nantes さん プロフィール

  •  
nantesさん: 2020年への資産運用の旅
ハンドル名nantes さん
ブログタイトル2020年への資産運用の旅
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/taipon777/
サイト紹介文インデックス投資を中心とした資産運用ブログ。
自由文2020年にお金持ちの仲間入りを果たすことを目標に、インデックス投資を中心とした積立運用を実践しています。許容できるリスクの中で、コツコツ投資。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/11/25 16:46

nantes さんのブログ記事

  • ロンドン貴金属市場協会
  • 私は趣味的にではありますが、田中貴金属工業を使って純金積立をしています。金投資にはインカムゲインがないどころか投資信託と比べて手数料が割高なので、投資商品の主力とすることはできませんが、株式市場と相関性が薄いこと、円安対策と増税対策(消費税)になることもあり、10年くらい続けています。関連記事金投資は少しくらいなら気休めになるさて、様々な取引業者がありますが、ロンドン貴金属市場協会という団体に加盟し [続きを読む]
  • 転職についてちょっとだけ後悔していること
  • 私は約4年前に転職を経験しました。初めての転職ではなかったので転職自体は慣れたものだったんですが、1つだけ後悔していることがあります。転職自体には何も後悔はないんですが…失業手当をもらって、しばらくのんびり過ごせばよかった。。。。関連記事仕事辞めました!!!!!当時はつかぬ間の休息ということで離職後に約2か月間、セミりアイアを疑似的に体験しました。しかし失業手当の給付は受けていませんでした。自己都合退社の [続きを読む]
  • ドラゴンクエストコンサート・千葉公演
  • ドラゴンクエストコンサート に行ってきました。たまたま家の近所で行われていたので、良い機会だろうと突発的に。「ドラゴンクエスト」ウインドオーケストラコンサート吹奏楽による「ドラゴンクエスト」Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ今回の演奏はロトシリーズのドラクエ1・2・3なので、いまの30代〜40代の世代がリアルタイムで夢中になったゲームということもあり、感情移入が半端なく、鳥肌が立ちました。会場には多くの親子連れや、外国の方がい [続きを読む]
  • やっぱり駅近10分の時代は終わっていた
  • 以前、不動産(マンション)こんな記事を書きました。駅徒歩10分が「駅近」の時代はとっくに終わっているそこに永住する覚悟があるのであればともかく、将来的に少しでも転居する可能性があるのであれば、売れる物件、貸せる物件を買わないと不動産が負動産になってしまう。そして全く転居する可能性がない人はほとんどいないと思います。転勤がなかったとしても、家族構成が変化したり、介護問題が降ってくるかもしれません。そ [続きを読む]
  • SBI証券がiDeCo手数料を完全無料化
  • SBI証券がiDeCoに係る手数料の完全無料化を発表しました。ばんざーい!! (☆゚∀゚★)SBI証券はiDeCoの手数料がみんな0円に!【5/19(金)から】 いままで商品数ではSBI証券、コスト面では楽天証券という棲み分けでしたが、完全無料化に舵を切ったことで優劣がほとんどなくなりました。因みにライバルである楽天証券は1日早く実施しています。iDeCo運営管理手数料改定!条件なしで誰でも0円に!逆にマネックスやカブドットコム証券 [続きを読む]
  • 積立報告(2017年5月度)
  • 2017年5月の積立記録です。今月から純金積立、プラチナ積立の拠出額を5,000円に統一しました。キャンペーンの適用条件を満たすためです。田中貴金属のキャンペーンにつられて積立額を変更その他についてはまったく変動なし。iDeCoの拠出も4か月目となりすっかり板についてきました。このまま拠出を続けて、短期的な損得よりもまずは確実に所得控除の恩恵を受けたいと思います。毎月代り映えのない報告ですが、それが資産形成が順調 [続きを読む]
  • インデックス投資ナイト2017の開催が決定
  • 既に記事にされている方も多くいますが、今年もインデックス投資ナイトが開催されるようです!うれしい!公式サイトに案内が出ていましたので、拡散します。インデックス投資ナイト2017 2017/7/8(土曜日) に渋谷の東京カルチャーカルチャーにて開催! 私は過去2年間、チケット争奪戦に敗れて参戦できておりません(泣)インデックス投資ナイト・2年連続で撃沈…去年はチケット販売開始から10分以内で完売・取引終了となっていまし [続きを読む]
  • 読書感想文『お金が貯まる人が捨てた37のこと』
