いちにの さん プロフィール

  •  
いちにのさん: いちにのブログ
ハンドル名いちにの さん
ブログタイトルいちにのブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/icchinino
サイト紹介文地元のザスパクサツ群馬を熱く応援しています(^^)vベランダ菜園もぼちぼち♪
自由文ベランダで野菜や果樹を育てるのが生きがいのいちベランダー♪メインはザスパクサツ群馬と菜園記事。グルメ、映画、政治、時事ネタもたまに書きます♪社会民主党支持の平和主義者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/12/02 06:58

いちにの さんのブログ記事

  • J2・J3入れ替え戦第1戦●栃木0−1金沢○
  • 金沢先勝レギュレーションは敗北が致命傷となるホームアンドアウェイ方式であり、ともに採用したのは堅守をベースとした戦術。前半は中盤でのつぶし合いに終始したのは、当然の帰結だったのかもしれない。ゲームが動き始めたのは互いに攻撃性を高めた後半に入ってから。栃木は気迫に満ちたプレーを披露して格上の相手と互角に渡り合っていたものの、終了間際にCKから失点。手痛い敗北となってしまった。一方の金沢は、貴重な白星と [続きを読む]
  • J2・J3入れ替え戦第1戦●栃木0−1金沢○
  • 金沢先勝レギュレーションは敗北が致命傷となるホームアンドアウェイ方式であり、ともに採用したのは堅守をベースとした戦術。前半は中盤でのつぶし合いに終始したのは、当然の帰結だったのかもしれない。ゲームが動き始めたのは互いに攻撃性を高めた後半に入ってから。栃木は気迫に満ちたプレーを披露して格上の相手と互角に渡り合っていたものの、終了間際にCKから失点。手痛い敗北となってしまった。一方の金沢は、貴重な白星と [続きを読む]
  • J2第42節△岡山3−3群馬△
  • 3点差を追いついた!土俵際で踏みとどまった。サポーターの大声援に後押しされた岡山は、立ち上がりから積極的なプレーを披露。前半14分にセットプレーから先制に成功すると、立て続けに追加点を奪って試合を決めたかに見えた。ところが、ここに落とし穴が待っていた。緊張から解放された反動からか集中力を欠いてしまい、ボールホルダーへのプレスが緩慢に。ひとたび落としたギアは再び上がらず、3点差を追い付かれてしまった。 [続きを読む]
  • J2第42節△岡山3−3群馬△
  • 3点差を追いついた!土俵際で踏みとどまった。サポーターの大声援に後押しされた岡山は、立ち上がりから積極的なプレーを披露。前半14分にセットプレーから先制に成功すると、立て続けに追加点を奪って試合を決めたかに見えた。ところが、ここに落とし穴が待っていた。緊張から解放された反動からか集中力を欠いてしまい、ボールホルダーへのプレスが緩慢に。ひとたび落としたギアは再び上がらず、3点差を追い付かれてしまった。 [続きを読む]
  • J2第41節●群馬0−3徳島○
  • ホーム最終戦は大敗降格の危機が去り、ホーム最終戦を勝利で飾って締めくくりたい群馬。しかし、攻守の切り替えで後手を踏み、立ち上がりから徳島の人数を掛けた攻撃に押し込まれてしまう。大崎の豪快なシュートで先制を許すと、前半39分には渡に3試合連続となるゴールを献上。同43分には再び渡に決められて試合を折り返す。後半19分に今季での引退を表明した青木と常盤を投入し、正田スタは大いに盛り上がったものの、主導権を握 [続きを読む]
  • J2第41節●群馬0−3徳島○
  • ホーム最終戦は大敗降格の危機が去り、ホーム最終戦を勝利で飾って締めくくりたい群馬。しかし、攻守の切り替えで後手を踏み、立ち上がりから徳島の人数を掛けた攻撃に押し込まれてしまう。大崎の豪快なシュートで先制を許すと、前半39分には渡に3試合連続となるゴールを献上。同43分には再び渡に決められて試合を折り返す。後半19分に今季での引退を表明した青木と常盤を投入し、正田スタは大いに盛り上がったものの、主導権を握 [続きを読む]
