imaarugennki さん プロフィール

  •  
imaarugennkiさん: ココロ元気ひろば アトリエ いまぁる
ハンドル名imaarugennki さん
ブログタイトルココロ元気ひろば アトリエ いまぁる
ブログURLhttp://imacoco0.blog.fc2.com/
サイト紹介文五感を使いながら、”表現を楽しむ”アートの教室です
自由文私が学んだアートセラピーや、誰でも楽しく五感で感じ表現するアートの教室です。上手い、下手の評価は必要ありません。ワクワク、ドキドキ、「ヤッター!」を楽しみましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/11/28 12:42

imaarugennki さんのブログ記事

  • 「三原色の系譜図」
  • Rちゃん 6歳(年長さん)赤(ママ)と青(パパ)が結婚して紫紺色(Rちゃん)と赤紫色(弟)が産まれました。色のつながりを実際のおじいちゃんやおばあちゃん。親せきやお友達に置き換えて、皆がつながりあって生きているのが、系譜図を通して見ることができますね。それぞれの色に顔を描き、手も付けて、皆でワイワイと楽しげな系譜図が出来ました。緑と双子のオレンジAの子どもと、双子ちゃんのオレンジBと紫の子ども結婚する [続きを読む]
  • 「珍獣を描く」
  • 墨を画面中央に垂らして、ユラユラさせると不思議な形が・・・。その不思議な形に割りばしペンや筆で加筆して生き物を作り出す、神様になった気持ちで初めて見る、生き物を生み出しました。S君 9歳(小3) 名前 「ゴジラ クワガタ」住む場所 宇宙の中の星大きさ サンシャイン60くらい!特徴 メスは卵を4個産む食べ物 巨大バナナ、昆虫ぜりーの木、果物 ゴジラクワガタが飛んだら、 すごい風が吹いてモーレツ台風なみ [続きを読む]
  • オッパイがオッパイ村へ帰る−2
  • 那須ではトトと馬に乗ったり、川で遊んだり、アイクスリーム?を食べたり念願のオレンジジュースを飲んだり沢山、楽しい思い出を作りました。ご機嫌でいよいよ家路に向かい出発。車の中で“帰るのイヤイヤ、えーんえーん”の泣きまね遊びが始まりました。何度も、何度もじぃじに泣いて〜私に泣いて〜とリクエスト。こちらも、せりふを変えて“えーん、えーん”私は、Hちゃんの代弁をしてみました。“えーん、えーん。オッパイ村に [続きを読む]
  • オッパイがオッパイ村へ帰るー1
  • あと、4日で3歳になる豆台風こと孫のHちゃんと2か月ぶりに再会。一緒に2泊3日、那須の方へ車で出かけてきました。ただ今のHちゃんのブームはフギャー、フギャーと可愛らしい、赤ちゃんの泣きまねと、しぐさ。周りにいるお友達に赤ちゃんの弟や妹を見る機会が増えた事もあるようです。が、あと数日で・・・3歳になったらママのオッパイがオッパイ村へ帰ってしまうそうで・・・。Hちゃん自身、自分の成長を感じつつも赤ちゃん [続きを読む]
  • 「三原色の系譜図」
  • Y君 8歳(小2)タイトル「けっこんすると?」日頃、三原色で色作りをしてモチーフを描いていますが、系譜図を作ると、新しい色が生まれる筋道を再確認したようです。色と色が結婚すると何色が生まれるのか・・・Y君が納得したタイトルに。木と木が結婚すると木の子ども。ボトルキャップの親からはボトルキャップの子ども・・・とアイテムのストーリーを語り、組み合わせを工夫。他のお子さんの作品では、3代目以降は茶系になって [続きを読む]
  • 海の中の魚
  • Sちゃん 4歳(年中さん)左側のお魚は女の子。ピンクの魚は私よ!右側のお魚は男の子。下の三角のヒレはマンボウ君これから、パーティに行こうと相談中。人間だったら、合コンの相談ですね。お魚はいろいろな模様  水玉、小さな粒々、シマシマetc色とりどりの包装紙のヒレを  この魚の色にはこの色が目立つわ〜とコーディネートを楽しむごとく制作をしていました。何回も用紙をグシャグシャにしてお尻を乗せて・・・シワシワ [続きを読む]
  • 「夏の畑色の茄子」貼り絵
