エンゴサク さん プロフィール

  •  
エンゴサクさん: 北海道の鱒と野の花
ハンドル名エンゴサク さん
ブログタイトル北海道の鱒と野の花
ブログURLhttp://toroutblog.blog.fc2.com/
サイト紹介文フライフィッシング釣行記です。お魚さん・釣り場に咲く花を中心にアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/12/09 12:45

エンゴサク さんのブログ記事

  • 鵡川のニジマスとサクラソウ その②
  • 2017/5/24 鵡川のつづき最近、このサイズの魚が一匹出るとほぼ満足とはいえ、ロッドをたたむ訳ではないあわよくば、玉砂利の流れの中で画像に収めたくてそういう流れが出てくると、念入りに流したりしているあとは花を探して昨年よりたくさん咲いていたヒトリシズカサクラソウは、なかなか思ったように写ってくれない花開く期間は短くて、この次には終わっているのだろうなこの日、雨がちらついたりで、お日様は厚い雲の中ミヤマカ [続きを読む]
  • 鵡川のニジマスとサクラソウ
  • 2017/5/24小雨とも霧雨ともつかないような天気釣り人の痕跡は少なかったのだが、ずいぶんと反応が鈍い小さいアタリで、乗らなかったのはこんな、おチビちゃんだったから今期初の鵡川だから、まずは良しとしておきましょ ^^まだ、エゾエンゴサクが咲いていてここは、春が遅いようだ手乗りサイズばかりの中、ニジマスらしいファイターの40サイズ楽しみにしていたオオサクラソウヒトリシズカとの競演は時間を忘れてしまう空間で [続きを読む]
  • ダム湖のニジマス
  • 16日(火)の釣行風が吹くとラインが押し戻されてしまうがこのサイズが中心なので、4番スイッチロッドでちょうど良いラインも軽い分、15カウントは待たなければならなかったコンロンソウ隠れているのは、だあ〜れだこの先、一ヶ月は行く先々で待っていてくれる花ミドリニリンソウアリさん、食事中です楽しみにしていたウドてんぷらと酢味噌和えでいただきますキクザキイチリンソウ・・・?ちょっと、分からないなあ・・・ [続きを読む]
  • 2回目のダム湖
  • 2017/5/16先週は咲いていなかった花が彼方此方に多分、ヘビイチゴフギレオオバキスミレ(斑切大葉黄菫)ヒトリシズカ葉っぱに守られて咲く様子は「シズカ様」と呼びたくなるねエゾノリュウキンカ「ヤチブキ」谷地蕗は、食する時の呼び名だろう先週は顔を見せてくれなかったアメマスダム湖ゆえ、海と行き来することは出来ない敢えて、イワナに分類しておこう今年は、この一匹だけだったが、ホッとした [続きを読む]
  • ニューカメラで試し撮り
  • 2017/5/14新しいカメラを持って豊平公園へスミレがたくさん咲いていましたよチューリップも水仙もムスカリもつつじも桜は散っていたけれど北海道の春は、まだ中盤にさしかかったところでしょうかこの画像は先週のダム湖(カメラはAPS-C)「仲良きことは美しきかな・・・」写りは今一でも、モデルはなかなかでしょ [続きを読む]
  • ダム湖その2
  • 楽しみにしていたニリンソウ少し早かったようで、開花していたのはごくわずか薄紅をおびた花びらは見つけることができなくて残念今年、顔を見せてくれたのはニジマスだけアメマス(イワナ)は、どうしたのだろう・・・息を殺しながら・・・風をやり過ごして帰り道、目に入った路肩の青い色はワスレナグサ去年も咲いていたのだろうか・・・残念ながら、ウドはまだ小さかったので、この次のお楽しみ [続きを読む]
  • 今期初のダム湖
  • 2017/5/8(月)この日一番の期待は花二番目はウド、そして三番目がサカナ雨が上がるまで一時間ほど車の中で瞑想し、着いたポイントにはすでに二人の釣り人細濁りのいい雰囲気だったが、シビアな反応80分を要した二匹目の魚、25cmほど花とウドを探しに崖を登ると・・・ちょっとしたカタクリのお花畑斜面にもいっぱい咲いてみんな「写して〜!」とせがんでいるような・・・サカナは物足りないサイズとはいえ、釣れるだけありがたい! [続きを読む]
  • 沈黙の川
  • 2017/5/6ゴールデンウイークも終盤のこの日さんざん叩かれた後か、生体反応がゼロの川まあ、腕の違いってこともあるか子供の頃は、こういう滝を越えることは出来なかっただろうな・・・子供の頃は、当たり前に見つけられた花今年、ようやく会うことができた子供の頃は、あまり目に入ることがなかった花葉っぱに白い筋の模様は、フイリミヤマスミレこのスミレの葉は、まっさらで模様がないでしょ岩の間から顔を出すように咲く、たぶ [続きを読む]
  • とんと・・・
  • とんと御無沙汰作詞 阿木燿子作曲 吉田拓郎慌しい時に追われ孤独にさえ気づかない夜人は嘘を自分につき年のせいにしてみたりするとんと御無沙汰どうしてました気にはしててもついつい気後れ臆病風外は花外は春外は雨 外は雪 外は晴れ 外は鬼とんと御無沙汰ぼくの内なる夢見人ぼくの内なる恋心 [続きを読む]
  • 濁流と増水
