姫姐 さん プロフィール

  •  
姫姐さん: いい旅 姫気分.:*・゜
ハンドル名姫姐 さん
ブログタイトルいい旅 姫気分.:*・゜
ブログURLhttp://ameblo.jp/at91033/
サイト紹介文源泉かけ流し・秘湯・にごり湯・立寄り湯・混浴など主に関東中心ですが東北地方も大好きでよく出没してます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供452回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2012/11/30 22:12

姫姐 さんのブログ記事

  • 本陣にて酷暑の夕餉 *鶴の湯宿泊記 ⑤*
  • 鶴の湯温泉の夕食です灯油ランプの下がる本陣にて やっぱり 最後だった 部屋に入ったとたんが吹き出す暑くて暑くてたまらないなぜなら 囲炉裏に名物の山の芋鍋がぶら下がってたから←笑うしかない 配膳係のおじさんが笑いながら「秋田は涼しいと思ったべ?このところずっと 暑い日が続いててさ俺もホントにまいってるんだよ寒いのはいくらでも耐えられるけど暑いのはダメだなぁ」(秋田弁で)東北だからって関係ない暑さそれに加えて [続きを読む]
  • 極上湯 混浴露天風呂 *鶴の湯宿泊記 ④*
  • やっぱり 乳白色の混浴露天鶴の湯から入らねば 風情あるエントランスを進むと わーい 誰もいない察するに…皆さま早々とチェックインされて思う存分 湯浴みされた後なんだろうと。近くで 夕涼みしてる方は多かったけど今が チャーンス浴場は全て撮影禁止になってます常識の範囲で 誰もいない時のみ撮影してます 混浴といえども入口は別の中の湯 経由 (奥がなので安心安心) 中の湯 別名 眼っこの湯その名の通り眼病に効き目があるそ [続きを読む]
  • 風情満点 黒湯・白湯 *鶴の湯宿泊記 ③*
  • 鶴の湯温泉には泉質の異なる9つの風呂があります 橋の上から1枚湯の沢を挟んで右側が宿方向・左側がお風呂 日帰りでも入浴可能なのがこちら時間帯がよかったのか 先客さまなし初めてなので、まずは偵察 別の黒湯別名 温たまりの湯 源泉名 子宝の湯泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉泉温57.9℃ pH6.86 ただただ 美しいぃぃ 中からも 外からも移動なのが専用露天風呂 大白の湯 これは なんて広いんだ思わず 入っちゃおうかと思った [続きを読む]
  • 六畳一間の2号館 *鶴の湯宿泊記 ②*
  • 日本秘湯を守る会の提灯がとっても似合う 鶴の湯温泉 部屋は2階の突き当たり五拾壱番 突き当たりの窓からの風景左が事務所、川向こうが湯小屋 黒壁に伝わる蔦の緑が鮮やかで見ていて飽きない里山の集落 鶴の湯といえば有名な乳白色の混浴露天風呂少しだけ ここから見えた入ってたら見えちゃうね こぢんまりとした部屋は六畳一間 部屋も はだか電球 鍵は1本 部屋の窓から裏側 この建物なんだったっけ 浴衣・バスタオル・名前入りタオル [続きを読む]
  • 乳頭 最古の湯に泊まる *鶴の湯宿泊記 ①*
  • 秋田といえば・・・憧れの秘湯 乳頭温泉郷山あいの秘湯で過ごす癒しの時間 乳頭温泉郷とは秋田県東部に位置する十和田八幡平公園内の乳頭山麓にある7軒の湯宿の総称鶴の湯温泉入口からブナ林を走行中途中で何かと目があったと思ったらタヌキキツネ (熊じゃなかったのは確か) 7軒の宿から選んだのは乳頭温泉郷最古の歴史を持つ温泉鶴の湯温泉 深い山の中に、ひとつの集落が現れた 鶴の湯温泉仙北市田沢湖田沢先達沢国有林500187-46-2139 [続きを読む]
  • 梅雨明けは肉肉Day
