キキ さん プロフィール

  •  
キキさん: おくる。
ハンドル名キキ さん
ブログタイトルおくる。
ブログURLhttp://ameblo.jp/lucky-kumasan/
サイト紹介文手紙はアート。海外のペンパルにだって会いに行く!アクティブでアートな文通ライフです。
自由文10代のころからやっている文通。海外のペンパルに会いに行ったことも!行動力と直観力をフル活用して、ステキな文房具や雑貨でオリジナルの文通が趣味です。小包交換もしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2012/12/06 22:59

キキ さんのブログ記事

  • ヨーロッパの郵便でよく見かけるホルンマークって?
  • フランス人のペンパルが、バルセロナから送ってくれました。建築が壮観です。スペインはまだ、行ったことがなくて行ってみたい国!消印のホルンマークも素敵です。ヨーロッパの郵便でよく見かけます、ホルンマーク。なんだか、可愛い。そこでこのマークについて調べてみたところ・・・郵便ラッパ というんだそうです。昔ヨーロッパで乗馬により郵便輸送をしていたときに、その到着を知らせるために用いていたらしい。 にほ [続きを読む]
  • GW中に読もうと思って借りた本
  • みなさんは読書していますか?私は小さいころから「本の虫」で、つねに本を持ち歩いています。毎週のように図書館を利用しています。GW中に読もうと思って借りたのがこの4冊です。ISOLAは古いですが、貴志さんの作品を読んだことがなかった私に先日、お友達が『新世界より』という作品をすすめてくれたので読んでみたところ、貴志さんの作り出した世界観にすっかり夢中になってしまったのです。 新世界より(上) [ 貴志 [続きを読む]
  • 自分の仕事のやり方を見直すために読む価値のある本3冊
  • 私はずっと接客営業の仕事をしていましたが、いろいろあって、接客でない事務仕事の方もやってみたいと前々から思っていました。それは私自身、事務的な作業が好きだからです。それでこのたび、会社の中で配置を変えてもらいました。総務の仕事を請け負うことになったのですが、これまた大変!なぜかというと、私の働く会社は、総務は一人しかいないからですそこであらためて、こういう3冊を読んでみました。モノの言い方ひとつ [続きを読む]
  • 披露宴のあとに海へ行く
  • 国際結婚した友人の披露宴に出席してきました。(私の友人で国際結婚した人は、多いです)友人が日本にいるときから異国へ行っても、ず〜っと文通を続けてきて、お互いをとても尊敬している私たち。人っていうのは、見た目は違っても、心は万国共通です。披露宴のあと、友人夫妻と海へ行きました。こんなことのんびりできるのも、私たちだからです(笑)オーストラリアの文具デザイナーKikki.Kのレター箱のお土産。次の旅先は、約 [続きを読む]
  • 角膜移植が医療用コンタクトレンズか?
  • 再発性角膜びらんが治らずに奮闘しています。角膜の中心が白濁しきっていて、その部分がものすごく弱っているのです。先日先生が、苦渋の決断で医療用コンタクトレンズを入れてくれました。2週間いれっぱなしで、診察のときに先生が外すというもの。コンタクトレンズを入れていると、絆創膏みたいな役割を果たすから、ついに痛みから解放された〜〜ってかんじで、やっと普通に暮らせました。そして2週間後、レンズを外してみる [続きを読む]
  • お手紙が来ないな〜と思ったら・・・
  • 最近手紙が(1か月くらい)こないな〜と思っていた文通お友達から小包が届きました。小包がサプライズで届くと、とっても嬉しいですよね^^(もちろん、お手紙だけでも嬉しいです)中には、切手博物館のお福分けも永田萌さんのデザイン切手がこのお友達は大好きなんです。今ではなかなか、こういう味のあるイラストの切手は出ないですもんね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • イースターの古いハガキ
  • アメリカから届いたお手紙に、イースターの古いハガキが入っていました。一番右のものです。最近は学校で(日本の)筆記体を教えてくれないんだとか聞きますが、筆記体、美しいですよね〜1918年って書いてあるけど、約100年前!!??驚愕っそして新しい切手も同封されていました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 飯塚の座敷雛がすごかった件
