やませみとかわせみ さん プロフィール

  •  
やませみとかわせみさん: ホークスとサガン
ハンドル名やませみとかわせみ さん
ブログタイトルホークスとサガン
ブログURLhttp://ameblo.jp/megaceryle-lugubris/
サイト紹介文福岡ソフトバンクホークスとサガン鳥栖を応援しています。サガンは初心者です。どうぞ宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/12/04 15:23

やませみとかわせみ さんのブログ記事

  • セレッソ戦感想、一言で言えば尹さんにやられた
  • 攻撃で言えば、要の豊田選手が長身大型センターバックのヨニッチ選手によって自由にさせてもらえず加えてセレッソのもう1人のセンターバック山下選手が5分ほどで早々に怪我で交代し、有利に進むかと思われましたが代わりに入った木本選手が“気合入りまくった”守備でこの交代は逆に(サガン鳥栖の不利)働いたように思えました。 一方守備側で言えば清武選手の右起用セレッソは清武選手を得意のセンターで使ってくると [続きを読む]
  • 高橋ゴールっ!!・・ルヴァン新潟戦 後半
  • 後半も両チーム選手交代無しでスタート 10分過ぎに福田選手outで高橋選手in 高橋選手がアンカーとなり小川選手がインサイドハーフになるか? と思いましたが 権田 吉田 青木 フランコ 三丸 小川 高橋        太田 水野 東建   田川 となりました 小川選手のアンカーを成長させたい というマッシモ監督 [続きを読む]
  • 水野ゴールっ!!・・ルヴァン新潟戦 前半
  • 今年最初のカップ戦 大変楽しみですが、この試合後中2日でセレッソ大阪との試合。 選手大変だなあと思いながら・・ マッシモ監督はどの選手を起用するのか? 昨年と同様の傾向なら リーグ戦とはガラリとメンツ変更になるのでは? と期待しながらこの日を迎えました。 ※昨年カップ戦のスタメンは基本リーグ戦と同様でしたが今回のようにカップ戦の後、中2日でリーグ [続きを読む]
  • 今年の始動日
  • 少し時間が出来ましたので今年のチーム始動日の様子を 1月14日は寒い日でした が 私は興奮しっぱなし 久し振りにサガン鳥栖の皆様にお会いできるので まずは竹原社長が挨拶 次にマッシモ監督 そしていつもだと というか 藤田キャプテンが挨拶 [続きを読む]
  • 広島戦を振り返る
  • この試合の二日前の真夜中 突如として新加入の噂 サブとはいえ、まさか セリエAから 来るとは しかもまだ26歳 ビクトル・イバルボ(Víctor Ibarbo)選手 スゲー ポジション的に 富山選手のライバル? その富山選手 韓国の水星との試合では 素晴らしい出来だったのですが 柏戦、川崎戦では今 [続きを読む]
  • 広島って、・・
  • リーグ戦始まる前の順位予想では 広島を優勝争いのライバルとしてあげました。 が・・・ ある20年来広島ファンの方が 今年の広島には・・・?? とサガン鳥栖との試合前に言っていました たまたま勝っていないだけでしょ? と思いましたが その方の懸念が如実に現れた? 広島のサッカーって こんなにイエローも [続きを読む]
  • 勝手に順位予想(上位だけ)
  • 1位 鳥栖 2位 広島3位 浦和4位 神戸5位 鹿島6位 横浜7位 ガンバ大阪 根拠は以下の通りです。あまりありません。 監督が交代していないチームの中から強そうだなと思うチームから順に並べてみました。 監督交代しているるチームは解りません。 またメンバーが大幅に変わっている東京もよくわかりません。ハマれば目茶苦茶強いのでしょうが、・・ 根拠 1位 鳥栖・・文句無し  [続きを読む]
  • スーパー豊田誕生 vs水原の感想
  • すいません ドラゴンボール世代のワタクシにとって今までの選手が、すんごい選手になったときに使う表現はやっぱりこれがピッタリでして 水原戦の生観戦をしたあとそしてテレビでビデオチェックした後に 出てきた感想の第一声はこれでした。 先制点となった豊田選手のシュートは背中で相手選手のプレッシャーをうけ反転しながら左足でコントロールよくシュート。 決勝点となった鎌田選手へのアシ [続きを読む]
  • サポーターミーティング(一部抜粋)
  • 開幕まで一週間となったこの日は、ミヌ選手とソングン選手が所属する水原との親善試合 その終了後に事務所前の広場でサポーターミーティング 竹原社長はやはり凄いなぁと再認識してしまった30分間その一部を・・・ 当たり前ですが一言一句同じではありません。 こんな感じだったと・・・ 質問者1 ホームページがリニューアルになりましたが、ヒストリーが2005年からとなっています。現 [続きを読む]
