仕入れ担当 さん プロフィール

  •  
仕入れ担当さん: Wellington Dog Deli News の裏
ハンドル名仕入れ担当 さん
ブログタイトルWellington Dog Deli News の裏
ブログURLhttp://wellingtondogdeli.com/
サイト紹介文ニュージーランドから無添加の犬おやつをお届けしています。仕入れ担当が現地から日々の出来事を発信中。
自由文ニュージーランドの犬たちは幸せです。至る所にドッグパークがあり、食べ物も良質で安心安全。当サイトやショップを通して日本のワンちゃんたちにもその幸せをシェアできたら嬉しいです。
サイトではショップのお買い得情報をはじめ、NZ、特にウェリントン情報をお届けしてゆきたいと思います。ナビするのはWellington Dog Deli仕入れ担当と愛犬サーシャ(ミニチュアプードル、オス、2010年8月生)、よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2012/12/08 06:16

仕入れ担当 さんのブログ記事

  • 最高のエンターテイメント
  • 昨晩からの雨と風が一層強くなっている今朝、松の木を切り倒すお仕事は延期!と我々は勝手に想像していたのですが、ツリードクターの3人組は時間通りに現れ、仕事にとりかかりました。延期を信じて二度寝していた私はこっそり身支度してお茶当番の開始です。大声で地上とコミュニケーションを取りながら木に登った一人がまずは枝を切り落としてゆきます。見ていて飽きません。かなりアクロバティックで時々ハラハラします。ボスい [続きを読む]
  • ラム耳は後で食べたいの!?
  • 日本向けに大量購入できない状態の牛ガレットですが、おやつ工場からサンプルとして数袋購入するのはまだ可能です。なのでサーシャ向けサンプルは時々買い足しています。朝の散歩の後は大抵ガレットショートをおやつとして与えるのですが、時々ラム耳も与えてます。しかしながら散歩直後のラム耳はヘヴィなのか?食べずに隠そうと、自分のベッドやソファを掘ってます。良い隠し所が見つからず、しばらくキュンキュン言いながらリビ [続きを読む]
  • 冬のメンテナンス
  • ベッドルームのカーテンを新調するのでインテリアデザイナーさんに見積もりに来てもらいました。10年以上前になりますが、我が家のリビングルームのカーテンも彼女にやってもらいました。今回も期待しています。彼女が到着するなりサーシャが大興奮で吠えたり、サンダルをくわえてベッドに飛び上がったりと、お仕事の邪魔ばかり・・・今までにない暴れん坊ぶりに閉口です。本日は下見だけなので彼女の滞在時間は短かったのですが、 [続きを読む]
  • ボスがいないとこうなる?
  • 本日再び女の子達に会いました。今回はリーダー格の女の子がおらず女子二人、それにどちらかの子の弟君です。この少年はサーシャに負けないほどの巻き毛、そしてまぶしいブロンドです!やはりボスがいないとこうなるのか?いつまでもサーシャと戯れています。少し遅れて赤ちゃんのバギーをひいたどちらかのお母さんがやって来て、子供達に行くよ〜と促しました。お母さんが来なかったら私が子供達に「もう帰りなさい」と言うところ [続きを読む]
  • さてGirlsは自分たちを何と呼ぶ?
  • 再びこの話題。サーシャの散歩が学校が終わる時間(=15時)と重なると学校の周りにいる子供達がサーシャを触りにきます。先日は3人の女子に囲まれました。女の子達の年齢は8歳くらいでしょうか?興奮するサーシャにボスらしき女の子が「こんな興奮するプードルは初めて見た」と生意気そうに言い、しばらく戯れた後、「さあ、帰ろう!」と他の二人に声をかけました。その時”Hey guys! we gotta go”と言ってました。”Guys”はや [続きを読む]
  • NZの大スターの一人です
  • 今日のGreen Partyの集会にスターが来るというので、サイモンに写真を一緒に撮ってきて!と頼みました。ニュージーランドの人気ドラマ、Outrageous FortuneやShortland Streetでお馴染みのRobyn Malcolmさんです。彼女は熱心な活動家でもあるのです。個人的にはオーストラリアのドラマUpper Middle Boganが好きなのでサイモンにとりあえずYouTubeでトレーラー等を見せて彼女の最近の出演ドラマを学習させました。しかしながら残念 [続きを読む]
  • 額から血を流す中年オンナ
  • DVではありませんので通報は無用です。といってもゾンビのコスプレじゃないです。Ultimate Fightingに目覚めたワケでもありません。薪割りをしていて割れた薪が額に当たったのです・・・やはり、顔の一部は痛いです。中年女性が顔を怪我することなんてなかなかないですからね、また、顔は痛みに弱いのでしょう。かつてサイモンが薪割りで指を切って私のフライト直前まで病院〜というアクシデントがあったのですが、それも全く教訓 [続きを読む]
  • 家探し再開
  • 週末久しぶりのHome Openです。義妹の家探しに付き合ってます。Rの時よりも家族向けのタイプ、なので値段も少し上りますが、オシャレな内装や「ここでビールを」といったような庭は必要ないので、とりあえずファミリーが使いやすい家に絞っています。狙うのは70年代、80年代の家です。90年代だったらラッキーといったところ。今回内見した家は70年代のおうちですが、所々リノベーションされており、オシャレとは言い難いながらも、 [続きを読む]
