ねこむら さん プロフィール

  •  
ねこむらさん: 飼い主のいない猫たち
ハンドル名ねこむら さん
ブログタイトル飼い主のいない猫たち
ブログURLhttp://horiaia.exblog.jp/
サイト紹介文東京都武蔵野市で「むさしの地域猫の会」という団体で地域猫ボランティアをしています。日々勉強です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/12/13 00:26

ねこむら さんのブログ記事

  • アビじい、術後1週間検診。
  • 今日は退院後初めての診察日。固定がどうなってるかドキドキしながらのレントゲン。結果、筋肉が落ちて創外固定の金具の緩みがわかったので鎮静をかけ外す<wbr style="color: rgb(34, 34, 34); fon... [続きを読む]
  • アビじいの手術のご報告。
  • 昨日、アビじいは退院しました!今はこんな感じでケージ生活です。絶対安静。トイレの上り下りもできないので垂れ流しで我慢してもらいます。かなり大変な手術だったそうです。内部にはプレート、外側にも創外固定をしています。この状態で約3ヶ月。今後は週に一度通院してきちんと固定されているか確認です。暴れてプレートが外れたりすると再手術になるそうで…。アビじい、もう手術は嫌だよね?... [続きを読む]
  • 光くんのうれしいお知らせ。
  • 1年前、アビじいと一緒に保護した光くん。光くんも、アビじいと同様に5年間もずっとケージ生活でした。理由は、ケージから出すと他の子にいじめられるし、ケージでも平気そうだから、と言われました…。でも、保護したあとケージから出してあげると、光くんは、それはもう楽しそうに、でも、どうやったらいいのかわからない様子で部屋を散策していました。平気だったわけではなく、それしかさせてもらえなかっ... [続きを読む]
  • アビじいの骨折、ご支援のお願いです。
  • 去年の4月、緊急入院した方のお宅に取り残されたたくさんの猫たち。そのとき、スプレー癖があるからと、ずっとずっと長い間、ケージに閉じ込められていたアビじい。アビじいはその後、預かりさんのお宅にいきました。スプレーは治りませんでしたがケージから解放、自由にしてもらって、本当に楽しそうに走り回り、第2の人生を楽しんでいました。ところがアビじい、目が見えないのに走り回って... [続きを読む]
  • こんなに暑くても。
  • 暑い日が続き、完全に夏バテです(^_^;)こんなに暑いのに猫たちはどうやって暑さをしのいでるんでしょう…お水は飲めているかなぁと気になります。さてそんな中、春からずっと探していた子猫たちが捕まりました。もうすっかり大きくなったので母猫と一緒に手術も済ませました。この大きさは本来はリリースですが、まだ子猫だよね?戻すのはかわいそう、という声多数。えいやっと保護することになりま... [続きを読む]
  • 7/16譲渡会のご報告
  • 日曜日の譲渡会。猛暑の中、たくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございますm(__)m66匹が参加して19匹にお申し込みがありました。写真はいつもご支援くださるWさんに撮っていただきました。今回は子猫祭りとなりました。子猫のころに保護された子は懐っこい子も多く、人が通るとちょいちょいと手を出す子もいてかわいかった〜ご寄付や支援物資もたくさんいただきました。... [続きを読む]
  • もうダメかもと思いました。
  • 昨日は本当にもうダメかも!と思うことがありました。「家の近くの工事現場にぐったりした子猫がいる」と言う相談。昼前に電話がきて、わたしは会社で、そのあとすぐに大事な打ち合わせがあるという状況。なんともタイミングが悪く、通報者さんはすぐに出かけなければならず、子猫は手の届かない場所にいて、名人はほかの現場の捕獲中、近くの会員さんは外出中、頼みのTさんは通院途中、そして外は... [続きを読む]
  • 猛暑の週末。
  • それにしても暑いですね〜いきなりの猛暑。猫たち大丈夫かな…。土曜日は昼間から武蔵野プレイスに行ってきました。来週からの「市活人(しかつんちゅ)展」に参加するためです。市内でボランティア活動している人たちの「きっかけになった本」を紹介するというもの。7/13〜2週間くらいやるみたいなのでプレイスに行かれた際にはぜひ。10/15の「むさしの猫のマルシェ」の申請用紙ももらっ... [続きを読む]
  • 〜もう一度歩いてほしい〜カケルくん
  • ある女性が保護した子猫。からだが動かせず寝たきり状態でした。診察の結果、首の骨が折れていて神経を圧迫し首から下が動かない。首を動かせば激痛が走る、という状態だそうです。手術は大変難しく、大学病院での手術が必要だそうです。かかる費用は100万円。個人では到底払える金額ではありません。しかも自分のうちの子でもありません。それでも渡邉さんはカケルくんと名付けたこの子を助けたい、... [続きを読む]
  • 黒白ちゃん祭り?
