えたくわ さん プロフィール

  •  
えたくわさん: えたくわのクワガタ三昧
ハンドル名えたくわ さん
ブログタイトルえたくわのクワガタ三昧
ブログURLhttp://etakuwa.blog.fc2.com/
サイト紹介文幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、地元神奈川採集のコクワガタなどの飼育記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2012/12/24 00:32

えたくわ さんのブログ記事

  • ついに♀が起きた!タンザニア産ミラビリスノコ
  • 2月のKUWATA大宮にて増種してしまったタンザニア(ウサンバラ)産ミラビリスノコギリクワガタ。♂は直後からゼリーを爆食してましたが♀が起きない起きない。昨年2016年7月21日生まれですが寝まくってました。そうこうしているうちに♂の符節どころか脚がどんどん欠けてしまい…今では右前脚、左右中脚の3本になってしまいました。あぁ、このままこの種もブリードできずに終わるのかと思っていたところ♀がついに起きましたよ。と [続きを読む]
  • サルディーニャ島産ムシモンオオクワ ペアリング
  • かっつさんプレにていただいたイタリア サルディーニャ島産ムシモンオオクワ。昨年ブリードしようとしたところ、9月にはとっとと寝てしまったため寝かしておりました。今春もまだ寝ていたのですが、ほぼ強制的に目覚めさせ、強姦を強いるかのように同居。結果、結ばれました。しばらくしたら産卵セットに投入したいところですがどんなセットが好きなんでしょうね?マットだけでも産みそうな感じ。クワ好きのブログがたくさん見れま [続きを読む]
  • 増種報告。ついにカワラ虫に手を…。タラ
  • 楽しくクワガタ飼育をしておりということで当然ながらオオヒラタケの菌糸瓶も使っております。もちろん、自分で詰めてもいます。嫌いですが…。でも、私はキノコ嫌いなんです。ほとんどのキノコは食べません。触感、匂いなどなどいろいろと気に入らないところありますし。で、今までカワラ菌糸瓶のほうが良さそうだと思ってもオオヒラタケにしてきました。カワラ虫には手を出しませんでした。カワラの匂いがちとつらい…。このまま [続きを読む]
  • S川西オオクワうまくいかん…
  • おいどんさんからの大型血統、S川西オオクワ。20頭のニョロを得たのでデカいのだしちゃおうかななんて思っていましたが、大きさ以前の問題で散々な出来となってます。まずは4月15日に蛹化したNo.12。この画像だと問題ないぢゃん って感じですけど実は右頭部がへこんでます。これで羽化できるんでしょうか?続いて、4月18日に羽化したNo.05やっちまいましたの羽パカ、エクボなかなかうまくいかないものです。その他、4月14日にNo.1 [続きを読む]
  • ミャンマー産カチンコクワ、おまえもか…
  • 昨年9月末に増種しましたミャンマー カチン産のカチンコクワ。ここで、カチンコクワご存じない方のために画像再掲です。※この画像は里親様が撮ったもの。私にこのスキルはございません。コクワと呼ばれてますがアカアシのような風貌です。(脚は赤くありません)フキヌキコクワととても似てますがこちらは真っ黒で光沢がありちょっと綺麗。今春ブリード予定だったので楽しみに待っておりました。が、♀の食い方がおかしいと思って [続きを読む]
  • ペレン産メタリフェルNo.05 ♀羽化
  • かっつさんプレにてむしパパさんからいただいたペレン産メタリフェルホソアカクワガタ。現在6頭飼育しておりますが♀1頭が先日羽化しており、次に続くものを待っていた次第。で、4月6日にNo.05が無事に羽化いたしました。とっても、チイサイズですがそんなのはどうでもいいんです。♂がニョロったままで、困っております。蛹室スラつくりません。このままでは羽化ズレ必至…。※本日の記事は予約投稿です。<ペレン産メタリフェル [続きを読む]
  • 終わりました…。チベット産ヒマラヤコクワ無念
  • もういきなり書いちゃいます。チベット産ヒマラヤコクワ、光沢があってちょっとかっちょいいクワなんですが終了です…。無念。昨秋、6頭のニョロをMika Kabu Kuwaさんで購入しうまいこと2♂、4♀と絶妙の爆産体制だったのですがまず、前回お伝えした通りNo.01 ♂が羽化直後に★になりそして、No.04が先日★になりました。4月12日に蛹化したので、よし!と思っていたのですが、よく見るとニョロの皮がとれてない…。そして、顎側を [続きを読む]
  • 奄美大島産スジブトヒラタ No.02 ♂ & No.07 羽化
