ぽよよん さん プロフィール

  •  
ぽよよんさん: ぽよよんにっき
ハンドル名ぽよよん さん
ブログタイトルぽよよんにっき
ブログURLhttp://poyoyondiary.blog.fc2.com/
サイト紹介文服地の山を減らすべく、必死で自分服を製作しています。たまに刺し子やリバティ生地で小物なども作ります。
自由文先日服地の山が雪崩を起こし、危うく圧死するところでした(嘘)。少しでも減らそうと必死で消費していますが、購入量が上回っているためどんどん山が聳え立っていきます。病的布フェチなので暴走と妄想を止めることができません。アホなんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/12/01 20:31

ぽよよん さんのブログ記事

  • 逃避行
  • とりさん柄の生地、柄合わせで苦しみました。前身頃のどこにどのように柄を持ってくるかでね、悩んで吐きそうになった。乳のてっぺんに目立つ花や鳥を持ってくるのは避けたい。(コソコソ話だけどさ、この柄の服でしっぽの下がった叫んでる鳥の部分が胸の位置にきてるのたまにあるでしょ、あれ、高さによっては乳が垂れてるように見えるよね)でもその辺を気にすると前身頃のど真ん中に目立つ花がババーンっときてしまう。でもでも [続きを読む]
  • 本を購入する悩み
  • 現在服作りで煮詰まっているため、脱線します。洋裁ネタではありません。読書家、と言えるような量ではないけど、わりとよく本を読みます。ただ、本という物は布と同じようにどんどん溜っていくわけですよ。布のように消費できるわけでもないから、余計にたちが悪い。なので、読みたい本を片っ端から購入するのは問題あります。なら図書館行け、って話ですが、地元の図書館は悪名高きロータリー(難解?な地元ルールあり)のそばな [続きを読む]
  • 身の程知らずは失敗から学ぶことができない
  • 先日購入した型紙を使いたくって、さっそく作ってみました。これね。これ、一抹の不安はあったんですよ。ラグランスリーブだから。似合わないんじゃないかと。ラグランスリーブで何度も痛い目に合っているしね。でもこのデカ襟、とても好き。この下に黒のリブタートル合わせて着たかったんです。多少似合わなくてもいいや〜、と、ある程度の覚悟はしてました。で、できあがりました。生地 :ソレイユボックスに入っていた、度詰く [続きを読む]
  • せっかく良い生地を手に入れたので
  • 先日購入したリバティ、ワンピースにしたいと思っています。無謀にもフィット&フレア。で、手持ちの本を片っ端からひっくり返してみたんだけど、13号や15号のサイズが載っている本には欲しいカタチが無い。あってもプリンセスライン。なんかね、プリンセスラインって、よそ行き感強くて、いつ着ていいかわからなくなるから避けたい。ダーツがたくさんあって、これがいいなぁ、と思うカタチはサイズが小さい(13号以上はそん [続きを読む]
  • かたがみかたがみ
  • 算数ができません。なので自分で型紙をつくれません。注意散漫なので、大量の計算間違い、線の引き間違いが起きるんです。仕方がないので、日々素敵な型紙を求めてネットの海を漂流しています。で、先日、大量に入手しました。まずaviverさん。ずいぶん以前からこちらのお店にはお世話になっていたんだけど、最近はさすがに年代(とサイズ)が合わなくなって注文してなかった。メールで新商品のお知らせが来ていて、似合うか [続きを読む]
  • 真似っこチャレンジ 2
  • 今回の真似っこはこれ(右から2番目の白いシャツ)にしてみた。特徴はブカブカ、チビ襟、カフスの無い長袖、ややオフショルダー、前裾のみストレート、かな。で、できあがりました。生地 : 地元のインテリアショップの生地のイベントで購入したリネン 白 2m(お店のおじさんが言うには服地用。シーツ類に使うのはもったいないとか言ってた)型紙 : 「大きな服を着る 小さな服を着る」の小さい方のシャツ 半袖を長袖に [続きを読む]
  • 新年の誓いは破棄されました
  • 買っちまったよぉぉぉぉ〜ん(T_T)だって楽天でポイントアップしてたんだもぉぉぉぉ〜ん(>_ 各3mです。ストロベリーメドウとりさんいいわ〜♪Modaのストロベリーシーフもまだ手を付けていないというのに買ってしまった。えへへ。クリステルもともと持っていた生地はペールグリーンも混じっていたけど、こっちはシンプルにブルーだけで彩色されています。レディペイズリー畳んだ状態だと柄が分からないんだけど、超巨大ペイズ [続きを読む]
  • わたしの読書傾向は内田百?に包囲されているかもしれない