  • Nさん タイトル「世界に一つだけの茄子」  夏の畑で育っているもの・・・・きゅうり、トマト、トウモロコシ、メロン、スイカ、茄子!色々な農作物を思い起こしながら和紙に色を乗せて貼り絵の和紙を作りました。作品の茄子はツヤツヤの茄子が畑の野菜や果物の色を映し出しています。畑の中で見る夏真っ盛りの夕暮れを感じる色ですね。味が濃い、ギュッとしまった茄子。Nさん、貼り絵をしながら“貼り絵大好きなんです〜”と。和 [続きを読む]
  • 三原色ジュース
  • O君 3歳(年少)作った色水をぜ〜んぶ集めて作ったのが、左から2番目の小さなボトルのジュース。ボトルと背景の色が同じになってしまうので、三原色の中のマゼンタを選んでO君は背景を塗りました。これで、背景は終了かな?と思っていたらその上に、最後の小さなボトルのジュースを背景にも塗り重ねました。あら、鮮やかなマゼンタ色が少し渋めに。イイ色ね。大胆かつ几帳面なO君。画面の中にボトルが沢山!ボトルは重ねたくない [続きを読む]
  • 「三原色ジュース」
  • R君 4歳(年少さん)背景は三原色の原色とジュースの色を全部混ぜて作りました。一見グレーに見えますが、実際は、マゼンタや紫色など、混ぜた色が画面の上に浮かび上がってきてへ〜。紫色のジュース・・・大人の思考回路はワンパターンで紫と言えばブドウジュースしか思い浮かびませんが、R君は紫キャベツ!のジュースだそうです。あ〜、思いつかなかった。お母さんと見つめあう私でした。 どんな色ができるかな〜 全部混ぜる [続きを読む]
  • ぐるぐるパプリカ
  • Nさん箱の中に絵の具の付いたビー玉を入れて転がすと、箱の壁にぶつかっては、はね返り・・・・ビー玉はコロコロ。箱の底には転がったビー玉の軌跡ができました。パプリカの内側の壁にビー玉がぶつかって・・・コロコロ動いたイメージで少しボールペンの上の方をもって    ゆるりと一筆描きでパプリカを描き    中もぐるぐる描いて着彩しました。白の爽やかさも生かしながら肉厚の赤いパプリカ、ビタミンパワーで元気が [続きを読む]
  • 石膏で作る“不思議なかたち”
  •    S君(小3)タイトル 「ガイコツやきょうりゅうが出てくる岩がある島」虫の目で島をのぞくと、暗い洞窟が見えます。洞窟はこの島のどこまで続いているのでしょう?冒険心がワクワク!無人島かと思うと、過去に人間がいた気配が・・・頂上には人工的に置いた岩の存在が。ミステリアスな島です。映画のスターウォーズに興味を持っていたS君。先日、ジュラシックパークの映画をテレビでやっていました。“観た?”と聞くとジュ [続きを読む]
  • 石膏で作る“不思議なかたち”
  • Sちゃん(小1)タイトル 「からふるソフトランチ」私にはオレンジやブドウ、キウイのソースがかかったアイスがたまりませ〜ん。食べたいよ〜。Sちゃん何味のソースをイメージしたのかな?制作しながら、おいしい味が広がったようで・・・ニコニコと何か独り言を言いながら制作が進んでいきました。 [続きを読む]
  • 夜に鈴虫がかすかに鳴いています!
  • 8月に入り蝉がわんわん・・・熱い陽射しの中で頑張ってるはずですが・・・今年はなんて涼しいのでしょう。北側の部屋の窓のカーテンが揺れる頃はいつもなら8月の下旬。暑い、暑いと言っても、秋の訪れを感じています。が、な、なんと今夜すでに鈴虫がかすかに鳴いています。そうか〜もうすぐ残暑だもんね〜。それにしても〜秋の訪れにハタと気づきさみしさを知ったのは夏休みが終わる中1の夕方でした。 [続きを読む]
  • 新しいPC デビュー
  • 7月末より新しいPCへお引越しをして、古い書類を沢山捨てました。が、まだまだ片付けられそうです。とりあえず、ひと段落。新しい画面は幅が広く、何で?と思っていました。が、書類を2枚並べながら作業が出来るのは便利!配線の数も減りPC周辺がぐっとすっきり!知らない内に進化していますねぇ。でも、全くPC関連にうとい私にとっては、夫はもっとうとくて、PCを新しくするのは勇気がいります。古〜くなって、操作にも慣れてPC [続きを読む]
  • 花火のうちわ
  • S君、Sちゃんママその日に着る浴衣の柄でどちらを外側に見せるのか模様の雰囲気の違いが楽しいリバーシブルのうちわ。和風モダンな花火のうちわを片手に屋形船で乾杯しましょ!S君、Sちゃんより、少しうちわの縦面が長いです。うちわの骨サイズではなく、上部画面の雰囲気を大切に残して作りました。 [続きを読む]
