yamamoto2000 さん プロフィール

  •  
yamamoto2000さん: atelier piano
ハンドル名yamamoto2000 さん
ブログタイトルatelier piano
ブログURLhttp://kouboupiano.com/wordpress/
サイト紹介文ピアノ調律・修理『工房ぴあの』
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2012/12/23 14:28

yamamoto2000 さんのブログ記事

  • 新曲を練習中
  • 指の神経断絶怪我から2年。人間の体ってすごいですね、切れた神経を補うようなことをしているのか、なんとなく動くようになってきています。やっぱりリハビリしようかなと、楽譜を引っ張り出してきましたが、なんとなく中途半端でやる気が出ない。そこで全くの新曲にチャレンジしてみようかなと楽譜を購入。 購入したのは以下の3曲。いずれもフィリップ・グラスの名曲。 Satyagraha (from Conclusion Act 3) 楽譜:Satyagraha Etud [続きを読む]
  • ハロゲンからHIDへ
  • iQのヘッドライトはハロゲンです。オプションでHID(ディスチャージヘッドランプ)を選ぶことができるのらしいですが、我が愛車はHIR2という変な規格のハロゲンライトです。これが暗い。暗すぎる。 雨の日や雪の日はこの色、有利なのも確かですが。。。普通の夜道はフォグランプも点灯してやっとまともに走れるくらい暗い。都会ならともかく田舎道ではヒヤッとすることもしばしば。最近何やら警視庁が、夜間の事故防止にハイビーム [続きを読む]
  • マストドンにアカウントを開設
  • 話題のマストドン(Mastodon)にアカウントを開設してテスト運用中です。 アカウントは @piano@otoya.space です。pianoのようなIDが取ることが出来てラッキーと思ったのですがマストドンのアカウントはTwitterなどと違い、インスタンス(Instance)毎にアカウント名を付けることができるので @piano の後ろにインスタンス名を付ける必要があるのですね。逆に言うと同じ @piano というIDが他にも存在するということ。ちょっとやや [続きを読む]
  • ピアノ内財宝の所有者見つからず
  • 何度がご紹介していたピアノ内に発見された財宝のニュース。結局所有者は見つからなかったようです。 見つかった財宝は発見者と現在の所有者(学校)とで分割されるそうです。 33年間ピアノを所有し昨年学校へ寄付した老夫婦は所有権を失っているようですが、『がっかりはしますが、悲しんでません』とのコメント。ちゃんと調律していれば。。。私だったら毎晩ベッドの上でのたうち回りますわ。 それにしても調律師の嬉しそうな顔 [続きを読む]
  • ハンマーシャンク折れ
  • 演奏中にピアノ線が切れることはよくありますが、ハンマーシャンクと呼ばれる部品が折れてしまうことも、たま〜にあります。 Oops! はGoogle翻訳によると「おっとっと」らしい。#piano yamamoto 2000さん(@yamamoto2000)がシェアした投稿 ? 2017 4月 19 10:28午後 PDT ハンマーシャンクとは、ハンマーが付いている棒の部分。ここが折れると全く音が鳴らなくなります。 調律中に折れることもあって、ポ〜ンと折れたハンマーが、お [続きを読む]
  • 【自作】ドアスタビライザー108円くん
  • ダイソーのパチモン家具スベール(2個入)108円を使ってドアスタビライザーを自作してみました。 紙粘土を使ってボディーとドアの隙間を測定したらストライカーのすぐ下辺りで10mmを少し切るくらい。ダイソーの家具スベールの厚みが10mmで、やや弾力があるので丁度良いかなと、仮付けしてみたらビンゴ。開け閉めすると写真のような擦れ傷ついたので、ちゃんとドアに接触していることがわかります。一応ドア側には傷防止のテープを [続きを読む]
  • あり得ない失敗
  • 皆様あまりご存じないかもしれませんが、奈良県は結構歴史がある県で、1000年以上前から存在する村々も多く、名字が同じ住人が村の中に何軒も住んでいらっしゃり、探すのに苦労することが時々あります。そんな中、昨日はとんでもない失敗をしでかしてしまいました。 某クライアントから調律の依頼をいただき、FAXで送られた伝票を見ると、比較的珍しいご名字のお客様で最近お伺いした記憶が。調べてみると今年の1月に伺いしていま [続きを読む]
