愛のペアマッサージを伝える整体師@大内 さん プロフィール

  •  
愛のペアマッサージを伝える整体師@大内さん: なぜ?私たちは子宝に恵まれないの?
ハンドル名愛のペアマッサージを伝える整体師@大内 さん
ブログタイトルなぜ?私たちは子宝に恵まれないの?
ブログURLhttp://ameblo.jp/otokoshinka/
サイト紹介文男性不妊でお悩みの赤ちゃんが欲しい 女性のための旦那さんと一緒に子宝に恵まれるための知恵満載です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供411回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2012/12/22 11:27

愛のペアマッサージを伝える整体師@大内 さんのブログ記事

  • 腰痛DMS第44話:毎日同じ事をして成功しろ
  • 【腰痛DMS第44話:毎日同じ事をして成功しろ】毎日同じ事を同じ時間に行なう事。人間は習慣の動物でいつも同じ事ばかりやっている。毎日、毎週、毎年いつまでも同じ事をやっている。大事なことを優先してやる。決めた事を決めただけ、決めた期日までに行なう事。毎日クリエイティブな生活に憧れるが同じルーティーンの時間も大切にする。朝一、水を500ml飲む、オイルプル、ネティポット、トレーニングなど決まった事をやり続ける [続きを読む]
  • 腰痛DMS第43話:思った事は口に出しなさい
  • 【腰痛DMS第43話:思った事は口に出しなさい】思った事は意識的に周りに宣言して行くと良い。宣言していくと夢が叶ったり、それに対する協力者も現れてくるもの。口出して言っていかなければ相手はわからない。お客さんにも自分の考えを言っていくと良い。その中でさらに具体的なアイディアも生まれてくるもの。例えば「コピーライターになりたい!」と思っているのなら周りにそう言っていればもしかしたら仕事の依頼も来るかもし [続きを読む]
  • 腰痛DMS第42話:問題解決より問題を避ける方が大事
  • 【腰痛DMS第42話:問題解決より問題を避ける方が大事】多くの成功者が考えているのが、「どうやって問題解決するか?」よりも「いかに問題を避けるか?」である。例えば、お酒を飲み過ぎてしまって二日酔いで悩んでいる人がいる。そんな人はいかにしてお酒を飲む機会を無くすかを考える方が良い。いくら問題を解決しても、また問題は起こるので意味が無い。問題を無くす事にフォーカスしないこと。罪悪感を持ちながらタバコ吸って [続きを読む]
  • 30代健康法
  • 【30代健康法】*前回20代健康法のおさらい『コピーライティング=経験×スキル」20代は説得力がないから経験をすることが大事である。これが後ほど資産になる。30代健康法とは一言で言うと健康に気をつけ始める時期。20代でのムチャを30代で癒すこと。『Macのバッテリーを長持ちさせる方法』完全にバッテリーの残量が0になった状態で充電する事。20代でメーターが振り切れば、30代で十分に充電出来る。ウルトラ [続きを読む]
  • 腰痛DMS第41話:他人は自分とは異なる世界で生きている
  • 【腰痛DMS第41話:他人は自分とは異なる世界で生きている】モノゴトにはいろいろな見方がある。人それぞれ違ったモノの見方がある。人と分かり合えない・・そんな対立をする時は特にその状態。親でも子どもでも一緒。現実=信念。薬=安全、サプリ=危険と言う人とサプリ=安全、薬=危険と言う人がいる。人殺しも英雄となる国もある。自分の考えだけで人を判断しないこと。『神話』とは?本当はそうではないのに、そうだと想って [続きを読む]
  • 腰痛DMS第40話:成功の最大の敵は感情
  • 【腰痛DMS第40話:成功の最大の敵は感情】感情的な状態で成功は出来ない。感情は強力で恐ろしいものでもある。感情は麻酔のようなもの。戦場であっても感情を無視する事は出来ない。ポジティブでもネガティブ、どちらの状態でも論理的な思考が出来ない状態となる。そんな時は決断はしないこと。例えば、どちらかが感情的なっている時、こちらも感情的に反応すると泥沼状態になっていくもの。感情は波なので過ぎ去るまではじっとし [続きを読む]
  • 腰痛DMS第39話:求められている場所に行けば成功する
  • 【腰痛DMS第39話:求められている場所に行けば成功する】成功とは?「自分が誰かから、 必要とされているかどうか?」とも言える。逆に常に成功を追いかけている人が多い。ビジネスも「困っている人を見つけて、 缶ジュースを奢ってもらうこと」と言ったぐらいにもっと単純に考えること。いきなりスゴイことを目指さない。それよりも「今、自分は人から求められている環境にいるか?」どうかを考えてみる。人は人から求められる [続きを読む]
  • 20代の健康法