  • 日本固有種でストライプな上翅が魅力的なスジブトヒラタ。ラッキーなことにブリードが成功し、7頭のニョロを飼育。たしか10頭採れたような気がしますが…。で、7頭なのですが、♂が多く、♀はおそらく2頭。1頭は1/30に早々に羽化済み。2頭目はおそらくNo.07 が5.3gと小さいことからそうではないかと思っておりました。そのNo.07も3/13に蛹化し、そして4/10に羽化いたしました。よく見えねぇ〜。顎もみえませんが思いっきり小さいの [続きを読む]
  • S川西オオクワ経過報告
  • おいどんさんからいただいた大型血統S川西オオクワ。うちでは大型ではありませんがちびちびとやってます。まずは残念なお知らせ。3月29日にNo.15 ♀が羽化しました。が、御覧の通りの見事な羽パカ。無念です。あとは、4月初旬に何頭か4本目に瓶交換をしましたのでご報告。4月2日交換 ♂ 28.2g今のところ、こいつが一番大きいですね。その他、数頭交換していますが特筆すべき個体はなし。一応、前回蛹化報告をしたNo.19を人工蛹室に [続きを読む]
  • 横浜KUWATAでクワ談義 & エレガントゥルス セット
  • 昨日は予定通りKUWATAフェスティバル横浜に行ってきました。まぁ、前回の大宮で2種増やしたこともありますが今回の参戦目的は2つ。1、おいどんさんからアマミシカのニョロをいただく2、ミミさんに種つけをお願いした神奈川産オオ♀を回収する入場早々、おいどんさんを発見し、アマミシカニョロゲットです。一昨年にもいただいたのですが、羽化したペアが産まず、再度いただくことに。おいどんさんはアマミシカマスターなので、 [続きを読む]
  • KUWATA参戦!&アキソプシスコクワ産卵セット
  • 超簡単といわれていながら、私にとっては超難関という感じで毎回苦労しているベトナム産アキソプシスコクワ。ついに絶えてしまったと思ったところプレでお渡しした成虫を戻してもらうという荒業で継続を試みた種です。よっきんさん、ありがとうございます。で、昨晩というか、もう今日になっている夜にセット投入いたしました。微粒子マットにバクテリア材をいれてます。結構マットに産むので材はなくてもいけるのですが、あったほ [続きを読む]
  • 待望の ♂ だ!神奈川産オオクワ
  • 2015-2016シーズンにブリードした貴重な神奈川産オオクワガタ F9。なかなか蛹化、羽化しないので説明に疲れましたが、上記シーズンにブリードしましたが、♀ばかりで累代の危機。なんとか2016-2017シーズンにブリードするもニョロ1頭のみと綱渡り状態。そのニョロは♂っぽいですが、なかなか蛹化せず…。という状態です。で、今回は微妙な体重だったNo.15の蛹化報告。前々回14.0g、前回13.5gと大きめの♂のような体重でした。実際 [続きを読む]
  • アルファック産パプキン産卵セット投入
  • かっつさんプレにてむしパパさんからいただいたアルファック産パプキン。♂が1頭しかおらず、しかも♀との羽化ずれが2〜3か月と累代ピンチかと思っていましたが既報の通り3月11日にペアリング完了。ということで、3月18日に産卵セットに投入致しました。800ccボトルに微粒子もどきマットを詰めただけの簡単なものですが前回もこんなんだったような気がしますのでやってみました。2週間ちょっと経ちましたのでボトルをみたところ写 [続きを読む]
  • 残念なことに…。チベット産ヒマラヤコクワ
  • チベット自治区 メンリン県産のヒマラヤコクワ。3月24日に No.01 ♂が羽化順調な進み方をするのかと思いきや。2日後に原因不明の★に…。♂は2頭しかいないはずなので後がなくなってきましたよ。続いてNo.05 ♀が3月28日に羽化こちらは数日たった今でも生きておりますのでちょっと安心かな。そうそう、No.02はキノコってきたので人工蛹室に移しました。No.04、06もいずれ移さないとだめかな。<ヒマラヤコクワ管理表(2016年11月19 [続きを読む]
  • ヤクシマコクワ羽化ラッシュ
  • チャイさんからいただいたヤクシマコクワがどんどん羽化してきていますのでご報告。まずは3月26日に羽化したNo.01 ♂同日にNo.06 ♀も羽化したのですが写真撮り忘れ。続く翌3月27日にNo.03 ♂が羽化そして、3月31日にNo.05 ♀が人工蛹室で羽化ということで、全6頭のうち、2♂、3♀が羽化済みで残りはNo.02 ♂のみです。短期間で羽化してしまった割にはそこそこの大きさはありますのでいいかな。<ヤクシマコクワ管理表(2016年10月 [続きを読む]
  • スジブトヒラタ難航…
  • 奄美大島産スジブトヒラタクワガタ。日本固有のストライプクワガタで結構かっちょいいクワです。すでに♂、♀ 1頭ずつ完品羽化済みなので累代は大丈夫だと思いますが、蛹化済みの♂がうまいこと羽化してくれるか、そしてあと1頭いる♀がどうなるかがカギです。で、前回3月21日にNo.01 ♂が完品羽化しましたがその翌日にNo.06 ♂も羽化体制に入りました。が、こいつはあの顎が変色していた蛹なので案の定羽化できずに★になりました [続きを読む]
