ある先輩家庭 さん プロフィール

  •  
ある先輩家庭さん: ある先輩家庭の手紙
ハンドル名ある先輩家庭 さん
ブログタイトルある先輩家庭の手紙
ブログURLhttps://ameblo.jp/777nmessiah/
サイト紹介文文鮮明師夫妻の祝福結婚を授かった、ある家庭からの教会員・宣教師への手紙
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/11/29 00:00

ある先輩家庭 さんのブログ記事

  • 第6弾/寝ても覚めても「D-Day」、顕進様の最近の "み言葉" を紹介します。
  • お父様の晩年は寝ても覚めても「D-Day」でした。これは人類にとっても "大宿題" となりました。さらには晩年の毎朝の訓読会でも、寝ても覚めても「八大教材教本」の真髄版なる "幕屋/참父代身バインダー" / "天地人참父母定着・実体말씀宣布・天宙大会" の講演文の訓読三昧でした。 そこには、「D-Day」の重要性が解かれておるからです。 但し、日本では残念にも "お父様" による "其の訓読会" は "ゼロ回" でした。"お母様" に [続きを読む]
  • 第3弾/お父様は寝ても覚めても「D-Day」、泣いても喚いても「D-Day」でした!
  • 昨日、下記のようなメール案内を受けました。主題からして途中下車的ですが、急遽皆さんと共にこれを感謝しながら共有したく思います。内容的に、やはり「基元節/祖国光復完成の日 (D-Day) 」が根幹的課題になっています。 ーーーーーー (案内文) ーーーーー この度、「家庭平和協会FPA(Family Peace Association)」の創設大会の日程が確定しました。創設大会の摂理的意義と共に、創設大会の概要をお知らせいたします。少々長い [続きを読む]
  • "お父様" は寝ても覚めても "D-Day" 、泣いても喚いても "D-Day" 、でした!
  • 来たる8/28(陰暦7/7)は「①. 第21回七・八節(天地父母天宙安息圏宣布)」の記念日です。天地共々に最高最大の重要記念日です。天地の父母様が天宙的次元で安息圏を宣布されたからです。 すなわち、 「 神はその "第七日" を祝福して、これを聖別された! (創世記第2章3節) 」、その "第七日の記念日" に当たるからです。 この日を機して、 「②. 天地人참父母定着・実体말씀宣布・天宙大会」の世界巡回講演文が発 [続きを読む]
  • 韓国で "大長老/大良心" の先生方が水面下で叫んでおられます!
  • 韓日の大長老の先生方のほぼ全員が "大良心の叫び" として「独生女論&無原罪説」に反対しておられるというのに、なぜ日本UC本部は無視を押し通されるのですか? "ヨンギの糖味噌" さんの記事によると、 最近の韓国での動きの一つに、大長老の大牧会者を代表する "李耀翰イ・ヨーハン先生" が水面下(元老牧師たちの前)ではあるが、"金振春教授(6000双?)" の「独生女論講義」を諌めてくださっているようです。 「 http://ameblo.jp/ [続きを読む]
  • 第4弾/顯進ニムが "ついに" 十年間の "沈黙" を破られました!
  • 「2017祝福家庭特別集会(韓国ピースセンター 2017.7.30)」 顕進ニムのみ言葉/ハイライト映像48分にある字幕の "後半の部" を写真と共に起こしてみました。深遠な "み言葉" です。何回も熟読玩味してみてください。然すれば、UC混乱収拾の "鍵" までが見えます。拙者のコメント(◇、、、、、///」)も少しだけ補足的に挟んでおります。 ーーーー (いよいよ "混乱収拾" です!) ーーーー 前号からの続きです。『 勝利しな [続きを読む]
  • 第3弾/顯進ニムが沈黙を破って "み言葉" を語られました!
  • 「2017祝福家庭特別集会(韓国ピースセンター 2017.7.30)」 顕進ニムのみ言葉 ハイライト映像48分にある字幕を拙者の弁(◇、、、、///」) も挟んで一部、起こしてみました。 ーーーーーーー 『 言っておくことがあります。"私は全てを取り戻します" 。そして将来において、全ての "祝福家庭" も、例え皆が犯罪者の立場であったとしても、結局は、"私に付いてくるようになります" 。そして "私の家庭の姉妹弟たち" も、、姉妹弟たち [続きを読む]
  • 第2弾/顯進ニムの "み言葉" を少し纏めてみました(ただ今、訪韓中)
  • "顕進ニム" が "お母様" に関連することに関して沈黙を破ってくださいました。"Save Mother ! Save Members !" に本格的に取り組んでおられます。皆様も、ご支援とご協力をください。 最初に、 本年2017年の年頭の行事に "顕進様" は世界から祝福家庭を招待されました。ただ今も同じです。再び、来たる8月6日にそれを予定しています。とにかく、見事なまでに重大行事を一つ一つこなしていかれました。1月28日「第50回真の神の日 [続きを読む]
  • 顯進様の "み言葉" のまとめ(第1弾 ただ今、訪韓中)
