Tombee さん プロフィール

  •  
Tombeeさん: 清治の花便り
ハンドル名Tombee さん
ブログタイトル清治の花便り
ブログURLhttp://tombee.exblog.jp/
サイト紹介文定年退職してドサ回りから帰って来たじいさんが、大田市を遊びまくっちょーでなん^^
自由文花・山・海・鳥の圧倒的な大自然に、酒大好きなじいさんが、こまいころ知らんだった島根の魅力に目覚めて飛び回っちょるだに^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2012/12/15 14:15

Tombee さんのブログ記事

  • エキ・カラ静間駅から鬼村鉱山
  • 鬼村の鬼岩からもう一か所行くことに大田WEBリンク↓今は没落しただども昔の大田市はすごかった久利松代・五十猛・鬼村の三鉱山で最盛期には日本の石膏60%を産出うしちょったとは・・・石膏が薬に使われちょったのも知らんかったやどの方では「なだら」温泉津の方では「ハデ」佐渡では「ハゼ」全国区では「稲架(ハサ、ハザ)」だろか??フサフサのヤマジノホトト... [続きを読む]
  • エキ・カラ静間駅から鬼村の鬼岩
  • 台風18号が去った9月18日「開催しますよ」の連絡波根駅から神楽面のローカル列車で静間駅13:00静間駅を出発彼岸花の咲き始めた土手を鬼村を目指す台風で増水した静間川の支流キツネノゴマこっちでは白花の方が少ないゲンノショウコオトコエシ約束は破っちゃ駄目よヤブランで鬼村へ道秋の花女人(ひと)も花歩地爺センニンソ... [続きを読む]
  • もろもろ
  • イベント参加記事が続きもろもろ在庫を片付けなきゃ芸術の秋EIZOさんの作品が完成しました製作日数 3ケ月(1日1時間)制作費用 15,000円(ボンド代)後世に残したい大作です男前のキアシシギ歌上手イソヒヨドリイソシギセグロセキレイゴムの空気堰アオサギカルガモとモズ9/18渡りが始まった... [続きを読む]
  • 銀山ウォーク沖泊道③*沖泊と温泉津*
  • 今日からプロフィール画像のヘボマークが変わりました?よろしくです②からの続き最終回参考2011年↓清水大師分岐清水の石切り場銀の道は現地調達の福光石松山の道標 「右 銀山大森・・・いづも大社・・・」鳥井町端田麹店製の甘酒サービス「ふるまい甘酒」振舞ひの甘酒喉を癒しけり歩地爺毛利の時代ここから石見銀は中国・ヨーロッパを駆け巡... [続きを読む]
  • 銀山ウォーク沖泊道②*
  • ①からの続きです銀争奪戦の時代、尼子は馬路鞆ヶ浦港を毛利は温泉津沖泊港を銀の積出港とし江戸期になって徳川は陸路中国山地を越え尾道から中国へ更にはヨーロッパへと石見の銀は駆け巡ったんです。今年は石見銀山世界登録10周年で石見銀山ガイドの会の有志が企画したこのイベントも記念事業のひとつです来年もやるそうだから皆さん参加してくださいね。これ・・明治期に作り始めた国道... [続きを読む]
  • 銀山ウォーク沖泊道①*銀山公園ー降路坂*
  • 台風18号が列島縦断を窺う前日の9月16日当然中止と思っていた『銀山ウォーク沖泊道』をやるとの連絡カッパ着込んで参加した銀山公園のヤマボウシの赤い実味ききにひとつ摘まむとまいまいのふたごほんの数ミリこんなちいさなまいまい初めて^^木の根っこの草むらにそっと置きましたやどのふたごも後日お披露目^^:9:00出発 柵内に2011年10月16日に歩いて以来二... [続きを読む]
  • 台風前夜
  • 台風18号今のところさほどの風も雨もなし島根には今日夕方に最接近進路の皆さんも進路外の皆さんも気を付けましょう台風前夜の不気味な夕焼け今朝は波があるくらいで雨も風もなくいつも通りに散歩を終えました台風に浮かれサーファー波に乗る歩地爺たまにはヘボ記事ヘボ団子胴丸の巣箱8月10日入居のグン(シダクロスズメバチ)上のヘボ団子はこれ暑い夏を越して... [続きを読む]
