ツナギスト 木下喜文 さん プロフィール

  •  
ツナギスト 木下喜文さん: 人生設計ガイド ツナギストFPの考える生きる知恵
ハンドル名ツナギスト 木下喜文 さん
ブログタイトル人生設計ガイド ツナギストFPの考える生きる知恵
ブログURLhttp://ameblo.jp/smile-kinop/
サイト紹介文「知っていれば得」から「知らないと損」の時代に!!さらに知ってることを実行しなければ大損する??
自由文大阪市のFPです。
「ツナギスト」とは、人と財産と情報を智慧によってベストに繋ぎ合わせる人という意味です。FPの役割は「すべての相談窓口」と考えています。問題解決を専門家にツナグことができます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/11/30 00:45

ツナギスト 木下喜文 さんのブログ記事

  • 介護付入居施設は特別縁故者になれるでしょうか?
  • Aさんが介護付入居施設に入所していて日常生活については手厚い介護や介助を受けていました。そして、先頃なくなったのですが、Aさんには身寄りはなく相続人がいません。この施設を運営する一般社団法人はAさんの特別縁故者として相続財産の分与の請求ができるかどうか?答えは、介護付入居施設であっても特別縁故者と認められる場合があります。介護付入居施設は、入居者から入居費などを徴収しているので介護は対価を得て行って [続きを読む]
  • LLC(合同会社)の良いところって知ってる?
  • 合同会社(LLC)は、出資者の全員が有限責任社員です。株式会社のような機関 (株主総会や取締役、監査役など)や株主の権利(株主平等の原則など)といった強制的な規定がなく、総社員の同意に基づいて会社の定款変更や会社の意思決定が できるなど迅速な会社運営が可能で、小規模企業に最適な 会社組織なんです。また、1人でも作れるシンプルな会社形態ですし、会社運営にも手間がかからず、設立費用も株式会社の半分以下 とい [続きを読む]
  • 許認可申請の3つの基本要件
  • 行政書士の主な業務に許認可申請があります。 すげ〜複雑で申請書類や添付書類もたくさんあるものも ありますが、許認可の手続きには、3つの共通した要件があります。それは、人的要件・物的要件・財産的要件の3つです。人的要件とは、目的とする許認可取得に、設置が求められる一定の責任者などの要件です。特定の国家資格や学歴、職歴、実務経験、物事の判断能力は あるか、破産歴はないか、犯罪歴はないかなどを確認します [続きを読む]
  • 法定相続情報証明制度で相続手続きが簡単になる?
  • 空き家問題から議論され、 法定相続情報証明制度が平成29年5月29日から開始されました。普通、相続が発生すると、誰しもお金は欲しいので、預貯金の名義変更や解約はすぐに 行いますが、不動産の登記は面倒だから後回しになって、名義変更をしないままのそのままの状態が多いんですね。そうなると空き家状態のままとか売却なども進まないので、法務省は、相続登記を促進するため法定相続情報証明制度を新設したというわけです。こ [続きを読む]
  • アマゾンジャパンが株式会社から合同会社に変更した理由
  • 会社というと株式会社ってイメージですが、 合同会社をご存知ですか? 2006年に会社法で制定された新しい会社形態です。 アメリカ各州の州法で認められるLLC(Limited Liability Company) を モデルとして導入されたので、日本版LLCともいわれています。 なんとなく、株式会社より格下?って感じがしますが、 あのアマゾンジャパンが今年5月に株式会社から合同会社に 組織変更し、社名をアマゾンジャパン合同会社へ変更しました [続きを読む]
  • お前は勘当だ!!相続権はなくなる?
  • な〜に〜!! そんな男と結婚したいなら「お前は勘当だ!縁切りだ!」と お父ちゃんが激怒しても、 勘当という制度も今はありませんし、法律でも 相続権がなくなるということはありませんよね。 でも〜!このお父ちゃんが勘当により娘の相続権を奪うことができなくても特定の子に相続させないことはできます。たとえば、1.相続人の廃除その子を親の相続人から廃除するもので、家裁に対して審判を申し立てます。しかし廃除請求 [続きを読む]
  • 80名参加イベントでばらまいたチラシ!?
  • 先日、参加者80名以上の「とあるイベント」でご案内したチラシです。これから起業したい人、新規ビジネスを立ち上げたい人向け!? 自分の会社をつくりたい!新しいビジネスをやってみたい!  (でも、どうやったらいいの??)? 新規ビジネスを起こすために営業許可や資格、免許が必要! (でも、何が必要なの??)? 創業融資を確実に獲得したい!補助金・助成金の申請をしたい! (でも、まずどうしたらいいのかわからな [続きを読む]
  • 相次いで相続が発生したら遺産分割協議書は何通?
  • 父が亡くなり、次いで母が亡くなったとします。 仲の良い夫婦?には、こんなケース多いはず。相続人はその子ら2人で、遺産は土地建物と預金。遺産分割の手続はどうしたもんか? まず、一次相続である父の遺産につき、 母の相続分をどうするかも含めて分割協議をして 母の取得財産を確定します。 次に、二次相続である母の取得残産と固有財産について 分割協議をし、別々の遺産分割協議書を作成します。一次相続と二次相続の遺 [続きを読む]
