かろ☆医療の国家資格を保有する社労士 さん プロフィール

  •  
かろ☆医療の国家資格を保有する社労士さん: 組織コミュニケーション改善サプリ
ハンドル名かろ☆医療の国家資格を保有する社労士 さん
ブログタイトル組織コミュニケーション改善サプリ
ブログURLhttp://ameblo.jp/associe-sr/
サイト紹介文経験や知識を切り捨てることで行動が変わります。リーダーシップを発揮したいと頑張る人を応援します。
自由文石川県金沢市の社労士が障害年金、クリニックの労務相談・業務改善相談、中小企業のための採用支援を中心に活動しています。
いちご社会保険労務士事務所HP>>http://www.15sr.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/12/21 19:09

かろ☆医療の国家資格を保有する社労士 さんのブログ記事

  • 無理矢理働かせられるのは嫌です
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●無理矢理働かせられるのは嫌です「御社の定年年齢を引上げませんか?」と言う話しをした時のお断り文句の1つ(笑)。「そんなに働きたくないって言ってるし・・・」この回答の背景はなんだろう・・・???・責任転嫁 →これは有力・ [続きを読む]
  • 課題設定&評価→期中ではこれをやると変わる
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化私は、石川県金沢市で社会保険労務士事務所を構えています。元医療従事者。また、上場企業で管理職としての人材育成、事業所の経営・運営をしていました。採用・定着、社内研修・講演などもやっています。かなりマイノリティーな社労士で [続きを読む]
  • 今年の目標は100mを8秒台で走ること
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化私は、石川県金沢市で社会保険労務士事務所を構えています。元医療従事者。また、上場企業で管理職としての人材育成、事業所の経営・運営をしていました。採用・定着、社内研修・講演などもやっています。かなりマイノリティーな社労士で [続きを読む]
  • PDCAの計画は測定できるスタイルにする
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●PDCAの計画は測定できるスタイルにするPDCAのP「計画」の話。大事なことは、いくつかあります。1つは、数値で測定できる目標とすることです。どうしても定性的な目標になる時も角度を変えて検討することが大切です。これは、評価面談時 [続きを読む]
  • 時間外60時間以内!とだけ指示することなかれ
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●時間外60時間以内!とだけ指示することなかれ時間外労働は原則60時間以内とする!長時間労働対策として、時間外労働を規制するように法改正する動きがあります。これが制定され、施行されるのであれば、早めに時間外対策を講じておくの [続きを読む]
  • PDCAの前に確認!ゴールの期限は?
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●PDCAの前に確認!ゴールの期限は?PDCAサイクルを始める前にGGを!1つ目の「G」は「ゴール」です。まずは、ゴールを設定します。2つ目の「G」は「ギャップ」です。ゴールと現在の差を明確にします。●1つ目の「G」と「P」に関連して大 [続きを読む]
  • PDCAの前にGGを!2つ目のGとは!
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●PDCAの前にGGを!2つ目のGとは!PDCAサイクルを始める前にGGを!1つ目の「G」は「ゴール」です。まずは、ゴールを設定します。この時、具体的な数値で設定出来ていない場合は、設定したゴールを分解します。分解することにより数値で設 [続きを読む]
  • GGPDCAサイクルの最初のGを分解・深堀する!
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●GGPDCAサイクルの最初のGを分解・深堀する!前回は、PDCAを回す前にGGが大切です。GGの最初のGとは「ゴール」のことです。と言うことを書きました。そのゴールは具体的な数値ではなく漠然としていることが少なくありません。漠然なもの [続きを読む]
  • まずはGGPDCAから!
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●まずはGGPDCAから!PDCAの前にGGを明確にしましょう!GG??ジジイですか?(笑)違います(汗)●Gは明確になっていますか?GGの最初のGは「ゴール」です。きっと、何か大きな目標があり、それを達成するにあたり、PDCAを駆使しようと [続きを読む]
  • 今年はPDCAを売ります!
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●今年はPDCAを売ります!PDCAを売ります!ってどうやって売るのだ??PDCAを運用・定着するように支援し、それにより目標を達成してもらう。結果として、企業であれば業績アップにつなげてもらう。と言うことです。日本語のミステイクで [続きを読む]
  • スカスカの履歴書&求人票
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●スカスカの履歴書&求人票働き手を採用したいと思い募集をしました。早速応募の連絡があり、履歴書を送ってもらうこととなりました。届いた履歴書を見てビックリしました。履歴書がスカスカなのです。こんな履歴書を手にしたらどう思う [続きを読む]
  • 同一労働同一賃金が気になるならこれを制度化してみる
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化●同一労働同一賃金が気になるならこれを制度化してみる同一労働同一賃金2017年のキーとなるワードになるように思えてなりません。定年再雇用時の賃金設定においては、根拠を持って賃金を決定する仕組みが必要ではないかと感じています。 [続きを読む]
