小吾郎ママ さん プロフィール

  •  
小吾郎ママさん: Dear My Son 〜 愛する小吾郎へ
ハンドル名小吾郎ママ さん
ブログタイトルDear My Son 〜 愛する小吾郎へ
ブログURLhttp://ameblo.jp/love-my-kogoro/
サイト紹介文1.1キロのプードル 小吾郎との思い出を記録するためのブログ。
自由文小吾郎と共に感動した素晴らしい光景の写真をご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/11/26 20:29

小吾郎ママ さんのブログ記事

  • 黄金の夜
  • 小吾郎へ カメラを通して見た世界・・・ そこに広がっていた黄金の星空に目を奪われたママなのでした。 1月末に伊豆で撮影したお写真です。 写真が黄色味になったのは所謂「光害」が原因なのですが、肉眼では見えない色見の美しい星空をカメラを通して捉えることができてとても嬉しく思いました。 ようやく待ちに待った桜のシーズン到来。 でも、天候不良もあって桜満開までにはもう少し時間がかか [続きを読む]
  • 春の気配
  • 小吾郎へ 道端にもお花が咲く季節になりましたよ。 春の気配を感じてウキウキしてきたママなのでした。 先日の3連休、小吾郎とお散歩した時に撮影したお写真です。ほんの数輪しか咲いていませんでしたが、とても綺麗でしたので思わずシャッターを押してしまいました。 小吾郎東京ではいち早くソメイヨシノの開花宣言となりましたよ。大型プロジェクトの仕事に加えて、別件の仕事も次々舞い込んでくるので、な [続きを読む]
  • 朝焼けの空港
  • 小吾郎へ 朝焼けが始まったばかりの空港。 地平線は厚い雲に覆われていました。 桃色と水色のグラデーションで飾られた空に向かって飛び立つ飛行機。 次第に昇ってきた太陽で滑走路はオレンジに染められていきました。 向こうに見えるのは京浜工業地帯。 そして太陽を貫いていく飛行機に出会えたママなのでした。 今年1月に羽田空港で撮影したお写真です。 こちら(→☆)の関連記事でも [続きを読む]
  • Symmetry
  • 小吾郎へ 夜、小さな小川の前で・・・ 美しいシンメトリの東京スカイツリーを捉えてみたママなのでした。 昨年12月、東京スカイツリーで開催されたプロジェクションマッピングを鑑賞した後に撮影したお写真です。関連記事はこちら(→☆) 既に現像済みだったのですが、この写真のこと、すっかり忘れていて先週末に写真フォルダを物色中に発見しました。 小吾郎この時は留守番させていたあなたのことが心 [続きを読む]
  • 朝の灯台
  • 小吾郎へ 灯台の傍で迎えた朝。 心地の良い海風を感じながら空を見つめていたママなのでした。 今年1月末に伊豆で撮影したお写真です。星撮影のために完徹した後のこの光景、とっても綺麗でした。 ところで私事ではありますが、2年前の2015年2月末、半年以上にも及ぶ大型プロジェクトの担当中に仕事のし過ぎで所謂「首のぎっくり腰」になり、その後2ヵ月間はコルセットを装着しながら自宅勤務で膨大な仕事の山 [続きを読む]
  • 何時かは晴れると信じて・・・
  • 小吾郎へ 厚い雲に覆われた空。 その向こうには何万光年の彼方から降り注ぐ星の光。 何時かは厚い雲が晴れると信じて・・・ 一瞬だけ顔を出した岩手山が、多数の小さな星達を見守ってくれている気がしたママなのでした。 今年の年始に八幡平で撮影したお写真です。 命ある者はいずれは、天命を全うして星になると信じています。 6年前の今日の夜、東北では皆、光のない世界で凍えそうな寒さの [続きを読む]
  • 春めいてきた日に
  • 小吾郎へ 春めいてきた日のお散歩。 そこには眩しい光に包まれたサザンカ。 僅かに残っていたサザンカのつぼみ。 サザンカが「また来年ね」と語っていたように感じたママなのでした。 少し前にご近所で撮影したお写真です。 もう季節外れになっていると思っていたところ、まだ咲いているサザンカがあったんです。 週末の小吾郎とのお散歩の時に、丁度カメラを持っていたのでパシャってみました [続きを読む]
  • リフトからの眺め
