Tombee さん プロフィール

  •  
Tombeeさん: 清治の花便り
ハンドル名Tombee さん
ブログタイトル清治の花便り
ブログURLhttp://tombee.exblog.jp/
サイト紹介文定年退職してドサ回りから帰って来たじいさんが、大田市を遊びまくっちょーでなん^^
自由文花・山・海・鳥の圧倒的な大自然に、酒大好きなじいさんが、こまいころ知らんだった島根の魅力に目覚めて飛び回っちょるだに^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2012/12/15 14:15

Tombee さんのブログ記事

  • NW波根幻の滝
  • 4月24日(月)雲ひとつない朝散歩を終え9:00NW波根ローソン・ポプラから波根氏の旭山城の麓波根川を遡るカワセミと追っかけっこもあったが写真は撮れず前日の三瓶山麓では芽を出したばかりだったナルコユリはここではツボミミツバツツジが開花道のどん詰りに深山溜池形式:重力式コンクリートダム堤高:15m堤頂長:24.5m堤体積:2,0... [続きを読む]
  • オオヨシキリが来た
  • 4月24日(月)NW中の波根川上流で法ー法華経このウグイス・・なかなかの男前4月25日(火)波根湖田代脇の日の上で賑やかな夏鳥オオヨシキリが帰ってきた1週間前からガチャガチャガチャ声は聞こえていたがやっと姿を現した定位置の枯れ蘆の中に移ってどうだ! と言わんばかりに鳴き始めましたごきげんよう さようなら・ [続きを読む]
  • 三瓶山麓森の道③
  • ②からの続きです11:30 北の原姫逃池に到着弁当食べて山道を登りますまだまだ小さなコシアブラ眺めて採ったらいけんで!東屋に到着 大島桜だげなひと休み桜の下で記念写真あっちゃんの顔 tombeeが邪魔してるバニラの香りハイイヌガヤの花シハイスミレスミレサイシンミヤマカタバミ左:チャルメルソウゴマの... [続きを読む]
  • 三瓶山麓森の道②
  • 嬉しいニュース島根県雲南市でコウノトリのヒナ誕生7年前豊岡のコウノトリの郷で日本中の空をコウノトリが飛ぶといいなと思ったことを思い出しました。朱鷺も続いてくれると嬉しいな鸛雛誕生の記事嬉し歩地爺さて、①からの続きですアマドコロの芽かなヤブレガサミヤコアオイの花観察用に指でほぜましたが原状回復しました紅葉もいいが、芽吹き新緑は... [続きを読む]
  • 早春の三瓶山麓森の道①
  • 6年続いたとびちゃんツアー「三瓶山便り」冬号で募集分のツアー4月23日(日)今回が最終回今年は例年よりお花ちゃんも多少控えめスプリングエフェメラルに逢いに出かけましょう西の原から中国自然歩道を姫逃池お弁当して中国自然歩道を青少年交流の家コース西の原9:00馴染みのお顔久しぶりに逢うお顔初めてのお顔雲一つない春の日にtombeeを含め20人の顔が揃いま... [続きを読む]
  • 春らんらん
  • 4月22日(土)ばんと歩地を連れて三瓶へ西の原を散策風光る孫と犬とで三瓶山歩地爺八重桜って牡丹の花そっくり三瓶バーガーのドッグカフェで腹ごしらえのあとばんとばあばと歩地はドッグランからアスレチックじいじはひとりで森散策早速キビタキやゴジュウガラ空振り。。カワラヒワナントカヒキガエルの子供コゲラの声とドラミング見上げるとこれ... [続きを読む]
  • 朝歩地散歩
  • 花に追われてブログネタ溜り気味久々に歩地との散歩ネタを4月18日の朝久々にカワセミなれど・・・これ一枚撮らせてくれて飛んでちゃった田起こしが入った田んぼ代掻きの水を引いた田んぼが目立ちます少なくなったけどまだ居残りのカモもサギが集団で恋の季節なんでしょう右:ダイサギ  左:コサギ  まん中:アマサギ嘴の色 コサギは年中黒のはずだが・・・?... [続きを読む]
