永遠のJガール さん プロフィール

  •  
永遠のJガールさん: 永遠のJガール
ハンドル名永遠のJガール さん
ブログタイトル永遠のJガール
ブログURLhttp://eiennojgirl.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文JJが好きだったからJガール。バブル世代のおひとりさま。介護しながら着物を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2012/12/16 22:16

永遠のJガール さんのブログ記事

  • 着物バッグに転用
  • 今年は丸っぽいフレームのサングラスが流行してるんですってねぇ。それなら20年以上大昔に買ったブランドサングラスがまた日の目を見るかもしれないと、自宅に戻ってゴソゴソ。他にも帽子や食器もピックアップしていたら。おお!ありがたやありがたや。これまた大昔に購入して仕舞い込んだままの、HIROFUのバッグたちが出てきました。これもちゃんと使わなきゃと思っていたところでした。というのも大好きな「きもの*BASICルール [続きを読む]
  • 着物にハマると気をつけないといけないこと
  • 今日も暑かったですね。夏バテなのか両親の体調が良くなくて私も家を空けられず、インドアの休日でした。久しぶりに桐野夏生「ハピネス」を再読。都心のタワーマンションに暮らすママ友たちの序列世界、女同士のマウンティング、見栄と虚飾を描いた興味深いお話です。誰もが羨望する恵まれた女性とて、裏では他人に言えない事情を抱えているものだから、むやみやたらに他人を羨む必要はないということ。私はそう読みました。特に着 [続きを読む]
  • 買わずにはいられなかった
  • サーセンm(__)mもうオークションはしばらくいいわ〜と言い放った舌の根も乾かぬうちに・・・。どの口が言うとるねん。買うてまいましたわ、この浴衣地。ヤフオクで2反で4000円也。絶対着ないと思う。仕立てもしないと思う。ではなぜ買ったかと問われると、そこに万博浴衣があったから、としか言いようがございません(−_−;)70年大阪万博グッズのコレクターでもないんですけどね。しいて言えば、万博マークが好きなんで [続きを読む]
  • 小千谷縮じゃねーよ
  • 暑中お見舞い申し上げます。週末は母が体調を崩し救急病院に運んだり、追い討ちをかけるように私自身も暑さと疲れでグッタリしていました。繁忙期なのに仕事も休んでしまい落ち込む。ようやく今朝、どん底から脱した感じです。まだまだ厳しい暑さが続きますが、皆さまも体調管理には気をつけてくれぐれもご自愛ください。さて月曜なので着付けの稽古です。いつもの麻の着物を取り出しました。私てっきり小千谷縮だと思い込んでいた [続きを読む]
  • 趣味がいいモモコさんの着物
  • 実は歌舞伎ツウのハイヒールモモコさん。歌舞伎座、松竹座、南座などで見かけた方も多いと思います。そして知る人ぞ知る、お着物好きでいらっしゃいます。私は以前からモモコさんのお着物の趣味の良さに注目してるんです。そのキャラクターゆえ、初めての呉服屋さんに行ったら、演歌歌手のステージ衣装のような大胆な着物を必ず勧められるそうです。「えっ、こんなにおとなしいのが好きだったんですか」と意外性に驚かれるそうです [続きを読む]
  • 着付け教室で知り合ったお金持ち
  • 今年4月〜5月の2ヵ月、週1回、実家の近所の呉服屋さんが主催する着付け教室に通いました。そこで知り合った少し年上の女性は、ずいぶんその呉服屋から着物と帯を購入しているみたい。最近も本結城、夏結城を一度に4枚もつくったんだって!凄い!それに引き換え呉服屋で何も買わずにひたすらヤフオクで落札した帯で取っ替え引っ替え練習していた私。彼女と私とはまったくポリシーも経済力も違うので、まさかプライベートで親し [続きを読む]
  • 赤い長襦袢ってどうなん?
  • マイサイズの長襦袢をつくるのが楽しかった頃、どうしても欲しかったのが真紅の長襦袢。当時、すでにアラフォーでしたので、赤い長襦袢なんて娘さんしか着られないんじゃないかな?と躊躇してたんですが、そのことを親しくしていた舞台女優さんに相談したら、「何言ってんのよ、貴女。赤い長襦袢は何歳でもいいの!昔のおばあちゃんは70歳でも80歳でも真っ赤な長襦袢を下に着てたのよ! 地味な着物の下からチラリと見える赤が [続きを読む]
  • お安い着物と帯でも堂々としていられるのは
  • 着付けの稽古です。夏着物は白しか持ってないのでふたたび袷の大島紬で。今日はお太鼓が小さくなるよう意識してみたのですがこれで普通? 今までが大きすぎた? あともう少し丸みが欲しいので帯枕を変えたいです。カジュアルなベージュの紬帯。文様は有栖川になるのかな?帯を替えて。ヤフオクで購入。ここにも鹿がいます。いづれも帯揚げが青、帯締めが海老茶です。赤い八掛の大島紬を昭和コーデにならないようにすると、どうし [続きを読む]
  • リサイクルのにおいが消えた!
