仕入れ担当 さん プロフィール

  •  
仕入れ担当さん: Wellington Dog Deli News の裏
ハンドル名仕入れ担当 さん
ブログタイトルWellington Dog Deli News の裏
ブログURLhttp://wellingtondogdeli.com/
サイト紹介文ニュージーランドから無添加の犬おやつをお届けしています。仕入れ担当が現地から日々の出来事を発信中。
自由文ニュージーランドの犬たちは幸せです。至る所にドッグパークがあり、食べ物も良質で安心安全。当サイトやショップを通して日本のワンちゃんたちにもその幸せをシェアできたら嬉しいです。
サイトではショップのお買い得情報をはじめ、NZ、特にウェリントン情報をお届けしてゆきたいと思います。ナビするのはWellington Dog Deli仕入れ担当と愛犬サーシャ(ミニチュアプードル、オス、2010年8月生)、よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2012/12/08 06:16

仕入れ担当 さんのブログ記事

  • ダイヤの首輪は?
  • 相方サイモンがグリーン・パーティに献金した記事がSunday Star Timesに載りました。他の大きな政党は「献金者を隠したがる」という内容(それに対してGreenはオープンで隠し事はしませんよ、といった内容)の記事です。昨日電話で何か真剣に話している・・と思ったら相手はStuffの記者でした。そして、写真も載るので、映りの良い写真を探さねば!ということになり、それぞれの携帯やパソコンのデータを探し、以前会社の広告のた [続きを読む]
  • Puppy ハラスメント?
  • ミニ・シュナウザーのお母さんから写真が届きました。ブレていない写真です。酔っ払ったオヤジが絡んでいるようにしか見えませんが、この後、子犬のキス攻撃が始まります。精神的に疲れた日はこの子に会いに行きたいかも。かわいいねえ [続きを読む]
  • SELL SELL SELL
  • お隣のおうちは遂に引っ越し準備スタート。同時に家の修理も始まり、夜分遅くまでトントンやってます。ちょっとドアをノックする音にも似ているので、サーシャが反応して吠え、ダブルでうるさい夜になってます。新しい住人はどんな人達になるだろう?と想像しているところです。老人や幼児には長い階段はキツイということで、まだ子供のいないヤングなカップルかと勝手に思ってます。結構古い家なので趣味で改築とかできる人達かも [続きを読む]
  • Puppy Love
  • 久しぶりに「子犬ってこんなだった??」という体験をしました。ミニ・シュナウザーの子犬、まだ11週間というから本当に引き取ったばかりのベビーです。まずは尽きることのないエネルギーにびっくりです。そして、まだしつけはこれからなので、本当にやりたい放題。ものすごい勢いで顔を舐められて、とても新鮮な体験です。写真を撮ろうと思っても、一秒としてじっとしていられないので写真もブレブレです。こうして何時間かだけ一 [続きを読む]
  • 非常にタフな1週間でした
  • NZ在住の方はご存知の通り、先週はグリーン・パーティにとって非常にタフな1週間でした。個人的な都合で先週は一日しかオフィスに出勤しませんでしたが、まあ、その空気の重いことといったら・・・そして、突然この映画を思い出しました。Primary Colorsです。ジョン・トラボルタがクリントン(夫)さんイメージの政治家を演じています。選挙運動に関わる若者の視点から描かれていて、まさに先週のキャンペーン部隊の彼らと重ね合 [続きを読む]
  • VRゲーム始めようか
  • 本日VR(バーチャルリアリティ)のツールを使い、政府が進める「ロジスティック・施設のカイゼン」の協力をするというなかなか面白い仕事をしました。人生初のVR、気分悪くなる人もいるそうですが、私は大丈夫でした。でも、これがリアルなゲームでゾンビが襲い掛かってくるとか殺し合い、撃ち合いのようなゲームだったら、きっと目が回ることでしょう。そして、無駄に動き回って怪我しそうです・・・内容としては擬似空間の中で、 [続きを読む]
  • 今こそマルクスを読め
  • フィルム・フェスティバルで非常にTopicalな映画を2本立て続けに観ました。Beatriz at DinnerとThe Young Karl Marxです。どちらも考えさせられる映画。特にYoung Karl Marx、マルクスについては学生時代にちらりとしか勉強していませんが、今更ながら彼の本を読んでみようかという気になりました。現在レフト系の若者に囲まれているので少しくらい思想や政治について勉強せねばと思っていたところのこの映画、良い刺激を受けまし [続きを読む]
  • Poodle VS Kids
  • 週末は義兄の誕生日パーティ、家族がロトルアへ集結しました。我々はサーシャを連れて車を走らせ6時間・・・長旅でした。しかも、翌日午前中に帰路につくという・・ずっと運転してくれたサイモンはかなりお疲れです。サーシャは車の中ではお利口さんで随分おとなしく、安全運転できました。途中、「あの車あぶなっ!」という運転をしている車が数分後に警察に捕まっているのを見ると痛快で、もっと警察こ〜い!という気分になりま [続きを読む]
  • 選挙前にそう来るかっ
  • 突然のLabour党首の辞任劇、国中がびっくり仰天しています。渦中にいる(現在、選挙運動をお手伝い中)私にとっては本当に衝撃的なニュースです。とりあえずお手伝いしているのはGreen Partyですが、私は元々Labour派。最新の世論調査でかなり低い数字が打ち出されて後がないLabourの最終手段?だったようです。代表になったのは37歳の女性!彼女もまた「ねくすとれべる」の人間です。彼女の爪の垢でも煎じて飲まねば・・そして、 [続きを読む]
  • 大人になったら欲しいもの
  • 歳をとって色々な体験を積み重ねると、今まで全く見向きもしなかったものに興味を持つようになります。例えば、Digger(ショベルカー)やコンクリートミキサーです。職業柄関係のある方々は別として、恐らく5歳男児くらいしか興味を持たないかもしれませんが、実際自分の裏庭でこれらを目の当たりにすると、ちょっと自分でも操作してみたい、穴を掘ってみたい、コンクリートを作ってみたいという気になるのです。DIYどころか、子供 [続きを読む]
  • 氷河期いつでも来い!
