omayu さん プロフィール

  •  
omayuさん: 食う寝る所に住むロシア
ハンドル名omayu さん
ブログタイトル食う寝る所に住むロシア
ブログURLhttp://ameblo.jp/vuivuisaigon/
サイト紹介文ロシアの生活日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/12/24 20:08

omayu さんのブログ記事

  • できないと思ってきたことをやってみました
  • 日本語じゃない授業をしてみて、 自分はこうだって決めつけないでやってみよう。 と、思ったので、苦手だしやりたくないと思ってきた作業を やってみました。 幼稚園の先生の如き、掲示物の作成です。 学生が書いた俳句を掲示できるように貼ってみました。 俳句の下に、日本語・ロシア語で俳句の説明を入れて完成です。 やってみたら、、、、意外とできた!(驚き) こういうことに [続きを読む]
  • 授業の話
  • 昨日、日本の漫画史について授業をしました。 鳥獣戯画から江戸の印刷技術の発達までサラッと流して表意文字(視覚情報に比重が置かれる言語構造)だって話をして戦後の漫画史を、時代の空気感と共に紹介 これをですね、聞いてるほうはオトナの気分で聞くんですが伝わる言葉は初級なわけです。 ベトナムでやってた時は伝わる言葉は中級でも、色恋、プライベート情報、ご飯情報などが好まれる傾向にあったので [続きを読む]
  • 教えていて思うこと
  • 時々、教えていて「この人絶対上手になるぞ」って人がいます。 ちょっと特徴を書いてみます。 ① 何のための練習なのか理解していて、能動的にやってくれる。 例えば、口を開かせるためにこちらがする質問に関して「ネットで調べればわかります」って言う人がいるとして教えているほうは((うん!そうだよね!話すために調べたから熟知してる!!話題に上りそうな現地語も調べた!))と思うんですが上手になる人 [続きを読む]
  • 拝啓、柚希礼音さんのファンのお姉さま方
  • 去年の夏のことなんですが ロシアでの仕事が決まったものの ちょっと間のあった私は 高速バスで大阪へ行き、心の友(ロジャ−※女性)に会うことにしました。 昼間、ロジャーが働いている間、宝塚を見ることに。 折しも、その時は北翔海莉さんの卒業公演 ネットで調べた要領で 大阪から宝塚へ向かい、チケットを買う列に並びます。 ロジャー(ともう一名)へのお土産 ・ [続きを読む]
  • 1年で7キロほど痩せました
  • 盛大な食中毒に苦しんでいました。 一年に一回くらい、食中毒になります。 週末 高熱、上から下から、腰痛、頭痛のフルコースを丸一日味わいました。 スポーツドリンクしか身体が受け付けなくなり 最も食べたいものが「サクレ」(レモンの輪切りが載ったシャーベット)になった所で とうとうヤバい……これは朝になっても熱下がらなかったら病院行こう。 と、思ったんですがスッキリ下がって&n [続きを読む]
  • 全てがカレーになる
  • カレーは不思議な食べ物だと思う。 最終的に「ルー」を投入することによって 全てがカレーになる。 大抵の失敗が帳消しになる代わりに 有無を言わさず全てをカレー味にしてくれる。 なのに、 誰かに食べてもらおうと思って作る時と 自分が食べるために作る時で必ず美味しさが違う。 一人でササッと何食か食べるためには 骨付き肉を煮込むこともないし 玉ねぎだけを [続きを読む]
  • 茨城の朝ドラー勝手に妄想ー