  • 私が最初にキモノにハマったのは今から十数年前のアラフォー時代。当時は数こそ少ないけれど、呉服店とデパートでマイサイズの着物をコツコツ誂え、帯も一緒に購入していました。久しぶりにキモノ熱が再燃した今、リサイクルショップやオークションで着物や帯がめちゃくちゃ安く買えることを知り、物欲が炸裂! ヤフオクで名古屋帯を一気に10本買ったりして、気がつけば、部屋中リサイクル帯だらけ(苦笑)恐ろしくてちゃんと数 [続きを読む]
  • 和服美人だった松居一代に学ぶ男目線の着物
  • 連日メディアを賑わせている松居一代さんの離婚騒動は、真相を知りたいとも思わないし、何の感慨も湧かないのですが。ああ、せやったせやった、憶いだしました!松居一代といえば、何かと話題に事欠かないお騒がせ女優のイメージがすっかり定着してしまいましたが、芸能界デビューは往年の深夜番組「11PM」のカバーガールだったんですよね。司会の藤本義一さんの隣で艶然と微笑む和服美人の松居一代。まだ23歳でこの色香。当時「 [続きを読む]
  • 道明 道明新兵衛 違い
  • ブランドにはこだわらないけど、帯締めは道明の冠組が好きです。ノンブランド派だけど帯締めは道明その道明の帯締めなんですが、最近のリサイクル市場を眺めていますと、「道明新兵衛」ブランドの商品が急にたくさん出回り始めたような気がしています。私も中古で「道明新兵衛」の冠組を買ったことがありますが、中央に「道明」のロゴラベルがついてないんですよ。そして「道明」の冠組より若干組み方が太く、尺も短いように思いま [続きを読む]
  • 親の家を片づける時は慎重に
  • 今日も暑いです。この酷暑があと2カ月は続くと思うと、今はまだ序の口。中盤、終盤に備えて、今から体力温存するべくよく眠っております。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ところで私には、三年来、心に重くのしかかっていることがありました。話は三年前、母が急性の心臓病で倒れて意識不明になり、入院した時のことに遡ります。幸い手術がうまくいき、意識も戻り、2カ月間の入院生活を送ることになり [続きを読む]
  • 経験則からとしか言いようがないですが
  • 炎天下の中、野暮用で歩き回っているうちに汗だくになってしまいました。ふと目の前を見ると、アメリカンカジュアルの古着屋さんがあるではないか。あああ、ちょっと冷房で涼んでいこうと迷わず入店。ふらふらと店内を徘徊していると、好みの色のTシャツをみっけ!色も素材もサイズもバッチリ。おまけに500円!(笑)うわー、久しぶりですわ、洋服買うの。半年ぶりちゃうかな? すっかり興味の矛先が「着物」に向いてしまい、 [続きを読む]
  • はんなりではない
  • お暑うございます。せめて週一回は着付けの稽古をしようと、月曜の午前中を稽古日にあてています。が、今朝はクルマの故障関係の用事で時間がなく、とりあえず30分で着付け〜片付けまで終えようと超特急で臨みました。後で写真を見て、ウッとなってます(笑)上前の衿先、こんなに出るのおかしいよね。他にも不満な点がいくつか・・・まぁ、着付けの不出来はさておいて、コーディネートを見てください。写真では見えないですが、 [続きを読む]
  • さんざんな週末
  • 昨日の朝、スマートフォンを見たら画面が真っ黒になってフリーズしてました。あちこち触ったり、充電をし直したり、いろいろやってみたけどピクリとも動かない。今のiPhoneにして2年半、とうとう壊れちゃったのかしら。先日も落としてしまったしな〜。さっそく仕事が終わってから、docomoショップに駆け込むべく、国道をすっ飛ばしてました。が、土曜の夕方であいにくの渋滞。トロトロ走っている間、なぜか愛車のエンジン音が弱々 [続きを読む]
  • アムウェイの思い出〜中年女あるある
  • 女子会改め、婦人会の飲み会に行ってきました。お店はリーダー御用達の通天閣そばの韓国料理屋さんにて。野菜たっぷりのお料理に、黒ラベル、赤ラベル、焼酎の水割りと、久しぶりにお酒を飲みました。韓国の鍋なんですが、最後はトマトとチーズを足してリゾットにしてもらえるんです。コクがあって美味しかったですよ〜。楽しく飲んでおります。しかし、すっかりお酒が弱くなりました。介護中の身ゆえ、夜出掛けることが難しいので [続きを読む]
  • 中年女あるある〜自戒を込めて