  • "顕進ニム" が沈黙を破ってくださいました。早速ですが、一昨日(2017.7.30.午前10:00~午後3:30 )、「韓国ピースセンター」にて統一食口たちの為に "み言葉" をくださいました。 ーーーーーーー今、アメリカのキリスト教の超VIPがつながっている。彼らは原理を私を通して学んでいる。プロテスタントは神学がずっと発展し続けると思っている。一方、カトリックは神父を通してのみ学べると考えている。誰を教育しているかは名前はここ [続きを読む]
  • 第16弾."水沢里聖地→更地" から…二世の皆さんへ(顕進ニムの涙)-⑥
  • 冒頭から失礼ですが、日本分封王/小山田先生の「どうして分派が起きるのか?」に反論申し上げます。まずは、2000年前の "イエスと聖霊" を引き合いに出して適当に、いい加減に、無責任的にご自分を棚上げにされて語られておられましたね。 どうして "참父アボニム" の「御言(遺言状)」を守れないのですか? 2000年前では、 "預言者エリア" は "独生子/イエス" と "腹違いの兄/洗礼ヨハネ" でしたが、同時的に「独生女/洗礼ヨハネの [続きを読む]
  • 第13弾."水沢里聖地→更地" から…二世の皆さんへ(実兄の証し)-③
  • "水沢里聖地" を "更地" にしてしまった責任は全面的に "エジプト人/一世たち" にあります。とうとう「後悔先に立たず!」 になってしまいました。そこへきて、ただいま "UC大混乱" の最中にあるが、この責任も基本的には "エジプト人(一世たち)" にあります。 ですが、 "荒野人(二世たち)" にも全く責任がないとまでは言い切れません。"祝福家庭の破綻" 、すなわち二世間にも "神の血統の破壊" が 因となって "真の家庭" にもサタ [続きを読む]
  • 第12弾."水沢里聖地→更地" から…二世の皆さんへ-②
  • 二世の皆さん、「 "天父" と "地母" の何方を取るか?」と問われたとき、創造原理的には迷う事なく "前者" を取ってください。真剣な話です。"地母/女性" は "母なる大地/本性的海洋" と言われるように何処までも "相対的対象の被造物" です。"天父" は "第一原因" すなわち "神様(ハナニム/御一方)" であり "創造主/絶対主体者" でもあり、格位的には "男性格主体" である事を忘れてはなりません。 もう一つ言えば、 "天父" には [続きを読む]
  • 第11弾."水沢里聖地→更地" から…二世の皆さんへ-①
  • 二世の皆さん、「 "天父" と "独生子" の何方を取るか?」と問われたとき、迷う事なく "後者" を取ってください。それは「 "真の父(or父母)" と "真の長子" のどちらを取るか?」 の問いと同じ事です。 "天父or真父の本意(性相的御言)" が其処にあるからです。 断っておきますが、 "アダム" は神の最初の長子で "イエス" は神の第二の長子です。"アボニム" は "第三アダム" すなわち、神の縱的第三の長子です。"顕進ニム" はアボニ [続きを読む]
  • 第9弾."水沢里更地" とは打って変わって "嬉しい報告会" でした-⑤
  • 今日6/30日は本年2017年の最終折り返し点なるゆえに、敢えて謹んで物申し上げます。半世紀を意味する第50回目の "真の神の日(2017.1.28 天暦1.1)" は最重要日でした。ために、"真の長子" を自負される "顕進ニム" は自らの家庭三代圏を引き連れて信徒代表たちと共に韓国本部の "天正宮(or青坡洞旧本部or最低でも水沢里聖地会場)" で当局よりよくよく迎えられて恭しく "神の日" を奉献申し上げたかった事かを知らないといけません。 [続きを読む]
  • 第8弾."水沢里更地" とは打って変わって "嬉しい報告会" でした-④
  • "水沢里" がすでに "更地" になった事を憂えています。裁判闘争も同様です、誰が勝って誰が負けるのですか? 誰も勝ちません、分かっての事です。 しかし、一方では "嬉しい報告会(2017.6.11)" もありました。その内容は、「前々々、、号-第1弾(ここを )」すればご覧になれます。つづいて、九州地区でも執り行います (会場:福岡/久留米 時:2017.6.25 連絡先:藤井 090-9563-9315 ) 。 さて、「前号-第7弾」からの続きです。 [続きを読む]
  • 第7弾."水沢里更地" とは打って変わって "嬉しい報告会" でした-③
  • いきなり、冒頭から失礼仕り申し上げます。お母様を "真のお母様" といついつまでも呼び続けたいのですが、、また、この想いは誰にも負けないほどに思慕している自負心もありますが宜しいでしょうか。この事は "更地" になってしまった "水沢里の落とし子" とも言える私の家内も二人の娘たちも同感です。下記にて写真公開させて頂きました。ご笑覧くださいませ。 偶には、こんな形式の "証し" もいいのではないでしょうか。 [続きを読む]
  • 第4弾."水沢里更地" とは打って変わって "嬉しい3枚写真" です。
  • お母様! 下記に啓上のお写真は "お母様" にとってもお懐かしいものだと思いますが、思い起こされて慰労されていってくださいませ。"お母様" の信徒たちも同じ心情を共有したいと思っております。 1枚目は、 破顔一笑の "お父様" の極上幸福写真です。 "孝進お兄様" が難しい立場に立たれたとき "顕進ニム" は意を決して "家庭連合の世界副会長" の位置をお受けになりました(1998.7.19)が、、以来、"顕進ニム" は "真の長子" の位 [続きを読む]