豆大福 さん プロフィール

  •  
豆大福さん: おひとり様の断酒日記 
ハンドル名豆大福 さん
ブログタイトルおひとり様の断酒日記 
ブログURLhttp://ameblo.jp/8314511yz15/
サイト紹介文一人暮らしのアル中が、断酒を始めました。 穏やかに暮らせるようになれば、ブログは自然消滅します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/12/25 17:15

豆大福 さんのブログ記事

  • 小林薫さんの「深夜食堂」。(アルコール依存症)
  • 最近「深夜食堂」というドラマにハマっています。 主演は、小林薫さん。小林薫さんは、昔から好きな俳優さんで、NHKドラマ「イキの良い奴」以来のファンです。 「イキの良い奴」では、すし屋の親方を演じておられましたが、この方、地というか雰囲気が板前さんをやらせたらサイコーです。 人情あり、かと言って押しつけがましくもなく、粋で渋みのある役をやらせたら、はまり役なのであります。 しかしこのドラマ「深夜食堂」、一 [続きを読む]
  • 断酒する人・しない人。(アルコール依存症)
  • アルコール依存症になり、「断酒する人・しない人。」(お酒をやめる人・やめれない人。) この違いは、何でしょう? 自我だと思います。 アルコール依存症になる人は、一般的な話ですが、我の強い人が多いです。 これは一般的に言われる自己中ではなく、思いの強い人。 つまり「こうあるべき・こうせねば。」の思いの強い人であります。 こんな性格の人は、ストレスを溜め易いです。 自分で自分の能力を超えた目標値を決め、越え [続きを読む]
  • 崩れる。(アルコール依存症)
  • 崩れる! 最近異常気象・大雨による崖崩れが多いですが、それまで普通に暮らしてきたのに、一瞬にして全てが失われるとは、本当に恐ろしい話であります。 ところで私も間もなく爺と言われる歳となって、つらつら周りの友人を見ると、人格的に崩れてくるものが少しずつ出てきました。 そこで崩れる理由best4。 〇 酒。〇 家庭不和。〇 金銭的行き詰り。〇 苦しく辛い人生経験。(男は仕事・女は恋・家庭。) 元々変な人ならいざ [続きを読む]
  • 挫折することにも意味は有る。(アルコール依存症)
  • 仕事に行き詰り、鬱になってアルコール依存症。 なんかこれだけ聞いたら最低な人間みたいですが、還暦前にして、一概に悪い事だけでもなかったように思います。 だいたい考えたらポン助の私が、三流大学を卒業し、そこそこ真面な会社に就職して、仮に順調に行けたとしても○○まで。(あえて〇〇は言わない。) それに所詮サラリーマンは雇われの身、役員になったとしても生涯年俸は知れています。 なるほど名誉は付いて来るし、そ [続きを読む]
  • そんなに急いでどこへ行く。(アルコール依存症)
  • アルコール依存症とは、生き急ぎ過ぎる病だと思いますが、最近よく話題に上る不倫。 功成り名遂げて、社会的地位も出来たのに不倫する。 男の私の立場で言うならば、不倫は病気、絶対治らない、好き者なのであります。(浮気する人は、終生機会があれば浮気する。) しかしながら、偉くなって社会貢献活動したり、世間にも人格者として尊敬されてる人が、痴漢したり浮気したり、アルコール依存症になったり。 私にはそれらの人が身 [続きを読む]
  • 「俺の金で呑む酒の何が悪い!」(アルコール依存症)
  • 私の友人が、健康を心配する妻に浴びせた言葉、「俺の金で呑む酒の何が悪い!」  古くからの友人として彼(アル中)に言わせてもらいます。 「お前の働いたお金でも、そのお金稼ぐ為に、嫁に何してもらったの?」  「炊事・洗濯・掃除・子供産んで貰って育てて貰い、お前の働いたお金、全て貴方の物なんですか?」  更に加えて、「毎日酒臭い匂いして、呂律の回らない口でうだうだ言う、一緒に暮らしてる家族の気持ち考えたことあ [続きを読む]
  • 酒が理由では許せない!(アルコール依存症)
  • 私はアルコール依存症になったぐらいですから、私の友人の多くは飲み友達。 そのうちの何割かは、大なり小なりアルコール依存症です。 但し生活が破綻してる人はいてない、ほとんどは進行が緩やかな軽度アルコール依存症であります。 が その中に1人、結構病状が進んできてるものがいてます。 〇 夫婦仲良かったのに酒が原因で喧嘩する。〇 温厚な男やったのに、嫁に暴言を吐く。〇 友人の集まりに来なくなった。〇 飲んでいる [続きを読む]