  • 小吾郎へ スキー場でリフトに乗ってみましたよ。 いつもとは異なる太陽の光をカメラで捉えてみたくなったママなのでした。 急げ冬写真UPシリーズの第二弾年始に八幡平スキー場で撮影したお写真です。 リフトに乗った時、安全のため上から降りてくる透明フードに小傷が付いていてその反射が綺麗でシャッター押してみました。 ちなみに、ママが最後にスキーをしたのは小学校の体育の授業。この時もゲ [続きを読む]
  • 道の先には・・・
  • 小吾郎へ 道の向こうを見上げてごらん。 そこに広がる満天の星空に息を呑んだママなのでした。 予告通り(?!)、3月初のブログとして今年の年始に八幡平で撮影したお写真をアップしてみました。 天候が変わり易い冬の八幡平で偶然にも満天の星空に出会えて本当に幸せな気分になりましたよ。 他にもまだ現像しきれていないお写真が多数あるので、桜が咲く季節までにアップしたいと思ってはいるのですが [続きを読む]
  • 東京湾から臨む富士山
  • 小吾郎へ 東京湾から素敵な光景が見えてきましたよ。 今まさにビルの谷間に沈んでいこうとしている夕日。 透き通った夕焼けの空に現れたのは富士山。 なかなか出会えない富士山を東京湾から臨むことができて嬉しくなったママなのでした。 年末に訪問した東京ビックサイトで撮影したお写真です。(関連記事はこちら→☆と☆と☆) 先に季節もののお写真をアップしなきゃと思いついつい後回しに [続きを読む]
  • Departure
  • 小吾郎へ 様々な人々のそれぞれの気持ちが交錯する出発ゲート。 朝の光がとても眩しく感じられたママなのでした。 先日、早朝の便に乗るという友人の見送りという名目で、始発で羽田に行ってみた時のお写真です。 かつては頻繁に利用していた羽田でしたが、小吾郎をお譲り頂いてからは移動中に離れ離れにならざるを得ない飛行機での移動など私には精神的に到底耐えられそうにありませんので、今では陸路の公共 [続きを読む]
  • Reflection
  • 小吾郎へ 雨の日の翌日・・・ 小さな水たまりに映し出された光景に思わず息を呑んだママなのでした。 先日ご紹介した『レインボーブリッジの花火』を堪能した後に撮影したお写真です。 雨上がりにはどこでも見かけるような小さな水たまり。 私も当初、「これじゃ足元汚れちゃうしヤダな〜』って思いながら水たまりの脇を通り過ぎようとしていたのですが、その中には幻想的な世界が広がっていて思わず撮影 [続きを読む]
  • Refrection
  • 小吾郎へ 雨の日の翌日・・・ 小さな水たまりに映し出された光景に思わず息を呑んだママなのでした。 先日ご紹介した『レインボーブリッジの花火』を堪能した後に撮影したお写真です。 雨上がりにはどこでも見かけるような小さな水たまり。 私も当初、「これじゃ足元汚れちゃうしヤダな〜』って思いながら水たまりの脇を通り過ぎようとしていたのですが、その中には幻想的な世界が広がっていて思わず撮影 [続きを読む]
  • 水仙
  • 小吾郎へ 朝日を浴びた水仙。 春の風が水仙畑を駆け抜けていきました。 透き通る朝日が創り出したガラスのような水仙。 印象的な水仙の表情に思わずシャッターを押したママなのでした。 先日『夜が明けて』と題するブログ記事でご紹介した水仙畑のお写真です。 ようやく春めいてきて待ちに待ったお外でのお花の撮影ができる季節となりましたね。 先日、ご近所で満開の河津桜を見つけてビックリ [続きを読む]
  • 冬の朝
  • 小吾郎へ 冬の朝のお散歩をしましょう。 朝日が静かに昇ってきましたよ。 いつもとは違う角度から見る故郷のお山。 新雪に残された動物たちの足跡に自然の偉大さを感じたママなのでした。 『雪景色』と題するブログでご紹介した八幡平の朝の様子です。 2月は故郷地方で一番寒い時期。今年1月初旬の八幡平は例年に比べかなり雪が少なかったのですが、今は銀世界とのこと。 あ〜、また八幡平に行 [続きを読む]
  • レインボーブリッジの花火
  • 小吾郎へ 東京タワーとレインボーブリッジが見られる場所で花火が打ちあがるのを待っていたママ・・・ ガーン、打ち上げ場所は右側の親柱の真下だった( ゚Д゚) あ、花火の間から親柱が見えましたよ。 僅か10分間の花火。 いまさら場所も移動できないので、撮影続行!!! レインボーブリッジに降りかかるような花火を撮影してみたり、 花火の間から親柱が顔を出しているレインボーブリッジを撮 [続きを読む]
  • 夜が明けて