  • 花火の末黒野②
  • ①からの続きです花火の末黒野・・・花火が原因で山火事になったわけではありません火入れから3週間経過した西の原ですミツバアケビのぼんぼりさんクロモジの花とヤママユガの抜け殻これは?ニワトコゴヨウアケビの花透き通る木通の花や三瓶山歩地爺オレンジ色のおっつぁんを撮ったんじゃありません大江高山火山群を背景にした笑う山を撮ったんです... [続きを読む]
  • 花火の末黒野①
  • 大江高山を3日続けたら旬でなくなっちゃうこの季節4月18日花火の日Flower & Noedic Walking 今年初めてですが職場の主催としては最終回になっちゃいました今年の火入れは3月25日だった西の原3週間後も末黒野ですが・・もういろんな生あるものが活動を始めてました山際のヤマザクラの淡いピンクがいいですね末黒野に雲棚引きて鳥の鳴く歩地爺末黒... [続きを読む]
  • 大江高山③ギフチョウ愛の劇場
  • さてさて大江高山はギフチョウの山でしたねなかなか止まってくれないギフチョウでしたがいきなり空から降って来てどうやら一羽じゃないらしいでは愛の劇場をどうぞどがどがなっちゃーか判りますか?4枚目が判りやすいかもしれませんね^^どんちゃんは藍の激情だって大喜びしてました^^ちなみに・・昨年は・・tombeeに心酔したギフチョウだったんです^^... [続きを読む]
  • 大江高山②
  • 4月16日の大江高山②①からの続きはふっくらでっぷりアケボノスミレとってもかわいい たまたまつぼみキジムシロ大江高山はスミレの宝庫六合目のタラの芽食べごろだけど手が届かないイカリソウも道々ずっと朗らかシハイスミレこの辺りからギフチョウの大舞踏会天気が良過ぎて元気もいいから止まってくれずめくらめっぽうシャッター押すも... [続きを読む]
  • 大江高山①
  • 毎年恒例の4月中旬の大江高山今年は4月9日に行く予定であったが前日の雨、当日の曇り空で順延お天道様が出ないとギフチョウも出ないから天気予報とにらめっこ4月16日(日)に行って来た山田バス停を8:30出発キランソウウマノアシガタ宿題だった名前の由来をチェック根もとの一番下の葉っぱこれって・・馬の足型?馬蹄??どこが???ムラサキサギゴケ... [続きを読む]
  • ハヤブサのあとは
  • 4月14日ハヤブサ観察のあと大原川の土手を歩くかわいいおめめこの子はだあれ?川にいるからカワウシャッター押したらたまたま つばめ返しツグミが群れでそろそろお別れの季節?雀とて花に包まれポーズとり歩地爺おまけなんじゃかんじゃで忘れていた鯉のぼりとっとが立てましたばんの希望でこの場所に海眺め風になびくや鯉のぼり南風吹きて... [続きを読む]
  • ハヤブサ
  • 4月14日東の空から一直線に要護山の方へ飛ぶ鳥止まれ 止まれ念ずるとやっぱりハヤブサあらら 目を瞑らなきゃいいのにお 飛ぶかな? ちょい期待気になる右足6分間粘ったが動きなくお散歩続行大原川河口オオバンのお尻ごきげんよう さようなら・ [続きを読む]
  • 残念いろいろ
  • 春まつりの神輿巡幸住民会・互助会・子供会がぎりぎりを越えて検討したが雷を伴う大雨には勝てなかった残念町中の注連縄濡らす春まつり歩地爺4月12日の散歩から雨が上がって若干遅めの朝散歩駆け足と超速泳ぎで逃げて行った鳥どうやらオオバンのようシャッター押してる時には気が付かなかったが左上部に二羽のシギが・・・どうやらセイタカシギのよう左の頭が白いのは若鳥この時... [続きを読む]
  • NWなぎさ 江谷ダムお花見ウォーキング