  • 独りの男と女、どっちが辛い。(アルコール依存症)
  • 酒をやめての一人暮らし、断酒の始め頃は、結構キツイものがありました。  お酒は孤独を和らげる薬でもありますし、独り者がお酒やめると、「しみじみ・・。」と孤独が湧いて来るものです。 ところで最近未婚で終わる人が増えているそうですが、バツイチでもなく、生涯一人暮らし。 離婚する人よりいっそ気持ちが楽かもしれませんが、本人が希望して無い場合、歳取るほど寂しいことも事実です。 そこで男と女、 「一人暮らしはど [続きを読む]
  • 少しだけ前進。(アルコール依存症)
  • 先日お医者さんへ行ってきました、恒例の諸々の薬を頂きに。   先生、「豆大福さん、血液検査の結果良かったですよ。」  私、「ホンマですか! 断酒して9月で満5年ですがやっとですわ。」  むろん長い飲酒生活が祟って、元には戻れません。(膵臓の劣化・逆流性食道炎その他諸々。) しかしγGtp・血糖値・コレステロール 大幅に改善 しとる。   他にも尿酸値・GFR回復! 体って正直やなぁ、過食と大酒やめたら、少しずつ [続きを読む]
  • アル中の見た白日夢。(アルコール依存症)
  • 昼前あんまり暑いので、少しだけ横になりました、自分では眠ったつもりもありません。 (しかし多分寝てた。)  缶ビールをナッツのおつまみで一口呑んで、「あー暑い時は、美味いなぁ・・・。」と思って「ギク!」としました。   「チョット待てよ・・・」、「呑んだらアカンやんけ・・・」、「どうすんねん、折角酒やめてんのに・・・。」 と思った瞬間、正気に帰りました。 一瞬夢か現実か分からんかったです。  最近はお酒 [続きを読む]
  • 海老蔵さんのブログ。(アルコール依存症)
  • 2017-06-27 08:45:07付け海老蔵さんのブログ。↓ーーーーーーーーーー私は今こころの頼りはこうしてブログでも皆様も繋がっている事も私の支えになっています。 ありがとうございます。 更新しすぎという意見もあるとか 、確かにその通りです。が、ごめんなさい御理解してくださいとは言いません。 居ても立っても居られないとき、私はブログが1つの支えになってます。 皆様のコメントやこころの在りようを表す事で少しだけ気を [続きを読む]
  • 挫折する意味。(アルコール依存症)
  • 人生に失敗した人のいうこと、「挫折することにも意味はある。」 この言葉には、実はオマケが付いております、「挫折したけれど、そこで何かを得て復活した。」 つまり挫折してアルコール依存症になっただけなら、ただの負け犬なのであります。 しかし更にこの言葉にも疑問が付きます。 人は勝ち組だけが偉いのか? 出世して、大きな家を建て、お金を稼ぐ、もしそれだけが生きる目的ならば、負けたもんは酒呑んで好きな事して、出 [続きを読む]
  • アルコール依存症は、根が深い。
  • 私もアルコール依存症に罹った一人として、アル中に上も無ければ下もありません。 アルコール依存症は、例え軽症でも・酒乱でも、決して完治せず徐々に進行し、何かを切っ掛けとして、重症化する病なのであります。 但しその始まりは、アル中全て一緒というわけではありません。 私の様に仕事・家庭問題、何か悩みを抱え、その逃げ場として酒を選んだ人。 このパターンの人は、痛み止めのモルヒネからモルヒネ中毒となった人に似て [続きを読む]
  • お酒をやめて、日々雑感。(アルコール依存症)
  • お酒をやめて間もなく満5年となりますが、よく止まったと今でも不思議に思うことがあります。 さて断酒と一言に言っても、普通は三種の神器、 1 通院。2 抗酒薬。3 断酒会(AA)。 この三点セットをやり通して、お酒をやめることが一般的なようです。 しかし偏見ではありますが、私にはこの方法に抵抗がありました。 専門医の治療(通院)、これは分かります。 私も心療内科の医師にはかかっておりました。 しかし断酒会(その他AA [続きを読む]
  • 断酒に時間が掛かるのは・・。(アルコール依存症)
