ベルクレスト さん プロフィール

  •  
ベルクレストさん: Bellecrest Bostons News & Topics
ハンドル名ベルクレスト さん
ブログタイトルBellecrest Bostons News & Topics
ブログURLhttp://boston12.blog.fc2.com/
サイト紹介文時々脱線しながらボストンテリアに関する様々な出来事や情報を発信できたら嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/12/15 13:57

ベルクレスト さんのブログ記事

  • ナショナル展2017が始まります
  •  今年もこの季節がやってきました。全米からボストンテリアが集まる、最大のボストンテリアだけの単独展、Boston Terrier Club of America(略してBTCA)主催のNational Specialty Show、ナショナル展が週明けから始まります。今年の開催地はラスベガス 毎年、まずホストクラブ(今年はGolden Gate Boston Terrier Club)による単独展が二日あり、その後BTCAによるナショナル展が三日間続きます。今年はナショナル展のジャッジが [続きを読む]
  • 目のフォローアップ検査(備忘録4)
  • 『検査をすることで問題をあぶり出すのではなく、検査をしないことで起こる不幸を防ぐことです。』 ヤンチの眼圧の上昇はステロイドのせいという淡い期待を抱きながら、先月から月一回になったフォローアップ検査に行って来ました。  結果は、眼球や水晶体亜脱臼の状態にはなんの変化もなかったものの、右目の眼圧が前回の22〜26 mmHgから24〜26 mmHgに上がっていてガ〜ン!! ステロイドは関係なかったの〜〜 毎日点眼を頑張 [続きを読む]
  • 凄くリアルな分身ちゃん達
  •  IGでお知り合いになった羊毛フェルト作家(fufu_handmade)様に素晴らしいヤンチとMOMOちゃんの分身を作って頂きました。二匹共そっくりじゃないですか?チョッと恥ずかしい部分もそのままに届いた分身ちゃん達にヤンチは新米パパの如くチョッと緊張〜MOMOちゃんは「誰コレ?」と興味深々。私の誕生日にこんな素敵な分身ちゃん達を贈ってくれた娘夫婦、作って下さった作家様、本当に有難うございました 誕生日プレゼントといえば [続きを読む]
  • 目のフォローアップ検査&心機能検査(備忘録3)
  •  二ヶ月ぶりに千村どうぶつ病院まで目のフォローアップ検査&心機能検査に行って来ました。 二か月ぶりに訪れた病院は既に新病院での診察が開始され、元の病院跡地は現在駐車場に整備中です。駐車スペースが限られている為、今回はルンルン一時間以内で病院に到着出来たものの、駐車するのに20分以上待たされ、結局予約時間ギリギリに滑り込み〜新病院は広く、明るく、温かみのある雰囲気です。診察室は全部で七つ。受付を挟んで [続きを読む]
  • Vinny頑張りました
  •  昨夜(早朝?)ブリード戦でBest Of Breedに輝いたVinnyパパですが、今日はグループ戦(Non-Sporting Group)で健闘しました。グループ戦の模様お友達がテレビの画像ですがビデオを撮って送って下さいました。 余談ですが、今年のナショナル展から自分の犬以外のビデオを撮ってSNSに載せることが禁止になりました 結果はグループ2nd(2席)。惜しい!!1stはプードルということで相変わらずこのグループでは不動の強さのプード [続きを読む]
  • Boston Terrier Club of New Yorkの結果 & そしてなんとビックリ!
