豆大福 さん プロフィール

  •  
豆大福さん: おひとり様の断酒日記 
ハンドル名豆大福 さん
ブログタイトルおひとり様の断酒日記 
ブログURLhttp://ameblo.jp/8314511yz15/
サイト紹介文一人暮らしのアル中が、断酒を始めました。 穏やかに暮らせるようになれば、ブログは自然消滅します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/12/25 17:15

豆大福 さんのブログ記事

  • バブル崩壊に気づかぬアルコール依存症。
  • 私は、昭和50年代末に働き始めましたから、景気は上昇基調でありました。 当時は、給料も必ず上がり、打ち上げ・社内旅行、お酒にお金を使うことも必要経費と思っておりました。 年号が変わり平成元年、ここを境として景気は急速に悪化します。 しかし私を含む殆どの方は、「どこかで反転する。」 ・ 「下がりぱなしの筈ない。」そない思っておりました。 ところが、「山高ければ谷深し。」  景気は底 [続きを読む]
  • 体の不調。(アルコール依存症)
  • 最近、体の調子が悪いです。 ここがというよりも、あちらこちら。 例えば、〇 胃がもたれる。 〇 寝つきが悪い。 〇 仕事の夢に魘(うな)される。   (これだけは治らない。)〇 ミゾオチが痛い。  こういうのを、不定愁訴というのでしょうか? 何れにしろ大酒食らって二十数余年、いまだ生きてるだけでも有り難いのかもしれません。  しかしよくあれだけ好きだったお酒を止めれたなぁ・・。 [続きを読む]
  • 何を今更、政治とお金。
  • 森友学園の小学校建設に絡む疑惑。 連日テレビを賑わしておりますが、聞いててアホらしくなります。 こういう手合いと政治家との馴れ合いは、昔からやないですか。 支援者が支援(お金)の見返りに政治家に便宜を要求する。 今時、「世の為人の為に働く政治家はいてません。」「見返りを求めない支援者(国民)もいてません。」皆さん何かをしてもらいたいから、特定の政治家を応援するのであります。 〇 [続きを読む]
  • 生きていれば色々起こる。(アルコール依存症)
  • 以前も書きましたが、断酒しても、急にバラ色の毎日となる訳ではありません。 私も今年に入って、親しい友人が大怪我し病気する、仕舞には自分の病が悪化してしまいました。   他にも色んな問題が起こって来ます。(ホンマ鬱陶しい。)  「何でやねん、静かに暮らしてんのに!」「酒も止めたし、そっとしとってくれ!」 とか思います。 友人の苦労は寝てても気になるし、自分の体が痛むのは、外堀埋められ [続きを読む]
  • 暴飲暴食のツケが来る。(アルコール依存症)
  • 私は、アルコール依存症と共に過食も病んでましたから、思いっきりお酒を呑んで過食(嘔吐)する。   若い頃は、それでも平気でした。 胃痛も当然ありましたが、多少のことは、胃薬で誤魔化してました。 しかし、痛みとは体の警告音。 「そのぐらいで止めときや!」 の合図です。 今思えば胃薬飲みながらの飲酒は誤りで、その時止める(酒)べきでした。  暴飲暴食して20年気づくのが遅かったです、 [続きを読む]
  • なぜ断酒は、続かないの?(アルコール依存症)
  • アル中が底つきし、断酒してもそのまま続くとは限りません。 そこで、「なぜ断酒は、続かないの?」。 理由は、簡単、例えお酒をやめても、楽しい毎日とはならないからです。 だいたい一部の人を除くなら、アルコール依存症になる方は、苦労なり何らかの悩みを抱えています。 だからこそ、尋常ではない量のお酒を呑む。    まあ言うたら痛み止めですね。  然るに痛み止めのお酒をやめて、現実に [続きを読む]
  • 断酒も人生も諦めたらイカン。(アルコール依存症)
  • 私は、50歳を越えて酒をやめましたが、大酒飲んでた後遺症が、歳取るにつれ少しずつ出てきました。 最近特に胃が痛い、 今までの薬では、痛みが取れなくなってきました。(他にも膵臓の劣化等、色々ある。) 親の看取りに自分の病気、もし入院中に母が他界したらどうしたらいいんでしょう・・。 今までも一人で入院・手術したり、おひとりさまやから、仕方ないとは思ってきましたが、「病気の段取りするのもしんど [続きを読む]
  • アル中の不都合な真実。(断酒)
