ちい さん プロフィール

  •  
ちいさん: 生きるということがキラキラと
ハンドル名ちい さん
ブログタイトル生きるということがキラキラと
ブログURLhttp://dayday2.blog.fc2.com/
サイト紹介文思いのままに書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/12/11 22:21

ちい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 生きることに熱狂した
  • 10代のうちに一生分の労力を使い果たした気がする転校3回、名古屋では初日から虐められ、今の場所に来て平和になったかと思えば高校と揉めに揉め、精神病になり、大学を辞めたところで漸く私は人生を取り戻した元々キャパシティは大きくないとうぜん誰も褒めてくれないけれども、自分ではよくやったと思っている虐められた時も、1日も休まず学校に行った転校初日で虐められて、それを先生に訴えたらなぜか私が悪いことになり、 [続きを読む]
  • ごめん優秀過ぎたみたい
  • 最近洋裁にハマってるし、このまま服作りながら死にてえ〜〜とか思ってもう何もかも怠い勉強とかしないでこれやってれば良かった私そこそこ脳が優秀だから学校とかそんなに行く必要なかったてか高校入ってすぐのテストで学年3位取った時に、私の中で勉強は終わったんだよすごく納得したねこれで私の勉強生活はおしまいだな!つって3位で満足できる辺りが自分らしい残りの高校生活はもう蛇足でしかなかった友達と居る時は楽しかっ [続きを読む]
  • 正解を譲ってやるよ
  • 私は人生のレールから逸れてしまったから普通の生き方を諦めたんだと思ってたけど、実は、普通の生き方ができないからレールから弾かれただけだった凄い仕組みだたぶん工場があると思うそこで品質検査みたいなのをしていて、私は一次検査の段階でポンと弾かれたんだと思う狂いがない、凄いそれは正解だそして恐らく、私は工場を抜け出した工場を抜け出すと、そこはだだっ広い世界だった草原でも海でも空でも真っ白でもなくて、何に [続きを読む]
  • 情熱深度
  • 少し古い話になるんだけど、広瀬すずの問題発言、私は結構気に入っているあの音声さんどうたら、レジ打ちどうたらってやつあの発言が侮辱に値するかどうかは置いておいて、何とも夢のある発言だったと思う華やかな舞台に立つ人間の、素朴な疑問って感じで広瀬すずが望んで女優になったのか知らないけど、彼女の自分の職業に対する自信と言うか、そういうものが溢れていたあれをテレビで見たとき、違う世界を垣間見たと思ったドキュ [続きを読む]
  • 親子と言えども所詮は女同士
  • 何か嫌なことがあるわけじゃないけど、生まれてこなきゃ良かったなと思う人の言葉ってのは呪いのようだ職場のおばさん達が、私より10も上や10も下の我が子を「あの子は凄いのよ」と言うのを聞きながら、自分の母は人を褒めるということを全くしなかったなと思い返す人をって言うか、特に私をかなそれどころかブスだの不器用だの何だの散々言われた私はそれらを踏まえて、母に言ったことがあるんだけれどもお前、私のこと可愛い [続きを読む]
  • 人間とは、そういう生き物だったのかもしれない
  • アメリカがシリアを空爆したというニュースを見た後で、私は布を裁断する準備をしたこのニュースにおける他人の意見をちょろちょろっと読んで、LINE返ってこないなー、何かまずいこと打ったかなー、とか考えながら、裁断面倒だなーと思って、今ブログを書いている私はシリアには行ったことがないし、世界地図出されてシリア指せって言われたら指せないし、ロシアが中国がアメリカが、というシリアを取り巻く各国の思惑のようなもの [続きを読む]
  • 2017年にゴーサインを出した覚えはない
  • 気が付くと、前々回の更新から半年以上も経っているという最近の私は、新明解国語辞典、それも限定版の青色を買って、喜んでいますそれを三省堂国語辞典と並べて枕元に置いてですね、まあ読んだり読まなかったりですよ今は現代国語例解辞典なるものが欲しいです語彙が増えたなっていう実感は全くないですねそもそも何で新明解国語辞典を買ったかって言う話なんですけれど。あなたは『光風』『薫風』という言葉をご存知ですか。ご存 [続きを読む]
  • 明日の飯はある
