K&T さん プロフィール

  •  
K&Tさん: K&T「神様と霊達との交信の記録」
ハンドル名K&T さん
ブログタイトルK&T「神様と霊達との交信の記録」
ブログURLhttps://ameblo.jp/ku1017/
サイト紹介文神や霊が私の中に入ってきてTさんに向かい話をしていく。自分達に起きている真実の話。
自由文これは、私KとTが2009年5月から体験していることを綴ったものです・・・神様やイエス、マリア、ブッタ、鈴木大拙などからのメッセージの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供582回 / 365日(平均11.2回/週) - 参加 2012/11/27 18:18

K&T さんのブログ記事

  • Kの一言 k2253 現代の苦悩と宗教から
  • 6 宿業の自覚 p22〜釈尊は「我は業論者なり、精進論者なり」と言っておられるが、釈尊の最後の説法をまとめた遺教経に示された有名な言葉、「自らを灯とせよ、法をともせよ、そして怠りなく精進せよ」というのが釈尊の最後に遺された言葉であった。まことに厳しい遺教である。〜釈尊の背後に永遠の仏の存在を仰ぐことになるのである。そして、釈尊の「さとり」の内容をおし進めていくならば、永遠の仏の慈悲のはたらきを「如来 [続きを読む]
  • Kの一言 k2252
  • 現代に生きる我々は、一人の間違えた考えにより、世界や社会は大きな負の影響を及ぼす事が多くなった。今では、個人的な自業自得だとか、因果応報だとか言っているだけではすまなくなっている。人々の健全な心の成長の可能性を無視し、色々な力をつかい、妨げ終わらせる社会のありかたは、多くの人々を巻き込んで、混乱と悲しみ苦しみを作り出すだけです。今すぐ、我々は積極的に、自分自身の内面の成長を目指さなくては、数々の [続きを読む]
  • Kの一言 k2251
  • 皆さんは、経験していないので知らないのです。だから経験している私が、皆さんに伝えているのです!! [続きを読む]
  • Kの一言 k2250 現代の苦悩と宗教から
  • 5 業と自由意志から〜つづき業と自由意志の問題を考えてみると、過去の私の行為の結果が、私の現在の状態を決定してゆく、また現在の業の結果が未来の私を決定していくのである。いわゆる因果応報の考え方である。この業のはたらきは、必ず因果の道理に従って、いささかも違背することはない。〜それは、まさしく人生の創造原理である。まさに創造的に自己をつくり成していくのである。われわれ人間存在は「つくられつつ、またつ [続きを読む]
  • Kの一言 k2249 現代の苦悩と宗教から
  • 4 業思想の原点 p19〜業とは、元来は人間の行為一般を意味する言葉である。現在のわれわれが日常に使用しているような狭い意味の行為ではなく、「身・口・意の三業」といわれるごとく、身体的な行為、言語的な行為、そしてもうひとつ大切なの意業という心のはたらきである。意というのは、まさしくわれわれの意識であり、精神活動をいうのである。釈尊当時のインドにおいては、身分階級の差別制度が巌然として行われていた。 [続きを読む]
  • Kの一言 k2248
  • 人は何故、心が痛むのか!!人は何故、心が痛むのに、争いを止められないのか?!! [続きを読む]
  • Kの一言 k2247
  • 何らかの、意思が存在するならば、再生の可能性はゼロではない。しかし、もし全ての生命が宇宙になげだされたらならば、神の存在さえも無意味になるとゆうことです!それが、どうゆう意味か、あなたに解りますか!! [続きを読む]
  • Kの一言 k2246 現代の苦悩と宗教から
  • 3 釈尊の人間観 p18では釈尊は、人間の本性をどう見られたのか。人間解釈の上では「善悪無記」と言っておられる。無記と言うのは、いずれも決めつけることのできない、何の色にも染まっていない白紙という意味である。人間の性が善であるか悪であるかということについては、それは別の意味で言えば、善悪両面に対して無限な可能性をもっているのが人間である、ということである。そして、この善悪両面に対する無限な可能性の一方 [続きを読む]
  • Kの一言 k2245
  • 神が我々を見捨てたのではない、あなた達が神を捨てたのだ、愚かな考えのために。このような悲惨な世界にしたのも、しているのも、愚かな考えしか出来ない、我々のせいなのだ!! [続きを読む]
  • Kの一言 k2244
  • 何故、あなたは「そんな事は無い!」と言えるのですか、あなたが体験していないだけなのに!!私が現実に体験していることを、何故知る努力もせずに否定するのですか!! [続きを読む]
  • Kの一言 k2243
  • 私に起きていることを、皆さんに伝えることが、人間そのものを伝えることになると信じています。現代の世界の混乱は正義を忘れた人間と、経済を成長させることが幸せになると言う、間違えた考えによる環境破壊、人類の進歩に役立つと言い訳しながらの科学者の暴走や人間の作り出した仕組みや物質により、精神的負担の増大。人間の根本的存在意識と意味の喪失、あなたは一体何処へいこうとしているのか?我々の手に入れたい幸せは [続きを読む]
  • Kの一言 k2242
  • 皆さんは信じないでしょうが、縁は生きている人だけで繋がっているとは限りませんよ!! [続きを読む]
  • Kの一言 k2241
  • 神は我々を心配しているのです、皆さんはそれに気づいていない、だから私が教えてあげます。神は私たちに、良心に従うようにと言っています。そして、喜びの質の向上を目指すようにと!! [続きを読む]
