大阪同窓山岳会 さん プロフィール

  •  
大阪同窓山岳会さん: 大阪同窓山岳会
ハンドル名大阪同窓山岳会 さん
ブログタイトル大阪同窓山岳会
ブログURLhttp://dosoalp.blog.fc2.com/
サイト紹介文大阪同窓山岳会です。会員数14名の小さな会ですが、ハイキング、クライミング、沢、雪山など楽しんでます。
自由文大阪府山岳連盟所属の大阪同窓山岳会です。会員数14名の小さな会ですが、ハイキング、クライミング、沢、縦走、雪山と年間を通じて楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/12/01 12:47

大阪同窓山岳会 さんのブログ記事

  • 大峰白子谷〜鉄山
  • 2017年7月22日、23日  大峰白子谷〜鉄山  藤、西、吉 鉄山は鋭角的なカッコいい山で、かねてより登りたいと思っていたが、今般沢登りを兼ねて山行を実施した。 大和高田から車で出発して麓で幕営。鍋もうまく、酒も進んだ。一時強い雨が降ったが、そのうちに止んでほっとした。夜は涼しく快適に眠れた。 翌朝、朝食をとり出発。少し取り付きに迷ったが、地図で同定して沢に入渓した。滑が美しい。ようやく本年度初のまとも [続きを読む]
  • 三尾山 東壁
  • 2017年7月15日   三尾山 東壁   西、吉 「東壁」というとなんかカッコいいが、要は藪岩尾根登りになった。この山は舞鶴自動車道で丹波市を走っていると、低山だが鋭角的な山並みが見える。ピークが3つあり、東側に岩があってゲレンデになっていると聞いて訪れたいと思っていた。だがネットで調べても詳しい情報がない。まあ行けば何とかなるだろう。 この日は全国各地で猛暑日を記録した「酷暑」。登山口から汗だくだく [続きを読む]
  • 柏尾谷〜東ノ峰
  • 2017年6月4日  柏尾谷〜東ノ峰   奥、西、瀬、筒、なな 恒例の総会前の歩きということで、行ってきました。以前から兵庫県南東部に位置する丹生山系を歩いてみたいと思っていたのですが、総会前の5時間という制約があり、丹生山・帝釈山方面は断念し、今回のコースに決定しました。 9:30 神戸電鉄「箕谷駅」集合。かなりマイナーなコースで、地図を片手に歩き始める。柏尾谷に入ると、川渡りが結構あり思いの外楽しめ [続きを読む]
  • 蓬莱峡RTC
  • 2017年6月24日 蓬莱峡RTC  西、吉 梅雨の晴れ間を利用して岩登り練習。このゲレンデは広いので、講習会で混んでなければ、基本練習に良い。今日も数パーティー練習していた。大屏風は右フェース、ランペ下〜大根おろしフェース辺りで、リードを交代して練習した。 小屏風は正面のハンガーボルトが打たれているルートは結構微妙なバランスがいる。右側の斜上するルートも、傾斜が緩いのだが、支点がなく、クラックも外斜してい [続きを読む]
  • 金剛山系 高天谷  & ボルダー   
  • 2017年6月18日 金剛山系 高天谷  & ボルダー   吉 今日は中途半端である。当会であまり沢登り経験のない方も含めて毎年山行を行っているのだが、今年は金剛山系にしようと下見に訪れた。早朝鶴橋から近鉄、バスを乗り継いで登山口に向かう。私の持っていた地図が古く、道の状況が多少変わっていて少し迷うが高天神社に到着。さあ、高天滝に行こうとしたが、台風で道が崩壊して侵入禁止とのこと。神社の目の前で人もいる [続きを読む]
  • 大阪府岳連講習会対応
  • 2017年6月4日  大阪府岳連講習会対応  吉 今日は蓬莱峡で大阪府下の高校生登山関係部の講習会のお手伝いに行ってきた。100人以上の高校生が集まった。ロープワークの練習、緩斜面のフィックスロープで登下降、斜上バンドのカラビナスルー通過などなど。 参加人数が多かったので十分な反復はできなかったと思うが、復習して身につけてください。 大学山岳部はどこも部員確保に苦労しているようだが、これほど多くの若者が [続きを読む]
  • 剱岳:扇沢〜源次郎尾根
  • 2017年5月2日〜6日  剱岳:扇沢〜源次郎尾根     藤・西 3月の始め頃、藤さんから「黒部横断」の話があった。難しいのは承知の上、なかなか興味深い提案ではないか。4年間の継続業務が一段落ついて無気力の極みだったが、ちょっとやる気が出てきた。黒部横断について調べ始め、併せてボッカ練習も開始。「黒部横断」と一言で言っても、色々なルートが設定でき、そのどれもが一般的なルートと言えるものではなく、突破する [続きを読む]
  • 比良白滝谷から木戸峠