  • 断酒してアルコール依存症から離れた今、「酒飲んでた頃は、全て悪かった!」こない言うた方が断酒を続けるには都合が良いです。 しかし、そうでしょうか? 飲んでた方が良いことも幾つかあります。(断酒にとって、不都合な真実。) 〇 善玉コレステロールが増え悪玉コレステロールが減る。   (経験的に実証済です。)〇 仕事が円滑に行く。   (ヤヤコシイ人間関係も、お酒が入ると会話が進みます。)〇 [続きを読む]
  • 男は酒に溺れ、女は恋に泣く。(アルコール依存症)
  • 清水富美加さんの出家が、世間を騒がしております。 これからドント売り出すべき矢先、「ん・・?」 色んな話が出ておりますが、人気ロックバンドのベーシストとの不倫の話が取りざたされております。 しかも清水さんは、彼が既婚者だとは知らなかった。 未婚として彼女に近づき、好きにさせて既婚と告げる。 「今の妻とは、冷めている。」「妻と別れて君と一緒になりたい。」実に酷い結婚詐欺であります [続きを読む]
  • それでも違う今の私。(断酒)
  • 前回、せんないことを書きましたが、それでも断酒した今は、酒浸りの時とは違います。 体がとか・生き方とか、そんなヌルイ話ではありません。 断酒したアル中が、以前と全く違う事。  それは、キョーレツな飲酒欲求、 「飲みたくて飲みたくて堪らん!」   これが消えたことです。 アルコール依存症になった人しか分かりませんが、アル中の飲酒欲求は、普通の人と違います。 正しく、 お酒 [続きを読む]
  • 今も時々胃が痛む。(アルコール依存症)
  • 断酒して、随分健康は回復しました。 〇 血液検査数値の改善。〇 睡眠障害の改善。〇 痔の改善。〇 胃腸の改善。 但しそれでも後遺症は残ってます。 膵臓・消化器系器官のダメージ(もはや回復不可能。)、膵臓は劣化してるし、胃の噴門部の緩みは戻らんし、服薬してても、胃が時々痛みます。 せめて「後10年早く断酒しとったら・・・。」。  しかし40歳代では、お酒をやめれませんでした。 家 [続きを読む]
  • 自分を追い込むことは、やめましょう。(アルコール依存症)
  • 「自分で自分を追い込む!」何をバカなとお思いでしょうが、アルコール依存症、つまり鬱病患者の特徴です。 仕事に行き詰り、酒に溺れていた時、〇 悪い方に悪い方に物事を考える。〇 仕事を辞めて、当然たる理由を組み立てる。(そうや! 会社を辞めるこれだけの理由がある!) 物事には必ず二面性があり、悪い結果が出るとは限りません、しかし鬱病のアル中は、〇 自分を否定する。〇 最悪の場合を想定する。&nbs [続きを読む]
  • 視点を変えて生きましょう。(アルコール依存症)
  • 今日本の雇用は、厳しいです。もちろん景気の回復で、求人数は上がっていますが、その質はやはり厳しい。 私ら昭和世代の終身雇用、一度勤めたら定年まで家族主義の経営は、既に夢物語なのであります。 転職を繰り返しキャリアアップしていくたら言いますが、それは経済雑誌の売り言葉です。 普通は、転職するたびに給料減額、非正規雇用、条件は自ずと落ちていくのであります。 しかしこれは社会が悪いのでし [続きを読む]
  • アルコール依存症と睡眠障害。
  • 断酒開始3年目ぐらいで、日常生活での飲酒欲求は無くなりましたが、長期に渡り苦しんだのが睡眠障害。 確かに飲めば眠れますが、長期に渡る飲酒は、眠りの質を落としました。  まずお酒の睡眠作用は、限定的で「3時間ぐらいで覚醒」します。 しかも眠りが浅く・質が悪い。  つまりお酒で眠る習慣がつくと悪循環、連続飲酒の窓口ともなりました。 私は断酒初期、医師とも相談のうえ、睡眠導入剤に頼りました [続きを読む]
  • トコトン呑みますた。(アルコール依存症)
  • 30代前半、もっとも体力のあった頃の話です。 今みたいに、「膵臓が・・・。」とか、健康面にも不安が無く、いくらでもお酒が飲めましたし、頑固で融通の効かない性格から来るストレスは、お酒で晴らしておりました。 それでもまだ仕事にも結婚にも希望があり、欝とか行き詰りとかも感じない健全なお酒でした。 その頃の定番として学生時代の友人と飲みに行き、「徹底的に」・「トコトン」呑みましたが、お腹がパン [続きを読む]
  • 沖縄の暴力。(これが平和運動か!)
