P さん プロフィール

  •  
Pさん: やぽのおうち
ハンドル名P さん
ブログタイトルやぽのおうち
ブログURLhttp://pyapon.blog77.fc2.com/
サイト紹介文建築設計士のオットが造ったおうちでの日々の暮らしの記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/12/16 00:09

P さんのブログ記事

  • しらすと生のりの春パスタ
  • 旬のものらしく、生のりとしらすが売られているのを良く見ます。和食でしか使ったことがありませんでしたが、先日はパスタにしてみました。今の季節しか味わえない磯の香たっぷりの一品です。お試しあれ〜。1.フライパンにオリーブ油でニンニクを炒め、しらすを投入。2.別鍋で用意しておいた沸騰したお湯に塩を入れてパスタをゆで始めます。  (7分30秒 商品袋に表記のゆで時間は9分)3.パスタの茹で汁で煮ること7分弱、 [続きを読む]
  • KOIKEYA PRIDE POTATO食べてみました
  • コイケヤが拘りポテトチップスを販売しています。パッケージデザインも美しいー。カルビーのポテトチップスのつもりが。。。コイケヤのものと間違えて買ってガッカリなんてこともありましたが、このポテチならカルビーのものより美味しいく、コイケヤの、この商品にかける思いが強く感じられます。でも、ワタシの今一番のお気に入りはフラ印のポテチかな〜。大袋なのでついつい食べ過ぎてしまい体重も増える一方です(T_T)↑励みになりま [続きを読む]
  • 庭パトロール強化
  • 去年の6月26日、家にかえると緑の葉をつけたままのアブラチャンの枝が折れて落ちていました。枝には無数の小さな横穴、芯の部分には大きな穴。ポキポキ枝を折るとコウモリガと思われる幼虫が出現(T_T)去年は庭作り1年目の植えたばかりで、弱っているせいかこの虫の被害には何度かあいました。今年からは大丈夫?かと思いきやアブラチャンの株元にコロコロと丸いおがくずが!どうやら、今度はもっと面倒なカミキリ幼虫が入った穴だそう [続きを読む]
  • 壁にへばりつく虫たち
  • 連休中は暖かい日が続き、虫たちも活動を始めたみたいです。平屋に住みながら、マンション住まいの感覚を引きずったままで、日中は網戸をせずに窓をあけたままにする癖が直りません。何となく開放的で好きなんです。しかし、白い壁には無数に張り付く虫・・・・。この手の小さなコバエには臆することはないのですが、そろそろ網戸をしないと黒光りする奴が侵入してくるかも。。。そう考えると何だか億劫になります。↑励みになりま [続きを読む]
  • 今年も出てきたスギナ
  • 色々な植物が芽吹き始めるのは嬉しいのですが、嬉しくない奴も。今年も出てきましたよ、スギナ。ドクダミに引き続き面倒な奴です。これらの厄介な雑草を引き抜くときに活躍しているのはコレ。草を抜くアイテムは色々な形状のものがありますが、幾つか試したなかでは一番単純で使い易いです。害虫を潰すときも手では触りたくないのでコレを愛用。必要なときにサッと使えるように年中、庭のどこかに差しています。↑励みになりますの [続きを読む]
  • 芽が顔を出し始めました
  • 随分日中は暖かくなってきましたが、まだまだ地面は茶色。でもよくよく探すとひょっこり顔を出す芽。これらは3月5日の写真、今日はもっと色々な芽が出ていて植物たちは勢いづいています。↑励みになりますのでぽちっとお願いします^^ [続きを読む]
  • 苔はまだ生えていません
  • 蒔きゴケをしてから早1ヶ月・・・・晴れの日は朝に水遣りをしていた夫ですが、努力の甲斐なく、全然苔が生える様子はなし。写真に映っている苔の向こうに見える茶色い土のようなものが、蒔きゴケした跡。苔の根が絡みやすいように砂も少し蒔いてみたのですが。。。全然です(T_T)このまま諦めきれないので方法を変えて、フレッシュな苔を出来るだけ大きな塊にして置いてみることにしました。苔の調達はというと・・・車道脇もしくは [続きを読む]
