コアラマン さん プロフィール

  •  
コアラマンさん: 鶴亀日誌
ハンドル名コアラマン さん
ブログタイトル鶴亀日誌
ブログURLhttp://tsulukame.exblog.jp/
サイト紹介文北海道の中央部、大雪山の麓の町に住んでいます。フレブル好きの新人門徒のつぶやきです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/12/11 20:13

コアラマン さんのブログ記事

  • 星の七回忌
  • 3月11日、娘の月命日は56回目朝はキリッと冷えた、通勤時間の太陽も髄分高い来週は、春分だね…6年前、この日多くの人や動物が星になりましたもう七回忌なんですねあの日、テレビに流れる衝撃の映像は映画にしか見えなかったまだ、元気だった娘は学校が凄くビックリしたと言っていた千葉の叔父さんから、新潟の友人から心配の電話が来た今日の月命日も、そんな6年前の話題この6年、娘はい... [続きを読む]
  • 繁忙期2017
  • 写真のパノラマは、2月27日朝気温氷点下22度2月に入って、雪も降らず、シバレることもなかったんだけど…最後に来た最近、めっきり春っぽくなってはいるけれど2月は厳冬期、一年で一番寒い別に不思議でもないさて、時は3月年度末、そして繁忙期私は印刷業に従事する関係で、3月は死ぬほど忙しい極端な話、ここで年の大半を稼ぎ、夏場閑散期を乗り切るのがこの業界の姿、もう25年も続い... [続きを読む]
  • 主役のいない雛祭り
  • 三月三日の雛祭り〜♪大好きな娘もメイもいなくなっちゃってきっと相当寂しいはずの虎柄くん今年は、一人で渋々モデルを引き受けてくれました我が家のお雛様、娘の初節句に嫁のじいちゃんばあちゃんが買ってくれたものちょっと変わった木目込み日本人形特有の冷たさを感じない、自慢のお雛様以前から、この位置に飾るんだけど今はちょうど御内仏の向かいになります桃の節句、雛祭りやっぱ女の子が... [続きを読む]
  • 推進員てなんだろう?
  • 今年から、推進員協議会の派遣員になった話は先日書きましたが …さて、そもそも同朋の会推進員とは、なに?私は一昨年、帰敬式を受けて去年、推進員の前期講習を修了しました後期の本山研修は仕事の関係で受けていませんので、正式な推進員ではありません仕事の都合さえ付けば、すぐにでも本山研修は受けたいので、気持ちとしての資格はあると思っています今回の、お寺からの派遣員という形はま... [続きを読む]
  • 不思議な御縁(五拾参月忌)
  • 厳冬二月、意外に穏やかな天気が続いています昨日は、娘の月命日今月も兄ちゃんが一緒にお勤めできました兄ちゃんは、ホテル業だから休みも週末とは限らないでも、けっこう一緒にお勤めできているたまたまなんだけど、これも娘の計らいなんだろうかねさて、話は一週間前の土曜日お寺の役員懇親会&歓迎会が行なわれました12月に総代長が亡くなり、役員改選などで若干の移動がありましたそして、今回... [続きを読む]
  • 焦げ
  • 我が家に御内仏がやって来て、約4年半毎朝欠かさず、御内仏に向かいお勤めする日に何度か合掌し御念仏する時々、娘の写真に話しかける最近はメイの写真にも話しかける今では、とても落ちつく場所だし、御内仏の前でボーっとしているのも悪くないだいたい週に一回は掃除する、キレイにしている方だと思う先日、遂にやってしまった引出し式の経机のマット火の着いたお線香の先っちょが落ちてしまったマ... [続きを読む]
  • 三か月…
  • 昨日、朝いつものように正信偈していたら視線を感じた虎さんが、ジッとこちらを見ていたその目を見ていたら思い出した「あ、今日は29日だ」そう29日は、白黒さん「メイ」の月命日早いな…もう三か月ですあの日、あの朝メイは最後の体力を振り絞って、私のお勤めを見ていてくれた言葉はしゃべれないけれど「とうさん、あたし行くから…」今は、そう言ってくれてた気がする一か月後、気づい... [続きを読む]
  • 忘れた頃にやって来る…
  • 虎さん、3月で11歳シニアを越して、もう老犬さて、虎さん今朝から「セーター犬」ペットに服を着せるなんてと言う方もいるが仕方ない、背に腹は代えられないだって、わかる方も多くいらっしゃることでしょう…寒いんだもの、年々寒さが堪えるようになるのは犬だって一緒なんです虎さん、ヤンチャで真冬だって平気で雪の中散歩していたけれどもうダメ、素足は雪の冷たさが耐えられない寒くてガ... [続きを読む]
