キキ さん プロフィール

  •  
キキさん: おくる。
ハンドル名キキ さん
ブログタイトルおくる。
ブログURLhttp://ameblo.jp/lucky-kumasan/
サイト紹介文手紙はアート。海外のペンパルにだって会いに行く!アクティブでアートな文通ライフです。
自由文10代のころからやっている文通。海外のペンパルに会いに行ったことも!行動力と直観力をフル活用して、ステキな文房具や雑貨でオリジナルの文通が趣味です。小包交換もしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/12/06 22:59

キキ さんのブログ記事

  • 返事を出さなくても続く海外文通
  • 最近、お返事を滞納している文通が多く、長年のペンパル(フランス)へも半年間も滞納していますでも、滞納にもかかわらず、「大丈夫?」「私の手紙、届いてる?」といったお手紙を送って心配してくれるので、ありがたいペンパルです!以前バルセロナへ旅行したようで、そのときはバルセロナからもハガキを送ってくれました(その記事はこちら→★)今回届いたお手紙には、そのバルセロナの切符が入っていましたバルセロナバスの [続きを読む]
  • 一枚ずつめくれるマステ"bande"を使ってみた感想
  • 以前から文具店で見かけて気になっていたbandeの一枚ずつめくれるマステ。某文具店がbandeオリジナルペーパーと、マステお試しコーナーがあったので使ってみました!それでちょっと気になった点が・・・それは、使いたい柄がある場合、その柄にたどり着くまで、他の柄を無駄にめくることになるという点です!!つまりマステというよりシールとして使う場合、使い勝手が悪いのですあと、意外とキレイにめくれない点も・・・もっと [続きを読む]
  • ガラスペンを使ってみた!
  • お友達からクリスマスプレゼントにいただいたガラスペン。これも半年眠らせていたのですが・・・やっと使ってみました!!しかし使ったインク(これも別件でのいただきもの)が、ドローイング用だったので、ちょっとインクがにじむ感じ・・・(笑)まだまだガラスペンの世界初心者なので、時間のあるときに良いインクを見に行ってみたいと思います。いつも万年筆でお手紙を書いてくれるお友達もいて、やっぱ万年筆やガラスペンっ [続きを読む]
  • 誕生日プレゼントに+αしたいもの
  • 今月がお誕生日の文通友達に、去年から温めていた切手シートをプレゼントに添えて贈りました。昔の切手は本当にイラストがかわいくて大好き。メインのプレゼントはこちら。波佐見焼のリンゴの入れ物です。これ、関東に住む友人の頼まれて陶器市でいくつか買ったんですが、なんだか関東ではすごく人気で、ネットでも手に入らないから、波佐見で直接買ってきて、ということだったのです。可愛かったので文通お友達用にもプレゼント [続きを読む]
  • 半年前に書いた手紙を今頃になって投函してみた
  • クロアチアのペンパルに向けて、一月に書いたお手紙です。これは、ペーパーを針と糸で縫って作った便箋でして、かなり気合を入れて作ったにもかかわらず、半年間放置・・・(笑)というのも、写真を送る約束をしていて、写真を撮ったまではいいのですが、現像するのがめんどうで、あと延ばしにし続けた結果、半年も経過してしまったというものなのです。「あと延ばし」はイケマセンね〜自分の怠惰な一面です。切手は日本らしさを [続きを読む]
  • 皮膚のケアで一番良いものは日本もアメリカも同じ
  • 右の妖精カードが、『みなし子ハッチ』のような雰囲気・・・(笑)アメリカからです。昔の切手。レースのブルーと白の切手がすごく品があって気に入りました。最近はアメリカの切手もほとんどシール式みたい。でもやっぱり切手は、こういう、水をつけるタイプが味がありますよね。皮膚科のことがお手紙に書かれていたんですが、ペンパルがかかっている皮膚科医は、抗生剤やステロイド軟こうを否定していて、ワセリンだけを [続きを読む]
  • マリエラでクルーズ&カクテルセミナー
  • カクテルみたいな素敵カラーのお手紙をくれたのは、趣味(アンティーク、音楽、読書、自然が好き)が同じな男性の文通お友達。先週、読売新聞さん主催の、博多湾クルーズでカクテルセミナーに招待いただき、参加してきました。クルーズは、6年前のエーゲ海クルーズ以来です。楽しすぎて写真とる暇もなかったため、ノー写真で・・・夜7時に博多ふ頭を出港し、夜景を眺めながら多国籍コースディナーを味わいつつ、世界的に [続きを読む]
  • アメリカからempathic link
