lessThan5pct さん プロフィール

  •  
lessThan5pctさん: Less Than 5 percent
ハンドル名lessThan5pct さん
ブログタイトルLess Than 5 percent
ブログURLhttp://psychlab.jugem.jp/
サイト紹介文Bromptonに乗って、緯線と経線の交点「ノット」を訪れています。
自由文アプリ開発者によるユーザーズガイドです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/12/11 20:25

lessThan5pct さんのブログ記事

  • Unknottingバージョン6.6.0の変更点
  • Seyama (p - 2017 3月 29 7:17午後 PDT 適応的進行方向推定の仕組みは、位置(座標)の変化を利用して、どちらの方向に進んでいるのかを判断しています。しかし低速ではこの仕組みが不正確になってしまうという問題が生じます。 これまで本アプリは、低速での進行方向の推定をコンパスを使って補正してきましたが、 コンパスで補正する ジャイロスコープで補正する 補正を行わないの三つの選択肢から補正方法を選べ [続きを読む]
  • 適応的進行方向推定機能の設定
  • アプリにはiPhoneの向きも進行方向もわかる内蔵コンパスのおかげで、アプリにはiPhoneの向きが判断できます。iPhoneの向きとは、縦持ちしたときの画面上側が指す方角のことです。 また、iPhoneにはGPSが内蔵されているので、位置の変化から進行方向を判断することもできます。 iPhoneの向きと進行方向は違うiPhoneを縦位置(ポートレート)で持ち、画面を見ながら北に向かう場合を考えてみましょう。普通は、iPhoneの向 [続きを読む]
  • どんなレンズを持って行くべきか?
  • 埼玉県川越市に一週間ほど滞在し、蔵造りの町並みで知られる川越市街を中心にアンノッティングおよびディスペリングを楽しんだ。その間に撮影した写真32枚をInstagramに投稿した。撮影に使用したのはAF-S NIKKOR 18-200mmというズームレンズ(旧型)を装着したNikon D5300であった。 このズームレンズは560gもの重量がある。最近使い始めたハクバのカメラホルスターのおかげで携行し易くなりはしたものの、川越滞在中は [続きを読む]
  • Unknottingバージョン6.5.0の変更点
  • Seyama (p - 2017 3月 15 11:40午後 PDT ディスペリングモード用の回想機能がつきました。 使い方0・準備設定・履歴ビューのディスペリングモードのセクションで、「履歴を記録」のオプションをオンにしてください。 1・フォグを消すディスペリングモードをオンにして出掛けましょう。いくつかのフォグを消してみてください。 2・GPSをオフにするGPS(位置情報サービス)をオフにすると、横向き三角形のボタン(再 [続きを読む]
  • Unknottingバージョン6.4.3の変更点
  • 自動経路概観機能に関連した不具合を修正自動経路概観機能が発動した直後にクラッシュする不具合を修正しました。この機能の利用オプションをオンにしていただけます。 3D Touchでの地図操作に関する不具合を修正力を加えたときにズームインするオプションが選択可能になっています。 目的地の認識法法を変更ディスペリングモードで状況報告機能をオンにした場合の、目的地の認識方法を変更しました。 [続きを読む]
  • Unknottingバージョン6.4.3の変更点
  • 自動経路概観機能に関連した不具合を修正自動経路概観機能が発動した直後にクラッシュする不具合を修正しました。この機能の利用オプションをオンにしていただけます。 3D Touchでの地図操作に関する不具合を修正力を加えたときにズームインするオプションが選択可能になっています。 目的地の認識法法を変更ディスペリングモードで状況報告機能をオンにした場合の、目的地の認識方法を変更しました。 [続きを読む]
  • 平均顔の作り方 | 今日の平均顔 (54)