  • 海外ネットショッピング失敗例〜そしてカイゼン
  • 職業病なのか?オーダーしたものが届いた後、ショップの担当者に「ついに届きました」と連絡しました。いちおうbeing politeで商品に満足しました、とも付け加えて。すると早速担当者から連絡があり、お礼と今後の改善点を約束してくれました。今後このショップからNZへ発送する際は輸送方法をトラッキングできるものに変える、とのこと。送料は少しばかり高くなりますが、スピードと安心感を考えたら安いものです。たぶんこのお店 [続きを読む]
  • 強そうなお友達がいて母は嬉しいよ
  • 昨日はサーシャのグルーミングデー。毛が伸びて小汚くなったサーシャがブルジョアな時間を過ごす時です。朝サロンへ行くと大きなワンコ2匹がチェックインしているところでした。スタンダードプードルと黒いスタンダードシュナウザーっぽいワンコ。後でその黒い犬はロシアンテリアであることがわかりました。警察犬になる強いワンコです。普段サーシャは大きい犬を怖がるのですが、サロンではちょっと違うようです。チェックインを [続きを読む]
  • この人、好きです
  • from Stuff.co.nz密かに応援していました、コービンさん!彼の政策に全て同意、というわけではありませんが、党首になった時から気に入ってました。見かけも好きです。控えめながらかなりイケていると思うのは私だけでしょうか?ロンドン市長も同様に好きです。日曜のベジマーケットで再びLabourのボランティアとお喋りする相方・・・若者(といっても数年後には政治の表舞台に出てきそうな人)にコービンさんをどう思う?と聞いた [続きを読む]
  • Girls? Ladies? Women?
  • Last Sale@Yahoo Japan ちょっと真面目な話です。私だけが無知なのか?女性を呼ぶのに”girl”や”lady”はNGだそうです。前々から自称フェミニストの相方から”woman”を使えと言われていましたが、先週末のスポーツイベントでも主催者から言われたのか?その話題になり、チーム内で実際我々女性はどう呼ばれたいか?聞かれました。私としては若い響きがむしろ嬉しいので”girl”でも全く問題なし。20代の若い女性達も”girl, g [続きを読む]
  • 海外ネットショッピング失敗例〜その後
  • ついにネットでオーダーしたものが到着しました!普通の郵便物の方が怪しく見えるのか?といったくらいごく普通の小さな郵便物です。宛先を相方の会社にしておいたので、毎日のように「届いた?」と聞く私に、「やっとシドニーからドラッグが届いたよ」とうんざり顔で言われました。まさかの1ヶ月++待ち。今後5年間くらいはオーストラリアのネットショッピングはしないことでしょう・・・オーストラリアなら昔ながらの週末ショッ [続きを読む]
  • 今度はPrisonwear
  • 以前、囚人服がオシャレに見える・・と書きましたが、早速オーストラリアの彼女たちがこのビデオ作ってくれました。Orange is the new Blackの新シーズンに合わせたのでしょうか?キャストメンバーでオーストラリア出身Ruby Roseの写真を小道具として使っていて笑えます。まさに今見ておきたい映像です。 音楽は同じね [続きを読む]
  • おしゃれ君がいっぱい
  • オークランドではオシャレな男性に囲まれるという傍目には嬉しい?週末となりました。相方のためにあるブランドの洋服をチェックしようとお店を探したけど見つからず・・電話で「見つからないよ」と告げると、「まずこの店へ行ってそこの店員に新しい店の情報を聞けば良い」とのインストラクション。主にスーツを仕立てる○○という店へ行くと紳士的な韓国系と思われるお兄さんが対応してくれました。NZではあり得ない三つ揃えのス [続きを読む]
  • 海外ネットショッピング失敗例
  • イギリスに住んでいた頃にヨーロッパからお取り寄せを始め、ニュージーランドに戻った今でも時々英国やフランスのお店でネットショッピングしています。今まで全く問題なく買い物していましたが、今回初めて「購入したものが届かない」という悩ましい問題に直面しています。どこの国のお店で買い物したのか?というと・・ヨーロッパではなく、お隣のオーストラリアです。たぶん大半のニュージーランド人がオーストラリアのネットシ [続きを読む]
  • 中高年のバックパッカー体験
  • 週末のオークランドは予報に反してなかなかのお天気に恵まれました。ウェリントンと比べると随分暖かいです。今回、諸事情により街の中心部にあるバックパッカーに宿泊しました。私は一人でダブルベッドの部屋を使いましたが、安いバックパッカーだけあり、上下階&隣室&廊下、そして屋外からの音がうるさすぎ!さらには私の部屋の真上にパブときたらもう諦めるしかないです。深夜過ぎまでラップ調の音楽が流れてました。というこ [続きを読む]
  • I wanna be your dog
  • 本日は朝から激しく行きます!サーシャにピッタリの選曲 I Wanna Be Your Dog, by The Stooges私が選曲すると、相方はイントロを聞いただけで首を振りながら ”Now I wanna be your dog!” と歌ってくれます。肌寒い朝もこれならハイテンションでベッドから起き上がれるようです。ロック好きの人って単純かもしれない?朝ごはんを食べた後、再びベッドに戻ってくるのがサーシャの習慣ですが、ベッドで気持ち良さそうに眠りに入 [続きを読む]
  • 本末転倒とはまさにコレ!