  • ※注 ハンドメイドネタではありません中島らも、という作家さんをご存知でしょうか。わたしと同じ年代なら、新聞コラムの「明るい悩み相談室」とか、「啓蒙かまぼこ新聞」という広告で見たことがあるんではないかと思います。すでに故人なんですが、学生の頃から大好きな作家さんでした。でね、中島らものエッセイに何度か、内田百?(*)が好きという話が出てきて、興味そそられて読んでみたら大層面白いの。* 夏目漱石門下の小 [続きを読む]
  • 雑誌の真似をしてみるチャレンジ
  • 時々購入するジゼルという雑誌、先月号は定番服の特集で、あーこれ欲しいなぁ、という服がたくさん載ってた(ちなみに今月号はデニムの特集)。今までは思いつくまま気の向くままに縫い物してたけど、今後しばらくこの雑誌に載っている服の真似っこをしてみようかと思いまする。まずはこれ(右から2番目)の真似で、これ作製。生地 : まったく記憶の無い薄手グレー杢裏毛 2m型紙 : filerさんのボートネックオフショ [続きを読む]
  • 色落ちしないデニムはあちこち汚れないけど風合いは好きじゃない
  • ふふふ、更新さぼっちゃった。心がね、やさぐれていました。「ダニング=クルーガー効果」とか、「やる気のある無能は組織を崩壊させる」とか。そんな言葉が頭ん中駆け巡っていました。リーダーの資質がなく(ほぼ皆無)実際リーダーでもない人がリーダーシップを取りたがろうとして、実際のリーダーを引きずりおろそうと訳の分からん行動に出ていて、まわりの人間を巻き込もうとするからほんとに迷惑。「自分は正当に評価されてい [続きを読む]
  • あけましておめでとうございまーす
  • あけましておめでとうございまーす明けて2日目からここに登場する暇人のぽよよんです。今年もつたない(若干狂気の)阿呆ブログですが、よろしくお願い申し上げます。昨日は年賀状見て餅食べて、今日は届いたCOSMO福箱広げて布と戯れ、大層満たされた正月を送ることができました。あ〜シアワセ。ってことで、正月早々50m分の中身晒します(ホントは52m)。無駄に長い記事ですが、おつき合いくださるとうれしいです。今 [続きを読む]
  • 自分に往復ビンタを喰らわせたい
  • 今年の布在庫増加量集計結果発表〜♪ぱふぱふーーーーーっ!布在庫消費量0m/計140m布在庫増加量13+50m/計251m結果 : 111mの増量―――!!!そりゃぁ部屋も狭くなるわっ。縫った量も自分としてはびっくりだけど、増えた量、改めて見ても頭おかしい。安価で手に入れたものばかりとはいえ、本当に病気だね。どうすればこの病気は治るんだろう。今回増えた分は、届いたソレイユボックスと、1日に届くはずの [続きを読む]
  • 必死にm稼ぎ
  • ソレイユさんのおまけで先日いただいたブラウスの型紙、作例がとても素敵で作りたかったんだけど、いざ手に取ると、戸惑う。A4切り貼りパターン、やっぱり億劫。あとこれ、8枚はぎなんだよね。手をかけてこそ良い物ができあがるのはわかっているけど、8枚はぎ。縫うのは好きだからいいんだけど、裁断がね・・・。裁断、嫌いなんだよね・・・。で、前後のパーツが各1枚で見た目ちょっと似ているこちら作ってみました。生地 : [続きを読む]
  • めずらしく有言実行
  • といっても、簡単スカート作っただけ。生地 : ハギレセットの中厚手綾織り(風?)ストレッチ クリームホワイト 1.5m型紙 : 毎度おなじみ「明日着る服」から タックタイトスカート     丈伸ばしたり幅広げたりなんかとっても変わった生地です。綾織り、というよりは、斜め模様に起毛させたみたいな生地。コーデュロイを斜めにした感じ。ボンディングのような弾力あるし。めっちゃストレッチ効いてるし。この生地 [続きを読む]
  • 今年の棚卸的生地整理を終了いたしました
  • 堆積していた使えない生地(主に福袋に入っていたハズレ生地と、20代の一瞬だけフェミニンを目指していた頃に購入した生地と、用途の思いつかない1m未満のハギレ)で、忘年会でも役に立たなかったものを思い切って処分しました。20Lの燃やせるゴミ袋3つ分。なのに部屋の中の生地は減った感じがしない。なぜだろう(多すぎるからだろう)。どっかに寄付しようか、とか、地元掲示板でもらってくれる人を探そうか、とも思った [続きを読む]
  • えっと・・・、あの・・・、その・・・
  • また生地買いました・・・・。うふ。1.ソレイユさん色は上の画像の方が近いです上 : 割引セールしてたんで、コットンバーバリー カシスレッド 3mこの色のタックギャザースカートが欲しくてね。シングル幅なので3mにした。以前にもうっとおしく語った覚えがあるんだけど、この生地めちゃくちゃ好き。好き過ぎて、カーキやアッシュネイビーやチャコールの在庫あるのにね。下 : ブラウス型紙のプレゼントが終了するって [続きを読む]
  • 結局は地味な見た目だけれど