  • J2第40節○群馬2−0山口●
  • 高橋・瀬川のゴールで残留確定群馬は、細かいパス回しを得意とする山口の攻めに苦しめられる。それでも、要所では体を張ったディフェンスを見せ、無失点で試合を折り返した。後半に入ると、前半から何度も繰り返してきた素早い攻撃が実る。後半7分には自陣でボールを奪い速攻を仕掛けると、最後は高橋が冷静にゴールを奪取。同28分には清水のフィードから瀬川がドリブルで持ち込み、追加点を挙げた。その後も最後まで集中力を切ら [続きを読む]
  • J2第40節○群馬2−0山口●
  • 高橋・瀬川のゴールで残留確定群馬は、細かいパス回しを得意とする山口の攻めに苦しめられる。それでも、要所では体を張ったディフェンスを見せ、無失点で試合を折り返した。後半に入ると、前半から何度も繰り返してきた素早い攻撃が実る。後半7分には自陣でボールを奪い速攻を仕掛けると、最後は高橋が冷静にゴールを奪取。同28分には清水のフィードから瀬川がドリブルで持ち込み、追加点を挙げた。その後も最後まで集中力を切ら [続きを読む]
  • J2第39節○岐阜2−1群馬●
  • 最下位相手は苦手?降格圏から脱出すべく勝点3を果敢に狙いにいく岐阜。裏への抜け出しを再三にわたって行っていたレオミネイロの働きが功を奏し、前半25分に数的優位を得る。しかし、その6分後だった。課題であったセットプレーの流れから先制を許す。反撃に転じたかったが、1人多い状況を生かせず、前半は不完全燃焼に終わった。だが、後半は一気に主導権を掌握。早々にレオミネイロのミドルで同点に追い付くと、猛攻を継続し、 [続きを読む]
  • J2第39節○岐阜2−1群馬●
  • 最下位相手は苦手?降格圏から脱出すべく勝点3を果敢に狙いにいく岐阜。裏への抜け出しを再三にわたって行っていたレオミネイロの働きが功を奏し、前半25分に数的優位を得る。しかし、その6分後だった。課題であったセットプレーの流れから先制を許す。反撃に転じたかったが、1人多い状況を生かせず、前半は不完全燃焼に終わった。だが、後半は一気に主導権を掌握。早々にレオミネイロのミドルで同点に追い付くと、猛攻を継続し、 [続きを読む]
  • J2第38節●群馬0−4清水○
  • またも大敗この試合に勝って残留にぐっと近づきたい群馬。しかし、相手は前回の対戦で大量8失点を喫したあの清水。強い風が吹く中、コイントスで清水に風上のエンドを取られると、勢いのある攻撃に屈して前半早々に2失点。ゲームプランが大崩れすると、アウェイチームに主導権を完全に握られてしまう。相手の長短織り交ぜたパス回しに翻弄され続けてしまい、風上に立った後半にはチームの勢いは残っていなかった。結局、効果的な攻 [続きを読む]
  • J2第38節●群馬0−4清水○
  • またも大敗この試合に勝って残留にぐっと近づきたい群馬。しかし、相手は前回の対戦で大量8失点を喫したあの清水。強い風が吹く中、コイントスで清水に風上のエンドを取られると、勢いのある攻撃に屈して前半早々に2失点。ゲームプランが大崩れすると、アウェイチームに主導権を完全に握られてしまう。相手の長短織り交ぜたパス回しに翻弄され続けてしまい、風上に立った後半にはチームの勢いは残っていなかった。結局、効果的な攻 [続きを読む]
  • J2第37節○横浜FC3−2群馬●
  • 逆転負け!前半4分にさい先よく先制点を奪った横浜FCだが、ボールへの寄せが甘く、相手にパスを回される場面が増えていく。同29分に同点とされると、6分後にも失点を喫し、ビハインドを負って試合を折り返した。後半はサイドアタッカーが積極的に攻撃に絡み、ペースをつかむ。後半8分にイバがネットを揺らすと、さらなる攻勢を掛け、同28分に3点目を奪取。終盤は群馬に押し込まれる時間帯が続くも、体を張った守備でリードを守り切 [続きを読む]
  • J2第37節○横浜FC3−2群馬●