  • 下記の本を読みました。新しく物事を始めることはなかなか難しい。しかもそれを習慣化するのはハードルが高い。「でも捨てることなら簡単にできるんじゃないか?」というのが本書のコンセプト。お金が貯まる人が捨てた37のこと [単行本(ソフトカバー)]田口智隆フォレスト出版2014-04-20私がこの本の中で紹介されていた捨てるトピックのうち、さっそく採用してみたいと思ったのは・・・・才能がないからという言い訳は捨てる・リ [続きを読む]
  • 日本債券に積立投資をしない理由
  • 読者からいただいたコメントの中に、私のポートフォリオに関する質問がありました。なぜ、円建債券の運用をしていないのか?なぜ、日本債券の運用をやめたのか?直近で後悔したポートフォリオのグラフを見ても、確かに日本債券への投資は行っていません。答えは単純で、日本債券についてはすでに十分に保有しているためこれ以上は不要だと思っているからです。具体的に言うと、無リスク資産の扱いで生活防衛資金を計上していますが [続きを読む]
  • 読書感想文『大人のマネー常識』
  • 以下の本を読みました。外貨預金はおバカ預金! 大人のマネー常識 [単行本]トキオ・ナレッジ宝島社2015-08-20会社の近くのブックオフで100円で放置されていたので、暇つぶしだと思って手に取ったのがきっかけ。基本的には初心者向けの本だとは思うのですが、トピックが114個もあるのでそれなりに読みごたえはありますし、知らなかった情報、タメになる考え方を発見できるかと思います。ただし賛同できないというか、むしろ危ないな [続きを読む]
  • 『神・時間術』を読んで早速実践していること
  • 読むだけで終わってしまっては意味がない。行動に移さなければ価値はない。ということで読んだ次の日から早速行動に移しています。ただ、張り切ってなんでも取り入れようとすると挫折するだけなので、まずは5つの項目に絞って実践しています。1.カーテンを開けて寝る  本に書かれているとおりで目覚ましナシで早朝に起きれるように!この一週間は5時起きです。2.早朝に読書!!  脳のゴールデンタイム(起床3時間以内)に [続きを読む]
  • 読書感想文『神・時間術』
  • ゴールデンウィークの間に読んだ1冊。連休なんだからせめて1冊くらいは本を読もう!ということで書店で手に取ったのがきっかけでした。私は昔から怠け癖がひどく、そのため、最小の努力でなんとか要領良くやりたい・・・・という思考が強いので、仕事に対する意識が低い割には時間の使い方については妙に関心が高いです(笑)脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術 [単行本(ソフトカバー)]樺沢 紫苑大和書房2017-04-1 [続きを読む]
  • 生活はパターン化したほうがラクになる
  • ブログを始めたのが約6年前。いまでは毎日の更新が日課となり、またそのおかげということか気づけばそれなりの安定したアクセスと広告収入を得られるようになりました。もちろん試行錯誤はありましたが、別に最初から狙っていたわけではなく、まさに気づいたらというところです。このことから毎日の生活の中で、なんでも習慣化していけば得意不得意は関係なく、ある程度の成果を得られることを身をもって体験することができました [続きを読む]
  • 資産状況(2017年5月度)
  • 毎月恒例の資産状況集計です。先月と比較し、やや日本株式の比率が上がったもののそれも誤差と言えるような範囲でした。他のアセットについても比率にほとんど変化はなく、安定しています。資産残高ですが、集計直前に円安、株高が一挙に進んだことによりリスク資産の評価額が急上昇。2ヵ月ぶりに上昇に転じ、過去最高額を更新しました。これまでの資産形成を振り返ってみると、一時的な下げや停滞期があったとしても長い目で見れ [続きを読む]
  • 10年前の通帳を見て思ったこと
  • GW中に部屋を掃除していたら、昔の通帳が出てきました。いまはWeb専用というか通帳レスの口座しか持っていないので、逆に新鮮でした。中身を明けてみると記帳日が平成19年となっています。いまから10年前。当時どんなお金の使い方をしていたんだろう・・・と思い、さらりと眺めてみると・・・・給料日にほぼ全額を引き出している  なぜ???・通帳の残高は常に10万以下  おそらくこれが全財産だった・マネックス証券への [続きを読む]
  • 資産運用規則(2017年5月8日版)
  • 約半年ぶりに資産運用規則を見直しました。別に決めているわけではないんですが、最近は半年ごとの見直しがお約束のパターンになっています。※変更点は赤字資産運用規則(2017年5月8日)第1条.資産運用の目的家計あるいは日本国が如何なる経済状況に陥った場合でも、健全な生活レベルを維持できうる資産を形成することを目的とする第2条.資産区分資産は「リスク資産」と「無リスク資産」に区分けし、次のとおり定義する(1) [続きを読む]
  • ゴールデンウィークを満喫できる意外な穴場