  • 切り倒した松の木が片付き(子供達ごくろうさま!)、フェンスの建設開始です。本日は雨の予報ですが、コンクリートを流し込む予定だそうで・・・ちょっと心配ですが、ウェリントンで晴天を待っていたら仕事ができないとのことで、雨天でも決行!とビルダーのお兄さんが宣言。雨水が流れ込んでコンクリートの強度が〜というのはどうでも良い??切り倒した松の木は薪になります。1年ほど乾燥させなければいけませんが、これで数年 [続きを読む]
  • 香港 VS 韓国
  • フィルムフェスティバルで韓国映画Mercilessを観ました。警察官がアンダーカバーで裏の世界へ入り込む・・というお話。すっかり韓国スターに疎い、というよりヨン様の時代くらいしか知りませんが、メインの男性2人のうち、左のおじさんの方が素敵でした。韓国映画、特にギャング・犯罪ものはかなり暴力的なシーンが多いので、今回も予想はしていましたが、やはり・・・痛いシーンが苦手な人にはおすすめしません。観終わった後、友 [続きを読む]
  • Good Start
  • ウェリントンでInternational Film Festivalが始まりました。天気が悪くて冷たい雨が降る晩は映画鑑賞に向いているかも・・寒い寒いと言いながらお客さんが映画館に入ってきます。我々の第一作目は近所のPenthouse Cinemaにて20th Century Womenです。70年代のシングルマザーのお話。現代の全ての女性、もちろん男性にも観てもらいたい映画でした!映画が終わってサイモンに「どう思う?」と聞かれたので、最高!とはまだ言えませ [続きを読む]
  • クレジットカード被害 その後
  • シドニーから帰国してクレジットカードの不正使用(誰かが私のカードで買い物した)が発覚し、すぐに銀行側がカードを無効にしてくれましたが、被害額2000ドル+が返却されるまで、いちおう手順を踏んで気長に待たなければいけませんでした。銀行の担当者とは何回か電話で話しました。カード会社としてもどのような手口で情報が盗まれたのか?今後の対応としてできるだけ詳しく知りたいとのこと。スパムメールを開けたり返信したり [続きを読む]
  • 隠れイタリアン発見
  • 昨日はサーシャのグルーミングデー。迎えに行くのが早すぎたのでサーシャを待っている間、カフェを探していたら、以前大量の古着を運び込んだOp Shop for Animal (動物保護のためのチャリティショップ)の隣に小さなイタリアンカフェを発見。Bongusto Pasta workshop & Cafeです。入ってみると美味しそうなピザやサンドイッチがずらりと並び、店内で食事してる人達のパスタやスープが本格的で少々衝撃を受けました。店員さんはみん [続きを読む]
  • もうしばらく猿はいいかな
  • はい、War for the Planet of the Apes を観ました。いったんここでこのシリーズも終わりかな?というようなエンディングでしたが、私の疑問は「猿はいつから服を着るようになったのか?」です。既に人間の言葉を理解して話している猿もいますが、もう少し高度な文明を持つのはいつからなのか?どういう風に物語を進めるのか?非常に興味深いです。といっても、もう猿の映画はとりあえずお腹いっぱいです。ということで、5年後くら [続きを読む]
  • Boys are back!