  • 建設業許可でまず押さえておきたい5つの要件
  • 建設業で大きな受注をしたかったり、 元請から言われて建設業の許可が必要になったとき、 まず、押さえておきたい5つの要件があります。 ①経営業務管理責任者がいるか②専任技術者が営業所にごとにいるか③請負契約に関して誠実性があるか④財産的基礎又は金銭的信用性があるか⑤欠格要件に該当しないか①については、法人の役員又は個人事業主等として建設業の経営業務を管理し、 執行した経験がある人で・申請業務と同じ業種 [続きを読む]
  • NPO法人に関心ありますか?
  • NPO法人に関するあなたのイメージはいかがでしょうか? NPOは知ってるけど、よくわからない〜 そんな感じではないでしょうか? 身近で頑張っているNPO法人を目の当たりにしている人に とっては、当然好印象です。 もっと、メディアでも取り上げてほしいですね。 http://kinop.citylife-new.com/e130232.html [続きを読む]
  • 許認可は難易度によって5つに分類されます
  • 一言で「許認可」といっても 難易度によって? 5つに分類できます。 届出↓登録↓認可↓許可↓免許 届出から免許へと難易度が上がります。 許認可は、特定の事業を行うために、警察署・保健所・都道府県など の行政機関に対して手続きを行って得ることができる許可等のこと。 ある事業を始めようとしたら許認可が必要かどうか、 また、その許認可を取得するために必要な要件やかかる期間などを 把握していないと、会社は作 [続きを読む]
  • 相続あるある・・・家族名義の預金があったら?
  • 相続人でない家族名義の銀行預金があったら・・・ その預金を遺産分割の対象にできるでしょうか? たとえば、夫が死亡し、相続人は妻と長男だったとします。 夫が妻名義で1,000万円、孫名義で500万円の銀行預金を していました・・・ さあ、この場合の遺産分割はどうなるでしょうか? ↓ 500万の通帳をみて、ガッツポーズをする孫 答えは、こちらを ! [続きを読む]
  • 遺産分割の話合いがまとまったら・・・
  • 遺産分割について話合いがまとまったら 「遺産分割協議書」を作成します。分割後は、取得した相続人が単独、あるいは他の相続人の協力を 得て分割された財産の名義変更の手続きをします。 有効な協議分割となるためには、分割内容について共同相続人全員が合意することが必要です。相続人全員の合意が必要ですから、 行方不明の相続人、判断能力がない相続人も所定の手当をして分割協議に参加させる必要があり [続きを読む]
  • NPO法人と一般社団法人ってどこが違うの??
  • NPO法人と一般社団法人の違いってなんでしょうか? どちらも非営利法人という括りでは同じなんですが、設立手続・設立までの期間・かかる費用・必要人数・設立後の手続き などに違いがあります。一般社団法人は基本的に法に触れなければどのような事業でも 行うことできます。 比較的小規模で簡易に設立し、自由に活動を行いたい場合には 向いているでしょう。一方、NPO法人は、不特定 [続きを読む]
  • 相続財産が借金だらけってあとからわかったら・・・
  • 相続財産が借金だらけって 最初からわかっていたら、普通は相続しませんよね。 相続放棄って方法があるのはご存知でしょう。 でも、これには、3ヶ月の熟慮期間ってものがあって、 よく考えて3ヶ月以内に、どうするか決断しなさいと あります。 ところが、3ヶ月ってあっという間に過ぎますし、 まさか、オヤジが借金していたなんて! わからないこともあります。& [続きを読む]
  • 現物分割が難しい?●●か●●があったら?!
  • 自宅兼店舗とかありますよね。 それだけが相続財産で、相続人が数人いたら、 どうやって遺産分割をしたら良いでしょうか? こんなケースです。 店舗兼自宅を所有していた父親が亡くなり、 相続人は二人の息子。 兄は父と同居して、家業を手伝っていたが、 弟は家庭を持って、家を出ている。 兄は、父の家業を継いでいきたいと考えているが、 さて、弟がその [続きを読む]
  • NPO法人はお金をとってはいけないの?
  • NPO法人はお金をとってはいけないの? いいえ、そんなことはありません。 NPO法人は、正式には「特定非営利活動法人」といいますが ここで、「非営利」って入っているので、 無報酬、ボランティアってイメージが強いですが・・・ この「非営利」とは、「非営利」とはお金をもらってはいけない、 ということではありません。NPOの「非営利」の意味は、利益の分配をしないと [続きを読む]
  • 見送られた「遺言控除」
  • 29年税制改正でちょっと注目され、 あっさり見送られた案件が「遺言控除」です。 遺言によって遺産相続したら、相続税をまけてあげる・・・ そんな感じです。 ただ、相続税を払う人が増加したとはいえ、 相続税負担を減らすより 公正証書遺言を作る際の費用を補助するとかのほうが 効果あると思いますけどね。 だって、相続人は少額の遺産で ト [続きを読む]