  • 初めての「三帰依」
  • 11日は娘の月命日、今月は新年参り一年の始まりですし、家族全員でお勤めしたい丁度、息子は午後からの仕事だったから、久しぶりに朝のお参りをお願いしました新年が明けると、仏花の急に春っぽくなります娘の好きそうなパステルトーンのお花は華やかですいつものように、正信偈、和讃、回向と進みます「一年の計は正月にあり」お勤めにも力が入りますうんうん、声も良く出たと思いますそして、... [続きを読む]
  • 2560お寺始め
  • 仏歴2560年、あらためましておめでとうございます今年のお正月は暦の関係で、今日まで休みみたいな感じですから先週2日働いたものの、いまだ正月気分の微妙な感じ明日からは、気持ちを入れて新年に向かわねばなりませんさて、昨日はうちのお寺の修正会8日に修正会?と、思われる方もおられることでしょう確かに…うちのお寺、除夜の鐘も日中「除日の鐘」として行うしちょっと変わっている... [続きを読む]
  • 日本の年越し
  • 明けましておめでとうございます2017年お正月、穏やかな天気が続いています今年も一年、のんびり更新しますので宜しくお付合いくださいさて今年最初の更新は「大晦日」そう、もう去年の話(今年は、まだお寺にお参りしていませんし…)うちのお寺の大晦日は「除日の鐘」午後一時からの鐘撞きですこちら日中の鐘撞きも地元にしっかり根付いています前日30日の準備から始まりこの日を楽し... [続きを読む]
  • 2016歳末の候
  • 拝啓、歳末の候皆様はどうお過ごしでしょうか…クリスマスも終わって、今年も残すは五日早いですね、本当に早い季節も、押し迫った「歳末」お坊さんも走る季節から、少しは落ちつかれたことでしょうか私個人的には、現在10日連続勤務の後半です仕事柄、この年末は「繁忙期」いつも、最後の週末は勤務となりますので(もちろん天皇誕生日も)今年は暦の関係もあり、19日から28日まで仕事年齢的... [続きを読む]
  • 七七日明け
  • 週末、メイの四十九日が過ぎた本当に時間が経つのは早いと思うメイがいないのは寂しいが、それが普通になってしまった幸い家族の誰も「ペットロス」にはなっていないがそれぞれがそれぞれのレベルで寂しさを感じているメイが死んだ、10月29日は今年の「根雪開始日」と認定されこれは記録的に早い、新記録でメイの命日に、ひとつ忘れられない「記録」がついたいつも家族の中心で存在感たっぷりだった... [続きを読む]
  • もっとも南から昇る太陽161215
  • 今朝7:20 気温−15℃来週は冬至だから、今一番南から太陽が昇る夜通し、照らしてくれていた満月は先程西の空に沈んだ氷点下の空気はキリリと頬を刺す厳しいが、どこかホッとするこの空気ここで生まれ、ここに暮らすDNAなのか…思わず合掌せずにはいられない東の仏様からの御光南無薬師瑠璃光如来最高に気持ちのいい朝と太陽に感謝 [続きを読む]
  • 五拾一月忌(我が家の報恩講2016)
  • 今日は娘の月命日12月の月命日は、我が家の報恩講です今年は、日曜日に当たったので息子にも、前もって休みを取らせ家族全員でのお参り先日、お寺の定例法座で先生が「我々、真宗門徒の一年は報恩講に始まり、報恩講に終わる「報恩講教団」なんです」とあらためて大切にしなければいけませんよね今日の大切な日のために、仏具もピカピカに磨き上げしっかり荘厳して準備万全ですお布施の表書きは... [続きを読む]
  • 南無阿弥陀仏の「陀」
  • 先週、総代長が御命終されました今年の初めから、体調を崩されていて、お寺の行事もお休みしていました早く元気になって戻って来てほしいと、皆が願っていましたが願い叶わず、一足先に御浄土へ旅立たれました総代長は、丁度母の世代ですなにも知らない新人門徒の私に色々御指導下さいましたとても温厚な方で、優しい笑顔が忘れられません出棺の際、役員の方々と鐘を撞いてお見送りさせて頂きました気さ... [続きを読む]
  • 5年目の始まり