  • Kimball ピアノをオーバーホール
  • あまり知られていませんがアメリカに拠点を置く1857年創業のKimball(キンボール)は1960年代位までは世界最大のピアノメーカーでしたが、1996年にピアノ製造から撤退しており、現在はキンボール・インターナショナルとして家具製造メーカーとして存続しているようです。 またまた古いアメリカ製品。状態は良くない。Kimball piano. yamamoto 2000さん(@yamamoto2000)がシェアした投稿 ? 2017 4月 15 12:05午前 PDT 先日修理した [続きを読む]
  • 被災地からセミコンサートグランド
  • 東日本大震災で被災した福島県から奈良へ里帰りのセミコンサートグランドピアノを調律しました。 ピアニストでもあるユーザーは学生時代から担当させていただいて、福島県へお嫁入り。震災でピアノを残したまま奈良県の実家へ避難。ようやくピアノもこちらへ持ってくることが出来ました。 6年分のホコリもきれいに。 幸いにも原発や津波の影響がない地域だったらしいのですが、それでもピアノなどは一番最後になっちゃうのは仕方が [続きを読む]
  • 電気ピアノ修理専門工房
  • ローズのステージピアノなどのビンテージ電気ピアノは、現在でも多くのミュージシャンに愛され続けていますが、発売からすでに数十年が経過しているものもあり、故障なども多くなってきていますが、それらの修理を専門に請け負うアメリカの小さな工房の話題。 ここで言う電気ピアノとは、物理的な振動をピックアップで拾って電気的に増幅するシステムのピアノのこと。日本のメーカーも多くの電気ピアノを発売しており、中には調律 [続きを読む]
  • マイスリッパは持参したほうが良いのか
  • テレビなどで時々潔癖症の方が、来客時には使い捨てスリッパを用意して履いてもらい、訪問者が帰宅後はスリッパを捨てるみたいなことを言っているのを耳にすると、友人知人でもそうらしいので、私のような赤の他人がご家庭訪問時には、やはりマイスリッパを用意したほうが良いのか悩むところです。 先日ガス警報器の交換に来ていただいたときの作業員の方は、マイスリッパを持参されていました。 日に数件訪問するので、持参するス [続きを読む]
  • リヤバンパーガード取り付け
  • 最近の車のリヤバンパー下部には整流効果があるディフェーザーが付いている車をよく見かけますね。かっこいいなぁと思いながら我が iQ を見ると何もついてなくて寂しい。 iQのスポーツバージョンには何やら付いているらしい。残念ながら バンパーガードと呼ばれる清流効果は無いものですが、無いよりはマシかな。 パーツはアマゾンで購入。カバー本体と飾りモールは別々のパーツです。取り付けボルトは家にあった φ10mmのボルトと [続きを読む]
  • Story & Clarkというピアノ
  • Story & Clark(ストリー アンド クラーク)は1857年創業のアメリカのピアノメーカーで、日本では一時期、関西の某百貨店が大量に販売した模様で、結構な台数が納品されていて、調律する機会も多いです。 多くは小型のコンソールタイプ。古き良き(?)アメリカ製品、やはりヤマハやカワイなどのようにはいきません。メンテナンスを怠るととても厄介です。調整にも手間取ることが多いので、全てに手を回すことが時間的にも困難にな [続きを読む]
  • 映画『家族はつらいよ2』
  • 山田洋次監督2016年公開の『家族はつらいよ』の続編『家族はつらいよ2』(2017年5月27日ロードショー)で先日、妻夫木聡さん演じるピアノ調律師の画像のちょい見せがありましたね。 ↓妻夫木さんの調律師姿はこちら 「家族はつらいよ2」妻夫木聡のピアノ調律師姿公開 写真を見ると、調律中ではなく修理中(張弦)ですね。たぶん。 映画のテーマはピアノ調律がメインではなく、社会問題化している高齢者ドライバーについてのようで [続きを読む]
  • 私を救ってくれたブリーダーさんからの一言
  • ララが旅立ってからもう直ぐ3ヶ月が過ぎようとしています。残念ですが今年の桜は一人で楽しむことになりそうです。 ララ動けなくなった頃から『産んでくれた本当の母親へお返しする』と思うことで自分を納得させながら看病を続けていました。そうすることで辛さが少しでも和らぐような気がしていました。 そしてその日を迎え、天国へ送り出した後に、ララが旅立ったことをブリーダーさんへ連絡を入れました。するとブリーダーさん [続きを読む]