  • 花火のうちわ
  • Sちゃん(小1)裏側のうちわには、花火を描いた和紙の切り残ったお気に入りの部分を張りました。色の混色が好きなSちゃん渋めの緑と鮮やかな赤が力強い!暑さが吹きとぶ元気な花火! 花火が一斉に咲きそろいました〜ヒュルン、ヒュルン、ドン!ドン!音も聞こえてくるようです。 [続きを読む]
  • 花火のうちわ
  •    S君(小3)昔ながらの江戸の花火だ〜!赤い欄干も粋だねぇ〜。それとも古都京都で花火かな〜?歴史漫画が好きで、時間があるとサムライを描いているS君骨のうちわに糊づけをして和紙を張る時に“江戸時代の侍は、傘張りの仕事もしていたんだよ。うちわ張りもしていたかも〜”と私が言うと、漫画の記憶がよみがえり、サムライ気分にスイッチON!俄然、糊つけにやる気満々!ニコニコしながらうちわの骨と向き合っていました。 [続きを読む]
  • 珍獣を描く
  •   T君(年長さん)珍獣の名前  “なんでもいけ〜る” 今、火を吹くダンスをしています。虹色の火を吹き、周りには赤や黄緑色のオーラが出ています。稲妻が走り風も吹いています。そんな中に赤い花が一輪 けなげに咲いていて可愛いな〜。やんちゃ坊主のT君本人なのかもしれませんね。  Rちゃん(年長さん)大きい珍獣の名前  “あお” 小さな珍獣の名前 “えめらるどぐりーん”今、弟の“えめらるどぐりーん”をおんぶ [続きを読む]
  • のび〜る粘土で作る鬼の顔
  • プリスクールで3歳児クラスさん、5歳児クラスさんそれぞれ1名「のび〜る粘土で作るオニ」を制作しました。もう1人の5歳児さんが、熱を出してお休み。 2人は2倍の元気で制作しました。3年前に現在の5歳児クラスさんが体験したのと同様。節分に向けて、粘土の形を鬼の顔に見立てて鬼の顔を作りました。5歳児クラスさんは3年前の制作と比べ  成長を感じる制作風景と作品に出会えました。現在の3歳児クラスさんにとって [続きを読む]
  • フロッタージュを楽しむ
  • プリスクールで3歳児クラスさん1名、5歳児クラスさん2名とフロッタージュ(擦りだし)の思いもよらない線が出て来る不思議さ、面白さを楽しみ扇面の形に仕立てました。フロッタージュは面白いのですが、小さいお子さんにその面白さを伝えるには、 擦る角度やクレパスの使い方など技術的な事をクリアしないと 面白いところへ辿りつくまでに嫌になってしまいます。が、今回は技術的な事を求めなくても 擦る素材の感触がダイレク [続きを読む]
  • 落葉のコラージュ
  • 先日、プリスクールの3歳児クラス(4名)、4歳児クラス(1名)、5歳児クラス(1名)のお子さん達と「落葉のコラージュ」を制作しました。今年の活動はこれで最後。良いお年をーーー落葉のコラージュも着彩も皆それぞれに楽しみました。が、欲を言えばワクワクする落葉拾いも皆で体験して、制作ができれば最高だったかな〜。鮮やかな色の桜の葉は落ちたその時が最高です。拾っても、拾っても、葉を追ってはワクワクします。  [続きを読む]
  • テーマをきっかけに、自分のイメージ表現へ
  • プリスクールのお子さん、三歳児クラス(4名)、5歳児クラス(2名)のお子さんとテーマは「紅葉の木」 「パズル風」に木を構成するのをきっかけに、  お子さんと様々なアート表現の時間を過ごしました。紅葉と落ち葉の季節になり、 木を長方形の紙片をパズルのようにしてさまざまな木を作ってから、 色々な画材を使用して“紅葉狩に”と思ったのですが・・・・皆、お子さん達はそれぞれの「自分の木」を持っていて 「自分 [続きを読む]
  • 蕪を描く
  • プリスクールの3歳児クラス(4名)、4歳児クラス(1名)、5歳児クラス(2名)のお子さん達と蕪を描きました。最初に皆で隣りから隣りへ用紙を回して、 色画用紙の中をクレパスで耕しました。自分では選ばない色や描き方の画面が回って来て それに触発されてだんだん大胆に。 お友達の画面に普段使わない色を使ってみたり。自分の画面が戻ってきたら変化した画面に再度描き込みました。4、5歳児クラスさんは戻って来た画 [続きを読む]