かちゃまた さん プロフィール

  •  
かちゃまたさん: 月の光を浴びに(猫も)行く
ハンドル名かちゃまた さん
ブログタイトル月の光を浴びに(猫も)行く
ブログURLhttp://pulauseribu.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文乳がん日記から「主婦ブログ」に転居し、念願の「猫のいる暮らし」に足を踏み入れる能天気な50代
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/12/24 00:47

かちゃまた さんのブログ記事

  • ゾウガメのアブー見つかって良かったね
  • 2017/08/17 岡山県玉野市の渋川動物公園にいるゾウガメの「アブー」さん(♀:推定年齢35歳)が、昨夜2週間ぶりぐらいに無事発見されたというニュースがありました。昨日は、あまりテレビも見ず(見るのは録画が多いこの頃)、夜になって、帰宅したオットが遅めの夕食取りながら「そういえば、、ゾウガメ見つかったって知ってる?」という発言で知りました。私:「生きてたの?」、 オット:「生きてたって」 私「良かったね〜 [続きを読む]
  • 映画「銀魂」
  • 2017/08/14 仕事で外出予定と14日(TOHOシネマズの日)が重なりました。最近、映画館から遠ざかっているため、クーポンも割引も◎回観ると一回無料サービスも受けられません  お天気悪いし、やめとこうかなあ、と思った矢先。思い出したのが、「ギフトカード」の存在、そうそう、そういえば2,000円分のギフトカード、ゲットしてましたっけ(ふふふ)気を取り直して、映画館の予約に挑もうとパソコン開いたら、当日早朝でなんと [続きを読む]
  • 銀座の路地裏あるき
  • 2017/07/31友人から誘われて、楽しみにしていた「銀座の路地裏歩きツアー」に参加してきましたクラブツーリズム主催(コース番号:c6710)歴史を語る路地裏の世界華やかな町に残る歴史の薫り 銀座1丁目〜銀座8丁目の路地裏あるき行程  銀座駅集合…銀座1〜2丁目(銀座発祥の地碑、水玉路地や歴史的建造物)…銀座3〜4丁目(ガス灯やキャバレー・今も人々が行き交う生活路地)…銀座4丁目(稲荷神社が鎮座する戦後生まれの [続きを読む]
  • 夏風邪ひいた
  • 2017/07/25今月も残りあと1週間となりました。毎日、うへ〜、な暑さで、忙しさと重なり、久々に「ツライなあ」と感じる風邪をひきました。(病院通いが10日前)喉が痛い、咳が出る、頭痛がして体がダルいし浮腫んだ感じ、でも暑い風邪をひいた受験生が、体調不良のまま受験して合格する話など耳にしますが、それってかなりの精神力があるってことでしょうか。首から上が、不調(喉、頭痛、咳き込む)で、試験に臨むなんて辛すぎる [続きを読む]
  • 満月を眺める余裕
  • 2017/07/09月曜日から入院していた父が、土曜日に退院した。同じく月曜日から東京勤務となったムスコ1が引越し等の都合で10日ほど我が家で寝泊まりしているため、「車で退院」の手伝いに同乗してもらった。病院へ着くと、もう準備万端で帰宅する気になっている父がいた。病院食は、「おかゆ」が多く、物足りなくなっていたので、帰宅したら「回転寿司」に行きたいなあ、と言う(元気だなあ)。その昔よく利用していた回転寿司屋さ [続きを読む]
  • どのように育ったんだろうなあ、藤井くんて
  • 2017/06/28プロ棋士四段の藤井聡太くんの連勝記録が、新記録を樹立したニュースが連日報道されている。          写真は、ネットのニュースからパソコン画面を          デジカメで撮ったもの(時事通信ニュース)なんて、すごいこと!!と将棋界の人たちも口々に言っているのだから、もう本当に凄いのだ、と凄さのレベルを半分ぐらいしか理解できないながらスゴイと思う私。プロデビュー直後からの連勝記録と [続きを読む]
  • シネマ歌舞伎「東海道中膝栗毛:やじきた」
  • 2017/06/20昨年8月の納涼歌舞伎、第二部の「東海道中膝栗毛」がシネマ歌舞伎になりました。(v^ー゜)ヤッタネ!!今日は、シネマ歌舞伎と4月にオープンした「GINZA 6」を目的に3人で銀座行き〜o(*^▽^*)o 原作:十返舎一九監督:浜本正機出演:市川染五郎(弥次郎兵衛)、市川猿之助(喜多八)、中村獅童(劇場支配人出飛人)、市川右團次(盗賊白井髭左衛門)、市川笑也(天照大神)、中村壱太郎(十六夜)、坂東新悟(茶屋女&女 [続きを読む]
