さんむー さん プロフィール

  •  
さんむーさん: 中国語まったり学習記
ハンドル名さんむー さん
ブログタイトル中国語まったり学習記
ブログURLhttp://sanmu1225.blog.fc2.com/
サイト紹介文悪戦苦闘している中国語について、勉強を通して、分かったことや気づいたことなどを書き留めてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/12/12 10:35

さんむー さんのブログ記事

  • 【中国語】秀气 xiùqi
  •  今回の「秀气」という中国語は最近初めてオレは知ったけど、普段よく使う単語だそう。 ここの「秀」は優秀や秀才の「賢い」ではなくて、秀麗というように「美しい、麗しい」という意味。「秀气」は、鼻が高く顔が整っていて、肌は白くてスベスベ、身体の線は細く、態度や性格は上品でしとやかといった中国人が伝統的に理想とする女性らしさを表すとのこと。といっても、具体的なものではなく漠然としたイメージ。そのままズバリ [続きを読む]
  • 【中国語】結婚する
  •  「結婚する」の中国語はというと、まあ普通に「?婚 jiéhūn」ですな。初級で習う基本的な単語です。 あと、結婚婚することを、例えば家庭を持つとか、所帯を構える、身を固めるなど、いろいろな言い方をするけど、これは中国語でも同じ。なかでもよく使うのが「成家 chéngjiā」という単語だとか。 「成家」は文字通り”家庭を成す”で、「家庭を持つ」に似た発想の言い方で、よく「成家立?」と成語のかたちでも使われると [続きを読む]
  • 【中国語】”使える”の「支持 zhīchí」
  • 「本店支持支付宝。」 我が日本で、こんな中国語の表示や案内をちょくちょく目にするようになりました。5、6年前には考えられなかったこと。ホンマ隔世の感がありますな。 今回はここの「支持」という中国語の使い方について、前々から気になりながら、そのままにしていたので取り上げました。ちなみに、「支付宝」は日本語では「アリペイ」と言う場合が多いですが、中国で普及しているスマホを使った電子決済システム(電子マネ [続きを読む]
  • 【中国語】折? zhēteng
  •   今回の「折?」という中国語はけっこう使われています。辞書を引くとたくさん意味が載っているけど、それだけでは対応できない使われ方もあって、個人的にイマイチ捉えどころのない単語でした。そこで中国人が教えてくれたこと(これも複雑)を参考に、自分なりに咀嚼してまとめてみました。 「折?」の意味は訳ではなく、「せかせか、ごそごそ、わさわさと動き回る」というイメージあるいは感覚で把握しておくと比較的分かり [続きを読む]
  • 【中国語】?? bǎishè
  •  思い立って何年かぶりに部屋の模様替えをやってみた。ちょっと配置を変えただけで、だいぶ気分が変わります。ただ、狭い部屋が更に狭くなった気がするので、元に戻そうかと思案中(悩)。 こうした部屋に家具などを「配置する」ことを中国語では「??」をよく使うのだとか。家具ほど大きなものではなくても、置き物や額などを配置する⇒飾るという意味もあるとのこと。「?」だけでも「配置する」の意味があるけど、「?」が付 [続きを読む]
  • 【中国語】死党 sǐdǎng
  •  今回の「死党」という中国語は、漢字の”感じ”からして、世界征服を企む悪の結社とか、政府に反対するだけの死んだような某政党とか、なんか良い意味ではなさそうに思ってしまうけど、実は全く違っていて「親友のなかの親友、一番信頼している特別な仲間」のことだそう。 元々の「死党」の意味は、ある人物や組織のために「死」力を尽くすことを誓った徒「党」のことで、これから「死ぬまでお互いに裏切らない、結束が固い仲間 [続きを読む]
  • 【中国語】?小 fàxiǎo
  •  先日、知り合いの中国人が微信(LINEの中国版)を見せてくれながら雑談しているときに、初めて知った中国語が今回の「?小」です。「?小」は「幼なじみ、幼ともだち」のことだそう。 「幼なじみ」の中国語といえば、「青梅竹? qīngméi zhúmǎ」という成語が教科書とかにはよく出てきます。日本語で「幼馴染み」を表す「竹馬(ちくば)の友」に似ているので、比較的に覚えやすいです。ちなみに「竹馬の友」も中国由来だけど [続きを読む]
  • 【中国語】放不下 fàngbuxià