  • この作例では、35名の顔写真を合成しています。最終的な作業量は膨大なものとなりました。なぜならば、このアプリは、美しい平均顔を作ることを至上命題としており、自動処理を極力排除したフルマニュアル仕様となっているからです。 一人一人の顔写真に対して、心を込めてマーカーを配置していきましょう。 画像を探してアプリに読み込むSafariやChromeなどのブラウザを使って、正面向きの顔が大きく写って [続きを読む]
  • Unknottingバージョン6.4.2の変更点
  • 自動ズームのアルゴリズムを修正 ディスペリングモードがオンになっている場合の自動ズーム方法を変更しました。自分が今居るミニレクト内の、最も近いフォグが画面内に収まるように地図のズームレベルを調整します。  もし今居るミニレクト内にフォグが存在しない場合には、現在の移動速度に応じて自動ズームを行います。 既知の不具合(1) 3Dタッチ関連: バージョン6.4.2では、強く押し込んだ場 [続きを読む]
  • Unknottingの画面構成
  • プレイヤーの座標を表す。精度が不足している場合は赤文字となる。タップすると表示形式が変わる。 座標の測定精度を表す。進行方向とコンパスが示す前方の間に食い違いがある場合、例えば「CE +20.3」のように表示される。CEはCompass Errorの略。 プレイヤーの高度を表す。高度が得られていない場合は----と表示。 プレイヤーの移動速度を表す。単位はkm/hだけでなくmphも選択可能。 コンパス。タップすると画面上が北とな [続きを読む]
  • Unknottingバージョン6.2.0の変更点
  • 【1】Dispelling Modeで表示されるフォグの色が変更できるようになりました。設定・履歴ビューのDispelling Modeのセクションで変更が可能です。 【2】地図の向きの補正機能が付きました。設定・履歴ビューの地図設定のセクションで、「進行方向補正」のスイッチをオンにすると、地図の上方向と進行方向が一致するように表示されます。スイッチをオフにした場合には、電子コンパスに基づいて地図の上方向が決まります。 [続きを読む]
  • Dispelling Modeの概要
  • Dispelling Modeとは何か? ディスペリングモード(Dispelling Mode)では、プレイヤー周辺の地図が塗りつぶされてしまいます。地図を塗りつぶしているのは、フォグ(Fog)とよばれるタイルの集合体です。 プレイヤーがフォグに接触すると、そのフォグは消滅します。フォグが消えている場所は訪れたことのある場所を表し、フォグが残っている場所は未踏の地を表しているわけです。 ※もともとは、開発者本人が、地 [続きを読む]
  • 【β】Dispelling Modeの実験 (3)
  • 自分のいるミニレクト内にフォグを敷き詰めて、地図を覆い隠してしまう仕組みができたので、Dispelling Modeを構成するもう一つの機能を付け加えることにした。自分がいまいる場所のフォグを消去し、そこだけ地図が見えるようにする機能である。 上の図は、バイシクルわたなべ静岡青葉店付近でDispelling Modeを開始し、駿府城公園を一回りしてから安倍川沿いに海を目指した場合の結果である。移動に伴って、ミニレクト [続きを読む]
  • 【β】Dispelling modeの実験 (2)
  • Unknottingでは、東西および南北に1分(1/60度)の範囲で広がる矩形領域をミニレクトと呼んでいる。ミニレクトの内部を黒でべた塗りにし、地図が読み取れないようにしてしまうというのが、現在行っている実験の主な内容である。 より具体的には、10秒(1/6分)サイズの黒色矩形領域をミニレクト内に敷き詰めることで、地図を覆い隠している。では、この小さな矩形領域はミニレクトに対してマイクロレクトと呼ぶかと言えば、さ [続きを読む]
  • 【β】Dispelling modeの実験 (1)
  • 地図上に大量の四角形を貼り付けたらどうなるかを実験している。今回試してみたのは、四角形の一辺が10秒のサイズで、これを東西に5分、南北にも5分の範囲に貼り付けてみるという内容であった。もちろん、10秒とか5分というのは、緯度経度の座標表現でいうところの秒と分のことである。 上の画像はシミュレータのものであるが、実機(iPhone7)で試してみたところ、アプリの動作があきらかにギクシャクすることがわかっ [続きを読む]