  • アルコール依存症になって、断酒するまでには時間が掛かりましたが、断酒して3年経過してらへんからは、それほど悩む事もありませんでした。 ですから、断酒は、5年・10年で一区切り、なんて言葉を聞きますとなんでかな? と思っておりました。 しかし今年断酒満5年を迎えるにあたって、「こーゆうことか!」 と思う事があります。 なるほど重度アルコール依存症でない方ならば、断酒後3年程度で一応の安定、つまりお酒無しで暮ら [続きを読む]
  • 酒に強い?(アルコール依存症)
  • 「私は、お酒が強い。」   昔は男性だけが使う言葉でしたが、最近は、女性で言う人が増えています。 さてこの「強い」という言葉、過信が含まれてるような気がします。 特に自分で言う人+「私は、お酒に強いとよく言われる。」方、つまり自分で「酒に強い。」と思っている人は要注意です。 酒は魔物です、常日頃は酒に強くとも、ある日あの時突然に、或はある年齢を境にして、泥酔・意識喪失することがあるもんです。 男はそれ [続きを読む]
  • アル中から見た、女性のお酒。(詩織さん事件2)
  • 詩織さん事件、前回の記事で理屈ぽく書きましたが、今回の話、平たくいうたら、 「社会的地位のあるおっさんが、若く綺麗な女性から就職相談を受け、出来心で酒を呑ませてホテルに連れ込み、翌朝女性から強姦されたと騒がれた。」ということであります。(と私は、思う。) もちろん詩織さんは、お気の毒です、しかしTBSのワシントン支局長(山口氏)が、知人の紹介とは言え、何の下心も無しに、若き女性の就職相談に応じてくれる [続きを読む]
  • アル中から見た、元TBSワシントン支局長・準強姦事件
  • 女性とお酒で、最近特に気になったお話です。 安倍総理に近いと言われる、元TBSワシントン支局長(山口氏)が、就職相談された女性にお酒を呑まし、無理やり強姦したと訴えられた事件です。 この事件は、2015年春、女性(詩織さん)が、知人であった山口氏(当時ワシントン支局長)に就職相談したところ、ちょうど日本に帰国するからと、山口氏にお酒を誘われ、その後酔っ払い意識喪失、翌朝気が付いたら山口氏に強姦されていたと [続きを読む]
  • お酒と薬。(アルコール依存症)
  • 前回風邪にちなんで、薬のことを少し書きましたが、元来お薬の注意書きには、「お酒とは、絶対一緒に飲まないこと!」、となっております。  理屈は簡単で薬も酒も肝臓で分解されますから、一緒に呑むとダブルで肝臓に負担を掛け、長時間影響が出たり、効きすぎたりするからです。  しかーーし、アル中にこの理屈は関係ありません、体に良かろうが悪かろうが、一日も呑まずにはおれんのですから、薬の注意書きなんて、「屁のカッ [続きを読む]
  • 卵酒で、風邪は治らん。(アルコール依存症)
  • 先日来風邪を引き、苦しんでいますが、断酒してからは風邪も引かなくなり、久しぶりです。 ところで、風邪の引き始めには卵酒、 眠気を誘い体を温め、風邪に効くとも言われていますが、酒にまつわる自分の過去を振り返ってみました。 まずアル中は、風邪を引いても卵酒みたいな「かったるいモノ」は頂きません。 まず熱燗です。  そしてその量ですが、熱があろうがなかろうが、少量のお酒では、我慢出来ません。   アル中は、 [続きを読む]
  • 酒飲みの老醜。(アルコール依存症)
  • 私の友人は、お酒の好きな人が多いですが、皆さん良いお酒・飲んで管を巻くわけでなく、機嫌の良い楽しいお酒です。 が  最近のん兵衛の友人の中に「やや」、ややではありますが、 ? が出てきました。  〇 嫁に理不尽なことを言う。(夫婦仲良かったのに。) 〇 何時までも、ひつこく酒を呑むようになった。(酒に意地汚くなった。)〇 飲んだ後の記憶が飛ぶ。 〇 仲間の集まりに出て来ず、家呑みする。  昔はこんな事 [続きを読む]
  • 行って良かった奈良・天平乾漆群像展(興福寺)。
  • 先日、奈良の興福寺(阿修羅・天平乾漆群像展)、それから奈良国立博物館(特別展・快慶)を見てきました。 ヨカッタ・・・・。( ´ ▽ ` )ノ 興福寺の国宝特別公開は、ふだん非公開の仮講堂にて、阿修羅像をはじめ、八部衆、十大弟子、金剛力士など国宝館の主要な国宝を春と秋に公開するものです。(国宝館が耐震補強工事中の為。) 仮講堂で見る阿修羅像は、思っていたより小さいお像、しかし実際の大きさを超える [続きを読む]