  •  ボストンテリアにとってウェストミンスターケネルクラブ展の前哨戦とも言える二日間に亘るBoston Terrier Club of New York Specialty Show(ボストンテリアクラブ・オブ・ニューヨークの単独展)が終わりました。 結果は両日ともVinnyがBest In Specialty Show(BISS、一席)に輝きました。先っぽが切れてしまっていて残念ですがゴージャスなBISSのロゼット。大き過ぎてフレームに収まらなかったのかしら?笑お友達が何枚か写真 [続きを読む]
  • Let's Talk BOSTONSマガジン & ウェストミンスター展が始まりますね
  • Let's Talk BOSTONSマガジンの2月号がアップされました。ご興味のある方はこちらからどうぞ。 そして今週末からは前哨戦とも言えるBoston Terrier Club of New Yorkの単独展の後、今年のウェストミンスターケネルクラブ展(13日−14日)が始まります。さて、我らが期待の星Vinnyはどこまで勝ち進んでくれるでしょうか?それとも次々と現れている対抗馬の誰かでしょうか?楽しみです先日(2月5日)68回目のBest In Show(BIS)を獲 [続きを読む]
  • ヤンキーの目のフォローアップ検査に行ってきました(備忘録)
  •  先日のアイチェック(その時の記事はこちら)で要観察になったヤンキーの眼圧と水晶体亜脱臼の状態を確認してもらいに先日隣の県まで頑張って連れて行ってきました。約一時間のドライブでしたが、初めての目的地に加え、久しぶりの遠距離走行でドキドキ、心身ともにかな〜り疲れた私です(体力なさ過ぎ)。 当のヤンキーはというと、ドッグラン用バッグを見て喜び勇んでで車に乗り込んだものの、途中でなんかおかしい、違うぞと [続きを読む]
  • ViVi、グランドチャンピオンを完成しました
  •  我が家の初自家繁殖犬のViViさんですが、11月4日に行われたBoston Terrier Club of Pasadena(ボストンテリアクラブ・オブ・パサデナ)の単独展の午前の部でAward of Merit(アワードオブメリット)、午後の部でSelect Bitch(セレクトビッチ)に選ばれ、無事グランドチャンピオンを完成しましたグランドチャンピオンについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さいね 彼女はパサデナボストンテリアクラブとは縁が深く、去 [続きを読む]
  • ヤンキー二度目の歯肉炎切除
  •  少し前から口をクチャクチャ、やたら舌なめずりするのが気になっていたので口の中をチェックしたら、なんとまぁ、また前回とほぼ同じ場所に大きな歯肉炎を発見。本人(犬)もそれが気になっていた模様。早速掛りつけ医の先生と相談し、切除することに。本人(犬)も暗いが飼い主もまたかと暗くなる現実。たまに見つける小さなイボもですが『出来やすい体質』らしいので仕方がない。「出来ていても気がつかないことも多いんですよ [続きを読む]
  • ルンルンランラン京丹後・滋賀旅行 二日目(最終日)
  •  翌朝は「雨降るな〜」と昨夜念を送った甲斐があったのかお天気にo(^▽^)o。早起きのC恵ちゃんにたたき起こされ早朝散歩(と言っても7時ですが)に行ってきました。トンビがピーヒョロロ琵琶湖をバックに記念撮影ヤンキー、波の音が気になるのか耳が後ろに向いたまま(=∀=)。 美味しい朝食を頂いた後はお願いしていた愛犬撮影会へ。このころになるとお天気が良くなりすぎて(念入れ過ぎた?)二匹共すぐにバテてしまうので先に屋 [続きを読む]
  • ルンルンランラン京丹後・滋賀旅行 初日
  •  先日の13、14日にヤンチの相棒ラファのママに京丹後、滋賀に連れて行ってもらいました。ヤンチにとっても私にとっても二人で出かける初めてのお泊り旅行です。生憎の雨模様に心がちと沈んでいましたが、超晴れ女のラファママ、C恵ちゃんの力を信じて出発。早くも普段とは違う車窓の風景に興味深々のヤンキー。 まず向かったのは四月に開催されたinutoさんの『”ワン”ショット投稿コンテスト』で見事BOWWOW CAFE賞に選ばれたラ [続きを読む]