  • 自分服はタートルだのパンツだのと、地味――なアイテムばかり作ってたもんで、ワンピース作りたくなりました。でも大がかりな物はちょっと大変なので、簡単なものがいいな、と、以前からやってみたかった「気分はマニッシュ」のエポーレットカットソーの丈伸ばしたやつを作ってみることにしました。憧れの洋裁ブロガーさん方が作られているアレね。こんなんなりました。生地 : またまた近所の生協で購入した2m弱400円のス [続きを読む]
  • いらいらいらいら(非洋裁ネタです)
  • いらついてます。偏見に満ち溢れた暴言を書きなぐっておりますのでご注意ください。先日、ちょっと遠出して、“おされー”なカフェに行きました。見るからに「北の大地に憧れて移住してきましたー。カフェをしながらスローライフ満喫してますー」的な。そういうお店にイラつきはしません。いろんなカフェがどんどん増えて楽しい。そのお店に、見たこともないマイナーなちゅらるおされ雑誌が何冊も置いてありまして、「如何にもスロ [続きを読む]
  • 着れない物ばかりできあがる
  • 生地 : いつ購入したかもわからんスーツ地残反 黒 1.5m型紙 : fab fabricさんのテーパードパンツ(フリーパターン)以前に「大きな服を着る 小さな服を着る」の小さい方のタックパンツを作って大層気に入っているんだけど、こっちの型紙も気になってたんだよね。でもこの型紙、フリーパターンの方はダウンロードして印刷したA4用紙を貼り合わせなきゃいけないタイプで、苦手。そしてこれ、おしり入らない可能性が高 [続きを読む]
  • 近況報告
  • まじか。アウトレイジ、またやるのか。映画見たら3日寝込むけど、見に行くかな。 ※片頭痛の光過敏のため、暗闇の中での光の点滅厳禁です。ビヨンド見た後がっつり寝込んだけど、とっても満足だったなぁ。北野バイオレンス、大好物。宣伝絡みで旧作をテレビ放送するかな。たのしみ。しばらくブログ放置してしまいました。わたしは元気です。いや、元気じゃなかった。もうヨレヨレのボロボロボロです。忘年会の衣装作製で連日徹夜 [続きを読む]
  • 不治の病
  • 深刻そうなタイトルですけどね。お裁縫ブログで語る疾患と言えば、布買い病ですよね、やっぱり。はい、いつもの阿呆な内容です。そして長いですよ。いーーーーーーーっつも気になっていたラ・モードコンドーさんのウール福袋、楽天でお買いものマラソンやってた上に割引クーポンも使えてね、お得に手に入れられました。しかも2パック、あはははは。2パック購入の特典が、品質アップ(輸入生地や高級生地にグレードアップするらし [続きを読む]
  • 自分に似合うタートルを探す旅 2
  • ソレイユさんのクシュクシュがわたしには似合わないことが判明しましたが、でも、こんな感じのタートルは欲しい。特にクシュクシュの襟の程よさがいい。ということで、どうにか加工してみることにしました。洋裁本とか持っている型紙とかをゴソゴソ漁っていると、よさげなものを見つけました。aviverさんのオフタートル。この型紙を、丈15cm伸ばして、オフタートルのラッパ状に広がっている部分をまっすぐ垂直にしてみま [続きを読む]
  • 自分に似合うタートルを探す旅
  • ※ 大層なタイトル付けてますが、内容はいつもと同じくグダグダです。しかもいつもに増して写真がヒドイ。生地屋さんのソレイユさんで、タートルの型紙をもらいました。ウエストが軽くシェイプされてて、でもゆとりがあって、袖や裾に切り替えがついててクシュクシュっと弛ませて着ることができるタートル。作例の着画がかわいらしくって、どうしても作ってみたくなりました。不安なのは、ラグラン袖だということ。モノによっては [続きを読む]
  • まつり縫った
  • 生地 : 全く記憶にないウールツイル起毛 オフ 2m型紙 : 「大きな服を着る 小さな服を着る」のコンパクトブルソンこれが手縫いが嫌で放置していたブツ。裏地付けたからね、袖ぐりとか裾とかはまつり縫い必要だったの。袖ぐりは星止めもしたよ。あとね、ファスナー部分以外は表にミシンのステッチ入れたくなかったから、表地の裾もまつって、襟ぐりの内側は星止めした。もう、手縫い祭りさ。このブルゾン、袖口だけリブニ [続きを読む]
  • 布山は見て見ぬふり
  • パソコンの調子が悪いあいだお裁縫は中途半端で、他は何してたかっていうと、この本の、※あみねこ(このねこ達の名前)の著作権は「ねこやま」さんにあります※こいつら、作ってた。すべて糸は中細、針は5号。大きさが違うのは、わたしの編み方が不安定なため。地元の手芸屋さんにワラワラと何匹も飾ってあるのを見てココロ撃ち抜かれ、気が付くと本と毛糸が買い物かごに入ってましたよ。あまりのかわいさに、編み物嫌いなのに大 [続きを読む]