  • 鰐淵寺から鼻高山③*鼻高山ー伊努谷峠ー鰐淵寺へ下山
  • 台風18号が日本列島縦断の気配ばんの初めての運動会は早々と17日の予定を19日に延期されましたそんななか、今日は中国自然歩道石見銀山コース大森ー温泉津沖泊の13.5kmの健康ウォークを決行するげな雨は世話ないだろか??さて②からの続き鼻高山ー伊努谷峠ー鰐淵寺へ下山の最終回山頂のアセビ種かとじっと見るがどう見ても蕾このまま早春を待つのかな??ウラギンス... [続きを読む]
  • 鰐淵寺から鼻高山②*遥堪峠から鼻高山
  • ①からの続きです。まったり癒しの苔の道が途切れると杉林木漏れ日がまぶしかった杉林を抜けると遥堪峠の十字路北山尾根縦走の分岐に到着まっすぐ進むと出雲大社昔は海岸線ではなくこの道で出雲大社に詣でたんだろうなどうやら「天平古道」らしい「遙堪(ようたん)」とはその昔、斐伊川が注ぐ菱根池という大池があり「遥かに水を湛える(たたえる)」が変化して「遙堪」この峠から... [続きを読む]
  • 鰐淵寺から鼻高山①*苔の道*
  • 9月9日出雲北山の最高峰、鼻高山(536m)に鰐淵寺(がくえんじ)から中国自然歩道に沿って行ってきました。鰐淵寺寺付近に駐車場はありません。下の第一駐車場に車を止めないと叱られますからご用心ここから北山に至るルートは3本ありますが、いずれも寺の敷地内入山料500円が必要です。まずは一番西側の中国自然歩道ルートから遥堪峠を目指す8:55 アキチョウジに送られて出... [続きを読む]
  • 久々に鳥
  • 9月8日は二日ぶりのいい天気鳥たちも気持ちよくお散歩してました。久々に見るキアシシギ啄んでるのはフナムシのようあんなにすばしこいものを・・さすがですEIZOさんの海岸アートを見ながら柳瀬港に向かうと山小屋さんが好きなイソシギ波根湖の水路でカワセミ君背中を見せたらさっさと飛び去りました9月10日のキジ鳴き声も姿も見せなかった... [続きを読む]
  • エキ・カラ久手駅
  • 9月3日(日)午前中は大久保間歩午後からエキ・カラ久手駅へ大忙しエキ・カラ100周年を迎えたJR山陰線今回は久手駅から波根西の珪化木を訪ねるウォーキング高砂(たかすな)会館現在は原口区・駅前区の自治会館として使用昭和9年に「久手信用購買販売利用組合会館」として建設された当時としてはとってもモダンな木造4階建設計は久手出身の岡田孝男氏(京都帝国大学卒)スパニッ... [続きを読む]
  • 大久保間歩福石場
  • 今年は石見銀山世界遺産登録10周年いろいろと盛り上がっています大久保間歩も福石場まで公開エリアが拡大整備されました9月3日高山公民館の講座で大久保間歩ツアー行ってきました金生坑明治期には大久保間歩の水抜き孔として使われたとか大久保間歩個人的には4回目明治期のトロッコ枕木が続く半分から上は手鏨の跡半分から下は削岩機のドリル跡発破掛けたげなコウモリが... [続きを読む]
  • 秋の空
  • 9月1日途中から若干の雨に打たれましたが雨が上がると犬と観る稲田いっぱい二重虹歩地爺9月3日日の出6:10鰯雲掻き分くるごと陽の昇る歩地爺マルバルコウとマルバアサガオ朝顔の雑草の中這い上がる歩地爺ごきげんよう さようなら・ [続きを読む]
  • とりあえず
  • 秋の雲の下で稲刈りが進んでいます電線のコサギカルガモ留鳥組のお散歩久々にカワセミとヒバリL=30~40cmくらいシラベルモワカラズいずれも帯に短し襷に長しサーファーの秋めく波と戯れり歩地爺韮の花が咲き始めたが翌朝には刈られちゃいましたごきげんよう さようなら・ [続きを読む]
  • 元気ですよ
