cyorusan さん プロフィール

  •  
cyorusanさん: 楽しい水彩画・木工・PC
ハンドル名cyorusan さん
ブログタイトル楽しい水彩画・木工・PC
ブログURLhttp://cyorulife.blog.fc2.com/
サイト紹介文悠々ライフの更なる充実のため、水彩画・木工を楽しむ。謡曲・仕舞もやっています。菜園・PCも忙しい。
自由文いろいろ手を広げすぎて「あなたの趣味は?」と聞かれても何がメインか答えようがありません。昨年から始めたクラシックギターも月一回のギター教室の直前にチョコチョコ練習するだけ。100%道楽三昧の毎日で、ボケない程度の頭は使っているつもり。高血圧気味で血管が切れないかと心配。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2012/12/20 11:06

cyorusan さんのブログ記事

  • PCバックアップ その2 メインPCのバックアップ
  •  バックアップソフトは Acronis True Image 2017 (3台のコンピュータ用) 専用ソフトでなくてもいいんだが、実績があり、使いやすいようなので (^^♪ 過去、手に入れたのに全然使うことがなかったソフトもある(使いにくかった)。 HDDはWD RED 2GBを 2台買った( PC2台分 ) NASシステム用なので信頼できるかな (^^)/  とりあえず メインPCのCドライブ(システム)とDドライブ(データ)のバックアッ [続きを読む]
  • PCバックアップ その1 データディスクの換装
  •  PCデータのバックアップの重要性は分かっているが、つい、面倒 (*_*; ここ数日、胸騒ぎがして、のびのびのバックアップ作業をする心境に  (*^_^*)  メインPCのデータディスクにずっと注意信号が出ているので、まず、このHDDを交換。 電源投入回数 8248回?  長生きHDDだぜ!! このHDD(Dドライブ)はWDの500GB  交換品HDDは手持ちのSeagate Barracuda 1000GB があるのを思い出した。 たしか TV録画用に [続きを読む]
  • バレリーナⅡ
  •  第3金曜日(7/21)は水彩画教室の日。 最近は教室の日に合わせてお絵かきに着手(^^♪ F10号の風景画に取り組んだが、絵の具が乾く合間に、F4の人物スケッチも同時並行。 孫バレリーナの第2作目です。  白い衣装が引き立つように背景を濃くしたら、汚くなり失敗 (=_=) 家に帰ってから、鉛筆スケッチに再トライ、軽く彩色。 手軽でイイが、 人物画は難しい。  特に顔のパーツなどは0.05mm以下でもズレるとまったく違っ [続きを読む]
  • バレリーナ
  •  ベトナム民族衣装など、 白い衣装は描きたいモチーフ ♪ 孫娘(中1)がバレー発表会。  やったぜ ♪  動きものの動作を捉え、表現するセンスなどないので、一瞬、決めたポーズにトライ。 白無垢は背景のあしらいが難しい (´・ω・`) 実際舞台の背景は寒色系のグリーン一色であったが、暖色を勝手に加えた。 この水彩紙サイズでは 指先、口唇や眼が小さすぎて、 きちんと(リアルに)描けない。 視線向きが違う [続きを読む]
  • 燦めきの水みち
  •   陽が高く、明るい谷底。  渓流が光の路に。 場所場所で よどみ ざわめく流れ 表情が変わるのが面白く ( ゚Д゚) 先週の金曜日に筆を起こし、フルタイムではないが、土、日、月 と雨に閉じ込められて”お絵かき専念” 課題は数々。  次の絵作までに反省点を忘れてしまうのが難 (´・ω・`) SAUNDERS WATERFORD WHITE  300g/m2   F8   ?いつも ポチッと ありがとうございます?にほんブログ村にほんブ [続きを読む]
  • 孫のバレー発表会
  •  毎日雨で、家に閉じ込められていて、ブログネタ切れ (´・ω・`) 長男のところの孫娘からバレー発表会の招待状が来ました。 久し振りにお出かけ。 いきなり晴れ姿 (*^_^*) いつのまにかトウ・シューズを履きこなせるように (^^♪ カメラGX-8 のファインダーは上向きに90度の範囲でチルト可。 上着でカメラを覆って、こっそり隠し撮りです。 動画から静止画を切り出しました。 絵に描きたい (^^♪  会場は下関の生 [続きを読む]
  • 姉妹
  •  全然似ていないので(´・ω・`)  モザイクなしで (^_-)-☆ 薄暗くして紙面から4,5m離れてみると 少し感じがでている・・・・・・ 遠目だ! 省略だ! 思い切りだ!  才能だ!( これはどうしようもない ) さて 美白の妹! まだ幼く羞恥心(どこ?)。 カメラ撮影OK 姉は幼稚園に行きだしてから日焼けでコンガリ (*^_^*)  カメラを構えると逃げ出すか変顔。 The Langton FIN 300g/m2  F4 ?いつも [続きを読む]
  • 百日紅が病気?
