ko さん プロフィール

  •  
koさん: 中学受験2018と塾通い
ハンドル名ko さん
ブログタイトル中学受験2018と塾通い
ブログURLhttp://ameblo.jp/herecomes123s/
サイト紹介文2018年に中学受験する娘との日々。四谷大塚に通っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/12/17 12:32

ko さんのブログ記事

  • 自覚が足りず
  • なかなか忙しくてブログもかけません。組み分けでSにあがれましたが、授業についていけてるかどうか?そういえば、開成・桜蔭コースの日曜特訓はもうはじまっているんですって。もう六年生ですが、まだ母も子も自覚が足りていません・・・週テストは散々な結果でした。サポート体制もほぼできず、ぼろぼろでしたので、心をいれかえてがんばりたいとおもいます。 にほんブログ村中学校受験 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 狂ったように国語の問題集を・・・part2
  • 前に、狂ったように国語の問題集を・・・というタイトルでブログ記事を書きましたが、そのなかでご紹介した一部の問題集は終了しました。 ほかは選択問題がおおくてちょっとやさしめだったので、ほかの問題集をやろうかなといくつかみてみた。そう、まだまだ国語の問題集は我が家にあるんですよ笑!どんだけもっているんだ、国語の問題集!!じゃーん!! 啓明舎が紡ぐ小学国語 読解の基礎 3年~5年向け すごく高評 [続きを読む]
  • 狂ったように国語の問題集を・・・
  • 5年の11月、組み分けテストでコース落ちしてから狂ったように国語の問題集を買いまくってしまったんですよ。国語が足をひっぱりつづけていたので。 この4冊。 ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集〔小学生版〕(2) 中学入試 国語の文章で答える問題の答え方がすっきりわかる 中学入試 国語文章題のまちがえるところがすっきりわかる 中学入試国語のつまずきを基礎からしっかり「文章 [続きを読む]
  • 冬休みまでの国語対策
  • おそくなりましたが・・・・冬休みまでの国語対策 ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集〔小学生版〕(2) こちらをやりました。ふくしま式は前にもやっていましたので、最初のほうはとばして。基本、自習できそうな内容ですが、「このやりかたは、こういうときに使う」と横からサポートして。ふくしま式はとてもいいとおもいます。実際の問題を目の前にして、このやり方をできるようになるまで何度も訓練が必要だ [続きを読む]
  • まじめ系女子の落とし穴
  • 娘は、まじめなんですよねー。 なにかしらに触発されたり、親から発破かけられたりで、「勉強頑張る!!」と意気込み、机の前で勉強に燃えていたが、やるのは社会のプリント1枚をはじからはじまでを30分かけてすべて暗記した・・・・とか。 今君に必要なのは、『社会』なのかい?そもそも・・・年号暗記を10個した?完璧におぼえられた?よかったね。けど、そのうち年号を聞かれるのはきっとないか、あっても1個ぐらいだ [続きを読む]
  • 母は夢見るお年頃
  • 5年最後の公開組分けテスト結果でましたね〜! え?娘はどうだったのかって?引き続き同じクラスで、上へはあがれませんでした。 残念ですが、娘の態度をみているといつもどおり勉強はしますが、頑張りはながつづきせず、直前になるとやはり電池切れ状態で・・・だったので予想しえた結果でしょうか。黒い講師さんのブログよんでいると、カメリボンちゃんの話よんでうちの子に似ているな〜とおもっています。コツコツ。 [続きを読む]
  • 受験生母のストレス解消法
  • 5年の後半ともなると、親子ともにストレスがたまりますよね。 同じく娘が受験予定のママさんがなんだか精神不安定な感じになったりするのをみたり、クラスUPなかなかできない娘の苦悩やパパからの成績あげろプレッシャーにかなり不安を感じたり、ストレスを感じていた秋冬でした。夜寝られないときもありました。 ストレス解消法みつけたほうがいいなとおもっていましたが、いまのところ、黒い講師さんのブログをみるこ [続きを読む]
  • 冬期講習雑感・5年第2回志望校判定テスト