  • 昨日 19日は関東地方梅雨明け お気に入りのハンバーガーショップある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう お気に入りって訳じゃないけどハンバーガーの日ってことで超久しぶりにランチはマック 気分はHawaiianマックフィズブルーハワイ からの ロコモコ スパイシーにイッちゃいますか夏カレーロコモコあっ、タマゴ抜きにするの忘れてた 頬張る あーちゃん先週末にロコモコ食べたから 今日はチキチー 仕事 手伝 [続きを読む]
  • 男鹿半島 「売り子なまはげ 踊るなまはげ」
  • ゴジラ岩に行く前に実は寄りましたなまはげ伝説「999の石段」にちなみ9.99mもある大迫力の立像門前のなまはげ間近で見上げると マジ怖い しかも 売り子だった さざえや えっちゃん ご主人が朝採りしてきたサザエをえっちゃんが販売小ぶりだけど、ピチピチうごめく鮮度抜群のサザエたち1ネット1000円 3つ買うと1つおまけクール宅急便にてお土産直送 えっちゃんとこの売り子さんは365日休むことなく道行くにアピールしております 「おぎ [続きを読む]
  • ゴジラ岩 「バトル勃発」
  • 男鹿西海岸をのんびり走ること約30分 ここまで来たんだから会っていかねば 男鹿の珍名所 ゴジラ岩 突起した岩が形といいゴツゴツ感といいゴジラの横顔にそっくりだという 現在地 確認 凄いんですよ ここ 足元 こんな感じ 振り向けば未確認生命体にも見える岩 ゴツゴツした岩場が並んでます 付近一帯は磯釣りのメッカだそうでこの日も釣り客さまの姿がチラホラ 岩の上には置きっぱの荷物? どこへ消えたんだ!?まさかUFOに、拉致さ [続きを読む]
  • 男鹿半島最北端 「UFOと遭遇」
  • 入道崎のシンボル白と黒のシマシマ灯台目指してダッシュ おっとその前に みさき会館の店主さまが指さした方向へダッシュなだらかに広がる芝生の先に海 きゃあぁぁぁぁあそこ見て おじさ〜ん 大変大変 UFO UFOあっ、こっちじゃない みさき会館 うに色 こっちだマジか地球外生命体がみさき会館へ向かって歩いてる 北緯40度モニュメント 高さ28m・初灯1898年日本の灯台50選にも選ばれている入道埼灯台 一般公開されている参観灯台で料金 [続きを読む]
  • 入道崎 「みさき会館」 極上とろけるウニ丼とUFO
  • うに うに うに うにうに♪ 男鹿の最北端に位置する岬入道崎に到着元祖 うに丼の看板がお出迎え 日本海にせり出した男鹿半島で食すのは もちろん海の幸あら やだ こんなにお店並んでるし しかも なまはげと記念撮影スポットたくさんあるし 「はやぐ決めろぉー」そう言われても、これだけ並んでると「時空を超えた海鮮丼」とか「男鹿しょっつる焼きそば」とか「石焼き鍋」「男鹿ハタハタ丼」とか魅力的なメニューがあり過ぎて正直とっても困る [続きを読む]
  • 男鹿温泉 **元湯 雄山閣** 日本秘湯を守る会
  • 秋田もこの日は朝から暑くてなまはげで興奮しちゃったのでさっぱり朝風呂へ向かいます秋田での選んだのは やっぱりここ 男鹿半島の北端に広がる温泉郷男鹿温泉郷巨大なまはげ立像がお出迎え 元湯 雄山閣男鹿市北浦湯本草木原520185-33-3121時間要確認 700円2016年の暮れに日本秘湯を守る会に新規加入されたお宿さんでした 秘湯といえども山の中でもなければ一軒宿でもなく 温泉街の1番手前に佇む客室数18のこぢんまりとした宿ラウ [続きを読む]
  • ■真山神社■ なまはげゆかりの地
  • 男鹿北部に位置する真山は南部の本山や東部の寒風山と同様に 古くから山岳信仰の霊場として栄えてきましたその繁栄ぶりを今に残しているのが真山神社です伝承館から歩いて、ほどなくすると仁王門が見えてきます 手水舎 一瞬 なまはげかと思った仁王像真っ赤なビジュアルに目が釘付け 愛嬌ある表情の狛犬さんたち石段を登りきると 右手に社務所 朱色に惹かれ奥に行こうとした時おーいその声に振り向いたら なまはげがこっち こっちと [続きを読む]