  •  梅雨が明けた? 草刈り地獄が待っています ( ゚Д゚) しかし、急に雨が降るなど、まだまだ天気は不安定。  庭に百日紅が2本あり、そのうちの1本に花が咲きはじめました (^^♪  しかし、「スス病」? 葉が全体に煤けています。  手元にばら、菊のスス病やうどんこ病用「武田サプロール乳剤」がありましたので、試しに噴霧。 カイガラムシやアリマキなどの害虫は見当たらない?  洗い落としてみるか (´・ω・`) もう [続きを読む]
  • 社中発表会「長宗閑祥会初夏の会」  仕舞ビデオ編集
  •  いよいよ本格的な梅雨になり家に閉じ込められています。 数日、腹具合が良くないこともあり、おとなしく動画編集を (-_-) 6月11日開催の発表会ビデを編集してDVDおよびBDMVに仕立てました。 早速、DVDの出来具合をチェック。 事前の想定通りですが、 液晶TV(SONY KDL32ーW700B)とパナHDDレコーダーDMR-BW830でのDVD再生は映りが良くないなあ(涙) 次にゲーム機SONY PS3での再生。 PS3はアップコン機能が優秀なので [続きを読む]
  • サッカー応援
  •  孫からサッカーの応援要請。 会場は阿知須キララ。 雨が心配されたが1時間遅れで無事開催。 超望遠レンズ欲しい(手持ちのレンズではこれが目一杯)。  じいちゃん・ばあちゃんも応援動員です。 雨傘を持って行ったが日傘が要った ( ゚Д゚) ?いつも ポチッと ありがとうございます?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • シャボン玉
  •  2歳と1か月の孫がシャボン玉に夢中。 「飲んだらダメよ!」 じいちゃんはハラハラ The Langton  FIN 300g/m2  F4  このところ、ジジ・ババは子守にしばしば駆り出されます。 昨日(6/24金)は下関まで出張子守 ( ゚Д゚) 2歳の子って、ボトルの蓋を開け閉めし、直接、飲むことができるのかね!?いつも ポチッと ありがとうございます?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • サツキ刈り込みは昨日で終了 今日はVWゴルフの半年点検
  •  やっと雨が降るとの予報で、慌ててサツキ刈り込みの残りを実施(6/20)。  雨で濡れると刈り込みはできてもあとの掃除が大変になるからです。 作業中刈りクズが道路に散乱して、ごめんなさい。 トリマーがあれば作業時間が短縮できそうだ滅多に使わない道具なので我慢です (´・ω・`)  今日(6/21)は宇部市内のVWディーラでゴルフの半年点検。 宇部の工場群です。 この画像は遠近が圧縮されていてよろしくない(奥行 [続きを読む]
  • 午前中はサツキ刈り込み  午後は「フェローズ展」へ
  •  真夏のような晴天続き。 サツキの花も萎れたので、来年の花芽のために新枝刈り込み。 Befor(萎れた花が見苦しいので画像なし) After( ↓ 画像 ) とりあえず今日のところは玄関廻りを。 綺麗になっても郵便屋さんしか来ないけど。  昼食後、「フェローズ展」が開催中であることを思い出した。 今日が最終日だ! 宇部市文化会館に駆け込んだ。   いつもより油彩画、人物画が多い? 帰りがけに出展の神徳さんに [続きを読む]
  • おやつ
  •  時々、お相手する2歳と1か月の孫。 この子は未だ描いていない。 2,3週間前に、公園で遊んだ時の写真をみて描く。 筆を置こうとしたところに本人が来宅。 全然違った! もっとお腹が出て! 手足が小さい!       ラングトン FIN 300g  F4        ?いつも ポチッと ありがとうございます?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • みもすそ川公園   その2
  •  源平 壇ノ浦合戦から数百年後、やはり、同じ関門海峡で大戦。 いまは、行き交う船( あれっ 船が見当たらない! )で混み合う平和な海峡。  尊王攘夷を実行した長州。 反撃する英・仏・蘭・米4か国連合と交戦(1863年、1864年)。 コテンパンに惨敗。 大砲は全部戦利品として分捕られ (´・ω・`)  安倍総理の父上 安倍晋太郎の尽力で何とか一時帰国した大砲をレプリカに(↓写真)。 本物は返してくれないね!  [続きを読む]
  • みもすそ川公園   その1
  •  関門橋の近くに小さい公園ーみもすそ川公園 があります。 いつもは素通りですが、長宗閑祥会初夏の会で素謡「小原御幸」が演じられるので、立ち寄りました。 小原御幸は平家が壇ノ浦(関門海峡)で滅んだ直後の物語です。 京都寂光院で侘しい尼生活を送っている建礼門院を父宮の後白河法皇が御幸なされ、 法皇の御尋ねに答えて、みもすそ川の地での安徳天皇御入水の様子などの悲惨を 語り、共に御涙に沈ませられたという悲 [続きを読む]
