Hiro さん プロフィール

  •  
Hiroさん: アラフォー母のやりなおし英語道withKIDS
ハンドル名Hiro さん
ブログタイトルアラフォー母のやりなおし英語道withKIDS
ブログURLhttp://momsenglish.seesaa.net/
サイト紹介文受験英語以来十ン年、やり直し半年でTOEIC940達成!お金をかけず楽しい学習法とは?7歳4歳の子供も一緒♪
自由文ウン十年前の受験英語以来放置した英語力を再び鍛えなおそう!あわよくば二人の子供にも英語に親しんでもらう環境をつくろう!
そんな下心で日々試行錯誤を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/12/24 11:55

Hiro さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 初の単独随行!海外からのゲストをご案内…できるのか?!
  • 早くも2017年がスタートしてから一か月。海外さいとで「ジムに行くなら新年の抱負で行きだした奴らが挫折しだすこの時期だぜ!」みたいな言われ方をちょいちょい見る時期ですが、皆さんは英語学習、挫折されてませんか?私は挫折も復帰もかれこれ相当数繰り返してるのであえて書きません(笑)が、いいんです、三日坊主でおわってもまた三日繰り返せばいつか身につきますよ!毎月月初三日がんばる、とかですら「がんばりかたの試行 [続きを読む]
  • 新年の誓い…英検一級(母)と四級(娘)のダブル受験
  • 皆さま初夢は見られましたか?私は夜更かししてからの爆睡のため、一切記憶にありません。さて、無事初詣も済ませ仕事初めも迫り(今年の年末年始は全く面白味のないカレンダーですね)、早くもこどもたちの冬休みの宿題が気になりだしました。息子自由人の宿題を監視しつつ、娘は年末自分で(適当に)選んだ「英検4級集中ゼミ」を…。http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4010945869/が、くもんの英語で五級取得して調子に乗った娘ち [続きを読む]
  • 年末のご挨拶と英文校正サービスEditageのことなど
  • なんとなんと…9ヵ月ぶりのエントリです。一体やる気があるのか?…安心してください、英語道は、やってますよ!!(これ来年くらいみたら「何のネタだ?」ってなるんだろうな。)ざっくり報告するとー夏:大学の先生の英文記事アップデートお手伝い(和訳→校正作業)ー秋:海外(カナダ)からのゲスト対応ー通年:定期的に英文ニュースレター(超短いけど)発行くらいです。スゴい!やってるっぽい!実際は仕事全体にしめる英語業務な [続きを読む]
  • 気が付けばティーン目前、娘ちゃんの英語学習見守り記録。
  • 三連休ですね!春間近ですね!カナダからのゲストのお手伝いが済んでちょっとフヌケているアラフォー母です。そう、昨年7月にカナダに行かせてもらった関係で、今度はこちらがホストする側になっておりまして。結構業務で英語を使うのも慣れては来たかなと思います。(あくまで慣れであって英語力のレベルがあがっているかというとまた別次元の話しです。正直開き直ってるだけじゃんというのは怖い。)さて、今日の本題は、娘ちゃ [続きを読む]
  • アプリ「Podcast republic」で英語漬け
  • このブログをはじめてから何度目かの年末です(数えろよと)。そして初のスマホからの投稿。なんだ、スクリーンショットとかこっちのが楽じゃん。キーボードないのは痛いけど(忘れてきた)。ちなみに大掃除を逃避してスタバに逃げてるダメ兼業主婦。いーじゃん誰もこないし。さて。なんだかんだとありまして、以前ほどストイックな英語道は走れてない私ですが、「きちんとお勉強しなくちゃ」から「仕事の中でお金貰いながら英語を [続きを読む]
  • Weblio単語帳がいろいろ凄い件。
  • タイトルに軽く2ちゃん口調の残るアラフォー母です。書きためてた記事をポストしてなかったのでまとめて公開。今回ご紹介するのは…じゃん。ご存じでしたか?weblio単語帳。詳しくは検索したらいろいろでてるのですが、簡単に言うと「しょぼめのiknow(オイ)」いやだって無料ですから。それなのに発音とか暗記クイズとかフラッシュカードとか、すごすぎませんか?そのうちアプリだしてきますよweblioさん(勝手に決めてる)。とに [続きを読む]
  • とりあえず、何度でも再開。それがやりなおし英語道?
  • こんにちは。カナダ一人初出張からは無事帰国し、日々バタバタと過ごしております。詳しく書き出すと仕事の話になっちゃうので英語面だけでいうと、「案外聞き取れた!」ってとこかと。ときどきふと「おおっ、私英語だらけの中で会話の流れは見失ってないよ?すごくね?」などと自画自賛する一瞬がなかたっといえばウソですが、正直サバイバル状態なので道中「英語がちょっとわかる自分」に酔ってる暇はなかったです。そしてまた、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …