りんごママ さん プロフィール

  •  
りんごママさん: アスペという人生を背負う
ハンドル名りんごママ さん
ブログタイトルアスペという人生を背負う
ブログURLhttps://ameblo.jp/asp-chan/
サイト紹介文アスペルガーをも持つ娘とボーダー母、カナーボーダーの父の一生懸命な海外生活。
自由文アメリカでのあれこれ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/11/29 15:38

りんごママ さんのブログ記事

  • 今日は空の日
  • 太陽が沈む直前の空。地球が丸く感じる。(ロスから内陸部に向かっている風景)テキサス州オースティン付近の写真。空が高い! 今の州で空を見上げると、テキサスに戻りたいなって夢を見ます。東京の空は低く感じる。どこまでも続く空(モニュメントバレー)。人がちっぽけに感じる瞬間。空の写真、見せて?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう [続きを読む]
  • 日本食レストラン Nashime
  • 先日、テキサスからの来客と共に、我が家から車で何時間もかかるところにあるバージニア州アレクサンドリアにある日本食Nashime(菜志芽)へ行ってきました。(目的は別なんですけどね)ここは、日本で修行された日本人の料理人が、1コースのみの提供をするとてもこじんまりとされたお店でした。お上品なお味かつ、大人の方が行かれるにはもってこい。メーニューは2週間ごとだったかな!?変わるらしいです。 [続きを読む]
  • 声が大きな日本人
  • 車の修理と車検の為、カフェで休憩。近辺にはコミュニティカレッジや大学もあるせいか、店内はラップトップで勉強をしている大学生がほとんど。ふと気づくとどこからともなく日本語が聞こえてきました。シリアスな会話なんだけど物凄い大声。静かなカフェに会話が筒抜けで、目線が痛い位、チロチロとその声がする方向を見るお客さん達。いつも思うのですが、意外に日本人は大声で喋る人が多いなって思います(声が通るからかな⁉? [続きを読む]
  • Rejection sticker 〜車検で〜
  • 年一度、車検!車検が通ると、フロントガラスに車検合格のスティッカーが貼られます。ディーラーで3時間待って車が戻ってきたら「REJECTION 」のスティッカーが貼られてた。いつの間にかブレーキランプが故障していたらしく、車検が通らなかった模様。気づいた時点で話してくれれば、修理のお願いも出来たのに、そういうところは気が効かないアメリカ。時間も娘を迎えに行く時間に近かったので、その場での修理は断念。次回の予約 [続きを読む]
  • 洪水に思う
  • ハリケーン ハービーがもたらした自然災害は、予想以上の影響力を与えてます。ヒューストンエリアも甚大な被害が出ていますが、主人のオフィスがある某地域もかなりの被害が出ていて、オフィス一階と駐車場の一階が洪水によって、やっと水が引きました。電源等もやられているため、オフィス(ビル自体)はずっとクローズされたままで、再開の目処が立っていません。会社の人達で小さなお子さんがいらっしゃる避難されてる方も。娘の [続きを読む]
  • 藤原とうふ店(自家用)
  • 娘の迎えの為、学校の駐車場で列になって待ってた時の事。よく見たら、前にいた車のナンバープレートのあたりに日本語。「藤原とうふ店(自家用) 」って書いてある。もしかして、あの漫画のかしら?こんな田舎の学校に日本語。小さな感動! [続きを読む]
  • マーチングバンドシーズンスタート!
  • アメフトシーズン??も同時にスタート。こちらは相手チーム。ユニフォームが似てるから初めは自分たちのチームかと思っちゃいました。試合前のお披露目。ハーフタイムのパーフォマンス。これでも昨年度よりは20人ほど増えたとのことでしたけど、それでも少人数グループ。マーチングバンドのパーフォマンスにはテーマがありますが、今年のテーマ「ミラー」は何かうったえるものがあって、ついつい見入っちゃいます。来週からは新 [続きを読む]
  • 犬をオーストラリアへ1
  • 犬を病院へ連れて行った後から、ずっとパニック中。どうしようが止まらない…りんご家は、来年1月にオーストラリアへ戻る予定となっています。我が家のアイドル犬、Mダックス君も勿論、一緒に戻ります。一緒に戻りたい…オーストラリアへのペットの持ち込みは日本へ連れて帰るより、厳しいルールが敷かれています。4月くらいからずっと病院と連携をてたのに、今更かい!残り5ヶ月、もしかして、連れて帰れないかも…と焦りだした [続きを読む]
  • オーストラリアという国 3 〜山火事の国〜
  • りんごは、先週から始まった新9年生の為のマーチングの練習に、指導の為、一緒に参加をしていましたが、今週から全学年による丸一日、マーチングにどっぶりと浸かっています。昨年は参加するのをためらってましたが、今年は何故かやる気です。いまいちピントが合ってませんが、下の写真は山火事の危険度を教えてくれる標識です。オーストラリアは特に夏になると山火事の危険性が高まります。田舎へ行けば行くほど、こう言う標識を [続きを読む]
  • マーチングバンド練習
  • 一時帰国から戻ったのが朝3時。その日の8時から新9年生の為のマーチングバンドの練習が始まるので時差ボケもあって寝ずにそのまま学校へ。娘のマーチングバンドチームは人数が少ない部隊となります。学校のバンド自体は300人越えの大所帯。バンドは4レベルに分かれていて、5月から6月にあるオーディションで上の2レベルグループが、マーチングバンドに強制参加となる。もちろん、参加したくない子は、オーディション時にそう言え [続きを読む]
  • オーストラリアの学校 5
  • りんごの学校探しが続いています。個人的な感想と経験から、学年が上がれば上がるほど、転入が難しい傾向にあるのではないかと感じてます。成績がオールAだったとしても、学校によってレベルが違いますし、特に海外からとなると学校側も判断をするのに戸惑いと慎重さが伺え、希望校が進学校となると成績だけではなく、学校からの推薦状が重要な位置をしめるのではないかと… 特にメインの科目(English or Math)の成績は絶対的で、 [続きを読む]
  • ロスアンゼルスの空港にて 没収されたもの
  • やらなくてはいけない事、やりたい事はまだ残っているけど、最低限の事は出来たし、マーチングバンドの練習も始まるので、早々アメリカへ戻りました。全日程9日間、そのうちオーストラリア滞在は5日間、半分は飛行機とトランジットという、アメリカの東側から地球のほぼ裏側にあるオーストラリアは本当に遠かった〜アメリカのイミグレはいつでも長い列。待ち時間はシカゴやサンフランシスコに比べると、通過時間はそれ程でもあり [続きを読む]
  • オーストラリアの学校 4 〜Open Day 学校見学〜
  • 先日もブログで言っちゃいましたが、事、オーストラリアの事になると、辛いものを食べて火が出そうなくらい辛口目線となっています。不快に思う方はスルーしてくださいね。オーストラリアの学校はOpen Dayと呼ばれる学校見学ができる日があります。大抵はオンラインや電話などで予約を入れてからの訪問となる。某高校へ行ってきました。行く行かない、希望するしないは別として、ここの学校は超人気校で、勉学、スポーツ、音楽な [続きを読む]
  • オーストラリアであってオーストラリアでない
  • 以前、関空経由で日本の一時帰国をした時もびっくりしたのだが、関空から京都へ向かう電車の中は、確立で中国人と韓国人で溢れていて、とても違和感を感じた事があった。そして今回乗った某方面から市内への電車は、半数以上が中国人。中国語があちらこちらで聞こえてきて、オーストラリアであるのにオーストラリアいる感じがしない。約7年前、この電車の路線に住んでいた事があったが、当時も確かに中国人は多かったものの、そこ [続きを読む]
  • オーストラリアという国 2 〜AEAS Examについて〜