  • もう思ったよりも生きたかなって思う別に何もない毎日そこそこ楽しいし、普通に笑って、それこそ希望と共に目覚めて、1日に満足して寝てるその上で、生きてることないかって思う死んだって良くない?と思う理解できないだろうかそうだな思い出が美化されるように、死こそ正義だと思っていた頃が美しく蘇るような感じてしまったことってのは取り返せないんだなって思う死のうと決めた瞬間から、やっぱり人は死ぬんだよ持論なんです [続きを読む]
  • 悲観することなかれ
  • 学校というものがある。学校、良いんじゃない。同じ歳の子らがたくさん居て面白いし、一生の友なんて出会いもあるかもしれない。好きな子ができれば毎日がドキドキ。好かれることだってあるだろう。遠足、林間学校、修学旅行、友達と過ごすそれらの時間は格別に楽しい。絶対忘れられない思い出になる。でも、思うのだ。行きたくないなら行かなくて良いんじゃない?と。躍起になって学校に行けだの来いだの言う人が私は不思議でなら [続きを読む]
  • 非常識の時代
  • いろんな考えがあると思うけど、私は選挙に行ったことがない。そんなの自慢できることじゃないだろう、と言われるだろうけど、その通り。でも自慢できないことでもないと思っている。もっと言えば、自慢ができようができまいが関係ないので、どちらでも良い。私が何故選挙に行かないかというと、偏に無駄だからである。候補者です、なんてずらずら並べられて公約なんか語られたって、人となりもわからない奴に票を入れる気にもなれ [続きを読む]
  • したくない親切はしない
  • ルールを守るのもマナーを守るのも、人に挨拶されて挨拶返すのも、常識を身につけるのも、人に優しくするのも、やりたいならやれば良い。でもやりたくないならやらない方が良い。よく言われている、嫌々やってるからやらない奴に腹が立つ、というのは本当だと思う。挨拶してやってるのに返ってこない。こんなに親切にしてやってるのに返ってこない。こんなに一所懸命やってるのに、あいつはそうじゃない。自分がやっていることを、 [続きを読む]
  • 自分のために生きる
  • 先日突然、あなたから親に愛されて育ったような感じがあまりしないと言われた。「あなたのお母さんには何回も会っているし、話を聞く限り普通の両親に育てられたのに、何でだろう?」と。それで私はその時、ふと幼い頃とか思春期の頃とかを思い出して話してみたんだけど。「私も、親にはとても可愛がられてきたはずなのに何でこんな風になってしまったのかな?と不思議なんです」と言ったら、「可愛がられていなかったってことだよ [続きを読む]
  • 正しくなくても良い
  • 私は所謂「正しい人」が好きではない。「人のせいにするな」だとか「生きたくても生きられない人がいる」だとか、「注意されたあなたが悪い」だとか「人に迷惑はかけるな」だとか「真面目にやれ」だとかいろいろ想像できるけど大嫌いである。何故かと言うと私は人から見てちっとも正しくないからである。そして例え指摘されてもそんなのどうだって良いじゃんと思っている。めちゃくちゃ人のせいにし合って生きていきたいし、生きた [続きを読む]
  • ショートした回路
  • 私は結婚願望が全くない。子供を欲しいと思ったこともない。そもそも子供を可愛いと思ったことがない。私は子供を見て、何て恐ろしい存在なのだろうとよく考える。何も見ていないようで全てを見ていて、何も聞いていないようで全てを聞いている。どこで覚えたのかわからないようなことをし、喋り、親の元にいて実は知らない所を生きている。これが可愛いだなんてとんでもないと思う。------------------------私の親は、喧嘩の絶え [続きを読む]
  • 常識
  • 『常識』などというものは本当は存在してはならないものである。常識を知っているのが立派で、知らないのが馬鹿だと。大変滑稽な話である。存在してはならない、というのは、常識を全く否定するわけではない。これの存在は勘違いを招きやすいものであるので、勘違いするぐらいなら存在すべきではない、ということである。本来常識とは、他人を批判したり、馬鹿にしたりするために存在するのではない。他者と良好な関係を築くための [続きを読む]
  • 私がパニック障害であるという可能性について考察
  • 医者ではないが、パニック障害を勉強、研究している人からパニック障害を疑われている。せっかくなので、過去の症状から見て自分でも考えてみたいと思う。さて、過去の記事や記憶を参考に症状をできるだけ時系列に並べると・夜、自分や家族が死ぬのではないかという不安 →家族全員が呼吸していることを確認しないと 眠りにつけない →玄関から人が入って来て殺されるのではない かという不安・息苦し [続きを読む]
  • 誰に訪れても良いような