  • 男鹿のナマハゲ 「なまはげに怒られた」
  • 憧れのなまはげさんとご対面 ドキドキそんなことを思うのはきっとハンターだけだと思いきや こちらでご一緒した殿方 なんと奈良県在住「一度見てみたかったんです」やっぱり 隠れファンはいるものね 館内はとってもキレイで 涼しくて快適民俗行事として全国的に知られる男鹿のナマハゲしかし なぜこの風習がこの地に生まれ根付いたのか・・・そこには今なお多くの謎が残されています。なまはげ館は そんな歴史のミステリーとナマハゲの [続きを読む]
  • 夏旅 「秋田に行こう」
  • 東北の湯めぐりも残すは秋田県いつ頃行こうか 悩み悩んで早3年念願叶って行って参りました秋田の海と秘湯めぐりの旅しばらく続きます おつき合い下さい 7月10日 月曜日仕事が終わってから いざ出発今回お世話になる車中泊 場所は道の駅 おおがたさすがに遠かったので途中で運転交代秋田道 ひとりテンションあげつつ爆走220? (助手席で爆睡→) 到着したのは午前3時バタン翌朝 7時半 暑くて起きた 男鹿国定公園に近い道の駅おおがた [続きを読む]
  • IKEA レストラン♪
  • 東京からの帰り道 久しぶりに新三郷IKEAでお買い物すっかり遅くなっちゃったのでレストランで夕飯を食べていくことに 場所は2階ショールーム とても広くて白基調の小洒落た空間イケアレストラン&カフェ月ー金 9:30-20:30土日祝 9:00-20:30こ〜んなに広くても週末って混む レストランは自分で食べたいものをお皿に取ってレジに持って行ってお会計スタイルメインは直接スタッフさんに頼んで出てきたものを受け取ります待ち時間もな [続きを読む]
  • 和のあかり×百段階段 「癒しのこけし」
  • 和のあかり×百段階段続きます このコを、ここへ寝かせたのは決してワタクシではございません 草丘の間自然や動物をテーマに作成する切り絵作家 早川鉄兵氏の作品を展示ある日 ある日 森の中 森の中クマさんに出会った毎年 同じコト書いてますが気にしないで下さい 余談ですがここ人工芝が冷たくてめちゃめちゃ気持ちよかった〜 格天井には磯部草丘の四季草花絵欄間には瑞雲に煙る松原の風景森の動物たちと上手く溶け込んでます 「相 [続きを読む]
  • 和のあかり×百段階段 「2017 Ver.」
  • 雨の日に今年も来ちゃいました目黒雅叙園もとい ホテル雅叙園東京(2017年4月1日に施設名称を変更) 今年で三回目の和のあかり×百段階段大門には出展の作品龍とカラフルなランタン長崎県 長崎ランタンフェスティバル 定番ですネ山口県 柳井金魚ちょうちん祭り秋田県 秋田竿燈まつりちょっと 今年は 寂しいような 開催期間2017年7月1日(土)から8月27日(日)祭り・アート・職人・サブカルチャーをテーマに昭和の竜宮城と呼ばれる百段階段 [続きを読む]
  • 羽生PA 「忠八」 江戸時代にタイムスリップ
  • 小雨降る中 一般道から羽生PAへ実は従業員向けの専用通用口を一般向けに開放したそうで、高速に乗らなくても行けちゃうPAなのですナビSETの住所埼玉県羽生市弥勒1686 江戸時代にタ〜イムスリップここ羽生PAのテーマは時代劇の鬼平犯科帳コンセプトは温故知新オープン前に立ち寄って以来 ずっと気になってたものの東京方面へ行く時 東北道を使わないので 結局今頃になっちゃいました 界隈を散策・美味に舌鼓・人情満喫それが羽生PA鬼平 [続きを読む]
  • *蓮* 行田 古代蓮の里
  • 昨日 午後から行ってきました 古代蓮の里埼玉県行田市大字小針2375-1048-559-0770今年のハスまつりは7月10日まで南駐車場の目の前にある世界のハス展 酔妃蓮 西湖蓮 一天四海 やっぱりピークは過ぎてたようでピンク系は見頃過ぎ、白系が少しだけ頑張ってくれてました でもって ものすご〜く暑い バテ気味→ハスさんも この暑さ 辛いよね しかも 午後だし蕾が多いのは わかっているのよ とりあえず ハス園を歩いてみたけど この暑さ [続きを読む]