  • 今朝掃除機をかけていたらサーシャがうるさく吠えるので大声で”Quiet!!”と叫び、窓の外を見た瞬間、ガーデナー夫婦の長男と目が合いました。そうです、本日もお手伝いに来てくれました。お友達も健在、男子3人組はせっせと松の枝を運び、末っ子の女の子はクッキーを片手にピクニック気分です。スクールホリデーも終わりに近づき、子供達も雨が降らない日はできるだけ外で遊びたいに違いないとは思いますが、なぜか労働・・・頭が [続きを読む]
  • ねくすとれべる?
  • Wellington Dog Deliが閉店になり、仕入れの仕事も(いったん)お終い・・なのですが、今更9時-5時の仕事に戻る心の準備も我が家の環境も全く整っておらず、昔の上司から頭がハゲそうなPM(プロジェクトマネージャー)のポストを勧められた時には「この人、なに冗談言ってんの??」と怒りさえ覚えました。もちろん彼に悪気は全くなく、私のエゴのために?人を管理する、権力を行使する仕事を〜と気にかけてくれたのですが、今の私 [続きを読む]
  • 犬税払いましたか?
  • 毎年この時期になると(といっても5月あたりに)役所から「犬の登録・更新してください」レターが来て、犬税って結構するな(約200ドル)・・と思うのですが、NZの飼い主の皆さん、税金の支払いは済ませましたか?冬は雨ばかりで地面がぐちょぐちょ〜ということで、ずっとドッグパークへ行っていないので貧乏性の私は「税金払っているのでもっと利用せねば」と思ってしまいます。早く足元が固まる季節になってほしいものです。夏は [続きを読む]
  • Good job, boys!
  • 男の子が3人なんて毎日が戦争か!?と普通は思いますが、昨日、男子3人よくやってくれました。切り倒した松の木の後片付けです。先日ガーデナー夫婦に松の木の始末を相談した折、「もうすぐスクールホリデーだから子供達が手伝いたいかも」とのこと。親の仕事を手伝いたい子供なんてイマドキ珍しい・・もしかして無理矢理やらせようとしているのでは・・と心配になりましたが、どうやら本当にお手伝いしたいらしく、子供のお友達も [続きを読む]
  • (続)泥棒が取っていったものは 衝撃的な結末!?
  • 昨日のドロボー話の続きです。玄関ドア脇にドロボーが落としていったものを発見しました。それは・・・スーパーボール(bouncy ball)です。5歳児のようにサイモンが大切にしているものの一つです。サーシャが食べないように通常は手の届かない(であろう)下着入れに隠しておくのですが(または会社のデスクへ持って行く)、時々サーシャに見せびらかしていたのが仇となり、記憶力の良い彼に下着入れを狙われる結果となったわけです [続きを読む]
  • 泥棒が取っていったものは
  • クレジットカード不正使用に続き、空き巣に入られる??我が家には金の延べ棒や札束なんてもちろんのこと、高価な家電も転売できそうなレアな代物等、何もないのに!と泣きたいところですが、大丈夫です、サーシャの仕業でした。実は最近このドキリとする状況が繰り返し起こってます。初めて見た時は本当に「ドロボーにやられた!」とヒヤリとしましたが・・・棚の上に置かれたサイモンの下着ボックスが床に転がって、パンツや靴下 [続きを読む]
  • 今までにない寒さ!
  • NZはここ数日急に冷え込んでいます。雹が降ったり、冷たい雨が続き、さらにウェリントンでは当然のことながら強風で木の小枝が至る所に落ちています。停電になっている地域も多いとか・・この寒さの中、電気が使えないのは辛すぎです。サイモンは昨日出張のため朝早くから空港へ行ったのに結局フライトがキャンセルになる始末。恐ろしく長い行列がインフォメーションデスクに殺到していた・・とのこと。自分自身未だかつてこのよう [続きを読む]
  • まさにWake Up Exhausted
  • 朝晩のドライな咳のせいで何度も夜中に目が覚めて良く眠れていないここ数日、今朝は明け方近くに夢の中、男性の歌声で目が覚めました。彼はまさにこう歌っていました。I wake up exhausted, it’s not morning この出だしのサビの部分だけでしたが、緩めのTegan and Sara(オリジナル)ではなく、明らかにAlkaline TrioのDan Andrianoが歌ってました。ということで別に失恋したワケではありませんが、今朝はWake Up Exhaustedを繰 [続きを読む]
  • ゾンビ化始まる
  • シドニーから帰って1週間が経ちました。不正に使用されたクレジットカードは新しいカードに代わり、銀行へ取りに行こうと思っているのですが(こんなことなら郵送してもらうんだった・・)、風邪でやられた声がまだまだ低音ハスキーで回復待ちです。しかも今度は目がおかしなことになっているのです。ゾンビファンの夢が叶って!?ゾンビへの移行が始まっているのか?あくまでもネット情報ですが、風邪をひいた時に目が充血したり [続きを読む]