  • 2017年5月13日   比良白滝谷から木戸峠    西、吉 剱岳山行の話を西さんから聞いたが、天気には恵まれたものの、気温が高くて雪の状態が悪く苦労、でもスノーバーが大いに役立ったそうだ。お疲れ様、後日記録お願いします。 さて、今日は沢登りを考えていたが、昨夜からの強い雨で入渓できない。坊村までバスで行き、白滝谷登山道を歩くことにした。本来のコースは何度か徒渉するのだが、増水していて渡れない。仕方がな [続きを読む]
  • 瑞牆山
  • 2017年5月5,6日    瑞牆山   なな、伊×2、吉 今回当会ではGW山行で2グループ出発。我々は春山ピークハントグループ、初めてアイゼンを付ける人もいるので、奥秩父の瑞牆山を訪れた。 5日に伊君に韮崎駅で車で拾ってもらい瑞牆山荘に向かう。少し時間が早いので、富士見平まで散策。瑞牆山の勇士が素晴らしい。富士見山荘は奥秩父らしいランプの合う山小屋、GWの夕方はキャンプ場でライブもやっているようで、楽しそうだ [続きを読む]
  • 笠置山
  • 2017年4月15日 笠置山   瀬、とも、なな、伊、吉m、 他 一名 JR加茂駅で合流、二両の小さな電車、大勢のハイキング客は笠置で下車!一つ先の大河原で降りて、道沿いの草木を愛でながらゆっくり歩く途中、大きな岩に穴がほられたような甌穴群河原や巨石をみながら、木津川沿い、線路沿いを心地よく歩く。笠置山の入口で急に雨が降りだし、近くのガレージで雨宿り? 雨も止み歩きだすが、結構な急登! 笠置寺へ、最初のお水 [続きを読む]
  • GW山行合宿トレーニング
  • 2017年4月1日   有馬往復 ボッカ   西 3/11に試した有馬往復ルートで、有馬の登り返しで有馬三山へ行こうと考えていたが、前回同様に時間切れで無理だった。結局前回と同じルートになってしまった。もう少し早く出発しないと行けません。 4月というのに六甲最高峰付近は真っ白。今日は暖かいので樹上からの融雪で林内は雨のよう。みんなカッパを着て歩いていた。今年の春は全国的に天候がおかしいですね。同 4月9日 百 [続きを読む]
  • 妙号岩
  • 2017年4月29日   妙号岩     吉、伊 妙号岩は大変久しぶりである。半日岩登り練習。喜ばしいことにリボルトされ、きれいに整備されている。ありがとうございます。 今日は前ノ壁 左ルートⅣ、ハングルートⅥ-、中ノ壁 左ハングルートⅥ。中の壁は中央ルートⅢを行くつもりが、勘違いしてわざわざ難しい方を行ってしまった。下から見ているとまあ、行けるだろう、とあんまり考えてなかったが、ハングを眼前にすると、ゲ [続きを読む]
  • ロックガーデンRCT
  • 2017年4月16日  ロックガーデンRCT   西、伊、吉 外の岩場が久しぶりの伊君、ロープワークを忘れないように練習をした。8:30に芦屋川駅。今日は天気が良く、気温も高い。駅前は大勢の登山者。 ゲートロックで何回も登下降してホワイトフェースへ。久しぶりに訪れたが、ボルトの腐蝕が進み、岩が少し崩壊したような気がする。中央のルートを登って終わり。練習で伊君にリードしてもらおうと思ったが、あまり状態が良くないの [続きを読む]
  • be colorful
  • 2017年4月1日   be colorful   吉 ホールド更新されたようで、久しぶりにお伺いした。まだ春休みで、1階は大勢の親子連れ。お邪魔にならないように2階でやっていたが、まだルートセットされているのが少なかったので、1階に戻る。 オリンピック競技にもなって注目度が俄然上がっているボルダリング。なぜか圧倒的に女の子が多く、体の振りとかうまい!大人とのリーチ差を考えると、大したもんだ。 be colorful はアット [続きを読む]
  • 六甲ボッカトレーニング 他
  • 2017年3月4日 摩耶山 アイゼンボッカ  西 久々のボッカ。体力回復しなければと言うことで20kほど担いで歩くことにする。9:30に阪急六甲出発。長峰霊園から山道に入り、山寺尾根の入り口でアイゼンを付ける。10:20出発。急登を経て12:10に摩耶山頂上へ。アイゼンを外して昼食。地蔵谷を下り、13:30市ヶ原。トレーニングなのでと横道に逸れて高尾山に登る。この登りが意外に長くて急。14:20高尾山。全山縦走路に戻って鍋蓋山15: [続きを読む]
  • 烏ケ山