  • 【20代の健康法】今回は20才〜30才までの健康法について考えてみます。前回(思春期こども健康法)の補足ですが10〜12才はいろいろなスポーツをやらせてあげること。この年の子は大人が1年かけて覚えることを1日で覚える。スキーなどが良い例で、これを一生覚えている。この時代までの子どもを『ゴールデンエイジ』と言う。アメリカではこの年の子どもにはいろいろなスポーツをやらせてあげることが多い。大学ぐらい [続きを読む]
  • 腰痛DMS第38話:最高の才能を最大のチャンスに使え
  • 【腰痛DMS第38話:最高の才能を最大のチャンスに使え】人生とはチャンスが多過ぎて、色々やりすぎて失敗している。何度も良いボールだと思ってバットを振り過ぎないこと。「自分の成功を見極める3つのポイント」1、自分が才能とは時間を忘れるぐらい没頭出来るもので疲れないこと。2、自分では凄いとは思っていないけど周りが評価をしてくれること。3、向上心があること。子どもの時を振り返ってみるこれが最大のチャンスかど [続きを読む]
  • 腰痛DMS第37話:デイリーメールをマスターしろ
  • 【腰痛DMS第37話:デイリーメールをマスターしろ】私は昨年まで恩師に2年間365日、毎日メールを勝手に送っていました。メンターやチームメンバーにデイリーメールをすること。それによって問題点、解決策が見つかる。問題点はすべて自分の中にある。毎日メールを書いていると自然と解決策が見つかる。デイリーマインドセットはとても避けたいもの。しかし自分が面倒くさい、イヤだと思う事をやることで進化できる。先生や相談 [続きを読む]
  • 思春期の子ども健康法
  • 【思春期の子ども健康法】こんにちは、大内です。今回は思春期の12〜20才までの健康法について考えます。あなたの思春期だった時を思い出してみてください。何事にも先生や親など反発したり、仲間などにも暴力的になったりしたことはないですか?実はそれはホルモンバランスが影響しているんです。ホルモンバランス崩れると気持ち、行動が変わってくる。私は男で、経験がないので本当のことは理解出来ません。女性なら生理前 [続きを読む]
  • 腰痛DMS第36話:やる事よりも結果にフォーカスしなさい
  • 【腰痛DMS第36話:やる事よりも結果にフォーカスしなさい】よく患者さんで会社に不満を言う人がいる。「あの上司は気に入らない」「給料が安い」「うちはブラック企業だ!」などでも考えて欲しいことがある。私がそんな会社に不満を持つ患者さんに信頼を得ることが出来た時にはこんな話をすることがあります。それは「誰がそこの会社に行っているのかどうか?」という認識。護送車みたいにあなたを無理矢理会社に連れて行くのでは [続きを読む]
  • 半分は残して置いてね?
  • 【半分は残して置いてね?】私たちの多くの人の身体の使い方として例えば、右に置いてある椅子を左に持っていく場合。左に椅子を移すまで左に重心が乗ってしまっている状態となります。これはとてもパワーが出ない状態です。ではどうしたら良いのか?それは右に半分意識を残したまま左に椅子を動かすことです。実際にやってもらえればとても楽に椅子を移動させることができたのではないでしょうか?人間の不思議な力で身体の使い [続きを読む]
  • 腰痛DMS第35話:競争するな独占しろ
  • 【腰痛DMS第35話:競争するな独占しろ】資本主義と競争主義の違いとは?資本主義には競争が無い。例えばガンの新薬が出来た。それがすぐに治るものだとしたらライバルはいない。現実、風邪薬はどうかというと各社ともそんなに差は無い。それは競争主義。スポーツ競技もいくら今が強くてもいずれ歳を取ったら若い者に負ける。競争社会では長期的に市場に残る事ができない。資本主義とはどうやったらそこに居続けることができるかを [続きを読む]
  • 芯伝スクワット
  • 【芯伝スクワット】 先日の芯伝整体講座でやったのがコレ! スクワットと勝手に命名しましたがコレって筋トレが目的ではないんですよ。 椅子に「ドテ〜ン」ともたれかからないためにゆっくり、丁寧にしゃがんだりするエクササイズです。 さらに座った状態から予備動作、無意識反射が「ピク!」って入らない、統一体の身体を作るためのものです。 さらに気配を変えずに立ったりしゃがんだりする。& [続きを読む]
  • 毛様体賦活系(モウヨウタイフカツケイ)って何?
  • 【毛様体賦活系(モウヨウタイフカツケイ)って何?】こんにちは、大内です。あなたは今、自分が考えていたことや見たモノに、その後すぐ出会うという経験をしたことはありませんか?それも何度も続けて・・。昔、私はこんな現象は「神様の計らい」だと本当に想っていました(笑)「コレってスピスピ現象やないか?」ってな感じで。昔はシンクロニシティとか引き寄せの法則とかという言葉も好きで信じていました。確かにそう言っ [続きを読む]
  • 腰痛DMS第34話:問題がない=進化もない!