  • 謎の茶色い粉
  • 30年ぶりに調律のピアノの内部に謎の茶色い粉が。色が違うので、以前にご紹介した鉛のサビの粉でなはいです。徳利(とっくり)蜂などの巣が砕けたものかな? 恐る恐る掃除機で吸ってみる。 あぁ、これアカンやつや。 取り外して詳しく調べる。 幸い見た目にはこれ以上の被害はないようですが、酷くなるともうピアノだけの問題では済まなくなってしまう自体にもなりかねません。 定期的な調律をお忘れなく。 [続きを読む]
  • ピアノ発表会、無事に終了
  • 本年度の合同ピアノ発表会がエイプリルフールの昨日、無事に終了することができました。 参加していただいた生徒さんたち、なびに先生方、1年間お疲れ様でした。来年もまたよろしくお願いいたします。 当工房では毎年ピアノ発表会の参加者を募集しております。秋ごろには詳細を発表いたしますので参加ご希望の方はしばらくお待ち下さい。個人参加大歓迎。 [続きを読む]
  • なんども同じアップデートを要求される
  • 先日アップデートした iTunes 12.6 ですが、何度もアップデートを要求される状況が続いています。 同じ症状の方が少なからずいらしゃるようで、解決策もいくつかあるようですので、時間があるときに試すことにします。 App Storeから何度も同じアップデート通知がくる MacのApp Storeでアップデート通知が重複する際の解決法 [続きを読む]
  • YAMAHA C2S 修復(その5)
  • 塗装がひと段落したので仮組みしてみました。イメージは古いイングリッシュ・ガーデンです。 ウォルナット半艶。もともと古く傷みがあった外装を生かして、あえて荒い感じに仕上げてみました。アンティーク家具との相性が良さそうですね。 ちなみに入荷した時はこんな状態でした。 1959 YAMAHA C2S 入荷。この機種とは余程縁がある様だ。 #piano yamamoto 2000さん(@yamamoto2000)が投稿した写真 ? 2016 10月 31 8:53午後 PDT [続きを読む]
  • ミラーウインカー交換とカーボンシートラッピング
  • 計画していたミラーウインカーの交換と、ついでにミラーカバーをカーボンシートでラッピングをしてみました。 (以下はトヨタiQの場合です) ミラーを最大限上へ向けたら、下部の隙間に指を入れてミラーを取り外します。ミラーが外れたらミラーカバーを内側の爪を押しながら取り外します。 オレンジ色に見えているのがカバー固定の爪です。見えている4箇所(爪は全部で多分6〜7箇所あります)を外すとパカっと外れます。 カバーを [続きを読む]
  • ピアノ内部から発見された財宝を公開
  • 以前にエントリ『ピアノ内部に財宝』でご紹介したニュースのその後です。発見された財宝の詳細が公開されました。 発見されたのは1947年から1915年の間に製造された金貨のようです。現在の価値については公表されていませんが『人生を変える価値』と報じています。 4月20日までに所有者が見つからない場合は国宝として国庫へ入るようですな。心当たりがある方は急げ ?? 参照記事 Encontraron un tesoro escondido en un piano y [続きを読む]
  • ピアノにまつわる世界記録
  • 世界最大のピアノなどの記事紹介はいくつかやってきまじたが、その他のピアノにまつわる世界記録の記事を見つけましたので、いくつかご紹介します。 1台のピアノを同時に弾く記録 18人(イタリア人のアンジェラ・モンテムッロさんと17人の学生たちによって2014年に達成) 1台のピアノのリレー演奏 103人(日本人の寺村邦子さんたちが1台のピアノでベートーベンの『歓喜の歌』を20分でリレー演奏した人数。2012年に記録) 1分間の連 [続きを読む]
  • カーボンファイバー製の響板
  • アクションのパーツや外装などにカーボンファイバーを使用したピアノはこれまで幾つかご紹介しましたが、ピアノの響板(Sound board)にカーボンファイバーを使用したピアノの演奏動画を見つけましたのでご紹介。その音色とは。 こちらはさらに進化して、外装もフレームもカーボンファイバー製のCarbianoと呼ばれるモデル。 皆様はどのように感じられましたでしょうか。 これらを販売するのはフェニックスピアノ(Phoenix Pinos) [続きを読む]