  • 長宗閑祥会 初夏の会 (アスピラート音楽ホール) 参加
  •  雨の予報であったが行帰りには降られず助かった。 蒸し暑い終日、標記の社中発表会に参加。 私の出番は、仕舞「笹之段」、地謡「忠度」、「鉢木」および仕舞地謡「杜若」 出来の方は内緒 (^^♪ 付け祝言、片付けも16時半に終わり、17時半からの懇親会まで時間があるので、周りをブラブラ。      ショーケースの中に防府天満宮のお祭りのフィギャーが飾られていました。   懇親会開始までホールでゆっくりでした。 [続きを読む]
  • 雨が降り梅雨入りだが
  •  2日間ほど雨が降り、カチカチの土にお湿り。 西日が照りつけ、萎れていた紫陽花が少し元気になりました (^^♪  この紫陽花は今が盛りかな? 清楚? 王女様のカンムリのような私のイメージ♪  この紫陽花はこれから段々色が変わってきます。 今は生焼けホットケーキ? この顎紫陽花は樹形は大きくなったが、いまいちだなあ! 葉の白斑は好みでないよ!  庭に2本ある百日紅の1本がおかしい? 枯れたのかな?  しば [続きを読む]
  • 渓流   H2905長門峡
  •  長門峡にて、渓流を見下ろした構図です。 昔々の講義 層流・跳水・乱流 を思い出しました。 念のためご説明 (^^♪  流れの方向は 右手から左上へ SAUNDERS WATERFORD WHITE 300g/m2    F8 ?いつも ポチッと ありがとうございます?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水彩画教室に出席。
  •  最近、水彩画教室(2回/月)の日に合わせてお絵かき。 5月は同教室に一日しか出なかったので、描き上げた絵も一枚 (´・ω・`) 6月は少なくとも2枚は描きたいね。 渓流を描き始めたが、手間だ〜あ。 いつ仕上がる? 庭の紫陽花が鮮やかになってきた。 この花、いつの間にか種が飛んできて。 水彩画教室にも同じ花が持ち込まれたので名を聞くと   「ホタルブクロ」 キキョウ科らしい。 あれ! 虫が! 撮影の時は気 [続きを読む]
  • 防府閑祥会 お稽古日
  •  5月31日は標記のお稽古日。 関根家から祥丸師を迎え、謡と仕舞の個人レッスン。 私は謡「葵上」の稽古をつけて貰った。 あまりの不出来に、いささか、落ち込み。 息使いが分かっていません (´・ω・`) 当たり前だが伝統芸は 口伝  です。 稽古あと、長宗師匠宅の庭で一息。 これ、何の花?  バイカウツギ?  これはわかる (^^♪?いつも ポチッと ありがとうございます?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 紫陽花が咲きはじめた
  •  五月晴れの好天気続き。 雨が降りません。 2年前に鉢から路地に下した顎紫陽花が咲きはじめました。 グラジオラス(アマリリス)が長く楽しませてくれましたが、そろそろ、おしまいです。 存在を忘れていたつるバラが咲いていました。  健気です (´・ω・`) ピンボケ? 被写体ぶれ?  風のせい (^^♪ 土曜日から来宅の孫にせがまれて、昨日の日曜日は江汐公園で遊ばせました。 日差し(紫外線)が強烈。 ジイと [続きを読む]
  • さつきが満開に
  •  さつきが満開に。 花が終わったらすぐに刈り込みをしないと来年も綺麗に咲きません。 夏日の刈り込み、掃除は重労働です。  数年前、鉄フェンスを撤去しました。  少し、様になってきたかな。?いつも ポチッと ありがとうございます?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 杜若 → (無声音) → 菖蒲 → 東行庵
  •  タイトルに(無声音)が無ければ、単に、花を愛でてお出かけなのだが・・・・・ 先週から、謡曲「杜若」の稽古をつけて貰っています。 で  徹底して直されたのが無声音。 ×「カキツバタ」→○「カ・ツバタ」 無声音についていろいろ調べたら、どうやら、お上品な東京山の手口調らしい。  関西・西国の人はなじまない。 11文字「キ ク シ ス シュ チ ツ ヒ ピ フ プ」の後に、「サ」、「タ」、「ハ」、「パ」行の [続きを読む]
  • 薫風山麓の田
  •  前作から相当間が開いたので絵筆がなじまない。 新緑の陰影が旨く描けなくて、次第に濃色の夏山風景になって・・・・・ 国道9号線を山口から長門峡の方面に抜ける途中の里 阿東篠目? です。 このあたり既に田植えが終了。 いい景色だなと思っても、国道沿いに車をちょっと止める場所がなくて素通り。 たまたま、止めることができた場所がここ (^^♪ 田植えの前の、代かきの状態かな? SAUNDERS WATERFORD WHITE  3 [続きを読む]