  • 冬期講習の講習テストの次の日に志望校判定テストがありました。講習のテストはCコースで偏差値60だったのに、志望校判定テストでは67という偏差値に。 志望校判定テストでは国語の点数が6割いっていなかったのに、偏差値60。 うちの子は特に文法系で壊滅状態でしたが、みな、国語は苦労したのでしょうね。 志望校判定テストでは意外にいい偏差値がでましたが、テスト結果で一喜一憂してはいけないですね。こんな [続きを読む]
  • がーん
  • いや、もう本当に、、、 最近は、成績に一喜一憂することもなく、子どものぐだぐだな態度や反抗的な態度や、成績についてだいぶ私も「無」の心境でいられるようになったのですが、 今週の週テストの結果にはがっかりです。 理科の地質。こんなに簡単な単元がでるんだ〜とおもっていたら娘にとっては「簡単」ではなかったようで、ボロボロでした。超基本的なことで、想像もしやすい事柄での問題だったのにな・・・&n [続きを読む]
  • 一を聞いて十を知る
  • 一を聞いて十を知るって言葉がありますが、娘の場合、1を聞いて0.3知る・・・という感じです。 宿題をやっていると、あまりのできなさ加減に塾で何を習ってきているのか?授業から得たものはあるのか?と疑問におもいます。特に理科。まさに、「なにも」おぼえて(理解して)きていないご様子。 「四谷大塚はどうなっているんだ!生徒にわかりやすくおしえられていない、授業の意味がない!」とおもって塾や先生に対 [続きを読む]
  • 5年の後期、習い事をやめる
  • また、習い事をひとつやめました。(これですべてやめたわけではありません。まだやっている習い事がある) やめたからといって、その時間きっちり勉強してくれるかどうかは不明ですが、やめた習い事は、ハードな運動系で体力消耗が激しく、次の日の朝がなかなかおきられないこと、すこしでも勉強時間をかせぎたいこともあり、やめました。運動系の習い事はリフレッシュにもなり、体力維持にもなり、6年生夏ぐらいまではつづ [続きを読む]
  • 上から目線は続くよ、どこまでも
  • 主人が、御三家の学校説明会に行ってきました。もちろん、その御三家の学校は、子供の成績とはまったく関係なく、主人が娘にいかせたいと思う学校だったから、という理由です。 以前から、「中学受験といえば御三家」というイメージの強かった主人ですが、学校説明会から帰ってきたら「教育方針が古い・・・気がする」ということで、結論として、「あの学校は、娘には合わない」とのことでした。 いえ、それ以前に、娘は [続きを読む]
  • お世話しすぎも問題だろうが、お世話しなくても問題で・・・
  • 現在、娘の週テストの点数がとんでもないことになっています。 しかし、以前とくらべて、勉強時間は増えている=問題をといたり、ポイントをまとめたりさせたりしている時間は増えている んです。でも、点数にはむずびつかないという状況。 4年の時だっけ、そんなことあったなー。隣で私がはりついて、娘「これ、わからない」私「この問題は、〇〇でしょ、だから××で解くんだよね?」娘「そっか、わかった」と、 [続きを読む]
  • 史上最低点
  • 5年後期でSコースにあがってから、ずっと週テストの偏差値は50とどかず、週テのたびにどんどん点数と偏差値がさがりつづけ、第8回では、ついに5年での史上最低点をマークしました。 び、び、び・・・びっくりすぎるほどできていません。 まあ、若干予想はしていたのですが。ここまでできないとは。。。お勉強量はあがっているのにどんどん点数はさがるこの不思議さ。 4年の時にしっかりおさえていなかった( [続きを読む]
  • ラスト4ヶ月のルール
  • 2/1の入試まであと100日を切りましたね。娘はまだ5年生ですが、どきっとします。お母さんのための難関中学突破ルール  を読みました。そこに、ラスト4ヶ月のルールというのがあり、参考になりそうなのですこし書き留めておきます。★ラスト4ヶ月のルール*机の上を片付けるあれもやってない、これもやってない、で4ヶ月過ごさない。やるべきことはやったという達成感をもつ。残りやらなくてはいけないものを選んで、机の上 [続きを読む]
  • リケジョ おすすめマンガ
  • リケジョをめざしているから・・・・というわけではないのですが、リケジョでもリケジョじゃなくても、おもしろくておすすめのマンガです。決してマネしないでください。      これよんで、ニュートンやエジソンに対するイメージがすっかり変わってしまいました。いや、ほんとニュートンのイメージが・・・・すごすぎる破壊力。理科系の偉人がたくさんでてきますが、エピソードが爆笑ものです。昔の理系の学者に貴族がすくな [続きを読む]
  • 国語力5000習得!
