TORITOTOMONI さん プロフィール

  •  
TORITOTOMONIさん: みんなの野鳥
ハンドル名TORITOTOMONI さん
ブログタイトルみんなの野鳥
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kurou69sue
サイト紹介文主に、BORG71FLとPENTAX-K5で野鳥を撮影しています。時々、デジブックも作成しご紹介しています。
自由文茨城県がMFです。妻と二人で野鳥を楽しんでいます。旅に出る時は北が多いのですが、最近は南にも足を向けるようになりました。野鳥の観察や記録も行っています。撮影はPENTAXの発色が好きで、メインにしています。ボデーの手振れ補正も魅力で、1000mm相当も手持ちです。飛びものには、これが一番です。レンズはBORGですので、時々、月も撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/12/08 22:09

TORITOTOMONI さんのブログ記事

  • 夏はヨシゴイだ! Ⅳ
  •  両脚で別々の葦を掴んでとまるのも、ヨシゴイの特徴かもしれない。考えてみれば不安定なとまり方なのだが、案外そうでもないのかもしれない。この恰好で擬態もするので、引き寄せれば目線が高くなり、不安定だが風に揺れる葦の葉と同化してしまう。脚を開けば沈んでしまい、葉陰に包まれて隠れ見えなくなってしまう。 [続きを読む]
  • 夏はヨシゴイだ!
  •  今は亡き先輩にそう云われて、新潟県の瓢湖まで連れて行かれたのは、それはそれは暑い盛りのことでした。まだ、熱中症などと騒がれない頃のことでしたが、蓮の花が咲いていないと話にならないので、必然的に暑さの真っ最中の時期でした。昨日も暑く、梅雨明け後ひとつも降らない状態でしたが、印旛沼畔のヨシゴイは沢山飛んでくれました。餌取りが忙しいということは雛が生まれたのでしょう。 余計なことですが、今日は雨降りと [続きを読む]
  • アマサギ
  •  アマサギの1対1のトリミングです。拡大して見て下さい。この時期になると婚姻色も薄れてくるのですが、この個体は、まだ虹彩も目先の紅も綺麗に残っていました。 [続きを読む]
  • 巣材運び
  •  アマサギが到着して、ひと月が過ぎ、そろそろかと思い出かけてみました。孵化したのか、どのアマサギも巣材運びに忙しく飛びまわっていました。 [続きを読む]
  • 巣立ち
  •  パソコン教室が終わって事務所へ寄ると、事務員さんがにこにこ顔で、スマホで撮ったと雛の写真を見せてくれました。おじさんが、草刈り機で伸びた草邑を刈っていると、草の中にいて、危なく斬ってしまうところだったとのこと。草刈りをやめてデジカメを取りに行きもどると、ツツジの木陰に移動していたとか。自分で歩いて行ったのだろうから、怪我はしていなさそうなので、そのままにしてあると。帰宅してカメラを持って戻ると、 [続きを読む]
  • 青嵐の後
  •  15時過ぎに突然強風が吹き荒れ、畠に行きそびれてしまいました。早朝に作業してきたので、諦めてしまいました。夕方、外に出ると宵の月が天頂付近にあり、未だ碧空を呈していて綺麗でした。71FLを出してきて、手持ちでさっと撮ってみました。ISO3201/640sec。 [続きを読む]
  • 巣立ち雛
  •  帰り際に、背後の蓮田付近でペアのセイタカシギが見えました。双眼鏡で見ると、足元に3羽の雛が動いていました。先頭の雛が元気でこちらへ寄って来て、蓮田に向って行くので、親鳥は気が気ではありません。何とか引き留めて、親鳥が先導して、蓮田に降りて行きました。水深が浅くて無事でした。タイミングよく、初めて見るセイタカシギの雛でした。お蔭様で、楽しい遠征になってくれました。 [続きを読む]
  • Avocet
  •  初めて見たのが、金門島の養魚場で、2011年の11月のことでした。この度、お知らせを頂いてから、所用があり出かけられませんでしたが、ようやく、28日(日)に訪れることができました。ご存じ、木更津のソリハシセイタカシギです。始発電車に乗り、4度乗り換えして、2時間半で着くことができました。 大分時が経っており、撮影された方も多いので、人と同じ絵では面白みがないので、何かイベントがないかと楽しみにし [続きを読む]