  • 皆様、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか。私はカレンダーどおりなので5連休でした。人によっては9連休というウラヤマシイ人もいるようです。この時期、どこに行っても混んでいます。そしてどこに行くのも割高。時間もお金も余計に使って、疲労だけが・・・・という方も多いはず。かといってずーっと家でゴロゴロ、ダラダラではもったいないし、不健康極まりない。別に私も外出が好きと言わけではありませんが、それで [続きを読む]
  • 今年のふるさと納税は慎重にやります
  • 総務省からのお達しでふるさと納税制度が改悪されました。簡単に言うと、過当競争に陥っていた返礼品について、寄付金額の3割を上限とするようとの通達。法的拘束力はないものの、総務省は定期的に取り組みの進捗状況を確認するとしています。取り組みの進捗状況という言い方が回りくどいですね。要するに圧力かけるってことですな。通達を無視するような気骨ある自治体が出てきてほしいと思うんですが、横並びが好きな公務員です [続きを読む]
  • 新成人のための人生とお金の知恵
  • タイトルは金融広報中央委員会が発行している冊子です。先日、日銀の貨幣博物館に行った際にパンフレットと一緒に手にしたもので、内容がよくまとまってるな〜と感心していました。この冊子はこちらのページから無料でダウンロードすることができます。大富豪になりたいとかセミリタイアしたいとか、そういう極端な人生を目指すのであれば別ですが、普通に仕事をして普通に生活をしていきたいと思うのであれば、読んでおいて損はな [続きを読む]
  • 保険に対する考え方を整理してみました
  • 保険は人生で2番目、住宅費の次に高い買い物だと言われています。。。。。個人的には教育費だと思っていたのですが、いつか終わる期間限定型の教育費とは違って、保険はまさに一生涯という感じなので、それだけ息の長い支出と言えそう。なので、この費用をしっかり管理しないと財産形成はおぼつきません。しっかり管理するといっても、簡単なようで難しい。どのくらいの保障が必要なのかについては、家族構成、リスク許容度、健康 [続きを読む]
  • インデックス投資の利点はやっぱり拘束されないこと
  • 世間ではゴールデンウィークは9連休という方も多いのでしょうか。私の場合はカレンダーどおりなので残念ながら仕事をしていましたが、いつもは地獄の通勤電車が、1日と2日はかなり空いていました。半分まではいかないけど、3割減といった感触です。さて、我々インデックス投資家は市場の成長性に賭けてそこに資金を置いているだけなので、普段は何もすることがありません。ゴールデンウィークも例外ではなく、投資のことなんて放っ [続きを読む]
  • 1日にブログに費やす時間は30分厳守
  • 昨日の話の続きになるんですが、時間泥棒の大敵はなんといってもダラダラとやってしまうネットサーフィン。まさに現代病といっても過言ではない気がします。また、ブログを書く場合も注意が必要。ネタを探す、構成を練る、アイキャッチを入れる、推敲する・・・・油断をしているとすぐに1時間、2時間が経ってしまいます。ブログを書くことや文章を書くことが本業であれば別ですが、そうではない。普段は会社員だから仕事をしなけれ [続きを読む]
  • 生活のパターン化のために毎日の時間割を作ってみる
  • 休日に下記の本を読みました。レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書) [新書]本田 直之幻冬舎2007-05以前に読んだことがあったので、再読ということになります。真剣に読むという感じではなく、暇なときに適当にパラパラめくっていただけだったのですが、読んでいるうちにあるトピックに目が留まりました。それは時間割を作ってしまったほうが、生活がパターン化されて成果が出やすいという主張。・一 [続きを読む]
  • 【実体験】懸賞生活の実現性についての考察(10)まとめ
  • これまで9回にわたって懸賞生活の記録を書いてきました。今回は10回目ということできりよく最終回とします。・・・ということで、まとめ記事。昨年末から懸賞生活を始めてみました。日常にちょっとしたワクワク感を入れてみたかったことと、採算が取れるかどうかを自分なりに検証してみることが目的でした。初めの頃は何もノウハウもありませんから、ただ書いては応募するをひたすら繰り返しました。【実体験】懸賞生活の実現性に [続きを読む]
  • 住宅ローンを抱えていれば金利は気にせざるを得ない
  • 私は現在、住宅ローンを抱えています。借入金は3500万。現在は3400万円弱になっていますが・・・要するに35年ローン。資金を低金利で調達できたこと、一部を固定金利とするミックスローンを組んだこと、住宅ローン控除の恩恵が大きいことなどを理由に、繰り上げ返済には超消極的です。ただほとんどの部分を変動金利で組んでいるため、金利の上昇には警戒せざるを得ません。仮に金利が今の倍の水準になったとしても大丈夫なように算 [続きを読む]