  • なかなか更新していませんでしたが、元気です!みなさんもお変わりありませんように。今まで接客の仕事を10年くらいしてきたのですが、今月から初の、事務方になり、ここ1か月は事務とはどういうものか?慣れるまで悪戦苦闘していました。とりあえず前任者が超がつくほど整理整頓できない女性だったため、その方の書類が机の上やら床の上やらにとにかく山積みになっていて、プチごみ屋敷状態のまま引き継いだのです・・・でも [続きを読む]
  • ヨーロッパの郵便でよく見かけるホルンマークって?
  • フランス人のペンパルが、バルセロナから送ってくれました。建築が壮観です。スペインはまだ、行ったことがなくて行ってみたい国!消印のホルンマークも素敵です。ヨーロッパの郵便でよく見かけます、ホルンマーク。なんだか、可愛い。そこでこのマークについて調べてみたところ・・・郵便ラッパ というんだそうです。昔ヨーロッパで乗馬により郵便輸送をしていたときに、その到着を知らせるために用いていたらしい。 にほ [続きを読む]
  • GW中に読もうと思って借りた本
  • みなさんは読書していますか?私は小さいころから「本の虫」で、つねに本を持ち歩いています。毎週のように図書館を利用しています。GW中に読もうと思って借りたのがこの4冊です。ISOLAは古いですが、貴志さんの作品を読んだことがなかった私に先日、お友達が『新世界より』という作品をすすめてくれたので読んでみたところ、貴志さんの作り出した世界観にすっかり夢中になってしまったのです。 新世界より(上) [ 貴志 [続きを読む]
  • 自分の仕事のやり方を見直すために読む価値のある本3冊
  • 私はずっと接客営業の仕事をしていましたが、いろいろあって、接客でない事務仕事の方もやってみたいと前々から思っていました。それは私自身、事務的な作業が好きだからです。それでこのたび、会社の中で配置を変えてもらいました。総務の仕事を請け負うことになったのですが、これまた大変!なぜかというと、私の働く会社は、総務は一人しかいないからですそこであらためて、こういう3冊を読んでみました。モノの言い方ひとつ [続きを読む]
  • 披露宴のあとに海へ行く
  • 国際結婚した友人の披露宴に出席してきました。(私の友人で国際結婚した人は、多いです)友人が日本にいるときから異国へ行っても、ず〜っと文通を続けてきて、お互いをとても尊敬している私たち。人っていうのは、見た目は違っても、心は万国共通です。披露宴のあと、友人夫妻と海へ行きました。こんなことのんびりできるのも、私たちだからです(笑)オーストラリアの文具デザイナーKikki.Kのレター箱のお土産。次の旅先は、約 [続きを読む]
  • 角膜移植が医療用コンタクトレンズか?
  • 再発性角膜びらんが治らずに奮闘しています。角膜の中心が白濁しきっていて、その部分がものすごく弱っているのです。先日先生が、苦渋の決断で医療用コンタクトレンズを入れてくれました。2週間いれっぱなしで、診察のときに先生が外すというもの。コンタクトレンズを入れていると、絆創膏みたいな役割を果たすから、ついに痛みから解放された〜〜ってかんじで、やっと普通に暮らせました。そして2週間後、レンズを外してみる [続きを読む]
  • お手紙が来ないな〜と思ったら・・・
  • 最近手紙が(1か月くらい)こないな〜と思っていた文通お友達から小包が届きました。小包がサプライズで届くと、とっても嬉しいですよね^^(もちろん、お手紙だけでも嬉しいです)中には、切手博物館のお福分けも永田萌さんのデザイン切手がこのお友達は大好きなんです。今ではなかなか、こういう味のあるイラストの切手は出ないですもんね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • イースターの古いハガキ
  • アメリカから届いたお手紙に、イースターの古いハガキが入っていました。一番右のものです。最近は学校で(日本の)筆記体を教えてくれないんだとか聞きますが、筆記体、美しいですよね〜1918年って書いてあるけど、約100年前!!??驚愕っそして新しい切手も同封されていました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 飯塚の座敷雛がすごかった件
  • 先日、福岡は飯塚市にある『旧伊藤伝右衛門邸』へ行って来ました。伊藤伝右衛門さんは、飯塚の炭鉱王だったそうで、TVドラマにもなったらしく、そういうのを私は全然知りませんでした伝右衛門邸はすごく広く、中はところどころ和洋折衷の、しゃれたお部屋がたくさん。そんな中に、先日までお雛様が飾ってありました。明治天皇のお雛様や江戸時代のお雛様など、珍しいものが並ぶ中、特に圧巻だったのがこちら。座敷雛といって、お [続きを読む]