  • 11月28日、宗祖御正忌2012年の今日始めたこのブログも、今日から5年目の始まりです4年前秋、娘が仏さんになってしまって急に始まった仏教御縁があって真宗門徒になってどちらかと言うと「娘の思い出忘備録」的、目的で始めたのだけれどいまは、なんだか雑多なつぶやきの場になりました更新も、週に一回がやっとな現在それでも細々続けていますお寺に通うようになって、沢山の御縁に恵まれま... [続きを読む]
  • 2016報恩講参り(まとめはドドッ…と)
  • 勤労感謝の日、気温上がらず日中、ワンコと散歩に出たものの、風の冷たさは頬を切りそうなくらいこの時の、気温は氷点下8度その気温で風が付けば、そりゃあ頬も切れるうちのワンコ、虎さん散歩はしたいが寒くて、立ち止まるとガタブルお互い、寒さで無理は利かなくなりましたさて、この冬はスタートダッシュが早くて、まさかこのまま根雪は無いよなと思っていたがどうやら、62年の気象台観測開始から... [続きを読む]
  • 五拾月忌(早過ぎる冬の訪れ)
  • 空気は凛と、輝く朝日、輝く雪面朝日に向かって、合掌南無薬師仏、南無薬師仏なんだか御利益がありそうな予感「今日は一日いい日になりそうだ…」単純なものですこの時、気温は氷点下12度「!」雪の量も、そうだけどこの日の氷点下10度以下なんて記憶にない今日は娘の月命日、50回目もう50回って、切り番は縁起がいいじゃない…しかも50回「これは、やっぱりいいことがあ... [続きを読む]
  • 雪の報恩講(旭川別院2016)
  • 旭川別院、雪の結願日中「御満座」まさかの大雪、この冬は入りが早過ぎる…別院の報恩講は、今回が初めてのお参りかなりの期待、ワクワクドキドキ本堂には、うーん…意外にお参りが少ないのね勤行本と一緒に手渡された次第を見れば伽陀に始まり、鍵役の登高座、分類偈、念仏、和讃、回向まで21の次第が並んでいますそうなんですね、御満座が一番重い法要なんですね御念仏は、ワオ…八淘です... [続きを読む]
  • 立派な死
  • 愛犬メイ、12歳と7か月犬種はフレンチブルドック昨日の朝、メイは虹の橋を越えました目玉が大きすぎて瞼が閉じませんいつものように、寝ているようにしか見えないけれど…一か月前、急にパンパンになってきたお腹が気になって病院に行きました肝臓に大きな大きな腫瘍があって、メイには時間があまりないことがわかりました「なんとか新年迎えられたらいいね…」メイは、緩やかに体力が落ちていきまし... [続きを読む]
  • 2016報恩講参り(ダブルヘッダー)
  • 週明け、外は雪もっさもさとかなりの勢いです昨日は、妻のタイヤは換えたのですが、私のはまだ根雪は、まだ先だし次の日曜日までもってくれるといいんだけど…さて、今日は先日7日にお参りした「大宝寺」さんの報恩講もう半月も経ってしまいました(汗)大宝寺さんは、興正派会社から近いことと「お初夜」があることから毎年、お参りさせていただいています7日は、うちのお寺の報恩講が始まり、午後... [続きを読む]
  • 回帰
  • 昨日は、じいちゃんばあちゃん(私の両親)を連れて、リンゴを買いに行って来た車で二時間ほどかかる、日本海側の漁師町「増毛(ましけ)」その昔は、ニシン漁で栄えた古い漁師町ですこの増毛、漁業だけでなく「果樹」でも有名で、今時期はリンゴが名産となりますじいちゃんばあちゃん、古い人間だから冬は箱買いのリンゴが楽しみなんです確かに子供の頃、晩秋から冬にかけてリンゴが箱であった昔は、リンゴく... [続きを読む]
  • うちのお寺の報恩講2016
  • 報恩講三日目晨朝にお参りして後片付け終了後は、みんなでお茶タイム須弥盛りの、おみかんも頂きました一昨日から始まった、ことしのお寺の報恩講初めて、初逮夜から参加の完全参加となりました初日は、本当に寒くて我が家でも、とうとう暖房ボイラーに火を入れるくらいで道内の高い峠では、雪の便りが続きいよいよ冬を感じます初逮夜、和讃には「淘」が入りますこの報恩講の為に、ヒアリング... [続きを読む]
  • 2016報恩講参り(朗々と)
  • 10月スタート…先日は、旭岳に初雪の便りも届き北海道はむしろ晩秋、だって早い時は10月中旬には平地も雪が降る短い夏が終わって、北海道は9月から報恩講の後半戦写真の「法含寺」さんの報恩講は9/4〜9/6でしたそう、もう一ヵ月も前の話です法含寺さん(大谷派)は、私の住む町の隣町にありますこちらは、お初夜のお勤めがあるので毎年、お参りさせていただいています毎年、楽しみは若の... [続きを読む]