  • やっと〜、国語力5000完全習得しました!結構長くかかりました。4年生のうちにさっさとおわらせている方もいる中、遅くなってしまいましたがなんとか終わらせることができましたー!4000台の後半からは、母が横についてサポートしましたけどね。語彙は、とにかくおぼえなきゃいけないので、さくっと手伝いました。そして、繰り返しやって定着が肝心なので、語彙演習2000を続けて取り組んでいます。こんなに四谷大塚でネット利用し [続きを読む]
  • 海外の大学に進学
  • 娘の志望校の学校案内をみせたところ、主人が進学実績をみて一言。「海外の大学へ進学する人いないんだね」(意訳:国内の優秀な大学の進学数は高いけど、海外の優秀な大学への進学数はないね。)・・・・・・・・・・・・時々、中学受験に関する話を主人と話していると強烈なパンチをくらう感じになります。そういえば、昔、娘に英語を習わせたとき、「日本の大学ではなく、海外の大学にいくかもしれないし、英語は習わせよう」って [続きを読む]
  • 5年下 第一回の週テスト
  • Sに上がって第一回の週テスト。八割弱の出来だったんですが、偏差値49.9でした。娘なりによくできた点数とおもいましたが、上には上がたーっくさんいるんでしょうね。5年の下巻にはいって、難易度もあがったとはおもいますがそれについていける子がたくさんいるのですね。今後、予習は必須でやらないと授業についていけないだろうなあ。塾にはいって1年半過ぎましたが、その1年半でしっかり学力を身に着けている子との差がどんどん [続きを読む]
  • なんの拷問ですか?
  • 5年後期がスタートしました。理科の第1回の予習をしたんですが、もう、なんの拷問ですか?といいたくなるような内容で・・・・娘と一緒に予習していて、頭こんがらがりました。娘の聞き間違いかもしれませんが、予習で演習問題集を解いてこいといわれたようで。これを自習ってきびしいです。社会は歴史なのでいいのですが、理科はどんどんむずかしくなっていきますねー。記事更新のはげみになります、応援 ↓いただけると [続きを読む]
  • 中学受験における母の役割
  • 「中学受験は母親が9割」とか、よくそんな感じのタイトルの本ありますよね。プレッシャーかかるのでやめてほしいとおもいます笑さて、以前書きましたが「息灘→東大理III 3兄弟」の佐藤ママさん。「灘→東大理III」3兄弟の母が教える中学受験勉強法 この方の書籍読んで、「受験生の母」の役割に対しての考えがすっかりかわりました。家事は二の次、勉強管理のほうが大事。試験当日はコンビニのおにぎり。(佐藤マ [続きを読む]
  • 日本の歴史漫画 荒木飛呂彦先生のカバーイラスト!!
  • 5年の社会、下巻になると歴史がはじまりますね。もう歴史漫画などみなさん購入ずみなのではないでしょうか?我が家はまだなので、アマゾンを検索していたら・・・・なんと!!!集英社が、18年ぶりに全面改訂した『学習まんが 日本の歴史』が10月末にでます!!新版 学習まんが 日本の歴史 発刊記念特別定価 全20巻セット (全面新版 学習漫画 日本の歴史) 私自身が子供のころも、集英社の日本の歴史まんがをみていました。ほん [続きを読む]
  • 公開組分けテスト5年 第5回  点数出ました
  • 素点?というのでしょうか。点数が出ましたね。組み分けのボーダーや順位・偏差値などはまだですが。点数だけみると、娘なりに頑張った結果がよくでていました。夏休み前のテスト(第4回)と、夏休み後のテスト(第5回)は範囲がほぼ同じなので、組み分けのボーダーがどうなるんでしょうか?数時間後にはでてるかな・・・ドキドキですね。記事更新のはげみになります、応援 ↓いただけると大変うれしいです♪ にほんブログ [続きを読む]
  • 「子供が勉強してくれない」がうらやましい
  • 娘と同じ塾で、娘より成績のいい上位クラスのお子さんのお母さま達と話していたら、お二人とも「子供がなかなか勉強してくれない」と嘆く。 勉強してくれなくってその成績ですか!! うらやましい限りです・・・ 娘は、勉強自体はしてくれているのですが覚えが悪いというか、、、、成績に反映されません。今回の夏期講習テストも、勉強しまくった算数・理科の点数が悪く、放置していた国語・社会が(運よく)抜群の [続きを読む]