mao さん プロフィール

  •  
maoさん: 在宅介護のお金問題 家計負担は少なくしたいものです
ハンドル名mao さん
ブログタイトル在宅介護のお金問題 家計負担は少なくしたいものです
ブログURLhttp://zaitaku-kaigo.ldblog.jp/
サイト紹介文在宅介護生活を続けていく中で、お金のことは大きな問題となります 家計負担を考えます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/12/15 11:08

mao さんのブログ記事

  • 世帯分離の手続き… うまく手続きできない、問題のある場合の対処方法
  • 世帯分離しようと思っても、うまくいかない、手続きできないことがあるようですできれば、介護にかかる費用など、負担が少なくなるようにしたいと思います世帯分離は、住民票の手続きのひとつですから、手続きする場所は役所になります引っ越しする時に提出する転居届、転出届と同じパターンの手続きですしかし、引っ越しなどと違い、毎日のように頻繁に見られる手続きではなく、特別な対応をされることもあるようです同じ法律、ル [続きを読む]
  • 介護にかかる費用など、生活費のやりくりが大変で困っています
  • 世帯を分離すると求められる公的負担を軽減することができるらしい…在宅介護を始めて、介護にかかる費用など、生活費のやりくりが大変です役所に限らず、何をするにも「タイミング」というものが影響してきます同じことでも、それを実行するタイミングで、結果に差が出ることがありますできるだけ早い対応が望ましいとされることが多いのですが、必ずしもそうとは限りません個々の事情、状況によって、ベストな選択は異なります [続きを読む]
  • 公的負担に影響する世帯分離とは?世帯分離のメリットや効果
  • 介護保険制度が整備されたとは言え、実際に介護サービスを利用するためには利用料が必要となります同じ介護サービスであっても、利用者の症状、生活状況によって、求められる金額に差がつきます世帯分離すると公的負担が減るらしい…世帯分離とは、今ある世帯を分離することで、住民票の手続きのひとつです世帯を分離することで、生活状況を分けて考えてもらうことになります世帯単位ではなく、個人を優先した判断とすることで、負 [続きを読む]
  • 収入の少ない世帯には相応の配慮も… 在宅介護の家計負担
  • 家族の予期せぬ事態で、生活が厳しくなってしまうことがあります収入を増やすことは容易ではなく、出ていく方のお金が増えることが大きな問題です在宅介護を続けていく上で、気になることのひとつは費用の問題です長く続けるためには、介護サービスの利用が必要になりますが、相応の負担が求められます求められる金銭的負担は、その世帯の収入状況によって、差がつくことがあります収入の少ない世帯には負担が重くならないように配 [続きを読む]
  • 生活が厳しいので世帯分離したい 相談窓口になりそうなところ
  • 生活が厳しいのですが、誰に相談すればよいのかわかりません…公的機関、民間団体、相談できる場所はいくつか用意されていますが、必ずしもその場所にたどり着けるとは限りません世帯分離すると家計の負担が軽減されるらしい…世帯分離というのは、住民票の世帯を分離することで、公的負担を少なくできるというものです自分の収入が少なくても、同居の誰かにそれなりの収入があるとそれなりの収入のある世帯と判断されてしまいます [続きを読む]
  • 世帯分割をするのによいタイミングは…?保険料の見直しをする時期
  • 世帯分離をしようと考えておりますが、なかなか役所に出向くことができず、手続きできないでいます世帯分割をするのに、よいタイミングというのはあるでしょうか?何ごとにも、よいタイミング、よくないタイミングがあります同じことをするにしても、実行するタイミングによって、成果が異なると言うものです保険料などの公的負担の中には、年度による切り替え作業を伴うものがあります1年に一度だけ、保険料の見直し、計算のタイ [続きを読む]
  • 収入が同じでも公的負担額に差がつけられるケース 家計問題
  • 在宅介護の生活をサポートする仕組み、サービスが用意されていますしかし、基本的には、お金のかかるものなので、すべてを無制限に利用できるわけではありません保険料や様々な使用料、利用料など、公的負担にはそれぞれに負担の決め方があります一律のものもありますが、個々の負担能力に応じて求められるものもあります本来、収入や財産など、負担能力が同等であれば、同じ負担が求められることになるはずですが、家族の状況、世 [続きを読む]
  • やっぱり金銭的なことが一番の問題… 介護にかかるお金
  • 介護施設を利用したくても、金銭的な問題で利用できないという家族もいます限られた予算の中で、できるだけのことはやりたいと思いますが…在宅介護を支援してくれるサービスと言っても、介護保険に関するものから、一般民間サービスのものなど様々ですどれかひとつということでもなく、その家族の事情、状況に応じて併用する方法もありそうですしかし、そもそもどんなサービスがあるのか知らなくては検討のしようもありません家族 [続きを読む]
  • 保険料の催告書が送られてきた お金のやりくりに頭を悩ませますが
  • 日々の生活の中で「お金」のことを抜きに考えることはできません限られた収入の中では、やりくりに頭を悩ます方が多いと思います何事も、お金の多い少ないで、受ける影響は少なくありませんお金が十分にあれば、いろいろな可能性、選択肢が広がりますが、なければ選択肢は限られてきます在宅介護を続けていくには、介護サービスの利用が欠かせません家族だけで頑張っている世帯もありますが、長く続けていく中では、相応の休息も必 [続きを読む]