えたくわ さん プロフィール

  •  
えたくわさん: えたくわのクワガタ三昧
ハンドル名えたくわ さん
ブログタイトルえたくわのクワガタ三昧
ブログURLhttp://etakuwa.blog.fc2.com/
サイト紹介文幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、地元神奈川採集のコクワガタなどの飼育記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2012/12/24 00:32

えたくわ さんのブログ記事

  • やばい!中之島産トカラノコ採卵
  • 前回エッグ発見していたにもかかわらずすべて消滅しボウズとなっていた中之島産トカラノコギリクワガタ。今度はバクテリア材もいれて6月9日に別の♀(36.0mm)で再セット実施。ケース底面にエッグを複数個発見し、しかも順調に膨らんでいたので今度こそ余裕と思っていたところいくつかエッグが変色していくじゃないですか。慌てて6月21日にセット解除して採卵しました。とりあえず、13個ゲットしましたが、すでに1つは変色している [続きを読む]
  • 神奈川産オオクワ ニョロゲット
  • 地元 神奈川産オオクワ。インラインでF9まで続いていた貴重なラインが♂不足に見舞われ累代の危機に晒されていますが本日のラインは一応CBのライン。というのも、♀だけだったので、もともとのミミさんのところの♂とペアリングさせてもらい4月26日にセットに投入したもの。まぁ、いとこ同士で結婚したような感じでインラインに近いラインですが、もうケース側面からニョロは見えていたので余裕の割り出しです。結果、結構育った [続きを読む]
  • またも散る…。ベトナム産アキソプシスコクワ
  • もうね、説明する必要ないですね。ベトナム ダラット産アキソプシスコクワ、5月2日セットの結果は???ある意味、予想通りボウズでした。ただ、幸いなことに、♀健在なのでゼリー食わして、再度同居させて時期を見て再セットしてみようと思います。成功した時っていつも秋口にセットしてるんですよねぇ。<2017シーズン産卵セット結果 3勝6敗>◎パプキン・・・3/18セット→31ニョロ×アキソプシスコクワ(CBF6)・・・4/9セット [続きを読む]
  • 2年1化 神奈川産オオクワ ♀羽化
  • 2015-2016シーズンのブリードのはずだったWDからインラインで続いている神奈川産オオクワ。2年1化で待望の♂が4月22日に羽化し(羽パカ)その後も♀が2年1化で続いています。まずは5月中旬にNo.10 ♀が蛹化続いて5月30日にNo.08 ♀が羽化。そして、6月17日にNo.07 ♀が羽化。ということで、長かった神奈川産オオクワ2015シーズンものもNo.10が羽化すれば終了。♂がたったの1頭というあり得ない結果、しかも羽パカということです [続きを読む]
  • ツシマヒラタ WF1 ♂ 蛹化&羽化
  • 前にツシマヒラタの記事を書いたのはもう1か月以上前のこと。その時には3頭の♀の羽化記事を書かせていただきました。で、♂はどうなってんじゃい?というとこrで今回の記事で♂の進捗をご紹介。まず、No.06 が5月20日に蛹化、続いてNo.05 が5月29日に蛹化しました。No.05 ♂で、No.06 については6月14日に羽化しましたのでご報告。となると残るはNo.02 ♂ ですが、目下蛹室作成中という状況です。早く成虫見てみたいですね。<対 [続きを読む]
  • 今度こそ!ベトナム産アキソプシスコクワ産卵セット
  • 失敗続きのアキソプシスコクワ。もうすでに2セット失敗し、1♀を★にしてます。残る♀は現在セット中の♀とF5の18mm♀のみ。ということで、この18mmの♀を32mmの♂と同居させていたので6月11日にセット投入です。今回は微粒子マット3cm堅詰めにバクテリア材を置き微粒子マットでおおったもの。結構、真面目なセットです。そして、おそらくペアになれていると思いますが念のため♂もセットにおいておきました。もう、祈るしかないで [続きを読む]
  • 顎縛り。台湾 合望山産シェンクリングオオクワ
  • 台湾 合望山産シェンクリングオオクワ。先日、監視下ペアリングを実施したのですが繋がっていた時間がほんの一瞬だったためやはり同居することにいたしました。が、こいつ、無茶苦茶乱暴。99%♀をカットすることは予想できますので初の顎縛りにチャレンジしてみました。とりあえず、結束バンドで縛りました。が、これじゃゼリー食べにくそうだったので外してもう一度縛りなおしました。(画像忘れましたが)なんとかできましたが [続きを読む]
  • イタリア サルディーニャ島産ムシモンオオクワも…
  • 負けが込んできました産卵セットの結果。5/2にセットしたイタリア サルディーニャ島産ムシモンオオクワの産卵セットを割り出してみました。セットした直後にケースの角に2つのエッグを発見しこれは余裕だぜと思っていたのですがその後、♀がその場所を通過…。エッグはなくなってました。でも、どこかにちゃんとエッグはありそれらが孵化しているであろうと信じてました。結果は御覧の通りボウズ…。すべて蹴散らし、もしくは食っ [続きを読む]
  • 今度こそ!中之島産トカラノコ産卵セットver 2