  • AEAS (Australian Education Assessment Service)の試験がありました。小学生〜高校生の留学生向けのテストらしいのですが、多くの高校などは、永住権や市民権を持っていても、英語が第二言語の生徒の場合、このテストを受けるよう指示されます。簡単に言えば、ELSが必要かどうかの判断するテストで費用はオーストラリアドルで$480。テスト内容は入学する学年に応じて内容も変わりますが、りんごは11年生なので、10-12年生向けの [続きを読む]
  • 娘の塩対応 〜飛行機のチェックインカウンター
  • 本日泊まっているホテルは、アメリカで言うダウンタウンと言われるシティエリア。駅の近くにあって、昼間は観光客と働いてる方達と制服を着た高校生などで、日本並みに人で溢れかえっているけど、現在日付けも変わった真夜中のこの時間、大学生くらいの若者達で大声で騒いでいて賑やか。確か、法律で禁止だったと思った爆竹音も聞こえています。雨降ってるし、平日なんですけどね。1:20頃、警察の指示のもとに大声で騒ぐ事はなく [続きを読む]
  • コーヒは旨いよ
  • 無事、オーストラリア入国。日本のテレビ番組で知ってらっしゃる方もいるかと思いますが、オーストラリアのテレビ番組でもあるボーダーセキュリティのロケ隊がいらしているとの事で、悪い事してなくても、税関でひっかかったらテレビに映っちゃうかも〜ってドキドキしながらの入国となりました。天気はあいにくの雨。思ったよりも寒く感じてます。滞在中はずっとこんな感じとなりそうで、どんだけ普段の行いが悪いんだ〜と娘と言 [続きを読む]
  • 行って来ます
  • これからロングフライト。なんとか帯状疱疹も治りました。出発前で良かった早速チェックインカウンターで問題発生。UAのおばちゃん、やってくれたよお隣りのカウンターではUAの対応にカップルが怒ってるし…色々と問題ありすぎだね。まずは、ロスアンゼルスへ。今回は主人とMダックス君はお留守番。 [続きを読む]
  • オーストラリアという国 1
  • オーストラリアの事になると、文句と愚痴しか出てこない自分自身にもっとポジティブな目線で見ようと言いたいところだが、今のところ、それはなかなか難しい。ロスにあるオーストラリア領事館とのやり取りで痛い目にあった事で、オーストラリアという国はそういう国である事を思い出させてくれた。アメリカに来て4年になろうとしてるけど、この4年の間に「常に人を疑うという」非道にも感じる気持ちが無くなっていただけに、ロス [続きを読む]
  • ぷちひきこもり
  • 夏休みだと言うのに、最低限の事以外、外出せず。3と言うのも、2週間ほど前に突然、左手首に出来た発疹。現在は右顔面を中心に発疹に悩まされており、完全にお岩さんみたいな目が腫れ上がって怖い状態で、外出出来ず。ピリッとした痛みと痒みでもしやと思い、クリニックへ。診断は「帯状発疹」。原因は免疫力低下、年齢的なものとストレス。今週中になんとしてでも治したい!そんなわけで、ぷちひきこもり中。歳を重ねていく上で [続きを読む]
  • 決断!社会福祉士を変える
  • ほんの数ヶ月、数で言うと8回の社会福祉士さんによるセラピーは、1回目のセラピーではいい感じに傾いたけど、5回目辺りで私とその社会福祉士さんの相性が合わず、これでいいのだろうかと悩みはじめ、残りの3回は、社会福祉士さんの機嫌がそこぶる悪く、何を聞いても、話をはぐらかすと言った状態になり、8回目のセッションでは「あなたは変われない。」と言われた事で、娘の精神的不安がマックスになり、嘔吐、不眠、食欲不振など [続きを読む]
  • ホタルの時期でした と 路上運転練習
  • 時は6月中旬の一週間ほどの夜。沢山のホタルたちが飛んでいて幻想的な庭に!クリスマスツリーのライトのようでした。日本で見られる緑に光るホタルもいるけど、オレンジ色に光るホタルもいます。 アメリカでホタルが見れるとは思ってなかったので、うっとりした時間を過ごさせていただきました。夏休みも2週間が過ぎましたが、忙しい時間を過ごしています。4月以降、あまりの忙しさと色々な事が重なって、時間が上手く調節いかず [続きを読む]
  • アメリカの高校の現状なのか!?
  • 一応明日まで、学校はあるけども、明日は自由登校で、登校するかは生徒さんの意思に任せられらしいです。なんと自由な学校なのでしょう〜。なので実質、夏休み突入なんですが、りんごはスクールカウンセラーとの面談があるため、登校することになります。  今の学校はここ数年でかなり素行の悪い学校へと変貌を遂げているらしいです。特にここ1年でかなり、劇的に雰囲気が変わりました。テキサス州時代の学校は、遅刻、早退も [続きを読む]