  • 昨日、病院の待合室のテレビで、今ワイドショーを騒がせているらしい松居一代さんのYouTube映像を観ました。?????何を言ってるのか私にはさっぱりわからなかった。松居さん言わく、彼女に攻撃を仕掛けてくる「敵」がいるみたいで、おそらくそれはご主人のことを指しているのかと推測されますが、あるいは週刊文春の記者やもしれず、ワーワー喚くわりにはちっとも要領が得ず、思わせぶりだし、女優さんなのにノーメイクで鬼の [続きを読む]
  • ニュートラが流行ってほしい
  • 月々400円+消費税で180冊の雑誌が読み放題のdマガジンに登録してから、雑誌は買わなくなってしまいました。本当に便利な世の中になったものですが、出版業はますます大変ですね。ところでdマガジンが期間限定(8月末まで)で、雑誌の創刊号を配信しているので一部ご紹介!婦人画報 1905年週刊文春 1959年クロワッサン 1977年ESSE 1986年日経ウーマン 1988年STORY 2002年STORYは比較的記憶に新しい。それでも15年前ってどう [続きを読む]
  • 気が乗らない着物を手放そう
  • 着物好きにしてはキモノの所有枚数は少ないと思います。覚え書きを見ると未仕立てが目立ち、実際にすぐ着られるキモノは袷11枚、単衣2枚、夏物2枚にとどまっております。そして、少ない枚数の中でも、着ていて楽しい物とそうじゃない物に分かれていることが、最近だんだんわかってきました。ではどんなキモノを着ていると楽しいのか。私の場合はサイズです。どんなに上等なキモノでも、好みの色柄でも、サイズが合わないキモノ [続きを読む]
  • 浴衣をパタパタ結び
  • 夏到来!トルソーもさぞかし暑かろうと今日は浴衣を着せつけてみました。浴衣の帯結びといえば文庫か貝の口か吉弥結びだと思っていたのですが、最近はパタパタ結びがトレンドなんですってねぇ。パタパタ結び、可愛いと思います♪三重紐を持ってるので、ひめ吉半襟・デザイン日記さんの解説を見ながらチャレンジしてみました。とてもわかりやすいです。ありがとうございます。まずは紺の博多半幅帯で。長くないので羽根を小ぶりにし [続きを読む]
  • 庶民派 私が好きなシャンプー
  • 繁忙期に入り残業続きで疲れ気味です。急に蒸し暑くなりましたが、皆さまもご自愛くださいませ。さて、私が好きなシャンプー&トリートメントについてです。といってもサロン仕様の高級品とか、オシャレなノンシリコンではございません。ドラッグストアに置いてある普通のシャンプーです。私はダヴのシャンプーとトリートメントが合うので、かれこれ5年ぐらい使っています。最近ちょっと浮気して他のメーカーの製品を使っている間 [続きを読む]
  • 40代主婦はこんなに忙しいのか
  • 今年もあっと言う間に上半期が終わり。ついこの間正月だったような気がするのに、明日から7月なんておどろきです。2017年下半期に突入することを機に、弊ブログもマイナーチェンジ。この春、にほんブログ村着物・和装カテゴリーに登録してから、着物ネタを中心にブログを綴ってきましたが、今後は日常生活や日々感じたことも書いていきたいと思います。50代おひとりさまカテゴリーとポジティブな暮らしにも登録してますのでよろし [続きを読む]
  • ちゃくちゃくちゃくとかハードオフとか
  • 今日は母を美容院に連れていきました。母が施術してもらう2時間ちょいの間、いつも私は自宅に戻っているのですが、晴れてきたし何となく今日は出掛けたい気分。とりあえず海を眺めに行きました。海を見ながら考えた。そうだ!リサイクルショップに行ってみよう!ブログ村の着物・和服カテゴリーの着物と猫とカネコ系のあすかさん御用達のお店ちゃくちゃくちゃく(着着着?)に私も行きたくて仕方ない!だっていつもかっこよくてお [続きを読む]
  • 清野恵里子さんプロデュースの映画が公開
  • 『樋口可南子のきものまわり』『きもの熱』『清野恵里子のきものの愉しみ 帯あそび』『折にふれて きものの四季』『マイフェバリット きものに託して 稲葉賀惠』(プロデュース)端正な文章、静謐で洗練された感性の文筆家・清野恵里子さんの大ファンの方も大勢いらっしゃると思います。私もその中の一人。清野さんに憧れて、織の着物や無地の着物が好きになりました。崇拝しています。その清野恵里子さんが、なんと映画をプロ [続きを読む]
  • 市川宗家の繁栄を願って
  • 夏着物ではなく、袷で稽古しました。このたびの夫人の訃報に接し、哀悼の意と市川宗家の繁栄を願い、大島紬に海老が描かれた帯を締めてみました。帯締めは黒。結果的に色数を抑えられて、昭和コーデになるのを避けられたと思います。ここにポイントが欲しくて朱色系の帯締めを持ってくると、なぜか昭和感満載になりますよね。大島は特に。今日は大久保信子さんの着付け本の通りにやってみました。大久保さんの着付けは腰紐2本、伊 [続きを読む]