  • ハチジョウコクワ ♀ 羽化
  • おいどんさん血統のハチジョウコクワ。前回このカテゴリの記事は「割出」ネタで昨年9月9日でした。そして、今回久々にかけるのは羽化記事。はい、2月末に蛹化したのはわかっていたのですが記事にせずに放置し、3月16日に羽化していたのでスペース削減のため掘り出しをいたしました。あんまりよく見えませんが完品の♀でございます。そして、ニョロはこの1頭だったのでこれにて終了。ちーん。まぁ、いろんな種がいるのでハチコクは [続きを読む]
  • ペレン産メタリフェル蛹化
  • かっつさんプレにてむしパパさんからいただいたペレン産メタリフェルホソアカクワガタ。多くの方は♀なんかすぐに羽化しちゃうぜって感じで飼育しているようですがゆっくりさせたわけでもないのになかなか次のステージにあがってくれませんでした。が、3月中旬になりようやく階段を上ってくれたニョロがいました。まず、No.09 ♀2017年3月27日羽化蛹化記事をすっかり忘れていたのですが3月初旬に蛹化してました。続いてNo.05よく見 [続きを読む]
  • 山形産オオクワ No.07 ♂ 羽化
  • 山形産オオクワの羽化記事を書き忘れていました。備忘録ということで今更ながら書いておきます。山形産オオクワ No.07 ♂ 67.0 mm2017年3月8日羽化クワデリさん採集のWD♀からの累代でWF2 なんですが、WF1の時よりも全体的に小さいですね。いまだ70mm届かずですから…。そして、♂が羽化していますが♀はまだ2頭のみってのがおかしいですね。というか、1月初旬に瓶交換した♀の食痕が見えないんですが、瓶中央で蛹室作って蛹化、羽 [続きを読む]
  • S川西オオクワ No.19 ♂ 蛹化
  • 少し前になりますが、3月18日にS川西オオクワのNo.19が蛹化しました。はい、いつものようによく見えません。ただ、前回確認時2/15の時には22.0gとその前の25.9gから超ダイエットをしたとはいえ、うちではそこそこ大きそうな感じに見えます。といっても、80とかそんなレベルではなく75前後ってことなんでお恥ずかしい限りなんですけどね。4本目マットに交換することで蛹化を促し1か月で予定通り蛹化してくれたのはバッチリでしたが [続きを読む]
  • チベット産ヒマラヤコクワ ♀2頭蛹化
  • 先日、♂♀ペアで蛹化したとご報告したチベット自治区 メンリン県産のヒマラヤコクワ。その後、♀が2頭蛹化しましたのでご報告。まずはNo.02 ♀3月中旬蛹化続いてNo.03 ♀3月19日蛹化前回、マット交換した2頭はマット内に蛹室を作り始めましたので順調に進んでおります。<ヒマラヤコクワ管理表(2016年11月19日割出し)>01 ♂:11/23 1.4g →3/2 蛹化02 ♀:11/23 1.6g →3/中 蛹化03 ♀:11/23 1.2g →3/19 蛹化04 ♂:11/23 0. [続きを読む]
  • ツシマヒラタ瓶交換&蛹化
  • ツシマヒラタWD♀持ち腹の仔。放置飼育により6頭しか残らなかったニョロですが3月20日♂3頭の瓶交換をしました。と、その前に、No.01 ♀と思われる個体が3月初旬に蛹化してました。早いなぁ…。さすがヒラタ系。その他2頭、♀と思われるのがいますがいずれも蛹室をつくってそうな感じなので蛹化、もしくは近々蛹化状態かと。で、♂と思われる3頭は今のうちの瓶交換をしてしまおうということで交換した次第です。一番でかかったのは [続きを読む]
  • ヤクシマコクワガタ進捗報告
  • 本日はヤクシマコクワガタの進捗報告。昨年のかっつさんプレからクワ友さんとして仲良くさせていただいているチャイさんから昨年10月にWF1ニョロを6頭いただきました。まぁ、もともとはこのかっつさんプレで種付け済みの♀をお送りしたのですが産まず…。うちに残った♀たちも産まず…。おそらく種無しの♂だったんだと思いますが相変わらずのダメダメをしてしまったところ逆にニョロを頂いてしまったという猛烈なダメっぷりです。 [続きを読む]
  • インド マニプール産フキヌキコクワNo.15 羽化
  • ちゃんと飼育した第一陣は羽化済みのインド マニプール産フキヌキコクワガタ。超マイナーな種で興味のある人がほとんどいないかわいそうな種ですがコクワ、アカアシ系好きとしては外せない種ということでブリードしてます。今回はちょっと放置したNo.15 ♀の羽化記事。まずは7月6日に割り出したにもかかわらず菌糸瓶投入が8月29日と放置。そして、その後も放置して1本で蛹化しました。まぁ、最後は人工蛹室に移してあげましたが罪 [続きを読む]