  • 2017.05.30 神様からのメッセージ
  • とにかくあなたに、私と繋がる真実を 多くのものに伝えてもらわなければならない・・・・ 私と繋がるものは少ない・・・・しかも、私が好きな人も少ない・・・・その中で、あなたは、私の事を解かってくれている・・・・しかも、世の中の事も解かっている・・・・ だからこうして毎日、あなたのところに話に来ている・・・・このままでは世界は破たんする・・・・ あなた達は、口を開ける度に、経済の事ばかり・・・・正義の事も [続きを読む]
  • 2017.05.29 神様からのメッセージ
  • とにかく、与えられた時間を有効に使わなければならない・・・・ただ漠然と生きていたのでは、目的は達成されない・・・・ あなた達は、自分の心を成長させる為に、時間があるのです・・・・それによって、永遠の苦しみか、永遠の喜びを得るか、どちらかなのです・・・・ それを私は、多くのものに喜びに溢れてこちらに来てもらうようになってもらいたいのです・・・・だからこそ、毎日毎日、あなたに同じことを言いに来る・・・ [続きを読む]
  • Kの一言 k2240 現代人の苦悩と宗教から
  • 現代人の苦悩と宗教から〜二 人間の業と罪―宿業の転成 運藤義道3 釈尊の人間観 p18では釈尊は、人間の本性をどう見ておられたのか。人間解釈の上では「善悪無記」と言っておられる。無記というのは、いずれも決めつけることのできない、何色にも染まっていない白紙という意味である。人間の性が善であるか悪であるかということについては、いずれも答えられないという意味である。とある [続きを読む]
  • Kの一言 k2239
  • 目を覚ませ!!自分たちの作り出した物によって、堕落させられていることに気付いていないことだ・・・。みんな目を覚ませ!!面白いにも、ほどがあるぞ!! [続きを読む]
  • 2017.05.26 神様からのメッセージ
  • いつまで経っても、世界、社会は良くならない・・・・あなた達 今生きているものが、正しい考え、正しい行いを持って生きなければ、それは創り上げる事はできない・・・・ しかし、あなた達は自分達の欲望を持たそうとするだけで、全ての事から目を閉ざしている・・・・それでは益々世の中は悪くなるだけ・・・・経済的な発展が自分達に幸せを与えてくれるという 間違えた考えはもう捨てなければならない・・・・ いいですか・ [続きを読む]
  • 2017.05.25 神様からのメッセージ
  • あなた達は、世界がどういう状況になっているのか あまり関心が無いようだが、それでは困るのです・・・・自分の国だけ・・・自分の会社だけ・・・或いは自分の家庭だけ・・・・それが良ければ、いいと言う考えは、もう捨てなければならない・・・・ なぜなら、全ての問題が、自分の国だけの問題だけではなくなり、一家庭の問題だけでは解決のできない事ばかりになってしまったという事があるのです・・・・しかも、あなた達はそ [続きを読む]
  • 2017.05.24 神様からのメッセージ
  • ああだ、こうだ、言っていても始まらない・・・・要するに、私の望んでいる事は、この世界が平安になる事です・・・・争いを無くし、穏やかに、助け合って生きる事が、私の望みなのです・・・・ その為には、どうしても、一人一人の心を成長させなければならない・・・・それが無くて、どんなに経済が発展しても、技術が発展しても、或いは科学が発展しても、医療が発展しても、何もならない・・・・あなた達にとって、一番大切な [続きを読む]
  • Kの一言 k2238 現代人の苦悩と宗教から
  • 「現代の苦悩と宗教」から 門脇嘉吉編二 人間の業と罪 雲藤義道 1 現代人の人間観 p15〜人間の「業」というものであるが、私は仏教のみならず、すべての宗教は人間の問題を離れては考えられないと思っている。仏教の教えも、人間の立場を離れては存在しないと思う。・・・・・/ まず現代人の問題から考えてみたい。最近とくに「人間性」ということが、あらゆる方面で、やかましい論議を招いているが、一体、人間性という [続きを読む]
  • Kの一言 k2237
  • 人間の肉体はDNAの偶然の出会いによって与えられるが、心は外部からの何らかの意志により影響を受けていると、自分に起きていることをみて確認できる!! [続きを読む]
  • Kの一言 k2236
  • 最近また私が会って話をしたい人が亡くなりました、ギリギリの残された時間の中で縁ができました。こんなことが有りました・・・。2017年7月24日に、よく行く古本屋で「現代の苦悩と宗教」門脇嘉吉編にめぐり会いました。そして次の日に門脇先生のまえがきの文章をブログに挙げました、何故ならば先生は世の中の事や真理に明るいと思ったからです。27日には本文にある「人間の業と罪」雲藤義道の中の、(業と自由意思)をブ [続きを読む]
  • Kの一言 k2235
  • 最近また私が会って話をしたい人が亡くなりました、ギリギリの残された時間の中で縁ができました。こんなことが有りました・・・。2017年7月24日に、よく行く古本屋で「現代の苦悩と宗教」門脇嘉吉編にめぐり会いました。そして次の日に門脇先生のまえがきの文章をブログに挙げました、何故ならば先生は世の中の事や真理に明るいと思ったからです。 [続きを読む]
  • Kの一言 k2234
  • 政治家は票読みに没頭し、企業家は物を売り込むことに夢中なだけ、科学者は自分の研究に没頭し、教師は教科書を読むだけ、そして宗教家はもっともらしいことを言うだけ。それで、あなたはどうしたいのですか・・・!? [続きを読む]