  • 珈琲フィルターを買って、コーヒーを淹れたら 部屋中に珈琲の香りが漂い いつもの部屋が、私の中で東京駅になりました。 というわけで、いつもの場所でとてもラグジュアリーな気分を味わっています。 ラグジュアリーな気分でいつものように妄想しましょう。 なぜなら、やらなければならないけど面倒くさいことがあるからです さて、 「あさがきた」以降朝ドラを見ていないので もう [続きを読む]
  • 余裕を持ちたい今日この頃
  • やらなければならないことがたくさんあるのでブログを更新しようと思います。 この仕事をしていると、高確率で誰かから仕事を引き継ぐことになり 「前の先生は〜〜してくれた」 「前の先生のほうがよかった」 と言うコメントをいただいてしまった経験が 無い人のほうが少ないんじゃないかというくらいです。 ベトナムで 「前の先生のほうが好きです」 と言われたときのショック、昨日のこ [続きを読む]
  • 殻に籠りたい時のルーティーン
  • 肉体疲労がピークに達しています。 画像は朝マックです。 自分への一番のご褒美です。 自分へのご褒美と言う大義名分で許している怠惰なことが けっこうあるなぁと、ふと、思いました。 例えば ちょっと殻に籠りたい気分になったとき ヒカルの碁で、ヒカルがプロ試験を受けるくだりを見ること 及び 宇宙兄弟のムッタが宇宙飛行士選抜試験に合格するくだりを見るこ [続きを読む]
  • ウズベキスタン料理に思う
  • 夕食の買い出しに行ったのに お腹が空いたので食堂に入りました。 あの奥にあるベーグルみたいなのが食べたい。 ジェスチャーで店主さんに意思を伝えます。 ちなみに、店主さんの顔は、阿部寛を一段階濃くしたような感じです。 店主さん「フク―スナ、スプ」 私((美味しいスープ!!!)) 店主さん「フク―スナ!!(美味しいよ)」 私「ぱじゃーるすた(お願いします」 出 [続きを読む]
  • お出かけしてました
  • お出かけしていました。 こんなところがあるんだなぁ。。 「シャンプーとか重いものは何も持たずに来てください」 という言葉に甘えて、身軽に行って何から何までお世話になってしまいました。 何を見るかより、誰と見るかになってしまい 結局、最後はポテトチップスとビールで延々と話すことになる。 雲が流れる風景を見ながら あと何時間で帰る時間だな、なんてことをちょっとだけ思う [続きを読む]
  • 素敵な笑顔
  • 「4月12日は宇宙飛行士の日」なんですって! さすがロシア。 私は『宇宙兄弟』が大好きです。 (ただし、自分が前向きで元気なときに限ります) さて、 最近、配属先の機関でブログを始め、毎日更新しています。 普通に授業情報とロシアの生活情報です。 ほぼ誰も見ていないですよ☆ 半月で300アクセスくらい。 笑いのツボがとっても浅い日本の上司が見ているくらいでしょうか [続きを読む]
  • 5年ぶり!化学味の鍋
  • 火鍋の素を中国人経営の定食屋さんで見つけました。 店の中に広がる「中国の匂い」 懐かしい! 作ってみると、 期待を裏切らない「化学の匂い」 野菜も豆腐も入れたのに、それら全てを相殺する体に悪い味! そうそうこれが火鍋!(の安いヤツ) 一度食べると、もう……半年はいらないや……と思うのに 余った分を翌日温めなおすと、美味しかったです。 この麻辣の [続きを読む]
  • いい子だね
  • 『旅の指差し会話帳』旅の指さし会話帳 26ロシア (ここ以外のどこかへ!) Amazon と言う本を持って来たんですが これが意外に自主勉強に役立っています。 部屋の電気工事のエンジニアさんを呼んでくれたマーマ 工事を待っている時間 指差し会話帳で話すことに。 ロシア語と日本語が書いてあるので できれば……ロシア語で発音してもらいたいのに イラストを見て 「あーは [続きを読む]
  • 散歩中に会った!