  • 前回のセットではエッグは発見できたもののその後どんどん消滅していくということで結局ボウズとなった中之島産トカラノコ。6月9日にもう1頭の♀(36.0mm)をセットに投入しました。これって何?って感じですが、オオクワキングのクワガタ専用 産卵飼育マットを底に3cmほど堅詰めしたうえに、バクテリア材をおき、マットで覆ったもの。♂は前回のと一緒なので♂に問題があったら玉砕ですな。頑張ってくれ〜。<2017シーズン産卵セ [続きを読む]
  • 山形産WF2オオクワ♀羽化
  • 今日は羽化記事。ダメダメ記事もあるんですが気分転換。クワデリさん採集の山形産WDオオクワ♀から累代しているWF2。70すら超えない小ぶりなものしかでなくなってきましたがやはりWDからの累代はちょっと特別な感じ。2016シーズンの個体は♂のほうが早く羽化しており♀としては3頭目の羽化です。みえねぇ〜。まぁ、完品ですね。残りは1♂、2♀かな。2年一化にはなってほしくないんだけどちょっと微妙かな。<山形産WF2オオクワ管理 [続きを読む]
  • またダメだ…。ベトナム産アキソプシスコクワ
  • 何としてでも採りたいベトナム ダラット産アキソプシスコクワ。ファーストセットはダメでしたので、4/30にセカンドセット、5/2にファーストセット解除した♀にサードセットとして入ってもらいました。今回は4/30のセカンドセットの割り出し。こいつはよっきんさんにプレでお渡しした♀をあろうことかバックしてもらったもの。失敗は許されません。が、無念。ボウズです。まったく産卵行動をとっていなかった感じでケース底に堅詰め [続きを読む]
  • セカンドセット割り出し!エレガントゥルスコクワ
  • よっきんさんからいただいたスマトラ産エレガントゥルスコクワのセカンドセットを割り出しました。ファーストセットは一番大きな(といっても小さいけど)17.8mm の♀で組み、既報の通り7ニョロゲット。(残念ながら1ニョロ消失)で、セカンドセットは16.8mmの♀で4/30に組んでましたがケース側面に1つだけ見えていたエッグから孵化したので6月4日に割り出し。ちょっと早いんですが、このセットからもダニが大量に発生してしいまっ [続きを読む]
  • ミラビリス、お前もか…
  • ♂の符節欠けというか、脚がなくなってしまい♀とかけることが難しくなっていたタンザニア産ミラビリスノコギリクワガタ。とりあえず同居させたので5月1日にセットに投入してましたが、齧らない齧らない。何か気に入らないのでしょうが私にはわかりません。で、1か月たったところ、♀が堕ちてました…。一応、齧っていない材は保管してはありますがまず産んでないと思いますのでチーンですね。負け越しの2勝3敗ですが、割出前の状 [続きを読む]
  • うまくいかないS川西オオクワ。不全多発
  • おいどんさんからのS川西オオクワ。今年羽化組で撤退予定ですが最後にびしっと大型だして卒業したいところ。が、どうもうまくいかない。今までも不全記事を結構だしてますがひどいもんです。とりあえず、まずは蛹化記事から。5月21日にNo.04 ♂が蛹化。最終交換時26.0gなんで70ちょいですかね。カンピンを願う!続いて5月22日にNo.12♂が羽化。こいつは蛹の時に頭部がへこんでいたので無理かなと思っていたんですが、なんとか羽化 [続きを読む]
  • 玉砕…。中之島産トカラノコ産卵セット結果
  • 5月14日に産卵セットに投入した中之島産トカラノコギリクワガタ。無茶苦茶綺麗な上翅が素晴らしいですよね。セット直後にエッグを2個発見していたのでちょっと余裕ぶっこいていたのですがエッグが消えていく…。マットも変色していく…。ということで、6月4日、ムシの日に割り出すというかセット解除しました。♀もマット上を徘徊してましたしね。で、結果はタイトルの通りでニョロ、エッグともなし!ボウズでございます。<2017シ [続きを読む]
  • 着弾!ペレン産メタリフェル(ブラック、パープル)
  • 大盛況だったかっつさんの春プレにて★かぶ☆さんのペレン産メタリフェルニョロが当たり昨日6月3日に着弾しました。私もよく使いますが、この発泡箱です。中身はでっかいプリカが2つとちっこいのが2つ。ちっこいのの1つはパープルペレメタの♂成虫。この画像ではわからないかもしれませんがとってもきれいな色ですね。当初のプレには含まれていませんでしたがいただいちゃいました!うちの♀と仲良くなれるかな?昨日はなかなか時 [続きを読む]
  • 福島産オオクワ(WF3)産卵セット投入
  • おいどんさん印の福島産オオクワWF3。オオクワは早めにセット組むことにしてるんですがずっとバタバタしていてようやく6月2日に産卵セット投入できました。最近こればっかって感じですが今回も神長きのこ園のグリードSL産卵ケースでのセットです。種親♂は71.1mm、♀は45.7mmと小ぶりですが私にとっては大きめです…。さぁ、10頭くらいでいいのでよろしくお願いします。クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!にほんブロ [続きを読む]
  • インド産フキヌキコクワ♂蛹化×2、♀羽化
  • インド マニプール産フキヌキコクワに動きがありました。どんどん、終わりが近づいてきています。まずは5月23日に蛹化したNo.18 ♂続いて5月29日に蛹化したNo.17 ♂No.17は顎が見えないので♂なのかわかりませんがニョロ時に♀斑が見えなかったんで♂ではないかと思ってます。同じくらいの体重で♀もでてますから確かにどっちかわからんといえばわからんのですが。で、最後は5月30日に羽化したNo.20 ♀蛹化したNo.17、18の瓶はなん [続きを読む]
  • 神奈川産オオクワ ニョロ発見!