  • 猛威を振るうドクダミ
  • 先週末から随分暖かくなり、外で飛ぶハエなども目立つようになってきました。庭の植物たちもいつの間にか冬の永い眠りから覚め、顔を出す新芽を発見できるようになって来ました。今一番勢いがあって困るのは、隣地からの進入してくるドクダミ。地下茎が発達しているので、よほど頑張って掘り起こさない限り駆逐するのは不可能ですが、できる限り顔を出した新芽は引き抜いています。・・・実は去年、花は嫌いじゃないし虫も付かない [続きを読む]
  • 失敗した餃子
  • 久しぶりに餃子を作ったのですが・・・・マズイ(T_T)いつも野菜の分量は適当につくるのですが、今回は適当すぎた・・・。キャベツを沢山入れすぎてぱさぱさ。やっぱり料理は分量の比率がとても大事なのだとあらためて実感&反省。↑励みになりますのでぽちっとお願いします^^ [続きを読む]
  • 落ち葉や土を留めるための竹杭
  • 秋に拾い集めてきた落ち葉を敷き詰めても、風で崖下の池や敷地外周のU字溝へ落ちてしまっていました。そこで敷地外周を「シガラ」をヒントに竹杭を打ちつけ、落ち葉が際で留まれる状態を作りました。竹杭を打った次の日は春一番で風が強い日で心配でしたが、思った以上の効果で落ち葉がちゃんと留まっています。ただ・・一つ問題が・・・外周の長さを図面で計測して竹杭の本数を割り出して余らない程度に購入したつもりが。。。半 [続きを読む]
  • ブログ書籍化も3冊目
  • ブログの書籍化をしました。1冊目は数年前にしたもの。2,3冊目が今回書籍化したもので、2010年10月〜2016年のブログの内容が収まっています。それぞれの表紙は上から順に。。。淀川サイクルロードの写真を編集したもの(街中を自転車でポタリングすることにはまってた時期)西穂高に向かう登山途中の写真を編集したもの(緑の無い街暮らしで癒しを求め山に良く行っていた時期)3つ目は自邸のcgパースを編集したもの [続きを読む]
  • 苔を擁壁に塗りました
  • 擁壁に苔を生やす計画、早速実行しました!スギ、スナ、ハイゴケの種三種を20リットル、プレーンヨーグルトを12リットル、水適量を混ぜ合わせたものを擁壁の天端に塗り塗り。鳥が大量に糞をした様な何とも汚しい状況になってますが、意外と臭いは感じません。ヨーグルトに惹かれて虫や鳥が集まるかと思いきや、鳥は完全スルー。虫も…家の中から見る限りでは大丈夫そうです。3週間位で苔が生え始めるらしいですが、どうなることや [続きを読む]
  • 常連さんたち
  • 庭に落ち葉を蒔いてからというもの、鳥が地面をつつく光景を良く見る様になりました。イソヒヨドリ、カワラヒワ、シロハラ、キジバトが主な常連さん。写真はシロハラさん。シロハラは荒くれもので、落ち葉を咥えては勢い良く首を振って投げ捨てる、の繰り返し。時折、土の中からご馳走を見つけたのか嘴で器用に引きずり出して食べています。こちらはカワラヒワ。主に植物の種を食べるようなので、大量に落ちているタデの種を食べて [続きを読む]
  • 苔を生やしたい。
  • 新居を建築する時に既存の間知ブロックから更に5段積み足しました。写真を見て頂くとその境界がはっきりと判り、悲しいくらいに目だってます。そのうち苔が生えていい感じに馴染んでくれないかな〜と自然に任せていたのですが、1年経ってもまだまだ白いブロックに痺れが切れました。ネットで調べているとヨーグルトで苔を生やしているのを発見!ダメモトで実践してみる予定です。この発想はなかった!苔アートの作り方! これらは [続きを読む]
  • 直ぐ無くなる落ち葉
  • 綺麗に落ち葉を掃除したお寺などの庭も素晴らしいけど、自邸の庭で目指しているのは山林のような庭なので落ち葉は重要な要素。でも、未だ木々が成長していない自邸の落ち葉だけでは到底地面を覆うほどの量も無いので、近隣の道路脇に積もる大量の落ち葉を竹箒で掃き集め持ち帰りました。通りすがる方々には綺麗にしてくれはって・・・なんてお礼の言葉を頂きましたが、私たちは落ち葉がほしいだけなのでちょっと申し訳ない気持ちに [続きを読む]