  • 宇宙に行きたい! と思ったことは無いんですが 宇宙飛行士に選ばれる人のようになりたいな とは常々思っています。 いかなる時も冷静に状況を判断できる精神力と頭脳 この人になら命を預けてもいいと思ってもらえる豊かな人間性 頭はクールに心はホットに、道なき道を切り開く。 分からないこと、上手くいかないことを前にしても焦らず慌てず 仲間と協力して、状況を前へ進める。&n [続きを読む]
  • とりとめないんですが、最近のこと
  • 私は文章を書くのが大好きです。 書くことは 自分と向き合う作業でありながら 読んでもらうことを考える作業でもあって 少し休むと下手になり 思うように言いたいことが言語化しないな……って思いながらも 続けていると少しずつ上手になったりします。 書くことで食べていくことはできないけれど 例えば仕事中 言いたいことが日本語にならないって人に接する時 日本語( [続きを読む]
  • 『Real Clothes』
  • リアルクローズの絹恵さんが結婚していました。(漫画の話です) ふと、存在を思い出しネットで調べると漫画が完結 しかもハッピーエンド! おめでとうございます。 嬉しいですねぇ、、しみじみ嬉しい。 「リアルクローズ」どんな話か乱暴にまとめると 百貨店で寝具を売っていた主人公が、 ある日突然、部署替えによって イケイケの婦人服部に配属されてしまう。 そこで、プラ [続きを読む]
  • 最近の写真
  • 抜けるような青さでした。 空が青かったというだけで あーーーーー!!!!ここに来てよかった! と思いました。 今日は日本文化の授業のアシストを頼まれ 「日本の色彩」についてやりました。 最早、日本語の授業じゃないんですが、何事も経験。 日本の色彩感覚について90分でまとめよ。 と、オーダーをいただいたので ニーズを考え、担当の先生と相談しながら 江 [続きを読む]
  • 春を前に
  • 私は基本的に単純です。 ブログに思いを書いて 『1789‐バスティーユの恋人たち−(2015年月組)』を見て歌い ドリカムになりきって「やさしいキスをして」歌い エンドレスストーリー → ジュピター → 天城越え って歌い終わる頃にはすっかり元気になっています。 文章書いてミュージカル成分を吸収すると元気になる それでもダメなら 有酸素運動で体を鍛えてスッキリ! [続きを読む]
  • 鋭角のピザ
  • 少し前ですが28歳になりました。 完全に子供の頃の自分が思っていた「オトナ」の領域に入ってしまっています。 大人になったなぁって感じる瞬間があるとすれば 例えば ああ、その話もう5回は聞いたね!って話を初見の顔で聞いてる時間や 自分の本心とは違っていたとしても 求められているであろう対応をする回数が増えたなぁってふと思う瞬間。 平たく言うと 我慢 がきくようにな [続きを読む]
  • 失恋ショコラティエを見ました
  • やらなければならないことがあるときにやる やらなくてよいことって 本当に楽しいですよね!! 失恋ショコラティエを見ました。 麗しい石原さとみを見られればそれでいい(目の保養)と思っていたんですが 予想外に内容があって 登場人物に共感できて、でもイライラさせられたりもして 良いドラマでした。 女子力最強の小悪魔石原さとみ(さえこ)と、不器用な働く女性 [続きを読む]
  • 靴下を買ったら、心が豊かになりました
  • 買っちゃいました。250ルーブル(500円)もしました。 完全な無駄遣いです。なぜなら可愛すぎて履けないからです。 見た瞬間、脳から汁がドバドバドバドバーー!っと出てきて衝動買いしてしまいました。 この靴下、いろんなバリエーションがあってどれも天才的なロシア模様でハートを狙い撃ちにしてくるんです。 これ、男子にとってのガンダムとか唐揚げみたいなもんでたいていの女子は好きだと思います [続きを読む]
  • 中学校と水が合わなかった新成人へ
  • 成人式の季節ですね。 私は成人式が憂鬱でした。 なぜなら、暗い中学生だったからです。 今でこそ 現地で転職活動をした際に 圧迫面接で穏やかに言い返すような輩になってしまい 自分で契約できる所を探し海外を転々とする アスリートっぽい働き方をしているというか 男子だったら アメフトのクオーターバックなんじゃないかなって思うこともあるんですが なで肩です。&n [続きを読む]
  • 男らしいですね
  • 学生が「大阪弁にハマっている」らしく 先生大阪弁で話してください。 と言われました。 う〜ん……テキストをそれっぽく読むことはかろうじてできるけど自分から話すとなると、、難しい…… 「じゃあ、先生の田舎の言葉で話してください」 「東京から近いので、方言はそんなに無いですよ。イントネーションが少し違うだけです」 「大丈夫です。聞きたい!」 って流れで、話しました。 結 [続きを読む]
  • 新年の抱負
  • あけましておめでとうございます。 新年の抱負は 健康第一で楽しく過ごすこと。 そして ロシア語を覚えること。 以前、ベトナムで転職活動をした際に日英通訳に応募して 何かの間違いで面接まで漕ぎつけてしまった時のこと。 面接時に ベトナム人のマネージャーから日本語で言われました。 「あなたは2年近くベトナムに住んでいて、ベトナム語がまともにできない [続きを読む]