  • 採用活動での「成功に不思議の成功あり」
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!▼当事務所好評のメニュー持ち味カードで職場を活性化今回のテーマ:採用活動での「成功に不思議の成功あり」前回のつづき。>>前回記事はこちら企業における採用活動において感じることがあります。「成功に不思議の成功あり。失敗に不思議の失敗なし。」と言う話。前回は「失敗に不思議の [続きを読む]
  • 「持ち味カード」で職場を活性化しませんか?
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!●「持ち味カード」で職場を活性化しませんか?カードを選んでいくことで、自分の持ち味を「目に見える化」する『持ち味カード』! 自分だけの具体的な行動目標を設定することで、意識が劇的に変わり、自分の取り組みに自信が持てるようになります。また、組織内のコミュケーションアップの [続きを読む]
  • 採用の失敗スパイラルから抜け出すには
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:採用の失敗スパイラルから抜け出すには企業における採用活動において感じることがあります。「成功に不思議の成功あり。失敗に不思議の失敗なし。」■失敗に不思議の失敗なし採用において、失敗するときは、失敗する必然の要因や原因がある。そう思います。ですが、失敗しても [続きを読む]
  • 定年再雇用後の賃金設定
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:定年再雇用後の賃金設定同一労働同一賃金色々議論されていますね。その中でも、N運輸の係争もそうですが、定年後の再雇用時の賃金設定は悩ましい問題です。それぞれの立場で、言い分はあります。この定年再雇用時の賃金については、下げるのであれば、その根拠を明確にしてお [続きを読む]
  • 高齢者の学習能力は○○している
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:高齢者の学習能力は○○している年を重ねると学習能力が低下する。そう思いませんか?周りを見ても、自分自身もそうかもしれない。そんな風に思っていました。しかし、違うのです。年齢を重ねるごとに学習能力が変化するのです。若い頃のように丸暗記をするような学習方法は出 [続きを読む]
  • 社労士試験なんか受からなければ良かったのに・・・
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:社労士試験なんか受からなければ良かったのに・・・やっと社労士試験に受かった。組織の歯車として働くのではなく、自分の意思で仕事をする。嫌な仕事はしない。好きな仕事だけする。縛られない働き方。一国一城の主。務めていた会社を退職。夢に見た独立開業。会社員時代より [続きを読む]
  • ワークライフバランス(WLB)に関する勘違い
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:ワークライフバランス(WLB)に関する勘違いワークライフバランス(WLB)によって何が変わるのか?意外と勘違いしていることが多いのかもしれません。もしかしたら勘違いしている点についていくつか挙げてみます。●WLBによって仕事が楽になる早く帰れるように、従業員が増える [続きを読む]
  • 3割は辞める!新規学卒者の3年以内離職状況
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:3割は辞める!新規学卒者の3年以内離職状況平成25年3月新規学卒者の離職状況が厚生労働省から公表されました。【卒業後3年以内の離職率】大学:31.9%高校:40.9%前年とほぼ同じ数字です。やはり30%以上、おおよそ3人に1人は離職しているのですね。【事業所規模卒業後3年以 [続きを読む]
  • 65歳に定年年齢を引上げなどでもらえる助成金が大幅拡充!
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:65歳に定年年齢を引上げなどでもらえる助成金が大幅拡充!65歳以降も希望者全員が安心して働ける雇用基盤を整備するとともに「生涯現役社会」の構築を図る事業主に対しての助成金として「65歳超雇用推進助成金」が発表されました。「ニッポン一億総活躍プラン」(平成28年6月2 [続きを読む]
  • 都庁の職員が午後8時までに完全退庁する取組みがスタート
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:都庁の職員が午後8時までに完全退庁する取組みがスタート東京都庁の職員が午後8時までに完全退庁する取組みがスタートした。当然内部には反対する人間もいますが、それは止むを得ません。如何にやるか?を考えてくださいね。こういう一見無謀な策を講じると、結果として生産性 [続きを読む]
  • ダイバーシティ・マネジメント
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:ダイバーシティ・マネジメント働き手不足の対策の1つとして、ダイバーシティ・マネジメントと言う考え方があります。これは、組織内で多様な人材が働きやすい環境を整えることにより、人材の能力を引き出し、経営活性化、業績向上を実現する経営を言います。ここで言う多様な [続きを読む]
  • 「ヒト」は大切なんだなぁ
  • 北陸・石川県金沢市在住の「かろ」です当ブログにお越しいただきありがとうございます。おかげさまで記事の更新が続けられています。感謝!今回のテーマ:「ヒト」は大切なんだなぁ働き手不足です。もちろん、地域や業種によって差はあります。ですが、実感されている企業は少なくないはずです。働き手を確保できないために、生産を抑制なくてはいけない・・・そんな企業もあります。折角のチャンスなのですが、やむを得ないのでし [続きを読む]