  • 映画「花戦さ」
  • 2017/06/14 今月は、3ヶ月に一度の検診の月。水曜レディースデーを使って、予告編でとても興味が湧いた「花戦さ」を見る。 病院は本日は検査だけなので、サッサと済ませて(それでも採血の待ち時間は受付票の予想待ち時間印字が50分でした・・・実際には35分ぐらいでしたけど)原作:鬼塚忠監督:篠原哲雄脚本:森下佳子音楽:久石譲上映時間:127分出演:野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、高橋克実、 [続きを読む]
  • 満月と猫
  • 2017/06/09久々にブログ更新したこの日の夜は、満月でした。ストロベリームーンという愛称で呼ばれる6月の満月。実は、今年は今日の満月が1年で一番小さく見える満月なのだそうです。(スーパームーンの逆)そもそも何故、月の大きさが変わるんだ??とあまり深く考えたこともなかったけれど、地上から見ていて、月の位置が高い、とか低い、でそうなるわけで…で何で?と調べたら、月の軌道が、楕円形だからだそうです。(ついで [続きを読む]
  • 関西限定品
  • 2017/06/09今月になって一度も更新しないうちに、例年通りに「梅雨入り」しました関東地方。そして、今夜は月齢=満月です。夜の天気はどうだろう?先週末に、大阪からムスコその1が、仕事でこちらへ。その際の「お土産」が、なんと、関西限定販売だという「ぽん酢しょうゆ」商品名は「旭 ぶっかけポンズ」関西らしく、商品名の上に「食べてびっくり、かけてさっぱり」などと宣伝文句が入ってます。果たして、びっくりするかな〜 [続きを読む]
  • ミュージカル「レ・ミゼラブル」帝国劇場
  • 2017/05/2719世紀のフランスを舞台に、交錯する人々の運命。見る者の心を鷲掴みにし、熱く震わせる無償の愛。ミュージカル「レ・ミゼラブル」が、今年日本初演から30周年を迎えました。 チケット救済サイト、で以前からお世話になっている「オケピ」の貸切公演。今回は、テナルディエ役で橋本じゅんさんが出演する、ということで、行きたがっていたムスコその2、の誕生日祝い、という名目で応募し、当選したもの。主な配役は、・ [続きを読む]
  • オタフクソース(株)お好み焼き教室
  • 2017/05/25地下鉄東西線「木場」駅から徒歩数分。オタフクソース(株)東京本部が主催する「フライパンで作る!お好み焼き&カクたこ教室」に参加してきました。(6人で)フライパンでカリっふわっお好み焼きと、四角いたこ焼き「カクたこ」教室定員24人。講師2人。11時〜13時。中学生以上。参加費用¥700(←お土産付きです。こんなに安くていいのかしら?と思える価格)本部1Fは、展示ルーム兼売店です。粉もん、楽しい〜カリ [続きを読む]
  • 気がつけば、もう母の日(;´д`)…
  • 2017/05/14 更新を先延ばしにしているうちに、4月が過ぎ去り、気がつけば連休突入。そして、連休明けには、立て直そう(ブログ更新も)と思いながら何故か次の用事が出来る、というような生活で、気がつけば母の日(明日から5月も後半に突入だ) 銀行の預金通帳の記帳を一括にまとめて印字するように、ここで一気に写真を貼り付けて「追いついた」ことにしちゃおう〜。友人から新鮮なタケノコが届きました。マイカーに自転車2 [続きを読む]
  • ハムレット(東京芸術劇場プレイハウス)
  • 2017/04/13作:ウィリアム・シェークスピア 翻訳:松尾和子 演出:ジョン・ケアード音楽・演奏 :藤原道山出演(14名)内野聖陽 (ハムレット/ フォーティンブラス ほか)貫地谷しほり (オフィーリア/オズリック ほか)北村有起哉 (ホレイショー)加藤和樹 (レアティーズ/役者たち(ルシアーナス) ほか)山口馬木也 (ローゼンクランツ/バナード/役者たち/イギリス使節1 ほか)今 拓哉  (ギルデンスターン/マ [続きを読む]
  • 映画「SING」
  • 2017/04/03私の乳がんはルミナールAタイプで、手術の他に放射線治療を受けているため放射線腫瘍科の定期健診が半年に一度あります。本日は、その日。経過は問題なし(v^ー゜)!!そのノリで、帰り道、映画館に立ち寄り、この日の気分に見合った?映画「SING」を見る。解説(シネマトゥデイより) 全ての人の中にある輝ける部分を見出すことをテーマに、動物たちが歌唱コンテストで奮闘する姿を数々のヒットソングに乗せて描くミュ [続きを読む]
  • 読書「旅猫リポート」有川浩