  • 前回書いた場所の場所の子猫たちみんな可愛いです。ノミだらけだったそうですが、懐っこいそうです。また黒白ちゃんです。最近黒白ちゃんばかり!昨夜は大人猫ばかりのはずの現場に下見に行ったら、また子猫を見つけてしまいました…(^_^;)話もつけてきたので今夜保護しに行きます。その子たちはキジトラでした(*^_^*)今日は真夏日ですがお誘いいただいた企画展の写真を撮りに... [続きを読む]
  • 猫たちが好きな場所。
  • 今とりかかっている現場、子猫3匹と、大人猫が4匹?さきほど名人が残りの仔猫1匹を無事保護したと速報がきました。そのあとは大人猫たちのTNRです。が、困ったことが判明。このお宅で猫たちにご飯をあげているようなのですが今は猫のご飯を買う余裕がないそうでたまに人間のおかずをあげているそうです。しばらくはご飯をお渡しするしかないかなぁと思っています。猫たちはこのお宅... [続きを読む]
  • 子猫保護と相談、続々。
  • 里親さんのお知り合いからの相談。おとなり地区のある学校に親子猫がいて毎朝ご飯をもらっています。子猫は黒軍団5匹。写真は1匹足りませんが…(^_^;)名人が無事保護。母猫も手術をしてもらいました。子猫たちは今度の譲渡会に参加します。他県のセンターから新たに引き受けた子たち。上の子はこんなにかわいいのに、「もう大きくなってしまってもらわれないから」という理由で処分寸前で... [続きを読む]
  • トーラを思い出します。
  • 昨日、ある女性が助けてくれた子猫。可愛い子です。女の子。とても痩せていて目鼻くしゃくしゃ。なんだかトーラを思いだします。トーラも保護したときはこんな顔をしていました。栄養失調です。とても人懐こくて、抱っこしていないと鳴くそうです(^_^;)保護した方はこの子が気になって、この子を飼えないか、これから一緒に暮らす予定の彼氏さんに相談してくれました。でも、わたしは思... [続きを読む]
  • トリモチ子猫きました。色々ピンチです。
  • ここ数日ものすごい子猫ラッシュなのですが今朝も朝の7時半から電話が鳴りました。給食センターから。ネズミ捕りにくっついた子猫がいてぐったりしていると。なにーーー!寝ぼけた頭でぐるぐる考えて電話がつながったIさんに引き取りに行っていただきすぐに病院に連れて行ってもらいました。朝からすみません。。。トカゲもくっついていたそうです…(/_;)ある程度ベタベタを落としてもらい、そのまま... [続きを読む]
  • お届けたくさんと、新たな保護子猫。
  • この土日はお届けラッシュ。わたしは預かりをしないので普通はお届けには行きませんが、子猫祭りのときには手分けしないと終わりません。譲渡会のあとが結構たいへんなんです。譲渡会では申込だけしていただき、その後希望者さんと電話で再度確認し、準備をお願いし、日にちを調整し、ご自宅まで猫を届けに行き、そこでまたいろいろお話しします。トライアル期間中は都度状況を伺ってなにかあれば... [続きを読む]
  • 今週もいろいろ。
  • 先週の譲渡会で子猫にもたくさんご縁があって安心していたら今週もまた子猫相談続々です。いつだったかな…1匹で保護された子。りんちゃん。預かりさんのお家にすっかり馴染んでそのままお家の子になりました(*^_^*)で、りんちゃんは1匹でぽつんといたのです。母猫らしき猫が行き来をしていたようですが、「うーん、こりゃ兄弟がいるな」と思い、母猫のTNRは様子を見ていました。兄妹... [続きを読む]
  • 譲渡会、その他のご報告。
  • 今日は梅雨らしくちょっと肌寒い中の譲渡会。子猫シーズンのせいか?たくさんの方にお越しいただきました。(でも忙しすぎて写真がない…)今日は31匹参加して19匹にお申し込みがありました!寄付や支援物資もたくさんいただきました!(写真なくてごめんなさい)みんなで分けました。スタッフにお菓子もいただいてみんなでおいしくいただきました。そして、センターから引き受けた子たちも参加... [続きを読む]