  • Dog Deliで売れる商品はないか?と探していた頃、土に還るエコなうんちバッグ(ニュージーランド製)に巡り会いましたが、ボトルネックがありました。それはアメリカ某企業のキャラクターをうんちバックにプリントしているということ。なんと私自身が勤めていた企業、最強のリーガルチームを抱える、できれば敵に回したくない会社です。たぶんキャラクター使用に関してライセンス契約していないであろう・・と思い、老婆心からその [続きを読む]
  • 良い子は(大人も)マネしないでね
  • さて、ゴミ&駐車パトロール職員を勝手に演じる相方の続きです。先週のある日、放置されていたリサイクルゴミが忽然と消えていました。サイモンが描いたPe?sのおかげ?ではありません。まず、一番重要ですが、絵は描いてません。散乱してゆくゴミを見かねた近所の人が役所に連絡したに違いないです。そんな話を朝からしていたら、D?k Drawingは子供に必須のスキル〜とサイモンが持論を展開。次世代に引き継いでもらわねば!なん [続きを読む]
  • スピリチュアル+サスペンス+ファッション
  • Personal Shopperという映画を観ました。霊媒師でもありPersonal Shopperを生業とする女性がメイン、舞台はパリ、サスペンスも加わってストーリー的にもよく出来ています。ホラーとは言えませんが、もちろん霊的な要素もいっぱいなので怖い映画がNGの人にはあまりオススメしません。私個人的にはPersonal Shopperという仕事に目から鱗です。Shopperを抱えるセレブもすごいと思いますが、Shopper自身ファッションに精通しているのは [続きを読む]
  • リタイア組
  • 昔の同僚と馴染みのパブでランチ。20年近く前に一緒に働いていた同僚なので、皆さんやはり少なからず外見に歳月を感じずにはいられません。そんな中で未だに同じSI会社で働くメンバーには申し訳ないのですが、私含めたセミリタイア&リタイア組が一番活気があって元気です。大きな声では言えませんが、見かけも精神的にもずっと若い気がします・・・我々リタイア組がYear2000以前に開発した保険会社のシステムがまだ使われていると [続きを読む]
  • Activewear
  • 昨日はランチに元同僚が大集合でした。出かける前にバスの時間をチェックしたところ、日中の全バスサービス停止!9時半から14時半まで全く動かないとのこと。仕方なく街まで歩くことに。こんな時に限って着ている服も靴もそんなにActiveではないものです。普段の仕事・家事では大抵ジャージ、Active wearなのですが・・・汗ばみながら坂道を下り、途中の韓国系スーパーで日本米を買ったのでバックパックがずしりと重くなりました。 [続きを読む]
  • 朝だけロックスター
  • 先日Sと行ったミュージカルJoseph and The Amazing Technicolour Dreamcoast にエルビス(のモノマネさん)が登場したせいか?冗談で髪型をエルビス風にしてみました。といっても前髪をワックスで固めただけですが・・それを見た相方だけでなく、自分でも似合っている!とドキリ。もしかして前世はエルビス?たぶん今までの人生で一番髪の毛が短い現在、簡単に髪をいじれるので、色々遊んでいます。そんなわけで、エルビスの翌日、 [続きを読む]
  • Badass中高年
  • 日曜の買い出しで「チョーク買ってくる」とサイモン。白いチョークに加え、色付きのチョークも買っていました。てっきり仕事かGreen Partyのボランティアで使うものと思っていましたが・・・帰り道、我が家の手前数十メートルのゴミ置き場に来た時、「ここになんて書こうか?」とサイモンがチョークの目的を口にし始め、やっと気づきました。チョークは分別せずにリサイクルゴミを放置する住民に対して呪いの言葉!警告を書くため [続きを読む]