  • 沖縄の問題。(米軍基地。) これが、平和運動でしょうか?大勢で取り囲み、押さえつけ罵倒する、これでは国民の理解は得られません。 「テントに連れ込むぞ!」  と何度も脅していますが、この方は、沖縄平和運動の象徴だそうです。 しかしこのような言動をする者に、平和を語る資格はありませんし、たとえ彼の主張が正しくとも、同じ穴の貉(むじな)であります。  [続きを読む]
  • 非正規雇用37.5%の衝撃。
  • 役員を除く雇用者にしめる非正規雇用の割合が、37・5%と調査開始以来最も高くなり、35〜44歳、55〜64歳という働き盛りで、正規から非正規への置き換えが顕著。(但し完全失業率は低下し、雇用全体は、増加傾向。)(総務省発表 2016年平均の労働力調査より) これを紐解けば、若い時は取りあえず食ってけるけど、中高年になるとリストラされて、生活苦しくなるということでしょうか?  若い人も [続きを読む]
  • 酒飲めば楽しくて、思考止まる。(アルコール依存症)
  • 還暦前に無職となって、母の看取りをしておりますが、それでも何かしら、色んな問題が起こって来ます。 一に健康、二にお金、いやそれよりも人間関係でしょうか? 実は私、お正月の楽しみにと上等の数の子を冷蔵庫に秘蔵しておりました。↑まだ食べとらんのかい! ついに昨日塩抜きして、醤油とみりんと塩と鰹だし、「さっ」と沸かして味付けしました。 日本酒と味つけ数の子。 「ポリポリ」と齧り [続きを読む]
  • アル中に密命下る。(アルコール依存症)
  • アル中に密命下る。  〇 家の酒を、全て捨てること。〇 家人に断酒宣言すること。〇 友人知人会社関係者に、「二度と酒に誘うな!」と告げる。〇 スポーツクラブに入会届を出す。〇 夜は早寝・朝は早起き、散歩をする。〇 出来ないことは、「出来ません。」という。〇 人の顔(上司・部下)見て、仕事をしない。〇 人と自分を比べない。〇 身の丈相応に生活する。 ?出来るでしょうか?   [続きを読む]
  • 恥知らず。
  • 美容皮膚科〇〇スキンクリニックのコマーシャル。 「今が最高。」 (46歳女性) 「ずっと青春。」 (53歳女性) 「また恋してる。」 (66歳女性) このオバはんら、なんぼ貰ってやっとんのやろ、このコマーシャル。 私には、面の皮の厚いオバはんとしか思えんのですが・・・。  [続きを読む]
  • 果てしない業を感じる。(アルコール依存症)
  • 私も間もなく還暦ですが、私に限らず色々と悩みを抱える人が世間には多いです。 一言で言うならば、果てしない業。(回る回る、因果の車は糸車・・・。)  そしてこの悩みの原因は、「己の責任やんけーー!」「間違った生き方しとるからや!」とか以前の私は、思っておりました。 しかしこの間違った生き方、 本人だけの罪でしょうか? 父はアル中、切れる母親、昨今実の親とは思えない、酷い人も多いです。 [続きを読む]
  • 飲酒トラックから子供を庇って亡くなる。
  • 飲酒トラックから男児かばう 娘失い登校見守り。↑リンク有。(毎日新聞) 島根県益田市久々茂町の国道191号で30日朝、集団登校で横断歩道を渡っていた小学校の児童の列に、酒気帯び運転の軽トラックが突っ込み、ボランティアで通学を見守っていた近くの三原董充さん(73)が死亡。(毎日新聞より) 三原さんは、男の子をかばったそうですが、33年前小学2年だった下校中の次女(当時7歳)を交通事故で [続きを読む]
  • 母危篤で酒を思いだす。(アルコール依存症)
  • 先日、母が危篤となりました。 (今は、幾分持ち直してる。)  オロオロして、ギャーギャー言う兄弟、母を看取る悲しみより、その後のことを思うと憂鬱です。 しかしボヤイテもおられず、もしもの時に備え金融機関に行って色々準備、ところが今は、親子でも他人名義のお金の入出金は厳格です。 以前出来たことでも、今は出来ない、窓口さんの言うことも、人によって変わります。 「なんでやねんワレ!窓 [続きを読む]
  • 新年会後日談。(アルコール依存症)
  • 旧友との新年会は、楽しいものでした。         が「ウイスキー・ワイン・日本酒、三つの内日本酒だけはシミジミ飲めたらなあ〜と思う。」と私が言ったところ・・・。 友人「豆大福! 家に上等のお酒送ったるわ。」「銘酒、極上の一品や! へへへ。」     豆大福「そ、それは・・・・。」   ホンマ、キツイ冗談です。 ほんでこんな話も出ました。 友人「豆大福、癌とかなって後なんぼも [続きを読む]