  • サポーターミーティング
  • 開幕まで一週間となったこの日は、ミヌ選手とソングン選手が所属する水原との親善試合 その終了後に事務所前の広場でサポーターミーティング 竹原社長はやはり凄いなぁと再認識してしまった30分間その一部を・・・ 当たり前ですが一言一句同じではありません。 こんな感じだったと・・・ 質問者1 ホームページがリニューアルになりまたが、ヒストリーが2005年からとなっています。現ク [続きを読む]
  • 石川くんの起用を(大宮戦の感想)
  • 前節の広島戦から中4日で天皇杯セレッソ戦そして中2日で今回の大宮戦 悪夢のような広島戦の影響で 監督不在エース豊田選手不在セレッソ戦で輝いたムス選手不在 三重苦。 また相手の大宮は天皇杯でメンバーを入れ替えたがサガン鳥栖は基本同じメンバー 元気な大宮に疲労困憊のサガン鳥栖 それは後半に如実に表れ 防戦一方 しかし最小失点で抑え なんとか引き分けた試合 & [続きを読む]
  • ガージュ様に感謝・・磯さん登場
  • 本日のミヌ選手のラジオのゲストは磯崎敬太選手4年前にサガン鳥栖のファンになった時に2番目にファンになった選手超嬉しくて一部さわりの部分を文字起こし時刻は6時になりました。皆さんこんばんは。サガン鳥栖キムミヌです。諸岡彩です。週刊サガン鳥栖毎週この時間にお送りしております。番組には選手の皆さんにご登場いただきまして、サッカーだけでなくプライベートにも迫っています。そして番組では.サガン鳥栖への応援メ [続きを読む]
  • 天皇杯ならでは・・vsFC琉球
  • FC琉球戦最後のレポートです天皇杯ならではの光景をサガン鳥栖の皆さんがFC琉球のファンサポーターの皆さんのもとへそしてFC琉球の皆さんが我々のもとへ天皇杯ならではの光景大好きですサガン鳥栖の皆さんの場内一周がスタート音頭は最後にゲームキャプテンだった高橋選手我々のもとへ前回新潟戦からでしょうか?新しい大旗が・・・綺麗ですねこの勝利で次は祝日の今月22日木曜日にここベストアメニティスタジアムでセレッソ大阪 [続きを読む]
  • 赤星また大忙し・・vsFC琉球
  • FC琉球はJ3中位とは思えない凄い試合してきましたとにかく思いっきりがいいここも距離のあるところから何も迷うことなく振り抜かれたボールはゴールに吸い込まれました。。。このあとも怒涛の攻めが続きますここは前にボールが行った為大ピンチに成り掛けましたが谷口選手が・・・セーフっ一昨年のナビスコ杯ガンバ戦の場面が蘇りました。。。ここでマッシモ監督が動きます。池田選手に代わってタハール選手が入りますそれに伴い [続きを読む]
  • いじられ上手の岡ちゃん・・FC琉球
  • 超スゲーショートを決めた岡田選手のもとへ真っ先に駆けつけたのはこの場面の常連の この選手っ!!大学の後輩でもある この選手っ福田選手そして次に駆けつけてくる選手は誰っみたいな岡田選手の表情そこへ駆けつけたのは・・・谷口選手まるで大型犬とジャレアウ感じです三番目に駆けつけたのは早坂選手これまた大型犬とジャレアウ感じですねちょうど先日“やべっち”で見たサウスハンプトンの吉田選手が世界最高リーグの一つプ [続きを読む]
  • 岡田ナイスっゴール・・FC琉球
  • 後半早々にムス選手から岡田選手へ岡田選手今年は開幕スタメンでしたが最近ではベンチ外に・・・ぜひアピールしたいところこの二日前に練習見学しましたがFWの中では一番調子良さそうでした。。。その岡田選手がこの位置から池田選手にキラーパスをっその可能性を考慮した相手ディフェンスが岡田選手へのチェックが遅れたその瞬間ここからシュートっ!!ボールはキーパーの手にっ当たらないっ!!決まりましたっ!! [続きを読む]
  • ムス惜っしい・・vsFC琉球
  • 前半早い時間帯にワンゴールワンアシストを決めたムス選手以降はもっともっとと超積極的なプレーにボランチの位置まで下がりなので前線は鎌田選手一人後ろ気味池田選手&ムス選手のツートップから池田選手ワントップで鎌田選手&ムス選手二人が後ろ気味となりました鎌田選手とムス選手がポジションかぶっちゃうときもあって狭い範囲で交通渋滞っ多分、リーグ戦ではこのあたりの修正をキッチリ、マッシモ監督やられるでしょう。。。 [続きを読む]
  • 赤星大忙し・・vsFC琉球
  • 前半赤星選手の活躍はこの場面正面に鋭いシュートっ体を使って上手く球を外側へ前半もう一つ鋭いシュートがありましたがこれはわずかに外れました後半に入ると結構シュート打たれます直近一週間前の新潟戦では後半シュートゼロに抑えましたが、(確か)この日はディフェンス4人のうち2人が代わっています。ミンヒョク選手の韓国代表選出に伴う離脱により青木選手が入りました。もう一人は吉田選手に代わって三丸選手4人の連携な [続きを読む]