  • しばらくでしたずっと元気でした歩地もヘボもtombeeも死んだふりしてる間にすっかり秋景色になりましたぼちぼち復活させましょう秋の朝田圃すっかり黄金色歩地爺8月29日には稲刈りが始まった波根湖田代です今年もマルバルコウこれは?で、調べたらやっぱり外来の オオニシキソウコニシキソウってのもあるんですねきっとハワイから来たんでしょう... [続きを読む]
  • 柳瀬夏祭り
  • のろのろ台風5号の行方が気になりますどっちにしろ今日中にヘボの巣など台風対策しなきゃ備えあっても憂いあり気を付けましょう毎年8月4日は港まつり(花火大会)8月2日はtombeeが住む柳瀬夏祭り(前々夜祭)たった130の集落だけど元気がいいんですオープニングは幼稚園児のよさこいソーラン節こどもダーツ大会小学生の合唱久手小学校の校歌卒業... [続きを読む]
  • ヘボ三昧②
  • ヘボの前に昨日7月4日の日没後の19:30今夏は実家に引っ越したためLivingから海が眺められず・・あっ! 今だ!!のタイミングがつかめない昨日はヘボの世話を焼いちょって・・きれいかも!?ってカメラ持って走ってみましたさて・・ヘボ7月29日射程3見ないに追い詰めていたヘボの巣8月2日に再探索撒き餌するもこの日はなかなか付かず1時間くらい退屈してると・・・... [続きを読む]
  • ヘボ三昧①
  • 7月1日〜3日の三瓶ヘボ合宿から暫く休止していたヘボ追い夏遠征から帰ってきた7月20日から再開7月20日(写真なし)ヘボ合宿で見つけていた巣をひとりで掘り方穴が3ヶ所に分かれ掘り進むも判らず。。一旦敗退してtaka会長に叱咤され再掘削テニスボール大のグン(シダクロスズメバチ)の赤巣ゲット^^7月21日taka会長がヘボ確認の場所に撒き餌一瞬キイズスかと思... [続きを読む]
  • 夜の昆虫観察
  • 7月22日夜の昆虫観察のイベント15:00に行って準備下見樹液を出す木にスジクワガタとミヤマクワガタkちゃんならすぐわかるけど・・・ちゃうやろなぁ^^教えてもろたけどワスレタ空蝉三種アブラゼミ ヒグラシ ニイニイゼミヘボ追いで見つけた前夜羽化したヒグラシで・・・・19:00本番ユウスゲがいらっしゃいばんもとっとと参加... [続きを読む]
  • 2017夏遠征⑪小清水原生花園
  • 網走刑務所から最終予定地小清水原生花園へ知床から網走へ向かうR244の車窓からキスゲのお花畑が見えて・・時間があったら来ようよってことでオホーツク海と涛沸湖に挟まれた広大な砂地と湿地JR北海道釧網線原生花園駅エゾキスゲエゾフウロマルバトウキとエゾノシシウドエゾスカシユリエ... [続きを読む]
  • 2017夏遠征⑩網走監獄
  • 7月17日海の日夏遠征最終日橋を渡ると網走監獄網走刑務所の博物館を網走監獄というらしい健さん人口612人の網走に1,200人の男たちが来た迫りくるロシアの脅威から国を守る中央道路開削原生林を切り拓く・・・飛行場建設のエリート集団 熊部隊建造物はすべて国の重要文化財明治29年建設... [続きを読む]
  • 2017夏遠征⑨知床観光船
  • 7月16日朝斜里郡清里街のホテル緑清荘から登るをやめた斜里岳が苦笑い再び知床へまっすぐな道路の両側広大な大地を甜菜・ジャガイモの花が覆いまさしく麦の秋ウトナ港知床の岬にはまなすの咲く頃思い出しておくれ 俺たちのことをのんで騒いで丘にのぼれば遥かクナシリに白夜はあける森繁久彌知床観光船オーロラ号親切なya... [続きを読む]
  • 2017夏遠征⑧羅臼岳⑦
  • 羅臼岳⑦最終回yanoちゃんと介護人のkuri会長が上にいる間にお花眺めてゆっくり下山エゾノツガザクラとってもいい色アオノツガザクラウラジロナナカマド青年たちがすごい勢いで登ってくるチングルマのお花畑お花畑に大きな乾燥糞ヒグマの落とし物?さよなら北方領土国後島イワブクロ... [続きを読む]