  • 2017年3月19日〜20日  烏ケ山  西、吉 久しぶりに雪の伯耆大山山系を訪れた。西さんの車で西宮を出発し、鏡ケ成で幕営。鍋がうまかった。 4時起床。準備をして出発。積雪が豊富なので、雪面が固い早い時間のうちに済ませたい。 トレースを進んで、南東側の稜線と北東側の稜線のどちらにするか迷い、距離的に近い南東側の稜線に出る。この稜線は間もなくトレースがないが、理由が分かった。シュランドのひび割れが多くあり、 [続きを読む]
  • 技術講習会
  • 2017年3月12日  技術講習会  吉 今日は神戸の登山研修所で大阪府岳連の技術研修会があった。テーマはフリクションヒッチと懸垂下降時のロープ結び目の通過。フリクションヒッチは様々な方法があるが、制動がかかり、かつ滑らないといけないので、ロープとの相性など結構難しい。結び目通過はこのフリクションヒッチがしっかりしているかがポイント。試行錯誤しながら私はセットが比較的スピーディーなオートブロックでやろう [続きを読む]
  • 雪彦山
  • 2017年2月18〜19日 雪彦山  藤・西 例年なら年度末3ヶ月は休み無しが普通だが、今年は前倒しで年度末の繁忙状態が10月位から続いていたので、そろそろ収束に向かいつつある。藤さんがのんびりキャンプを楽しみつつ雪彦山でも見に行かないかと誘ってくれたので、先週に続き山に行くことにした。 西宮北口9時集合。藤家の車で出発。買い物などしつつ雪彦山の南側登山口に昼前に到着。今日は通常の登山道で頂上まで行こうと言う [続きを読む]
  • 比良αルンゼ
  • 2017年25日  比良αルンゼ   吉 今日はコンディションがいいのではないか、と単独でαルンゼを訪れる。早朝の電車に乗って、8:40には取りつきについた。河原に降りる金網まではトレースバッチリ。適度に硬くなった雪面を上がり、滝の岩登りを楽しもうという私の勝手な思い込み、昨日のプレミアムフライデー料金と一緒で、世間は甘くなかった。 取りつきのF1からトレースが全く無い。谷筋だから雪も深いし、と、なると俺一 [続きを読む]
  • ボルダー(インドア)
  • 2017年2月24日   ボルダー(インドア)    吉 グラビティなんばに行く。最近ぼちぼちスポート・クライミングも再開した。券売機で「プレミア料金500円」、スタッフの方に「なんですか?これ!!」「プレミアムフライデーに初めて体験する人の料金です。」「初めての人向けか・・・。そりゃそうだよな、そんなに甘くねーよな・・・」  二人で爆笑した。 金のない私は90分利用1,200円。今日の成果:水色テー [続きを読む]
  • レスキュー・ロープワーク訓練
  • 2017年2月12日 レスキュー・ロープワーク訓練   西、吉 本来なら雪上で訓練したかったのですが、数日前から強い寒気が流れており、交通トラブルを避けて近場の六甲で練習しました。芦屋川地獄谷取りつきの広場で練習。先日の講習を踏まえアバランチを中心とした捜索訓練および搬出シミュレーション、他1/3ライジングシステム、適当な斜面で振り分け下降をしました。日にちが経つと覚束なくなるので、時々の復習の必要性を感じ [続きを読む]
  • 岩籠山
  • 2017年2/3日〜4日   福井県敦賀市 岩籠山   筒●2/3(金)晴れ時々曇り 9:20新疋田駅着。追分の集落を抜け国道161に出ると、渡った向こう側に道が続いてたのでそのまま道なりに行く。右側に鉄塔が近づいてきた、それを目指して道から外れる。イバラ混じりのヤブこぎイタタ、5分ほど登って鉄塔に出る。最初の目標はP414。少し下って登り返す。倒木やへこみでグズグズの雪にはまり出したのでスノーシューをはく。ゆるんだ雪、 [続きを読む]
  • 積雪期レスキュー講習会
  • 2017年2月4,5日   積雪期レスキュー講習会  吉 積雪期のレスキュー訓練は随分前にやりましたが、それから捜索器具の性能向上も目覚ましく、あらためて勉強しようと、奥伊吹で大阪府岳連の講習会に参加させて頂きました。 昨年は極端な雪不足で大変だったそうですが、今年はまずまず。まず捜索訓練です。アバランチもデジタル化で随分昔と比して使いやすくなったのですが、ポイントを絞るのは結構難しく、時間との勝負です [続きを読む]
  • 八ヶ岳指導員養成検定会
  • 2017年1月7〜9日 大阪府岳連八ヶ岳指導員養成講習会  吉、他 今回は岳連の指導員冬山講習・検定会です。1月6日夜に車に同乗させていただき、梅田発、美濃戸口で仮眠。大きな鼾をかいていたそうでごめんなさい。他班と合流して行者小屋へ向かう。あらら、雪がないです。テント設営してロープワークの確認、16時の気象通報で天気図を作成して食事をしました。食担の方が腕をふるって素晴らしい料理、山でこれほどおいしい食事が [続きを読む]