  • 【腰痛DMS第34話:問題がない=進化もない!】「これは問題が無いな!」というのは危険なマインド。 「もっと勉強しなくてはならない!」 と思っている人も実はそこが問題ではない。 本当の問題は別の所にあるもの。 例えば「最新のパソコンが無いと良いコピーが書けない・・」 「料金を下げないとお客さんは来ない・・」 実はそこに問題は無い。 盲点は他にあることが多い。 問題がある [続きを読む]
  • DRMって何?
  • 【DRMって何?】こんにちは、大内です。DRMとは集客法の一つです。『ダイレクトレスポンスマーケティング』の略です。あなたがもしこれからインターネットで集客をしたいのならこの言葉は絶対に覚えておいてください。これから何度も何度も出て来るからです。ご自身でもググって調べてみても良いと想います。DRMとは簡単に一言で言うとお金をかけずにお客さんを集めること。そしてその仕組みを作ることです。普通広告と言うと新聞 [続きを読む]
  • 腰痛DMS第33話:じわじわ成功しろ
  • 【腰痛DMS第33話:じわじわ成功しろ】資産50億円の人が資産8千億円の人に「どうしたら資産を構築出来ますか?」と聞いたそうだ。その答えは「本を読む事だ!」と言われたそうだ。50億円の資産の人も「私は毎日1冊本を読んでます」と答えた。しかし資産8千億円の人に「甘い!!」「1冊の本を何度も読む事だ!」と言われたそうだ。成功の秘訣はまさに『うさぎとカメ』少しづつジワジワ成功する大切さ。成功とは物やお金では [続きを読む]
  • 腰痛DMS第32話:心拍数を上げればポジティブになれる
  • 【腰痛DMS第32話:心拍数を上げればポジティブになれる】猫背で眉間にしわを寄せていてはポジティブにはなれないもの。辛い時程姿勢を良くしてみたり、身体を動かしてみる。ネガティブな気持ちなった時はウォーキングやトランポリンなどをやって少し心拍数を上げてみること。階段の昇り降りなどをつま先だけでやるのも良い。マラソン、ジョギングなどがブームだがあまりやり過ぎると関節を痛めてしまう可能性が高い。また重い物は [続きを読む]
  • 腰痛DMS第31話:成功の大きさは払った犠牲の大きさで決まる
  • 【腰痛DMS第31話:成功の大きさは払った犠牲の大きさで決まる】大きな成功を手にしたかったら大きな犠牲を払わなくてならない。世の中の発明などもすべてをそこに集中した時に成果が出るもの。人間の関係性もいきなりに成立するものでもない。「成功させてください!!!!!」「治してください!」など安易な行動で何かを得ようという人が多い。自分がラクをしてとか努力無くして成功はない。細かい報告や感謝の気持ちを伝えるク [続きを読む]
  • ノートの取り方、活かし方
  • ======================= ノートの取り方、活かし方 ======================= こんにちは、大内です。 「最近ブログのネタが無くてブログが書けません・・」 というお悩みを耳にします。 「大内さんよく一日何度も ブログ更新してますね〜」 とも言ってもらえます。 私もブログを初めて5年ぐらい経ちますが確かに始めた当初はネタに困りました。 でも今は全く困ることがありませ [続きを読む]
  • 腰痛DMS第30話:想像と実際に起きる感情は異なる
  • 【腰痛DMS第30話:想像と実際に起きる感情は異なる】モノゴトは実際に行動してみないと分からない事は多い。かなりのギャップはあるもの。想像していた時と実際に手にした時の感情は違う。人は想像している時が一番楽しい。人は想像しているとそれが欲しくなる。人は物、そのものが欲しい訳ではない。それを手に入れることによって得られる感情が欲しい。物を売りたい場合、物そのものを説明してもダメ。・具体的なアクションやっ [続きを読む]
  • 腰痛DMS第29話:アイデアは模倣から生まれる
  • 【腰痛DMS第29話:アイデアは模倣から生まれる】アイディアを全くの0から産み出す事はかなり難しい。今までの知識と経験から出て来るもの。例えば田舎に移住を希望する場合、1、まず上手くいっているモノを見つける。2、長期的なアプローチか短期的なアプローチか  をチェックすること。3、背景、バックグラウンドを認識すること。 「なぜ上手くいっているのか?」4、次に「自分たちだったらどうやるか?」を考える。多く [続きを読む]
  • あなたの文章を読まれるようにするには?
  • 【あなたの文章を読まれるようにするには?】こんにちは、大内です。あなたの文章は人に読まれているという実感がありますか?今は感想コメント、質問などもいただくようになってます。ありがたい限りです。でも私はホント最近まで自分の文章が読まれているという実感がありませんでした。かなり自分ではやり込んで来たつもりなのに・・(笑)多くの文章はただ自分勝手に書いている人がほとんどです。でも私もコピーライティング [続きを読む]