  • 4月10日 第二月曜日はNWなぎさ桜街道の提案で江谷ダムへ円光寺対面が多胡辰敬の城岩山城のあった山久手町一番の桜の名所刺鹿神社ばんと雨の止み間に記念写真を獲った神社通過集落分岐右清滝(ほんとは清瀧・なんで?)の案内板の前で記念写真ウマノアシガタ キンポウゲどこがウマノアシガタなんだろう?他所では珍しいという白系のトキワイカリソウ... [続きを読む]
  • 夫婦雉
  • 偶には夕方17:30雉の雄・・めちゃデカですね。このころとくにまるまるメタボ脂が乗って旨いだろうな夫婦雉丈夫な嬰を頼みます寄り添ひて護るが如き雉の雄歩地爺でもメスを残して真っ先に飛んで行きますが^^おまけお兄さんお姉さんに守られてばんが笑顔で登校しましたお散歩帰りのばん爺の行ってらっしゃいごきげんよう さようなら・ [続きを読む]
  • 春散歩
  • ハマダイコンの花が賑やかになってきた霧の朝の翌日も赤潮は残っていたが夜光虫が発光するほどの波はなかった昨日はもう消えていた掛戸の一本松に立寄るとカルガモが海に向かってスイスイと^^?カルガモ海兵さん 仲良し海兵さん?右側にカモの一群が見えますか?どんどん沖に出ちゃいますカルガモが海面を泳ぐ^^これまた楽し春の朝散歩道山も畑も笑ひけり... [続きを読む]
  • ぴかぴかの1年生
  • 4月11日はばんの入学式朝から大雨で・・外で撮影は無理いざ 初登校^^とっとと記念写真一年二組にばんの名前を見つけ大満足tombeeの60年後輩のばん^^tombeeの頃の久手小学校は一年い組 ろ組 は組 に組の4クラスだった会式の辞1年生入場緊張気味のばん「ばんりさん」名前呼ばれて大きな「はい」で... [続きを読む]
  • 春の霧
  • 4月8日なんにも見えない霧の海立神も波根港も向津集落も何にも見えない海岸にも港にも赤潮夜光虫はが発生するには凪過ぎ掛戸の河口オオバンは食欲旺盛土手の菜の花も霧にしっぽり雉の声だけが聞こえる菜畑の中から聞こえし雉の声歩地爺柳瀬集落もなにも見えない春の霧方向感覚狂ひけり歩地爺今日はばんの入学式式が終わったら刺鹿神社... [続きを読む]
  • 山笑ふ
  • 真上を見上げたら鳥の囀り面白げな格好だども久々のヤマガラちゃん^^えなげな格好でもかわいいもんはかわいい^^4月7日散歩道の脇にカキドオシが咲き始めた垣がないとこでも垣通しとはこれいかに??お大師さんがある大西の山刺鹿の山もはにかむ程度だが笑い始めた立神に珍らしく低い雲が垂れこめるこのところ・・ずっとこがなぐずぐず天気が続くだに菜の... [続きを読む]
  • 末黒野
  • 西の原 今年の火入れは3月26日の予定であったが枯草の乾燥状態により順延を繰り返し3月29日に火が入った今年は見ず仕舞いの火入れでした4月5日の写真よって火入れからちょうど1週間末黒野(すぐろの)を踏んで三瓶の登山道末黒野に鳥の隠れ家なかりけり歩地爺野焼きが終わると芽吹きが始まる耕の入りて棚田に薄日射す歩地爺ダンコウバイキブシ... [続きを読む]
  • 旅の途中 ノビタキ♂
  • 久々に心躍りました^^渡りの途中のノビタキ♂今波根湖にはたくさんいます。九州?で冬を越した小鳥たちが北海道で夏を過ごす。長い旅の途中で波根湖に立ち寄ってくれたんです。こちらに帰って7年そんなことに初めて気が付いたんです^^新しいことに出会うってとっても嬉しいですね白いバックはタネツケバナあっ! またいた^^肉眼ではなかなかカメラを覗くのが楽しみで... [続きを読む]
  • いろいろⅡ
  • 今年の初ツバメ・・4月1日空を飛び川面すれすれ初燕歩地爺別個体海にいるからウミウ波に漂う獲物をゲットしたセグロカモメの幼鳥奪い取ろうとするウミネコとバトル獲物は魚のエラみたい婚姻色のイソヒヨドリ 雌雄海辺に咲いた浜大根今時のナンダラスイセン川面を駆っけらかすカワウ春の土手煙棚引く朝景色歩地爺渡り前の採餌中... [続きを読む]