aoba さん プロフィール

  •  
aobaさん: ぷ〜太郎生活
ハンドル名aoba さん
ブログタイトルぷ〜太郎生活
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sakura249/
サイト紹介文木工房 青庭製作所のブログです。 木工製作を中心に色々書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/12/04 00:24

aoba さんのブログ記事

  • 木のコーヒーカップ 出来ました。
  • 先日の試作を経て、本製作をしました。材は、山桜を使って2個製作。容量は、片方が180mlちょっと、もう片方が200mlでした。削っているときは分からないので、全く同じというのは難しい。仕上げは防水のため木固めエースを3回塗りした後、クルミオイルを塗ってあります。一応テストして、数回熱湯を注いで数十分様子を見ましたが、割れや漏れは有りませんでした。最後の最後で割れたりしたら悲しいですからね。安心しました。 [続きを読む]
  • 木のコーヒーカップ 試作
  • 「木のコーヒーカップを作れないか?」というご依頼を頂きました。あまり深く考えず引き受けたのですが、今まで作ったことは無いので、加工の段取りを確認する意味で試作を作ってみました。材料は、工房に転がっていた60mm角ぐらいのナラ材。60mm角程度では、やはり小さきですね。作る前から承知の上でしたが、このカップで120mlほどの容量でした。実際は180ml〜200mlで作る予定です。取っ手も削りだす事が製作の条件なのですが、 [続きを読む]
  • 自動カンナの刃
  • 以前は半年に一度程度の交換だった自動カンナの刃ですが、こっちに来てからは3カ月位にサイクルが早まりました。それだけ稼働してるので当たり前ですが、刃物屋さんに研ぎに出して、数日後取りに行くと言う手間が面倒です。出来るだけまとめて持っていきたいのですが...手押しも自動もほぼ毎日使うので、装着している刃は出せません。なので自動カンナの刃を一組購入して合計3組でローテーションすることにしました。手押しカン [続きを読む]
  • 一年が経ちました。
  • 今日8月1日で、この工房に移ってちょうど一年が経ちました。早いものですねぇ。入居したとき、広く感じた工房も... 一年前現在すこし手狭になってきました。それ以前は自宅の2階で作業していたとか、今では嘘のようです。とにかく次の一年も、頑張ろう! [続きを読む]
  • 工房は連日36度 
  • 本当に暑い日が続きますね。先週はちょっと体調を崩して、お医者さんのお世話になってしましました。話は変わりますが、お陰様でonomichi U2で開催中の、「しまなみ&やまなみ FOODS & CRAFTS」は反応が良いらしい...?です。夏休み、お時間があれば立ち寄って見てください。また、姫路市にあるBocagrandeさんにも少しですが商品を置いてもらっています。よろしければ、覗いてやってください。そして最近はシェーカーボックスを [続きを読む]
  • dysonV6用のスタンド製作 
  • 先日購入したdysonV6コードレスクリーナーですが、壁掛けブラケットを使わないと収納場所に意外と困ります。しかしながら、ブラケットを壁に木ネジで固定するのもなかなか勇気がいりますので、作業の合間を縫ってスタンドを製作してみました。dysonの雰囲気からして、材はウォールナット一択。出来るだけシンプルなデザインを意識して作ってみました。取り付け部分の板はブラケットとほぼ同じ大きさです。背面にはコードを埋め込む [続きを読む]
  • Dyson V6 Fluffy 購入しました。
  • 我が家にも遂にDysonが来ました。今までの掃除機は、16年前に買ったシャープのサイクロン掃除機。まだまだ現役で頑張ってくれているのですが、面倒臭がりの嫁は、コードレス掃除機が欲しいと言って効きません。マキタで良いと言っていましたが、どうせ買うなら...ということで、値段も落ちてきたV6を購入。猫の毛を吸うのがメインになるので、Fluffyヘッドにしました。モーターヘッドでは、ブラシに毛が絡まってうまく吸えないら [続きを読む]
  • しまなみ&やまなみ FOODS & CRAFTS
  • Onomichi U2 shima SHOPで行われるPopUpイベント しまなみ&やまなみ FOODS & CRAFTS に出品します。期間は7/15/土 〜 8/27/日ですが、前期と後期に分かれており、青庭製作所は前期(7/15〜8/6)での出品です。U2は、海の近くでとてもおしゃれな空間。夏休みのお出かけにいかがでしょうか?Onomichi U2 HP [続きを読む]
  • すっかり大人。