  • 【β】「目標の近傍を離脱。最短距離、%.0fメートル。」
  • Unknottingアプリは、ノットをほどいた際にファンファーレ音を鳴らすか、あるいは「ノットをほどきました」とアナウンスする。それに加えて、ノットに一定距離まで近づいた場合に予告的なアナウンスを行うことができる。以前は「エンゲージ」とアナウンスさせていたが、寺の名前のように聞こえるので「目標に接近」というありきたりな文言に変えてしまった。 さて、「目標に接近」とアプリがアナウンスしたあと、順調にいけば [続きを読む]
  • 【β】「静岡市駿河区に戻りました」
  • Seyama (p - 2016 12月 1 12:37午前 PST Unknottingアプリを静岡市駿河区で起動。その後、ブロンプトンで北に向かってしばらく走るとアプリは「現在地、静岡市葵区」とアナウンスした。そして再度駿河区に戻ると、「静岡市駿河区に戻りました」と告げる。 Unknottingアプリは、状況報告を行った場合に、その場所の住所表記を画面に表示している。このときの住所情報を毎回捨てずに残しておけば、上記のような機能が実 [続きを読む]
  • 【β】移動速度の変化を表示
  • Unknottingの実効速度推定機 (Effective Speed Estimator; ESE) は現時点で、過去30分に蓄積された速度データを分析対象としている。ヒストグラムが表示しているのは、分析で使ったデータである。そして、そのデータを時間軸に沿ってプロットすると、上の図のようなグラフとなる。 ただし、現行のESEは、速度が0の場合には記録を行わない仕様となっているため、厳密に言えばグラフの横軸は時間そのものではない。非ゼロ [続きを読む]
  • 音声を変える
  • 本アプリが状況報告などの場面でしゃべる際の声(性別や音質)は、iOS側の設定によって決まります。本稿執筆時点でのiOSのバージョンは10.1.1で、日本語用には4種類の音声が用意されています。 音声を変更したい場合には、設定アプリから 一般 > アクセシビリティ > スピーチ > 声 > 日本語 と進んでいきます。 表示されたリストから、使いたい音声を選択します。 [続きを読む]
  • Unknottingバージョン5.0.3の変更点
  • アプリのサイズを縮小回想モードで使用するBGMファイルをアプリから分離し、必要に応じてダウンロードするように変更しました。このため、アプリのサイズを小さくすることに成功しました。 地図の拡大縮小操作の反応性を改善地図をダブルタップすると拡大、二本指でタップすると縮小となりますが、このときの反応がやや鈍くなっていたので改善しました 回想モードのアルゴリズムを改良地図表示のアルゴリズムを改良した [続きを読む]
  • 「最後に登録した顔になる」の謎を解く
  • 「30人も顔を登録したけれど、結局は最後に登録した顔になるだけのゴミアプリ」 といった主旨のレビューが、平均顔合成ツールAverage Face DUO(以後DUOと表記)のApp Storeページに投稿されている。罵倒表現が含まれているのは残念だが、非常に興味深いレビューなので少し考察してみたい。 平均顔の合成結果は、顔を登録した順番には影響されない。このことは、 【女の子】うたプリキャラの平均顔を作ってみた【 [続きを読む]
  • Xcode 8.1 beta + Mac OS Sierra 10.12でCode Sign Error
  • Mac OS Sierra上でXcode 8.1betaを使ってアプリをビルドしようとすると、 Code Sign ErrorCommand /usr/bin/codesign failed with exit code 1 と表示されて処理が止まってしまう。プロジェクトによっては正常に処理が完了する。 この症状に関しては既にいくつかのサイトで議論がなされており、対処方法も判明している(例)。 ターミナルでプロジェクトのフォルダに移動し…と話が始まった時点で低レベ [続きを読む]