  • 先日、福岡は飯塚市にある『旧伊藤伝右衛門邸』へ行って来ました。伊藤伝右衛門さんは、飯塚の炭鉱王だったそうで、TVドラマにもなったらしく、そういうのを私は全然知りませんでした伝右衛門邸はすごく広く、中はところどころ和洋折衷の、しゃれたお部屋がたくさん。そんな中に、先日までお雛様が飾ってありました。明治天皇のお雛様や江戸時代のお雛様など、珍しいものが並ぶ中、特に圧巻だったのがこちら。座敷雛といって、お [続きを読む]
  • 出勤停止中のお手紙〜
  • 急なインフルで1週間も休みがあり、お手紙をたくさん出しました。インフルのお薬自体は、4日+1日(タミフル)で終了。私のインフルの症状は・・・軽い風邪のようなものでした。特に高熱も出ず、ぜんぜん普通(笑)ただ、薬の最終日(4日目)に、最後のあがき?かの様な激しい咳が胸の奥からゴボ〜〜ッとたくさん出ました。その翌日からは、特に咳も出ず、通常に戻った感じです。上の写真は、文通お友達への久々のお便りです [続きを読む]
  • インフルエンザになってわかった3つのこと
  • インフルエンザになってしまいました。人生、初です。というのも、2日間くらい悪寒が背筋〜首筋にかけてとまらず、早退して寝たりしてもよくなる気配がなく、こみあげる咳がでてきたんですね。それで、咳止めをもらおうと思って病院へ行き、先生も「インフルじゃなさそうだけど念のため」検査をしたら、インフルB型でした。インフルにかかってわかったこと。1.隔離される病院のお会計ですら、「車の中でお待ちください」だった [続きを読む]
  • 骨董品だけが骨董市じゃない!?
  • 先日、骨董市で食器を買ったことを書きましたが、実は、骨董市では骨董品だけでなく、古い紙ものも売っているお店があるんです。こちらが、私が購入したヨーロッパの古いマッチラベルです。この他には、お砂糖の袋だとか、もちろん古切手もありました。何に使うかわからないけどとりあえず買っちゃう可愛さ(笑) チェコの古いマッチラベル【12枚set】価格:486円(税込、送料別) (2017/3/16時点) にほ [続きを読む]
  • 骨董市でゲットした!
  • 先日、佐賀で、佐賀城下骨董市なるものが開催されました。いつも開かれてるの知ってたけど、行くのは初めて。そこで、こんな素敵な金縁のお皿に出会いましたオールドノリタケのお品で、でもまるで新品みたいにキレイ眺めてたら店主が、「これは金が他のものと全く違うでしょう?ほんと、今では手に入らない良い物だよ〜」と。値札には、一枚1,500円とあり、私は「や・・・安い!!!」と思ったのですがなんと店主は、4枚( [続きを読む]
  • フランスからの素敵便♪
  • 更新が遅くなりがちですが、ブログやめてませんのでみなさん見捨てないでくださいね(笑)今日、ブログ友達のyoyoさんからサプライズ便が届きました!どれもセンスが良すぎる〜私好みなものばかり満載ですっ封筒(右)やナプキン(左)のイラストが美しすぎて、おフランス感満載どれも繊細で、なんかyoyoさんのお人柄が表れてるな〜と思いました。チョコもさっそくいただきましたが、おいしかったですありがとう〜〜〜にほんブ [続きを読む]
  • バレンタインにいただいたもの
  • 遅ればせながら、文通お友達からバレンタインにいただいたもののご紹介です。どれも手の込んだ&想いの詰まったプレゼントたち♪ブラックのスタンプ(封筒)が、スタンプとは思えなくてまるで印刷??みたいな美しさです。お手製のタグたちが、ほんっと上出来〜〜〜ありがとうございましたっにほんブログ村 [続きを読む]
  • 再発性角膜びらんの経過③
  • <前回からのつづきです>私は徹底的に、薬の使い方を見直すことにしました。すると意外なことに気づいたのです。ムコスタ点眼液とタリビット眼軟膏は、「一日4回」と処方されているが、最後の一回は「寝る直前」というわけではない。よくよく先生の言葉を思い出す。私が「めっちゃ軟膏入れて寝てるんですけど」と言ったとき先生は、「軟膏よりもムコスタを入れて寝て下さい」と言っていた。軟膏が処方されて以来、私は毎晩、最 [続きを読む]