  • 逆転負け!前半4分にさい先よく先制点を奪った横浜FCだが、ボールへの寄せが甘く、相手にパスを回される場面が増えていく。同29分に同点とされると、6分後にも失点を喫し、ビハインドを負って試合を折り返した。後半はサイドアタッカーが積極的に攻撃に絡み、ペースをつかむ。後半8分にイバがネットを揺らすと、さらなる攻勢を掛け、同28分に3点目を奪取。終盤は群馬に押し込まれる時間帯が続くも、体を張った守備でリードを守り切 [続きを読む]
  • J2第36節○群馬3−0長崎●
  • 高橋2発群馬は高橋のゴラッソで先制に成功する。センターサークル内でパスカットのボールを受け、ドリブルで猛進。右足から放たれたミドルは鋭い弧を描いてネットに突き刺さった。前から来る長崎に押され、攻撃を組み立てられない前半。その中で飛び出したスーパーゴールなだけに、相手に与えるダメージは大きかった。そして、この得点で乗ったのは誰であろう高橋本人。後半11分に2点目を奪うと、同20分には決定的なボレーシュー [続きを読む]
  • J2第36節○群馬3−0長崎●
  • 高橋2発群馬は高橋のゴラッソで先制に成功する。センターサークル内でパスカットのボールを受け、ドリブルで猛進。右足から放たれたミドルは鋭い弧を描いてネットに突き刺さった。前から来る長崎に押され、攻撃を組み立てられない前半。その中で飛び出したスーパーゴールなだけに、相手に与えるダメージは大きかった。そして、この得点で乗ったのは誰であろう高橋本人。後半11分に2点目を奪うと、同20分には決定的なボレーシュー [続きを読む]
  • J2第35節△熊本1−1群馬△
  • パクゴンゴール!!雨が降りしきる中で行われたゲームは攻守が激しく入れ替わるオープンな展開となる。熊本は、シンプルなサイド攻撃が功を奏し、清武の8試合ぶりの得点でリード。後半に雨が強くなると、ボールコントロールが難しくなり、バックパスがあわやオウンゴールとなる場面も。これで流れが変わり、直後のセットプレーから同点とされてしまう。後半46分には巻のヘディングシュートがネットを揺らして今季初ゴールかと思わ [続きを読む]
  • J2第35節△熊本1−1群馬△
  • パクゴンゴール!!雨が降りしきる中で行われたゲームは攻守が激しく入れ替わるオープンな展開となる。熊本は、シンプルなサイド攻撃が功を奏し、清武の8試合ぶりの得点でリード。後半に雨が強くなると、ボールコントロールが難しくなり、バックパスがあわやオウンゴールとなる場面も。これで流れが変わり、直後のセットプレーから同点とされてしまう。後半46分には巻のヘディングシュートがネットを揺らして今季初ゴールかと思わ [続きを読む]
  • J2第34節○群馬2−1千葉●
  • 痛い高瀬の戦線離脱右サイドで精度の高い組み立てからチャンスを創出する群馬。しかし、序盤に高瀬が負傷交代になってから、千葉に攻め立てられる場面が目立つ。船山のドリブル突破から何度かピンチを招くものの、失点を喫さずに試合を折り返す。すると、後半に入って徐々にリズムを取り戻し、瀬川のゴールで先制に成功。ホームチームが一気に流れを引き寄せる。その後は、一度は同点に追い付かれるが、慌てることなくゲームをコン [続きを読む]
  • J2第34節○群馬2−1千葉●
  • 痛い高瀬の戦線離脱右サイドで精度の高い組み立てからチャンスを創出する群馬。しかし、序盤に高瀬が負傷交代になってから、千葉に攻め立てられる場面が目立つ。船山のドリブル突破から何度かピンチを招くものの、失点を喫さずに試合を折り返す。すると、後半に入って徐々にリズムを取り戻し、瀬川のゴールで先制に成功。ホームチームが一気に流れを引き寄せる。その後は、一度は同点に追い付かれるが、慌てることなくゲームをコン [続きを読む]
  • J2第33節○金沢3−1群馬●
  • いつものザスパに逆戻り20位岐阜との勝点差は5と、勝点3を奪えば残留への希望がつながる金沢は、序盤から攻守ともにアグレッシブな姿勢を見せる。熊谷が繰り出すスルーパスに味方が連動して決定機を演出すれば、守備面では相手の中央からの突破を許さず。また、前線からのプレスでマイボールを得てチャンスを創出した。前半19分の野田のヘディングシュートを皮切りに3点のリードを奪うと、落ち着いてゲームをコントロール。群馬の [続きを読む]