  • 久しぶりの猫ネタ。幸(ユキ)が我が家に来て、ちょうど一年が経ちました。この一年、性別詐称事件、膀胱炎で入院と色々ありました。今では、掛け替えの無い家族の一員です。大人になったせいか、噛みつきが以前より減った気がします。そう言えば、幸は爪とぎをあまりしない気がします。ブラッシングは、相変わらず苦手です。お風呂は、歴代の飼い猫の中では一番得意?(苦手で無い)です。座布団は嫌いです。体重は4.08kg [続きを読む]
  • 作業机にバイスを取り付けました。
  • 昨年の夏に製作した作業机です。これにバイスを取り付けます。取り付けるバイスは、KQLAFTTOOLSで販売されている、自作用 Bench Front Viseです。まず、作業台の天板を取り外し、両側面を手押しカンナで削り、平面を出します。これがかなり重かった。 40kg位有るのではないかな? 腰が逝きそうでした。両側に、2×4材をさらに1本づつ接着しました。(写真は天板裏側が上になっています。)バイスを取り付ける位置には、ジョー( [続きを読む]
  • サラダボール
  • 2年前から作っているサラダボール。今年の春は、ウォールナットとブラックチェリーで製作していました。ブラックチェリーは、色的にいい感じで人気があったのですが....ブラックチェリーの特徴である入皮。加工途中で変な所に出たりして、商品として売り物にならないことも。出てくる確率も結構高いので、材料の分取りがすごく悪いです。何か違う材料に変えた方がよいかもしれません。 [続きを読む]
  • みるっこ 木蓋
  • 富士ローヤルのみるっこ用木蓋です。みるっこっは、本体が45000円程度するので、家庭用ミルとしてはかなりの高級品だと思います。それなのに、この木蓋が思ったより需要があり、ちょと驚きです。ナイスカットミルの方が、断然ユーザーが多く需要があると思っていたのですが逆でした。そのナイスカットミルも生産終了。後継機のナイスカットGは、ホッパーサイズが異なるらしく、旧製品の蓋は合わないとの情報をいただきました。ナイ [続きを読む]
  • 木のしゃもじ
  • 山桜のしゃもじです。写真の角度で柄が長く見えますが、普通にしゃもじの形です。ご飯をすくう面に鑿跡を付けています。よく「ご飯が引っ付き難くしてある」と言われますが...否! 「引っ付きます!」はっきり言ってプラスチックしゃもじの方が断然使いやすいです。それでも木が好きという方!お待ちしています。 [続きを読む]
  • 窓の外
  • 今日、ふと窓の外を見ると、金網に燕がとまっていました。まどから30cm程度しか離れてない金網の上。窓に近づいても、網戸越しでは全く逃げる様子がない。よく見ると、まだ子供の様。窓を開けたら、流石に飛び立ってしまいました。 [続きを読む]
  • スライド丸鋸台の上の整理
  • スライド丸鋸ステーションの台の上が...完全に物置き場と化しています。スライド丸鋸を使う時は、台の上のモノをイチイチ退かさなくてはなりません。このスペースを整理整頓するために、棚を作ることにて...出来たのがコレ。12mmの針葉樹合板を2枚貼りつけて使っています。DIY工作でチャチャっと組み立て。棚板は重さが掛かるので、一応大入れにして横からコースレッドで打ち付けています。その他も接着剤は使わずコースレッ [続きを読む]
  • ブラックチェリーのオーバルボックス
  • No.3のオーバルボックスを、ブラックチェリーで製作して欲しいと、ご依頼いただきました。オーバルボックスにBチェリーを使うのは初めてだったのですが、今回は鉄汚染の黒ずみが所々にでて、奇麗にするのに手間がかかりました。Bチェリーが出やすいのか、たまたまこの材が出やすかったのか...?山桜のオーバルボックスと並べてみました。Bチェリーの方が赤っぽい色目ですが、上手く写真が撮れてないのでわかりませんね。あと最 [続きを読む]
  • 集塵機のフィルター交換
  • 集塵機のフィルターを抜けて出てくる木の粉が結構あるので、前々から気になっていました。一日で、近くに置いてある手押しカンナの定盤に粉が薄っすら積もります。ヤフオクで安くキャニスターフィルターが出ないか、ここ半年注視していましたが、もともと玉が少ないので、なかなか出てきません。遂に痺れを切らして、このまえの春の特別セールで購入しました。後ろの壁も汚れなくなったし、手押しカンナにも積もらなくなりました。 [続きを読む]
  • ヴィレッジ 終了しました。
  • 先週末の高知ヴィレッジ、今年も熱かったデス。2日とも晴天に恵まれ、夏のような暑さ。緑の広場は、特に暑いのですが、その暑さが「ヴィレッジ」だなぁ〜と実感させてくれます。それ以上に来場者が凄い。ブースから見える鷹匠公園から続く坂道は人の波が押し寄せてくるよう。なんでも過去最高来場者数だったそうです。今回は嫁さんと2人体制だったのですが、お客さんが切れないので、なかなか他所を見て回ることができない。出来 [続きを読む]