  • Yの悲劇と備えあれば患いなし
  •  最近では毎週末ランに行くのがお楽しみになっている我が家のヤンチマンですが、先日そのお楽しみのランで思いもかけぬ悲劇に見舞われました その日は少しランの草が伸びすぎているのが気になりましたが、いつものようにお友達と楽しく遊ぶヤンチマン。突然、地面に激しく顔を擦り付けだし何事かと・・・ 『止めなさい!』と顔を見てビックリおでこは真っ赤、目も充血し、目の周りも口の周りも真っ赤でどう見ても膨れ上がってい [続きを読む]
  • ナショナル展 2016 (5) 番外編 & ニューオーリンズ観光
  •  ナショナル展最後の夜は恒例のバンケットです。今年はクラブ設立125周年ということでテーブルディスプレイもなかなか凝ったものでした。ケーキはこんな感じ舞台横のテーブルにはいつものように前年度にタイトルを獲得した犬達に贈られるトロフィーが並べてあります。我が家のViViのもありますマルディグラで有名なルイジアナ州ということでテーブルに素敵なマスクが一杯置いてあったので皆で着けて楽しみました。みんな、ノリノ [続きを読む]
  • ナショナル展 2016 (4)
  •  今日もまたうだるような暑さでみな、バテバテです。この不愉快な暑さと湿気のせいかここのところヤンチマンのご飯の食べが悪く、同時にの調子も悪いので心配の日々が続いています。元気は元気なのですが、食べてくれないと痩せてくるので気になります。早く落ち着いて欲しい 6月の投稿から一気に7月まで飛んでしまったナショナル展ルポですが、最大の理由は皆様にお見せする写真がないに尽きます・・・というのも私を含めショー [続きを読む]
  • ナショナル展 2016 (3) 観光編
  •  ナショナル展二日目。この日はクラスドッグの部(パピー、自家繁殖犬、アメリカンブレッド、体重別オープンクラス、ベテランドッグ等)の審査がありましたが、すみません、私はおさぼりしてバトンルージュ観光へ ルイジアナ州の州都であるバトンルージュ(フランス語で赤い杖という意味)と言えば1992年のハロウィンの季節に日本人留学生が射殺されるといった痛ましい事件のあった場所と記憶されている方もいらっしゃると思いま [続きを読む]
  • ナショナル展 2016 (2)
  • ナショナル展初日今年もいつものトロフィ―は健在です。背の高いトロフィーには歴代のナショナル展のウィナー(Best In Specialty Show)の名前が刻印されたプレートが貼られています。席次プレートもマルディグラバージョンにと言いたかったのですが、何故か本番では撤去されていました。残念可愛いのに・・・ 初日の午前中にはSweepstakesが行われ、昼からはスコットランドからブリーダージャッジを招いてFuturityが行われました [続きを読む]
  • ナショナル展 2016
  •  先日の23日、ヤンチマン7回目の誕生日に無事ナショナル展から帰国しました。 結論から言うと今回のナショナル展は全くテンションが上がらないまま終わった感があります。大きな理由の一つには自身の体調不良がありますが、それ以外にも出陳頭数の低さ、ジャッジに対する不信感、全体的な犬のレベルへの失望感等が挙げられます。しかし、やはり一番の原因は残念ながら自身のボストンテリアに対する『熱意の減少』?『慣れ』?の [続きを読む]
  • ナショナル展に行ってきます!
  •  来週の月曜日からとうとうナショナル展に向かいます 今年の開催地はルイジアナ州都バトンルージュ。いつものことながらまず海外旅行の目的地にはならないような場所です 同じルイジアナ州でもニューオーリンズはジャズの発祥地として有名な上、毎年行われるマルディグラ(Mardi Gras)はリオのカーニバルと並ぶ世界で有名な謝肉祭(カーニバル)の一つということで、この時ばかりは街中が観光客で大賑わいになるそうです。マル [続きを読む]
  • Let's Talk BOSTONSマガジン5月号
  •  プレ・ナショナル号でもある5月号がアップされました。ご興味のある方はこちら">こちらからどうぞ。 P10〜11に我が家のヤンキーの異母弟が載っていますEnjoy!!Bellecrest Boston Terriers して頂けると嬉しいですにほんブログ村 [続きを読む]