  • 2017/5/4昨年、ちょっといい感じだった方角へ犯罪者が犯行現場に戻るかのように釣り師は、釣れた場所に戻って来るのでありますが・・・しかし・・・水の色はカフェオレ色ロッドをつなぐことなく移動するものの増水した流れに、立つ場所も見当たらなかった年に一回、あるかないかウエーダーを履くこともなく、ロッドを振ることもない一日雪融けの湿地に咲く水芭蕉花言葉は「美しい思い出」今日の日も何年か後にはきっと・・・ヒメオ [続きを読む]
  • 出来過ぎ
  • 2017/4/29(土)のつづきいい魚一匹と山菜の収穫で満足したはずが強欲な釣り師の執拗な誘いに・・・根負けしての・・・お情けかも知れないヒメイチゲは、暖気と寒気の繰り返しに戸惑いながら花開くエゾエンゴサクは、いっ時の暖気を逃さずに、潔く開花する花・・・のような気がしています ^^この春は出来過ぎているまもなく、釣れない日が来ること・・・間違いない! [続きを読む]
  • いい魚
  • 2017/4/27(土)この魚のファイトは素晴らしかった一気に走るスピード、ゴンゴンと引っ張る力強さを合わせ持っていたナニワズの花は、柔らかい色合いと花とつき方が魅力的早春を彩ってくれる花 [続きを読む]
  • 会心の一匹
  • 2017/4/23の続きいい魚も花も撮る事ができ、おまけに行者ニンニクも採ることができた帰り道願っていた、ほっぺの真っ赤なオスにも遊んでもらうことができた!咲くほどにこうべを垂れるエンゴサクステキな一日に感謝・感謝です!帰宅後、行者ニンニクの醤油漬けを仕込んで、完璧な一日が完結しました ^^ [続きを読む]
  • まさかの三匹
  • 2017/4/23前日が悪天候だったこともあり、到着した8時半には、すでに6〜7台の車が止まっていたそれでも・・・一匹二匹そして・・・まさかの三匹目釣欲が満たされた後は食欲へよくよく見るとヒメイチゲが所々に・・・小指の先ほどの小さくて可憐な花、やっと咲き始めたところ行者ニンニクと同じ斜面だったので思い通りに構えることが出来なくて可愛らしくらしく撮れたかなぁ・・・? [続きを読む]
  • 北のダム湖は・・・
  • 昨年、数釣りができた北のダム湖へ行ってみた結果は、TFOの4番スイッチにアトランティックショート5〜6番をのせて試し振りをしただけのことだったロッドとラインの相性はとっても良かった ^^行きがけに見つけた花エゾノエンゴサク日あたりの良いこの辺りは、満開になっていましたよそして、釣り場ではこの花一般的には「ネコヤナギ」所によっては「エノコロヤナギ」エノコロとはワンちゃんのこととのことで犬の尾に見立てた [続きを読む]
  • サクラはいつ?
  • 札幌の開花予想は、29日とのことです待ちきれずに、一足早く花見で一杯やりますか!先日、豊平公園ではクロッカスが咲いていましたよあと、ちょっと分からない花も咲いていてもうほんの少しで、色々な花が咲きはじめます ^^ [続きを読む]
  • 60cm一匹か50cm二匹か?
  • 大型のニジマスは、そうそう釣ったことがないのでいい魚だ!・・・カメラを向けながらつぶやいた60超えは、多分、片手ちょうどくらいかなもし、一匹の60超えと、二匹の50超えの二択を選ぶことができたら、どうしよう?これは簡単だけれど55cm二匹だったら・・・迷ってしまうな〜まあ、これくらいの欲があれば健全な精神状態を保っていると言えるだろう・・・よし!よし!釣り場に花が咲くのは・・・もう少し来週は、ヒメイ [続きを読む]
  • ホウライマス系ニジマス
  • 2017/4/12の続きこの流域では、ほとんど釣ったことがないホウライマス系20年くらい前に、アユと勘違いするような全く黒点がないのを釣って以来かもしれないこの系統の方が、釣り味は上かもしれないいい魚が釣れた日は雪交じりの雨もまた、やさしいものだ [続きを読む]
  • 今期初のニジマス
  • 2017/4/12たっぷり蓄えてた釣れない時間から半日の釣れる時間を引き出す結果となりやした ^^/久しぶりにスピード感にあふれるニジマスのファイトスピードと力強さの両立60サイズの尾びれかの川のアメマスを諦めたわけではなく、ちょっくら様子を見に・・・無欲の勝利といったところであります ^^ [続きを読む]
  • どこにいるの・・・
  • 2017/4/2空よ水色の空よ♪雲の上に夢をのせて・・・空よ教えてほしいのあのこは今どこにいるの・・・♪会いたかったなあ〜  難波寛臣さん作詞  唄 トワ・エ・モア [続きを読む]
  • 魅惑の紋様
  • 2017年3月29日(水)の釣り水玉模様に虫食い模様と言うべきか唐草模様と言うべきか・・・いずれにしても魅惑の紋様である体型も申し分ない!もう一回り大きければ、100%理想のさかな釣れたのが15:20川に到着したのは7:30あきらめないで・・・良かった ^^ [続きを読む]
  • アメマスのピンバッジ
  • ブログ『エキサイティング北海道』さんで紹介されていたピンバッジ赤井川の道の駅に寄る機会があり、わくわくしてガチャガチャの前に立った1回 100円、ピンバッジの種類は10種類さあ! ガチャガチャ・・・ころん・・・やった!やったー!出てきたのは一番好きな魚、アメマスのバッジ次は、ニジマスが欲しい!・・・ということで2回目・・・・出てきたのはカラフトマス・・・嬉しいのか、がっかりなのか・・・複雑なきもち [続きを読む]