  •  今回は動詞の「放」に方向補語の否定「不上」が付いた「放不上」という中国語について。「不上」は、よく試験に出るけど、場所の容量的に人やモノを収めきれないことを表すので、「放不下」は「( モノなどを容量がいっぱいで)入れられない、置けない」という意味合い。手に荷物を抱えていて、床に「下」ろそうにも置く(=放)場所や空間がない(=不)というイメージ。因?我的房子很小,所以放不下那?大的家具。うちに部屋 [続きを読む]
  • 【中国語】?老 kěnlǎo
  •  今回の中国語「?老」は最近の新語です。「?老」の「? kěn」はリンゴなどを「かじる」という意味の動詞。実際は「かじる」というよりは「かぶりついて(かじりついて)食べる」感じだとか。ケンタッキー(肯?基)でフライドチキンにかぶりついている(?)光景をイメージすると覚えやすいかも。「肯」の漢字がちょい違うけど、発音は同じなので。 「?老」は”老”にかじるつくとなるけど、この「老」は年長者、とりわけ両 [続きを読む]
  • 【中国語】かさぶた
  •  日常的に普通に使っている言葉で、しかも生活には不可欠なのに、授業や語学の教科書には出てこないものって、いっぱいあるけど、今回の「かさぶた」もそんな一つやね。「かさぶた」の中国語は、長年勉強しているけど全くの無防備でした(笑)。  中国語で「かさぶた」は「痂 jiā」というのが一般的だとか。あと「? jiǎn」という単語も使うみたい。この典型的な”ザ・簡体字”というような「?」の元の字は「繭(まゆ)」。 [続きを読む]
  • 【中国語】蒸不熟,煮不? zhēngbùshú, zhǔbùlàn
  •  今回の「蒸不熟,煮不?」は中国語の慣用表現です。 先に本来の意味を確認しておくと、「熟」は食材が生ではなく、煮たり焼いたり蒸したりして食べられる状態、「?」は食材が煮えて軟らかくなっている状態を表すので、「蒸不熟」は「食材を蒸したけど、ちゃんと蒸しあがってなくて食べられない」、「煮不?」は「食材を煮たけど軟らかくなってなくて食べられない」ことを表します。要するに「蒸不熟,煮不?」は「蒸しても煮て [続きを読む]
  • 【中国語】嚼舌根 jiáoshégēn
  •  今回は「嚼舌根」という中国語についてです。「嚼」は「(食べ物を)歯でかみ砕く」で、「舌根」は「舌の根元の部分」。両方を合わせて「舌の奥をかみ砕く」が本来の意味だけど、慣用的に「他人の悪口や陰口を言う」という意味でよく使われるとのこと。オバちゃん同士が他人の悪口で盛り上がっている時の激しく口を動かしているイメージかな(笑)。中国語は口を大きく動かすから、その様子が舌をかみ砕いているが如くなんでしょ [続きを読む]
  • 【中国語】礼份子 l ǐ fènzi
  •  連休中に久しぶりに結婚式に出ました。出席するのはいいけど、正直悩ましいのが祝儀ですな。オレの生活水準ではインパクト大。特にあまり親しく無い人の結婚式なら尚更(今回がそう)。オレはこれまで持ち出すばかりで、回収できる日は果たしてやってくるんやろか・・・。 今回の中国語「礼份子」は名詞で、その悩ましい「ご祝儀」のこと。品物ではなく現金を指す場合がほとんどだとか。「祝儀を出す」という場合は「出」「随」 [続きを読む]
  • 【中国語】ぶらぶら散歩の「遛 liù」
  •  今回の見慣れない漢字の中国語は「遛 liù」は「ぶらぶら散歩する」という意味です。「散歩する」の中国語といえば、そのまま「散? sànbù」が有名?だけど、この「遛 liù」も、特に北方ではよく使うとのことで、一緒に覚えておくといいみたい我爸爸?天早上都在我家附近遛一会儿。うちのお父さんは毎朝家の近くをすこし散歩します。我?吃?后去遛一遛,好不好?飯食ったら、ちょっと散歩に行かへん?你??至少天?天?狗去 [続きを読む]
  • 【中国語】穿反 chuānfǎn
  •  この時期で早くも夏日続き。日中は上着を脱いで、久々にTシャツ1枚で一人のんびり買い物がてら街をぶらついて、夕方帰宅したところ、朝からずっとTシャツを裏返しに着ていたことが発覚。「真糟糕!」。シンプルなデザインなので、多分パッと見は分からんと思うけど、裏のタグの類が丸見えでした(恥)。 オレみたく誰でも裏返しで着てしまった経験があると思うけど、服を「裏返しに着る」ことを、中国語では「穿反」というとの [続きを読む]
  • 【中国語】溜号 liūhào
  •  今回の「溜号」の意味は漢字からは想像できないけど、「気が散る、ぼんやりする、上の空になる」という集中力がなくなることを表します。「走神 zǒushén」「?小差kāixiǎochāi」といった中国語と似た意味です。 ちなみに、「溜号」の「溜」は第一声(liū)で発音します。第四声で発音するのは「上手い、上手である」という意味のときで、その他は第一声と覚えておいてよいとのこと。我?常翻上两三?就?始溜号。僕はよく [続きを読む]