  • 新人保護子猫。
  • 新しく保護した子たちです。予想より黒キジ率(面積)が低かったです(*^_^*)みんな超かわいい。個性的。元気に育つといいなぁ。長旅ご苦労さま。まだだいぶ小さく1ヶ月くらい。今週末の譲渡会はまだ難しいね。最近、保健所やセンターについてよく考えます。処分とかそういうことだけ聞いていると怒りしかありません。施設の職員も仕事だってそんなことはしたくないわけですよね。それでも何十という猫や犬... [続きを読む]
  • ご報告いろいろ。
  • 週末2日間、街頭募金をしてきました。土曜日 28,132円日曜日 49,730円あわせて77,864円になりました。募金いただいたみなさま、ありがとうございます。猫たちの医療費に使わせていただきますね。ブログを見てますという方にもお越しいただきました。すっごくうれしかったです。ありがとうございます。いつもくら〜いブログを書いてすみませんm(__)mさて、先日、壁と塀と... [続きを読む]
  • 御礼
  • まずは、会員サポーターのみなさまと、ご寄付を送ってくださったみなさまに心からお礼を申し上げます。今週初めに広報紙を送りました。そこには今回、仔猫の感染症が広がり医療費に困っていることを書きました。翌日から会費の3000円のほかにも寄付をプラスした金額が振り込まれ始めました。会員さんではなくてもブログを見て寄付してくださった方もいます。おかげさまで今回の感染症関連の医療費は... [続きを読む]
  • 大人猫も大変なんです。
  • この時期子猫のことばかりになりますが、大人猫だって大いに困っています。まず今日。市内の住宅街のとあるお宅で壁と塀の隙間5センチくらいのところに猫が仰向けの状態で挟まって動けなくなっていると。すぐに市役所職員が駆け付け救出したはいいが、ぐったり動かないと。どうしましょう?と。ほっといたら死んじゃいますので、病院まで連れてきてもらいました。まずは容態を見なければ。休... [続きを読む]
  • 大変でした…。今週末、街頭募金をします。
  • この10日間あまりに大変でした。前回のブログで書いた子と同じ感染症で全部で5匹の子猫が命を落とし一緒にいた子のうち子猫6匹と成猫3匹は生き延びました。感染を防ぐために隔離、予防、消毒などどこまでやったらいいのかわからくなって頭がおかしくなりそうでした。まだ入院中の子や経過観察中の子もいます。生存率の相当に低い病気ですが、生きさせていただきました。一生懸命治療をしてくださった先... [続きを読む]
  • 子猫を保護する難しさ。
  • 5月に入ってから子猫保護が続き結局22匹を引き受けました。これから保護予定の子もいます。当然ながら子猫は全員がすくすく元気に育ってくれません。助けられなかった子が出てしまいました。元気だったのに容態が急変してできることはやったつもりですが昨夜亡くなりました。関わったみんながショックを受けています。現在その子の兄妹もがんばっています。入院して治療している子、預かりさん... [続きを読む]
  • 段ボールの中に子猫。
  • 公園の茂みの中で段ボールに入っていた5匹。200g未満、生後1週間から10日くらいの5兄妹。みんな元気だからよかったけどねやさしい人に拾われたからよかったけどね小さい段ボールにフリース1枚ご飯も水もなくてこの暑さの中でどうやって生きられると思うんだろうかおおきな公園の茂みの中に置いてどうして見つけてもらえると思えるんだろうかまたしてもAさんにお願... [続きを読む]
  • センターとの連携について
  • 結論から先に言いますと、今年度から、動物愛護相談センターに武蔵野市から猫が引き取られた場合にはセンター ⇒ 市役所 ⇒ むさしの地域猫の会という連携を取ってもらえるようになりました。これは、会員でもある市議さんのお力添えによるものです。経緯はこのようなものです。年度末の市役所との話し合いのときに一昨年度、武蔵野市から1匹の子猫が動物愛護相談センターへ引き取られたこ... [続きを読む]