  • ここ2ヶ月で買ったものティファールのアイロンアイロン台大きいアイロン台大量の毛糸大量の編み具brotherのコンピューターミシン(定価14万、死)めちゃくちゃ散財したこのまま極めて作家かなんかになってしまいたい1年ぐらい前はあー穏やかに暮らしてぇとか言ってた気がするけど割と新しいことやって刺激的に生きていますこの状況を誰にも邪魔されたくないので男とかも完全にアウトオブ眼中になった自分でここまで来たなって思うと [続きを読む]
  • たぶん大丈夫です
  • お久しぶりです未だ編み物に凝っていて、知り合いにプロトタイプ作ってよ〜と言われたので糸と格闘しています縦10センチ編んだら押し洗いしただけで2センチも縮んだのでどうすっかなーと棒針編み3作目にして割と大冒険なのですが本当に割と凝ってるのでいけると思っています型紙書いて更に縮絨率を考えた上の型紙を書いて減らし目とかどうするん?って感じだけどとにかく型紙通り編み上げて、縮絨させたらたぶん思ったより縮んだと [続きを読む]
  • 己の繊細さには心底嫌になる。昔、尊敬する人に「あなたは繊細だから」と言われた時、私は何だかこれまでの痛みが少し報われたような気すらして嬉しく思ったが、今となっては複雑な気持ちである。あの「あなたは繊細だから」という言葉を回想するたび、悲哀のようなものを感じている。その人は「あなたの痛みを理解できる人はあまり多くはないよ」とも言っていたが、「繊細」という言葉は、正にそれを支えるような形で出てきた言葉 [続きを読む]
  • 火種
  • 理解してもらえない、という悲しみから、理解されないことは面白い、というドキドキに変わった私のこの痛みや悩みは、最初から他者と共有すべきものではなかったのである誰かと慰めあって消化するより、抱えて、発散させる方が何倍も面白いということに気付いたこの苦しみが種となり、永遠に消えないことを願って [続きを読む]
  • 脳由来の人嫌い
  • まぁ何かさすが「自分が脳のどこ使ってるかよく考えて生きろ」とかアドバイスされるだけあって、脳の発達に若干の問題があった感は否めねぇなと理解力っつーかコミュニケーション能力に軽く問題があるような対人恐怖症とかではなく意思疎通が図れないというか私の人間好きに脳が追いついてねぇな〜〜とね思ったり思ったりして、もう思わない日はないね結局そういうとこでもう何やっても無駄かな〜〜みたいなもう少しも、微塵も、こ [続きを読む]
  • 馬鹿と馬鹿
  • 海外在住の日本人が「日本はなんで難民を受け入れないんだ!」って書いているのを、ときどき見かけるんだけどそういう人達って、「日本は非道な国」とか「諸外国からどう思われてるかわかってるのか」とか、そういう視点で書いていることが多く、何だか凄くモヤモヤするのである外国行ったらこんな風になってしまうのかぁと思わずに居られない海外行って視野を広げたつもりで「閉鎖的な日本」とか言ってるんだと思うけど、その視野 [続きを読む]
  • バックグラウンド
  • 言葉というものは過剰だ重くて重くて仕方ない何でこんなものに頼っているのだろうと時々思うそういうつもりで言ったんじゃないと言われても、全く納得できないこともある真意はこうなんじゃないのか、それは違う、こういう不毛な議論を交わすうちに、私は、言葉とは何と愚かなものなのだろうかと感じたのである言葉には心、魂が宿ると人は言うそれはその通りだと思うし、そうであって欲しいとも思うでも心より先に宿るものを私は無 [続きを読む]
  • 人を呪わば
  • 私の心の中に居る狼が、人を喰らってでも生きていけと言っている泣くぐらいなら咬み殺そうと人の心に己の永遠を刻めと言う憎しみを昇華することなかれそのままの形で置いていけと私の怨念が、この命失くしてでも人を喰らえと言っている-------------------------私の心の中には狼が居るなって思うそいつがずっと吠えてるの夏を思い出すと蝉の鳴き声が頭の中に響くように、ふとした時に獣の唸り声が聞こえるこれは嫌悪や自己防衛を [続きを読む]
  • 喧嘩
  • 居酒屋で誕生日ケーキ出し間違えられて、出し間違えられたもう一方の客(3人組)と喧嘩になりました友達2人が開いてくれた、私の誕生日会でwwww何俺らのケーキ食ってんだよ!!みたいな感じで「お前ら頭おかしいんじゃねーのか!!!!」つってキレられて〜1回目は店長が謝りに来た時に一緒になって入ってきて、キレてたけど怒鳴られることはなくめんどくせーことになったなーと思ってたら2回目の突撃そこでめっちゃブチ切れられまし [続きを読む]
  • 過去の記事 …