  • 【中国語】上手いの「溜 liù」
  •  同じ漢字なのに中国語と日本語で意味が違うものはたくさんあるけど、その中にはあまりのギャップに「ええっ!?」と愕然としまうもありますな。例えば「牛(すごい)」や「棒(すごい)」、「酷(カッコいい)」とか。中国語の面白いところです。今回はそんな中国語のひとつでオレが最近知った「溜」です。 「溜」はこんな使い方をします。他的??很溜。日本語の感覚だと、彼が話す中国語はストレスやイライラが「溜」まる?? [続きを読む]
  • 【中国語】P? pi tú
  •  一般の中国人のSNSなどを見ていると、特に女性の自分が写っている写真には「修整」されているものが実に多いです。このような修整した写真のこととを、最近の中国語では「P?」というのだとか。 この「P?」の「P」は、画像編集ソフトの「photoshop(フォトショップ)」のことで、本来はフォトショップを使って写真を合成したり修整したり加工することを表していたけど、今はフォトショップに限らず広く「ソフト・アプリで画像 [続きを読む]
  • 欣?小笑? 中国語で笑い話7
  • 今回は中国語の笑い話でご機嫌を伺います。国?品 国産品  不要??国?的?西不行。比如?个?西,我感?很好用。我一直在用,唯一的缺点就是老断?。※好用: 使い勝手がいい、使いやすい。【日本語】 いかなる時も国産の物はダメだというな。例えば、これはとても使い勝手がよいと思う。私はずっと使っているが、ただ一つの欠点はよく品切れになることだ。??的?居 親愛なるお隣さんへ  ??的?居: 您跟您老公感情 [続きを読む]
  • 【中国語】隔膜 gémó
  •  理科が苦手な人でも、学生の頃に「横隔膜」っていう言葉を習った記憶があると思います。「隔膜」という日本語は「生物の細胞や組織を区切っている膜」のこと。この「隔膜」という単語は中国語にもあるんです。 日本語の「隔膜」はその筋の専門用語で普段の生活で使うような単語ではないけど、中国語では日本語とは違って日常的にフツーに使われている単語なんだとか(日本語と同じ意味もあります)。  どんな意味合いで使われ [続きを読む]
  • 【中国語】不打不成交 bùdǎ bùchéngjiāo
  •  今回はオレは知らなかったけど中国人なら普通は知っている成語シリーズ(笑)で「不打不成交」です。 「不打不成交」の「打」は「喧嘩をする、殴る」、そして「成交」は「交際が成る、友達になる」で、あわせて「喧嘩をしないと友達になれない」という意味。要は喧嘩することで仲良くなれるということですな。実際に喧嘩しなくても、出会った当初は仲が悪かったけど、お互いに揉めたりゴタゴタしたりしながら、逆にだんだんと仲 [続きを読む]
  • 【中国語】どこ吹く風「耳旁? ěrpángfēng / 耳?? ěrbiānfēng」
  •  今回の中国語「耳旁?」「耳??」は、会話でよく使われる慣用語というので、取り上げてみました。どちらも「耳のそば、耳の辺り=耳元を吹き流れる風」が本来の意味だけど、「他人の話(意見、助言、忠告、批判、噂など)を聞き流す」ことを表すとのこと。他人の言うことなんか「耳元の風⇒どこ吹く風」で知らん顔!という感じ。 「耳旁?/耳??」は名詞なので、「〜を聞き流す」という場合は、「把〜当(当作/当成)耳旁?/ [続きを読む]
  • 【中国語】省事 shěngshì
  •  やっていることは基本同じなのに、言い方ひとつでニュアンスが変わるものっていろいろあるけど、「手を抜く」と「手間をかけない」もその一つ。  親や奥さんが作ってくれた弁当を「手を抜いている」と見るか、「手間を省いている」と見るかで、随分違ってきます(笑)。手間を惜しんでいい加減にやるという否定的な「手を抜く」に対して、無駄な手間を省いて効率的にやるといった肯定的な意味合いもある「手間をかけない」と、 [続きを読む]
  • 【中国語】嫌になるくらい「不要不要的 bùyàobùyào de」
  •  「不要不要!」と「不要」を重ねていうと、「要らん要らん!」とか「やだやだ!」と拒絶したり、駄々をこねるときの言い回しだけど、最近は、「不要不要的」のかたちで、程度が甚だしいこと(英語のvery)を表す補語としてもよく使われているとのこと。「形容詞/動詞+得+不要不要的」で「非常に/とっても/すごく/めちゃくちゃ〜だ」。 でも、以前取り上げた、同じ程度が甚だしいことを表す「形容詞/動詞+得+不行」の「不行」 [続きを読む]