  • 小吾郎へ 満天の星が去り、ようやくお日様が昇ってきましたよ。 夜が明けて、朝日に包まれた水仙がとても眩しく感じられたママのでした。 前回ブログ記事でご紹介した水仙畑の朝の様子です。 どうしても朝の水仙を撮りたくてこの時間まで粘りましたが、お宿で待っている小吾郎のことが気になって仕方がなーーーい。 そんな気持ちの中、かなり慌てながら撮影したお写真がこれ。やっぱり斜めってた(笑)&nbs [続きを読む]
  • 輝く星に見守られた水仙畑
  • 小吾郎へ 夕日が沈む前に一緒にお散歩した水仙畑。 真夜中には輝く星に見守られたこの別世界を堪能したママなのでした。 前回ブログ記事でご紹介した丘を降りて撮影したお写真です。 あの写真(こちら→☆)を撮影後、暫くしたら薄雲が晴れてお星様が顔を出してきたので、慌てて移動して水仙畑に行ってみました。 実は昨年の1月にもこの場所を訪問しているのですが、撮影できたのは朝日が昇った後でした [続きを読む]
  • 夜の丘の上から
  • 小吾郎へ この丘の向こうには、どの様な風景が広がっているのでしょう。 灯台を見つめながら、空一面に広がった薄雲が去るのを静かに待っていたママなのでした。 前回ご紹介した天の川を堪能した後に撮影したお写真です。 一通り灯台近くでの撮影を終えたので場所を移動することにしたのですが、夜空は次第に薄雲に覆われてきてしまって・・・ もう撮影を諦めて小吾郎が待っているお宿に戻ろうか思いまし [続きを読む]
  • 天の川に魅せられて
  • 小吾郎へ あなたと窓越しに見た風景・・・ もっと近くで天の川を見てみたくなって、灯台まで行ってしまったママなのでした。 先週末に伊豆で撮影したお写真です。 週末が新月という星撮影には最適な日。 ですが、天候の変化が激しく、前日の晩には伊豆に行くことさえも諦めたのですが、当日の朝になって好天し、急遽決行することにしました。 当初は仮眠もするつもりで小吾郎も宿泊できるお宿を押さ [続きを読む]
  • 夕焼けの砂浜
  • 小吾郎へ またこの場所を訪ねてみましたね。 あなたとの思い出がいっぱいのこの砂浜。 この日はオレンジ色の夕焼けに包まれていました。 思い出すのは子供の頃のかすかな記憶。 さざ波の音を聞きながらこの風景を目に焼き付けていたママなのでした。 12月下旬に訪問したお台場で撮影したお写真です。 ん・・・そういえば今日は1月末日。先月以降に撮影したお写真貯まりっぱなしなのに、 [続きを読む]
  • 流れ星に願いをこめて・・・
  • 小吾郎へ ほら、見上げてごらん。満天の星空ですよ。 北斗七星から北極星に向かう流れ星に願いを込めたママなのでした。 八幡平の真夜中に撮影したお写真です。 八幡平の冬は、雪雲に覆われていることが多いため、この季節に満天の星が見られる日は、ほんの僅かとのこと。 こんな満天の星を見られて本当にラッキーでした。 小吾郎今季、もう一度お星様に会えたらいいね。 ママより にほん [続きを読む]
  • Twilight Airport
  • 小吾郎へ 久しぶりのあの場所へ・・・ 夕暮れ時の羽田空港。 マジックアワーの滑走路の風景にしばし現実を忘れたママなのでした。 師走にカメラ友6名との「羽田の夕日撮影会兼忘年会」に参加した時に撮影したお写真です。 年末から慌ただしくてこの写真のコト、すっかり忘れてた〜 現在は仕事の方が少し落ち着いてきたので、貯まりに溜まっている写真データの現像、頑張ってます。 小吾 [続きを読む]
  • 八幡平から臨む朝日
  • 小吾郎へ 朝日が昇ってきましたよ。 雲の隙間から僅かの顔を出した朝日。 朝焼けの中浮かみあがってきた姫神山のシルエット。 一瞬、厚い雲の中に隠れてしまった太陽。 優しい朝の光が再び山々を照らしました。 桃色にお化粧された南部富士。 幻想的な朝を迎えられたこと神様に感謝したママなのでした。 こちらも年始に訪問した八幡平で撮影したお写真です。 八幡平の自然に憑 [続きを読む]
  • 軌跡・・・
  • 小吾郎へ 高速道路を駆け抜けていく車の軌跡。 肉眼では見ることのできない夜の都会を捉えてみたママなのでした。 年末にカメラ友と夜活した際に撮影したお写真です。 これまで車の軌跡は何度も撮影したことはありますが、高速道路での撮影は初めて。 で、実際に試してみるとかなりの度胸と根性がなければ撮影できないことを痛感。事実、同行していた写真上級クラスのカメラ友はすぐに断念してました。。 [続きを読む]