  • 2017/03/25インスタグラムでフォローしあっている「猫の飼い主さん」仲間のお勧め本。著者が有川浩なら間違いない、と思い文庫本を購入。出かける際は持ち歩き、最後は自宅で、読み終える。(隣室で調律師さんが仕事中、五郎丸はキャットタワーの上で昼寝、私は涙を拭きふき読み終える、という展開)文庫本のカバー紙、後ろ側にある「本の解説」野良猫のナナは、瀕死の自分を助けてくれたサトルと暮らし始めた。それから五年が経ち [続きを読む]
  • 重なったちょっと嬉しい我が家の祝い事
  • 2017/03/241年前の今日、五郎丸は我が家にやってきました。私が晴れて、里親になった日で、猫(犬も?)の飼い主仲間では「うちの子記念日」というのだそうです。五郎丸が我が家で迎える初めての「うちの子記念日」は、偶然ですが、ムスコその2、の卒業式と重なりました。(お陰で、私は、息子の卒業式の日付を一生忘れないと思います。6歳年上の長男の時は、東日本大震災の影響で式典中止となりました別大学ですが )息子x2の [続きを読む]
  • 朗読会「サロンdeけやき」(紀尾井町サロンホール)
  • 2017/03/16昨秋、友人に誘われて行った朗読会、とても良かったので(しかも年に2回の開催ペースなら程よく楽しめるので)今回もご一緒させてもらいました。今回は、開催場所がこじんまりした「サロンホール」に変わり、ピアニストさんの演奏付きと聞いていましたが、前回とは違った趣向の朗読会でした。昨秋の朗読会は、日本文学の世界(江戸物等)だったのに対し、今回は、アメリカに20年以上在住する作家で詩人の小手鞠るいさ [続きを読む]
  • 鎌倉日帰り(ランチと散策)
  • 2017/03/14そうだ、鎌倉行こう、というような展開でママ友3人(夜の会も得意なメンツ)で鎌倉まで行ってきた。鎌倉に詳しい(かなり通かも)友人が予約してくれたランチのお店が「幻董庵」(げんとうあん)という、旧家を改築してレストランにしたお店。 北鎌倉駅から徒歩7〜8分というのに、結構な「隠れ家」(若者言葉で言えば「超隠れ家」)でした。昭和時代の女優:田中絹代さんの別邸だったところらしいです。照明がシック [続きを読む]
  • プレビュー公演「不信」(パルコプロダクション)
  • 2017/03/04夕方6時からは、シアターイーストにて、三谷幸喜氏の最新作「不信」(英語タイトルは、Neighbors でした)を観る。作・演出 三谷幸喜出演: 段田安則 優香 栗原英雄  戸田恵子チラシにあるキャッチコピーは「人間は、 笑えるほどに、愚か」「普通の日常に起こった小さな出来事。それは小さな嘘から始まった…」とあり、この舞台は、ジャンルで言うと、「コメディ」か「サスペンス」か「不条理劇」に該当するらし [続きを読む]
  • NODA・MAP「足跡姫」(東京芸術劇場プレイハウス)
  • 2017/03/04NODA・MAP第21回公演 「足跡姫」時代錯誤冬幽霊(ときあやまってふゆのゆうれい)  作・演出 野田秀樹 NODAMAPの主催者で東京芸術劇場の芸術監督である野田秀樹さんは、歌舞伎役者で2014年12月に亡くなった18代目中村勘三郎さんと、親交が深かったということで、今回の「足跡姫」は亡き勘三郎さんへのオマージュだという舞台。中高時代の友人たちは2月の最後の金曜日に、7〜8人で観に行っているこの舞台。私は、 [続きを読む]
  • 映画「ラ・ラ・ランド」と 蟹ランチ
  • 2017/03/02予定通りにママ友会(「ほし組☆シネマ」と改名した)で映画とランチ。監督:デイミアン・チャゼル出演:ライアン・ゴズリング/エマ・ストーン/J・K・シモンズ 他あらすじ(ムービーチラシより)夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指していたが何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日ミアは場末の店で。一人のピアニストの演奏に魅せら [続きを読む]
  • 映画「相棒ー劇場版Ⅳ」
  • 2017/02/26監督:橋本一脚本:太田愛出演:水谷豊、反町隆史、及川光博、仲間由紀恵、石坂浩二、北村一輝、山口まゆ、鹿賀丈史、他解説(映画館の広告チラシより) 7年前、英国で日本領事館関係者の凄惨な集団毒殺事件が起こり、その唯一の生き残りだった少女が国際犯罪組織によって誘拐された。しかし、当時の駐英大使と日本政府は、「高度な政治的判断」に寄って、その誘拐事件を闇に葬っていた。それから7年。国際犯罪組織の [続きを読む]