  • 前回報告の通り、地元神奈川産オオクワの産卵セットは4月26日に神長きのこ園のグリードSL産卵ケースに投入しましたが暴れまくっていたので5月6日にセット解除済み。産んでいない、もしくは産んでいても踏みつけてダメにしてるんだろうなと思いながらも放置していたところニョロ発見です!菌糸の上層部のみ暴れてかき混ぜており下層部分は無事だったのでエッグも無事だったんでしょう。ケース底面にも2頭ほどみえているので10頭弱い [続きを読む]
  • エレガントゥルスコクワ産卵セット割り出し
  • 今シーズンはパプキンで大勝利を収めたものの続くアキソプシスコクワで玉砕と1勝1敗。勝ち越しを狙ってエレガントゥルスコクワを割り出しました。といっても、割り出しのはアキソプシスコクワと同日の5月24日。で、結果はニョロゲット!※ 種親♂: 27.3mm (2017/2/9羽化)  種親♀: 17.8mm (2017/1/16羽化)画像には6頭うつっているはずなんですが、さらにもう1頭いて7頭です。産卵セット早々、エッグは発見していたのでおそ [続きを読む]
  • 早くも玉砕!ベトナム産アキソプシスコクワ
  • 先日のアルファック産パプキン爆産記事で幸先のいいシーズンが始まりましたので気をよくして4/9にセットしたベトナム ダラット産のアキソプシスコクワを割り出しました。が、結果は画像なしのボウズです…。なぜに、必ず採りたかったアキソプシスがダメなんだぁ〜。一応、このセットはダメっぽかったので4月30日によっきんさんバック♀のセット、5月2日に第一セットダメっぽかった♀でセットと2つセットしてますのでそれに期待です [続きを読む]
  • 神奈川産オオクワ ♀2頭蛹化
  • 山形産オオクワとともにうちの看板である地元神奈川産オオクワ。由緒正しき血統なんですが2015-2016ブリードで♀ばかりという大失態。4月22日に2年1化で唯一の♂が羽化したものの羽パッカーンという大失態。そしてそして、実はまだ羽化していない個体がおりました。ということで、ご紹介。まずは5月初旬蛹化のNo.08 ♀続いて5月17日に蛹化した No.07 ♀残りはNo.10 ♀のみ。前回マット交換が1/8と結構前なので様子見がてら交換し [続きを読む]
  • ひさびさの山形産オオクワWF2進捗報告
  • またまたしばらく放置してしまったうちの看板血統の1つ、WD♀からの累代山形産オオクワガタ。クワデリさんにWD♀をいただいてから現在2代目ということでWF2と表記してます。で、前回3月末に記事を載せましたがその後もちょっと動きはでていますのでご紹介。4月初旬に瓶交換したニョロが数頭いますがそいつらはちょっと省略させていただいて、羽化、蛹化記事。まずは4月?に羽化した♂ No.09 67.2mmカンピンでした。続いて5月10日に [続きを読む]
  • かっつさんプレ協賛品ご紹介
  • かっつさんプレ、応募受付始まりました!なんと、70名の方から99品が協賛されているという本当にビッグプレですね。皆さんも以下ご確認いただき楽しんでください。新たな交流が始まることもありいいもんですよ。ということで、本日は私の協賛品をご紹介。コクワ好きの私ですから、やはりコクワを協賛しないわけにはいきません。が、結構さばいてしまいまして…。◆フキヌキコクワガタ 成虫ペア◆産地:インド マニプール累代:F4サ [続きを読む]