  • 群馬遠征【GAKU】氷活♪日光天然氷②
  • ムシムシと暑かった数日前お客さん(女子)に教えてもらった「足利の日光天然氷のかき氷の店」は 足利じゃなくて 群馬だったとはいえ 足利からだと 目と鼻の先しかも お寺さんの目の前石打 こぶ観音 明言寺手水舎が茅葺き屋根 御本尊は千手観世音菩薩別称こぶ観音は「子生観音」 「瘤観音」ふたつの説話に由来するとのことですでは合掌 曹洞宗 明言寺上州十番札所・両野六番札所パンパンご挨拶毎月 功徳日があるそうで7月は10日この日にお参 [続きを読む]
  • 無事生還 「秘境スッカン沢の滝巡り」 part.2
  • 今日7月7日は二十四節気の一つ「小暑」暑さが増し 夏本番を迎えるころとされる栃木の秘境 スッカン沢の滝巡り天の川みたいなスッカンブルー後編です落ちたら ひとたまりもありませんなぜなら 周りにの気配なし それと 携帯は圏外 今更だけどここ ひとりで来ちゃだめだった「あくまでも 単独行動は避けグループでの行動をお奨めします」無知って怖い 非日常気分を満喫できる原生林の緑とスッカンブルー大自然の宝箱みたいです ふたつめ [続きを読む]
  • 命がけ 「秘境スッカン沢の滝巡り」 part.1
  • 先週 日曜日・・・ LINE NEWSに載っていた知る人ぞ知る絶景栃木にある神秘的な「おしらじの滝」本文抜粋↓アクセスするには「山の駅たかはら」から車で約10分ほどの場所にある駐車場に行き「おしらじの滝入り口」と書かれた看板を目印に笹の生い茂るけもの道を10分ほど降りて行けばOK整備された歩道ではないので注意して進みましょう けもの道を10分ほど・・・そうだ 足踏みの成果を試して来よう(トレッキングシューズ・長袖・長ズボン着用) 山の [続きを読む]
  • 宇都宮 「中華蕎麦しのざき」 ヤミツキエビソバ
  • 日光から戻り途中 ブロガーさんのラーメン記事を拝見したら無性に確かめたくなった そのビジュアル 中華蕎麦 しのざき宇都宮市清原台3-18-2028-678-6339 月曜定休(不定休あり)昼 11:30-15:00 (LO14:30)夜 17:30-21:00 (LO20:30) 到着時は先客さまなし(多分たまたま)手前にカウンター席とテーブル席奥に小上がり席テーブル席からカウンター目線 確かめずにいられなくなったのは見た目 真っ赤なあれはいったい何だったんだろうあぁ〜 [続きを読む]
  • 尾瀬かまた宿温泉 **梅田屋旅館** 秘湯を守る会
  • 吹割の滝→老神温泉を通過して日光ロマンチック街道(国道120号)をひた走り片品村へ突入左へ向かうと尾瀬の山 直進すれば金精峠(奥日光方面)に繋がる帰路ルート以前 通過した時に覚えておいた宿へ 梅田屋旅館群馬県利根郡片品村鎌田40730278-58-235513:00-16:00 (時間要確認) 700円日本秘湯を守る会のお宿さんです梅田屋旅館←HP 帳場で入浴料金をお支払いすると浴場までの道のりを説明して下さりにこやかに戻られた若旦那 梅田屋さ [続きを読む]
  • ■吉祥寺■ 東国花の寺 群馬11番札所
  • 道の駅川場田園プラザで見かけた「花の寺 吉祥寺」のポスター近くだったので立ち寄ることに 東国花の寺 百ヶ寺 拝観所から山門へ 群馬県北部に位置する吉祥寺季節が戻ったかと思うくらいあちこちに咲く春の花逆にあじさいは咲き始めでした お寺を代表する花はクリンソウ 山門の楼上には文殊菩薩様を中心に十六羅漢様が安置されていました (登れます) 本堂まで辿り着くのにたっぷり30分は かかったような・・・広縁の椅子に座り庭を眺め [続きを読む]