向に伸びる一方通行の狭い道に入り、線路を越えたすぐ右側。?駐車場は正 [続きを読む]
  • 「甲州夢小路」そぞろ歩き@甲府駅北口〜明治・大正期の街並みを再現
  • 山梨県の県庁所在地である甲府市内に、明治から昭和初期にかけての甲府の町並みを再現した観光施設が出来たと聞いたので、信州ドライブ旅行の帰りに寄ってきました。JR甲府駅を北口側に降りて徒歩わずか200mの「甲州夢小路」さん。JR用地を一部買収するなどして確保した土地に、文明開化期の洋風建築や、蔵造りの商家等が復元されていて、建物内にはワインなど地場産のお土産物を買える店や、和洋の洒落たレストランなどがテナント [続きを読む]
  • 武蔵野うどん@京王線府中駅北口〜駅近・呑み屋街のモチモチうどん
  • 府中市内での野暮用を、やっと終わらせた平日の夜。府中駅の周辺で夕食を済ませて帰ることにしました。周囲の方々に良い店はないかとリサーチしたところ、駅近くの武蔵野うどんの店が美味かったとの情報をゲット。それではと、早速向かったのは駅北口側、コンチネンタルホテル手前にある、その名もズバリ「武蔵野うどん」さん。駅前ロータリーの東側で、駅ビル直近のこのエリアは、昼間は目立ちませんが夜になるとスナックなどが立 [続きを読む]
  • ブログに不具合発生→mixhostにサーバー移転しました
  • 先日、とあるプラグインを導入したところ不具合が発生!約2週間、ブログが閲覧不能になってしまいました。その間、お越しいただいた方には、白飛び画像をお見せすることになってしまい、ご迷惑をおかけしました。一時は約5年続けたブログが全損するのかと青くなりましたが、苦闘の末、なんとか復旧にこぎつけましたので、その経過を備忘録的に書き留めておきます。何方か(あるいは数年後の自分)の参考になれば幸いです。不具合発生! [続きを読む]
  • メンデザイン(再訪)@花小金井駅北口〜野生の芳香!台湾まぜそば
  • 西武新宿線花小金井駅を北口に降りて徒歩3分の「メンデザイン」さん。汁なし麺専門の、とにかく麺の味にこだわったお店です。前回食べた「汁なし担々麺」は、大変美味しゅうございました。店内の様子に変わりはないようですが・・・説明の書き込みが多くて写真入りだったメニュー表が、随分シンプルな表記になりました。洗練された感じにはなりましたが、文字だけでイメージが伝わるかなぁ??特に、「洋風 油そばのわさびクリーム」 [続きを読む]
  • 武蔵野茶房 田無本店@毎月10日はカレーの日
  • 田無駅の北口側にある武蔵野茶房 田無本店さん。喫茶店と見なすべきか、甘味処と見なすべきか?兎も角、ひと昔前までは、ただ庶民的で野暮ったいだけだったこの田無駅前の一角に、何か洒落ていて華やかな空気を持ち込んでくれたお店なのです。今では近くに系列店である、イタリアンの「武蔵野食堂」やケーキ専門店の「武蔵野菓子工房」、チャイニーズの「墨花居」なんかもオープンしていて、すっかり田無駅北口の“顔”となっていま [続きを読む]
  • 手打石臼挽蕎麦『ぐらの』@ふじみ野市〜地元三芳町産の十割蕎麦
  • 関越道方面からのドライブ帰りの秋の午後。所沢の一つ手前にある三芳スマートICで一般道におり、遅めの昼食をとりに向かったのは、川越街道沿いにある『手打石臼挽そば ぐらの』さん。(ブログのアップが遅いので、訪問から時間が経ってしまいました)アクセス「手打ち石臼挽そば ぐらの」さんがあるのは、埼玉県ふじみ野市大井。最寄駅は東武東上線の鶴瀬駅になりますが、駅から歩くと20分以上ありそうなので少々不便。車で行ける [続きを読む]
  • 一平ソバ@東小金井駅〜法大生御用達の油そば
  • 花小金井の「メンデザイン」や田無の「油そば5坪」で食べてから、何十年か遅れてのマイブームとなりつつある「油そば」。ではいよいよ油そば発祥の地であり、激戦区でもある武蔵野地区へと乗り込みました。向かったのは、東小金井駅北口から徒歩15分、法政大学小金井キャンパスの少し北にある「一平ソバ」さん。他にもこの近所には、元祖と言われている「珍珍亭」や、駅前すぐの「宝華」など、人気が高い油そばの店があります。そ [続きを読む]