  • 寒波
  • 寒波がやってきた朝、カーテンを開けたらご覧のとおり、銀世界でした。まるで別荘地のような眺めで、フフウ揃って大喜びです^^庭に出ればこんな感じで、雪だるまも作れそうな位積もっています。もうすこし雪を眺めてたいですが平日の朝はドタバタで、数分しか見れないのが残念。。。↑励みになりますのでぽちっとお願いします^^ [続きを読む]
  • 街で外食して地元に戻ると。。。
  • 残業で家に帰ってからご飯を作るのも大変だし、お腹も空いていたので久しぶりに以前住んでいた場所近くの焼肉店へオットと行くことに。10年近く住んでいた界隈を歩くと、未だ、家に帰ってきた感がありました。焼肉は、いつものお決まりメニューを食べて、変わらない味に一安心。でも、これまでとは違い帰りの電車を意識しながら食べないといけないのがチョット面倒。この日は寒波がやってきた日で、地元の駅に降り立つと、この雪で [続きを読む]
  • 駅からお散歩
  • 最近週末に「駅からお散歩」に凝っているやぽ家。この日は五条で降りました。近畿自然歩道を歩き、中葛城山方面を目指します。目指すのは本当に方向だけで、中葛城山の麓の林道を歩くだけの気合のなさ。特に目的地が有るわけでもなく、久留野林道入り口辺りで北宇智駅方面に下っていきます。何となく自然がある田園や森が接している林道を歩くだけでリフレッシュできるのです。北宇智駅に到着するも列車の時刻まで40分ほど時間があ [続きを読む]
  • コウヤボウキ
  • コウヤボウキの種が沢山とれました。コウヤボウキは、日本ではめずらしいキク科の木。花(頭花)は1年枝にのみ、枝の先端に1個ずつ付くという点から、枝の寿命は2年というのも納得しちゃいます。↑励みになりますのでぽちっとお願いします^^ [続きを読む]
  • 今年の大晦日は何時もの鴨鍋+!
  • 大晦日は毎年恒例の鴨鍋。〆は自分で打った手打ち蕎麦。今までは無理して十割を保ってきましたが、今回は無理せず二八ならぬ一九蕎麦にしました。蕎麦打ちをしてて、簡単に蕎麦粉が纏っていくのがとても新鮮。味も、蕎麦の風味が多少無くなるかと思いきやそうでもなく、香り良く仕上がりました♪でも我流なので何時か、蕎麦打ち教室に通って勉強したいなぁ・・・。そして、この日は1年間大事にとっておいたドンペリを頂きました。 [続きを読む]
  • 延命寺へ初詣
  • 年末年始、家でダラダラしてばかりだと新年初出勤が辛くなるのでお散歩がてら延命寺へ初詣へ行ってきました。三日市町駅⇒延命寺⇒千早口駅を歩く1時間半程度の道のりです。殆どがアスファルトの道なので足には優しくないですがイノシシ出没の心配もないので気楽〜。延命寺を後にして、千早口駅に向かう道すがら。通る家々では注連縄を飾っている所も多く、古くからの仕来りを守るのどかな田園風景が続きます。明日から会社、軽い運 [続きを読む]
  • クローゼットの整理
  • 去年に引き続きクローゼット。我が家のクローゼットは上下2段、ハンガーが掛けれるようになっています。上段はシーズンオフの衣類。これらは、お手製のカバーをして埃から衣類を守るとともに、全て同じ生地で作り、雑多な雰囲気にならないようにしています。下段はオンシーズンのもの。写真に写っているのはオットの服で、ほぼこれが全て。(下着やセーター、アウトドア用衣類は除く外着)白いゾーンにはTシャツとシャツ黒いゾーンはジ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。今年も御節料理は黒豆以外は作らず、酒の肴メニューです。見た目は紅白なますのものは、実は千切り大根と人参を昆布締めにしたものです。なんちゃってなますから右回りに鯛の昆布締め栗月下 切っただけ^^;かまぼこ これまた切っただけ^^;菜の花の辛し和えカンパチの昆布締め1枚目写真手前の鉢に盛っているのは、えび芋の煮物チョットずつ料理を盛っただけでも特別 [続きを読む]