ひでちん さん プロフィール

  •  
ひでちんさん: スカイダイビング(skydive.jp)
ハンドル名ひでちん さん
ブログタイトルスカイダイビング(skydive.jp)
ブログURLhttp://skydive.jp
サイト紹介文スカイダイビング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/12/04 13:52

ひでちん さんのブログ記事

  • CoachCourse修了
  • 4名全員合格!集合写真など、撮り忘れましたorzコーチにしてもAFFIにしても、レーティングの取得動機は人それぞれ。・記念受験・知識や技術の向上・より上位のレーティングを目指していずれであっても構いませんし、他にも理由があるかもしれません。ただ、コースに向かう姿勢は皆真剣そのもの。ほんの数日間ですが、スカイダイビングというスポーツに真摯に向き合う貴重な時間を共有できたこと、とても嬉しく思います。レーティ [続きを読む]
  • AFFIRC修了
  • 4名全員合格!コースディレクターおよびエバリュエーターとして至らぬ点も多々あったかと思いますが、参加者のPositiveMannerのおかげで無事に乗り切ることが出来ました。また、コース用にスロットの都合を付けて頂いたファンジャンパーの方々に深く感謝したいと思います。ありがとうございました。修了後の記念ジャンプ。随所に疲労感の見えるジャンプでしたが、最高のパフォーマンスだったと思いますw合格おめでとうございます [続きを読む]
  • ログ
  • 4/22(土)1本目:AFF Lv.4初めて担当するSTさん。体重を聞いて、まるで化粧まわしのようなウエイト。過積載でしたw2本目:AFF Lv.4もっともっと力を抜いて飛ぼう。3本目:2wayトンネル効果を発揮!4/23(日)1本目:RWこちらもトンネル効果を発揮。AFFをオフして初めてのジャンプ。『胸に風を受けるだけ。ポジションは気にしなくていいから全身の力を抜いてみよう。』からの、お手本のようなフローターExit。GoodJumpでしたっ。 [続きを読む]
  • 半スクール日和
  • 午後から風が急激に上がってきて、スクールドライ、からの、断念。皆さん1本ずつは飛べたので良しとしましょう。Lv.2の課題は足の意識(前進)とリラックス。リザーブインストラクターは状況次第でリリースしています。しっかりと力を抜いて、ピースサインでもしてみましょう。^^1本目:AFF Lv.1 (Main)2本目:AFF Lv.2 (Reserve)3本目:AFF Lv.2 (Main) [続きを読む]
  • 予報通り
  • 朝一の好天はどこへやら。予報通りのバッドコンディション。1本目:4wayカメラ吸い込まれないギリギリのところまで寄ってみたけど、画角の広いContourではこれが限界。GoodJumpでしたー。 [続きを読む]
  • 自戒
  • 派手にコケることは滅多に無いんだけど、無様なヘッドスライディングをしたときに限って必ずチーフインストラクターが目の前にいる罠。2年前今日「あっ!」と思ったらケツから滑るなりPLFするなり対処すればいいんだけど、ヘッドスライディングする瞬間まで、転ぶつもりがまったく無かったもんで、「あー、こうやって怪我するんだなー」と自戒。ヘルメットから草生えてて鬱。 [続きを読む]
  • AFF日和
  • 1本目:AFF Lv.7伸身の新月面(中略)栄光への架け橋(省略)Lv.7で初めてのスピン。2本目:AFF Lv.1 (Reserve)ナイスプル!!3本目:AFF Lv.7力の抜けっぷりがお見事。次回はソロジャンプを楽しんでくださいね。^^ [続きを読む]
  • GoPro HERO5
  • 昨年購入したカメラをようやく使ってみることに。Webにアップするときはかなり圧縮するので、高画質の恩恵を受けられないのが残念なところ。1本目:2wayカメラPlease right click here and save (352MB)2本目:7wayカメラ [続きを読む]
  • FlyStation
  • リアルなスカイダイビングは怖くて・・・という人にオススメの室内スカイダイビング。『FlyStation Japan』スカイダイバーのトレーニングはもちろん、小さな子供でも気軽に浮遊体験ができる施設が間もなく登場。飛行機から飛び降りるという究極の恐怖感こそ無いものの、体が宙に浮くという不思議な感覚が病みつきになること請け合い。これを機にスカイダイビングを始めてみよう、と思ってるくれる方が増えてくると幸いです。(まだ [続きを読む]